NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

January 2006

「惜しい!」と思うことって、ありますよね
あとほんの少しだったのに、いわゆるニアミス

人生の転機なら「惜しい」とは感じなくて、ただ残念だなって思うんだろうね
「惜しい」と思うことは、大体クダラナイことだったりする
ほんとクダラナイことなだけに、「惜しい」「惜しい」と連呼してしまう

某海外俳優がウチの会社に、立ち会い作業を依頼したそうなんです
そんなことって滅多に無い 東京の会社なら、よくあるんだろうけど関西はまず無いな
結果としては仕事は東京に流れたんだけどさ
惜しい、本当に惜しい! そんなに興味無かった俳優だけに、なんか惜しい!

彼女にこの事話したら、信じなかった そりゃそうだ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今月から撮影が開始されるハリウッド映画に、【奇術師】というのがある
監督はクリストファー・ノーラン、【バットマン・ビギンズ】や【メメント】なんかを撮った人です
舞台は20世紀初頭、ライバル関係にある二人の奇術師の物語みたいです
奇術師二人をクリスチャン・ベールとヒュー・ジャックマンが演じて、脇を固めるのがスカーレット・ヨハンソンとマイケル・ケイン

そして、デビット・ボウイ!役どころは、実在した発明家ニコラ・テスラ!
デビット・ボウイの映画出演だけでも、楽しみなのにニコラ・テスラ役って!
ドグラ・マグラみたいに変な名前のニコラ・テスラ けっこう凄い人なんですよ
150年前のクロアチアに生まれ、成人して大西洋を渡り、あの発明王エジソンの助手になる 一人立ちしてから、電気の交流システムを考案して、20世紀の電気文明の基礎を作る あと、ラジオの父とも呼ばれてますね
砂漠でおこなった電磁波の実験で、近くの都市を停電させたりと、【バック・トゥ・ザ・フューチャー】のドクばりにお茶目なこともしてたりするんですが
こんな人をデビット・ボウイが演じる
【奇術師】楽しみです!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ハインリヒ・ヒラーが亡くなった
新聞の訃報欄に小さく載っていたから、危うく見過ごすとこだった
彼は、オーストリアに産まれて登山家になり、エベレストに挑むが、第二次大戦勃発でイギリス軍の捕虜にされる
しかし収容所から逃げ出し、チベットへ渡って、幼少のダライ・ラマの家庭教師となり7年間を過ごす
中国共産党のチベット侵攻により、国外退去となり、オーストリアへ戻る
そんな半生を書いた本がハリウッドの目に止まり、ジャン・ジャック・アノー監督作【セブン・イヤーズ・イン・チベット】となる
主演はブラッド・ピットでしたね、ちなみに俺はこの映画観てないです
映画が公開された時、ハインリヒ・ヒラーが過去にナチス党員だったのが暴露されたのを覚えています
ドイツによるオーストリア併合時には、ナチス党員にならなければエベレスト登頂資格を貰えなかったから、仕方なく党員になったとか言っていた気がします
激動の20世紀の目撃者ですね

黙祷

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

明日から仕事や
起きれるかな、それが問題や
朝から社長の年頭の挨拶あるし 去年は行って無いんよな

ていうか初海外に向けて旅行雑誌を開いてるんやけど、迷うなー
HISの格安航空券で、パリ往復¥4万ってのがある 自力でホテル取って、一週間くらい行きたいなー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

嫌になってる時は、気分が盛り上がる曲を聴くに限る
解散した【Cymbls】の曲、【Highway Star Speed Star】を聴くと良い気分になって行く まるで映画【怪盗ルビィ】の世界のような、犯罪計画が歌われる ロックバンドの【Northem Bright】がミックスしたバージョンもあって、それがまた良い!

そして【GAKU-MC】が気分を盛り上げる 【East End】のメンバーなんだけど、ソロのが断然良い 特に【スピリチュアル・バックパッカーズ】が良いんです 聴きすぎてCDが傷だらけになって、ラスト30秒以上は読み取り不可になった

今は、音楽が必要だ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

彼女からメールがきていた
彼女の両親に、俺が書いた手紙を見せてくれたみたい
真剣に書いていることは、文面で伝わったらしい けれど、自己紹介に終始していて、彼女に対する俺の気持ちがわからなかったみたい

見て貰えただけで、良しとするけど キツいな、会って話したい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

聴くだけで気分が落ちこみ、ヨーロッパでは自殺者が多発したそうです そのため、レコードは発売禁止となり、シャンソンの【Gloomy Sunday】は闇へ消えた

憂鬱になる曲ってありますよね 聴くだけで死にたくなるような
フォーク歌手の三上寛が歌った、【誰を怨めばいいのでございましょうか】 辛いよ、本当に 産まれてきたくなかった、生きていたくなかった、死にたくなかった どうしょうもない叫びに、死にたくなる 三上寛はこんな歌ばっかり歌ってる
【Radiohead】の曲も破壊力ありますよね 普通の精神状態で聴けば、もう勘弁して下さい、生きていたくありませんとなります 不思議なもので、辛くて辛くて堪らない時に聴くと、まだ最低じゃない、これより下があると思ってしまう
あと駄目なのが【Aimee Mann】 特に【Deathly】って曲がくる、辛い時には聴けない
そしてこの人【Paula Cole】 出だしは大丈夫なんやけど、【Tiger】って曲 後半にいくにつれて辛くなっていく
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日、飲んだなー
飲みすぎたくらい
昼間から親戚の家で飲みだして、気づいたら今日になっていた
家に戻った記憶がない、マジで
酒にホント弱いなー、やっぱ禁酒よな
汚い話、吐きに吐いてた 全部吐いてた
目が覚めて驚いたよ

初夢って、2日の朝見た夢よね
見たよ夢
こんな感じやった
取り壊される教会が出てきて、クレーンか何かでカンガン潰すんよ マリア像に鉄球があたり粉々になる 俺はそれを見てるんやけど、カメラでむしょうに撮影したくなってカメラを探しに職場へ戻る 職場は何故かホテルで、俺の仕事はベルボーイだった
変な夢やな

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【ブレイド3】を観た 細かい描写が好きなんやけど、全体的には面白いと思わなかった
好きな描写は冒頭、吸血鬼の一団が砂漠に降り立ち、太陽に向かって中指をたてる カッコいいなと思った
他に、FBIにアジトを急襲され、観念したブレイドが地面にあぐらをかいてうなだれる所や FBI本部かな?そこにブレイドを助けにやってくるハンニバル・キングの登場に驚く、悪役たちの叫び!
吸血鬼たちのアジトが、近代的なビルの最上階ってのも良い あんなオフィスで働いてみたいなー
アクションの数々はカッコよくて良いんやけど、話がよくわからなかった
吸血鬼の王ドレイクが、自分を現代に蘇らせた理由を吸血鬼たちに尋ねるんやけど 蘇らせた吸血鬼も答えられないんよね 何か悪役の行動原理がハッキリしない
一作目の悪役フロストにはちゃんと目的があるから、魅力的やった なんか3にはそこがない
これで完結なのに、人間たちの反吸血鬼組織を登場させたり、話をややこしくさせるし
監督の力量ってあるんだろうね、なんでこの人がわざわざ監督したんやろ デビット・S・ゴイヤーは他の人に頼めば良かったのに
吸血鬼のいなくなった世界でブレイドはどう生きていくんやろう、何も示さないで映画は終わるし
不満が残る

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

起きなきゃいけないのになー、目が覚めない
とりあえず【Asian Dub Foundation】の曲をガンガンに鳴らしている
【New Way New Life】やから、新春にピッタリ!

あかん、雑煮食べよ

彼女から初日の出見れなかったとメールがきた 残念やな、写真撮って欲しかったなー
向こうは寒いんかな、風邪ひかんでよ

【Asian Dub Foundation】は良いな、何か変にテンションがあがってきた
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ