Lily's Marche

早いもので、もう7着も縫ってるんですね。
今回は、ハイネックTシャツ。
A-1で作ったのと原形は同じかな、たぶん。
裾の仕上げが巻ロックになってます。
DSC_0745
チュルチュルになってかわいい💞こういうの好き❤
色はね、布で見たとき「ありゃりゃ」と思ったけど、試着したら着れるわ、これ。
布地ですが、リブっぽいっていうのかな、横に伸びて縦に伸びない縫いにくい生地でした。
袖付けは、新しい縫い方を教えてもらい、割ときれいに。

試着したら、ちょっと大きい感じでしたが、作ったTシャツと合わせると同じサイズなの。布によって違うんだね。

ニットソーイングクラブに通いだして1月が経ってます。
先週のカリキュラム
DSC_0743
Tシャツチュニックになるのかな?フレアーロングTシャツのほうがあっているかな。
今回の生地、色も黒で質も良いです。
が!
薄くてとても扱いにくかった😔
今回はステンシル加工のお勉強🍀
それがこちら
IMG_20180511_162446_412
むかーしカントリーが流行った時にやったなぁ。ニット生地でもできるんですねぇ。
布にしっかり色がついているところ、そうでないところはそれが味わいだね。

あとはいつもの縫い方で進みました。
いつも=肩→袖→裾から袖口
ここまでは慣れてきました。
裾がフレアーになっているので、縫う距離とカープをキレイに出すのにちょっと努力でした。

私「これみて👗」
娘「買ったの?」
私「ううん、縫った🎶」
娘「へぇ~凄いね既成品ぽいね」
あんまり褒めない(興味がない)娘から「よくできました」もらいました🍀
頑張って通うぞ〜。


6枚はぎのスカート。
A-4と、同じ生地です。
DSC_0714
ウエストはゴム。
裾は直線ミシンで仕上げです。
距離が長いけど、おさらいなのでそれほど苦労なくできました。
上下合わせると
DSC_0715
光ってますね、下手くそだわぁ。
6枚はぎのスカート、丈は長くしました。
はいたらオシャレなのよ。
裾が揺れる感じが女性っぽい❤娘にもはかせてみた(ウエストでっか!と言われた)ら
やっぱりきれいなライン出てました。
これ、流行りのレースとかで作ったらオシャレだよね🍀
裏つけないとだめだけど。

と、妄想手芸はどこまでも🎶

……………………………………………………
ニットソーイングを載せてからアクセス数が増えてる事に気がつきました。なにせ覚書のようなひっそりブログなので🍀あんまり数も気にしない質なもんで。
みなさん、ニットソーイング気になっているのかな?
正直、私も検索して「うーん」と感じる内容が多かったんですよね。生地がダサいとか、シニアっぽいとか…。
だけど実際に行ってみないとわからない。
行ってみて合わなければそこで止めてもいいなと体験レッスン受けました。
そしたらあっという間にできちゃうんですよお洋服が。
しかも洋服のラインがきれいなの。
もしお近くに教室があるのなら、一度体験レッスン受けて見て下さい。
楽しいですよ🎶

DSC_0710
Tシャツです。 
こういうプレーンな形は布で感じが変わりますよね。
この布はたぶんポリエステル素材だと思います。
テロンとした感じです。
ちょっとお洒落な感じのカットソーになりました。

カリキュラ厶布地は本部より教材として送られてきます。
なので、何を縫うかより、どんな生地がくるのかのほうがドキドキかな🍀
いろんな布を触るってことなんだろうね。
次はスカートです。

トライアルコースも3回目になりました。カットソーが続いたので、今回はスカート。
しかも、ウエストゴム仕上げなの。
DSC_0706
セミタイトスカートって感じかな。
ウエストは、ゴムを入れながら縫うの。
楽ちんだわぁ。
このスカート生地、ちょっと薄いです。しばらくは出番待ちかな。

このページのトップヘ