NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

August 2007

欠損した
何が無いか分かっているのに
判断を止め、今を持続する事に夢中になる
「今ある全ての事は永遠じゃない」
いずれは来る
いずれは来る
終幕願望者が電車のホームで到着を待つ
執着した傘に力をこめて振り解かれない様に
一歩一歩の待ちわびた行進
足踏み跨いで点字を越える
気持ちの切り替え、違う事を考えろ
よぎる、振り払う、傘で
捻れた髪のように事態は深刻であるなら
鼓動を作り出す感覚があるのなら

あなたが見える
見えるべき場所では不可視
前に前に近づいてみて
汽笛がファンファーレ、花に例えられた道が可視化
揺れる四肢が散らばるのは喝采
見下ろすパンダグラフ
傘が広がり電線をよぎって、等化パルスと共振
近くに感じる
いつからか
時間の無さが鏡で壊れる
「今ある全ての事は永遠じゃない」
いずれ来る前に終わる
いずれ来る前に終わる


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ツァラトゥストラはかく語りきにてフリードリヒ・ニーチェ曰わく
「神は死んだ」

セックス・ピストルズジョニー・ロットン曰わく
「ロックは死んだ」

そして、映画監督のリドリー・スコット曰わく
「SFは死んだ」
[NCR2] リドリー・スコット、「SFは死んだ」

「オリジナリティの欠片も無い」
同じ様な事を押井守も言っていますね、彼はアニメに対してですが
オリジナリティを喪失したサイエンス・フィクションは過去の焼き直しでしか無く、どこかでみた虚構はファンタジーでしか無い
幻想は逃避でしか無く、人間を次のステージへと押し上げる力は持たない

CGの導入以後、絵を描く様に何でも実写で再現出来る様になりましたが
話の方は古典からの引用や、設定の置き換えばかりが目につきます

しかし、そう悲観する物でも無い気もしますが
神は死んだけれど、サルトルが裏口から歴史を持ってきた様に
ロックは死んだけれど、ヒップホップという言語が台頭した様に
SFも新たなカテゴリーが引き継いで行くんじゃないでしょうか
まだそれが何はわかりませんが


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【妄想代理人】を観始めましたと書きましたが、どうにか妄想代理人観終わりました

ます紹介から
今敏監督による【妄想代理人】の解説がこちら「妄想」の産物/インデックスで読めます、かなり長いですが

話を簡単に言えば、東京都内で起きた通り魔事件をめぐる人々の物語ですかね

当たり前の話ですが、物語は最終回で終わりを迎える
終わりを迎えたにも関わらず、疑問が残る
「何が起きたんだ」
もちろん劇中で起きた事は説明されますが、「何が起きた」のかわからない
起きた事の呼び名がわからない、呼び名がわからないというのは、その起きた事を今まで知らなかったわけですね
知らない、考えた事の無い現象が【妄想代理人】を観ている頭の中で起きた
混乱の中に引き込まれた様な
「破綻してるし、支離滅裂じゃないか」と言う人がいるのもわかるし、それを突き抜けて「混乱を味わうために、もう一回観よう」と言う人が現れるのもわかる

話を少し変えます
庵野秀明監督のテレビアニメで新世紀エヴァンゲリオンと言うのがありましたよね
10年前の話です
自分はテレビアニメで完結したと思っているんですよ、その後製作された劇場版は観ていません
劇場版は謎解きにやっきになる人の声が道を作ったんじゃないですかね
あの最終回はあれで良かったと思うんですが、あえて蛇足を作った気持ちもわかる気はします
伝えたかった事が伝わっていないと感じたからなんでしょうかね

独り善がりなのかも知れませんが
観客が混乱あるいは混沌として物語が終わるのも良いと思います

こういう感じ好きです
万人が受け入れるわけじゃないでしょうが

答えを提示して、その答えと矛盾する答えを更に提示して、また更に
「人生はそんなもんさ」と悲観するのではなく、「そんなもんだ」と肯定する事で強くなれる
使いどころを間違える事がなければ、「居直り」も良い言葉に変わる

モヤモヤした気持ちを残しつつも観終わった今、気分が良い

平沢進のオープニング曲も深読み出来そうな感じで良いですね、思わずタワレコに買いに走りましたよ

夢の島思念公園
平沢進


ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
空に見事なキノコ雲
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
小道で餌をはむ小鳥の午後は

木漏れ日の芝に手を触れて
キミと語ろう
ほらランチのベンチの上で夢は花咲く

波の音をその胸に
憂鬱は沈めて
橋を明日に延ばし
津波など案ずることなく

ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
あんなに見事な飛行機雲
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
人気の通りに人行く午後は

微笑みでしばし手を取れば
キミと歩こう
ほら「万事に休す」の声も
風がかき消す

明日の日はかまわずに
行く先は任せて
胸に鍵を掛けて
雪崩など信じることなく

ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
夢に見慣れた炎の雨
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
オフィスの窓辺で目覚めた午後は

木漏れ日の芝に誘われて
キミと出かけよう
ほらランチのベンチの上で
夢は花咲く

草に吹く風を聞き
憂鬱は投げ捨て
明日も晴れと信じ
夢見など案ずることなく

ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
空に見事なキノコ雲
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
小道で餌をはむ小鳥の午後
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
ランチのベンチで育てた夢
ラーイーヤ、ラ、ライヨラ
木漏れ日の日に生まれた午後よ


こちらも参考にしてくださいな
アニメ事典 | 妄想代理人


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

良いアニメでした
とらねこサン、感謝します
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

諦めた
やる気を無くし
俯く日
明日の天気しか
気にはならない

うだる夜
惚れた腫れたは
もういいよ
諦めかけた
路地の語らい

壊れなく
しなやかなのは
揺るぎなく
さよならだけが
人生さ

うそぶいた
たまらずついた
凍りついた
コンビニエンス
閉じこめられた

繰り返し
静かな夜に
暇なしに
酔い酔い灯り
壁に呟く


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

枯れかけた芝が見る間に緑
驚きのサービス

アメリカはノースカロライナ州で、芝生を緑色に 着色するサービスが話題になっている
今年は雨が少なかったため、茶色く枯れかけた庭の芝に悩んでいたある夫婦は、水やりなどの手間がかからないこのサービスに満足げな様子だった
使用されている液体に害はないということだが、人工的な着色だけに環境に影響がないのかが懸念される続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人生3回分の終身刑
秘密結社元会員にアメリカ連邦地裁

公民権運動が活発だった1964年、黒人の若者2人が遺体で見つかった事件で、アメリカ南部ミシシッピ州のアメリカ連邦地裁は8月24日、白人優越主義者の秘密結社クー・クラックス・クラン(KKK)の元会員ジェームズ・シール被告(72)に誘拐などの罪で人生3回分の終身刑を言い渡した
被告側は上訴手続きを取った
AP通信などが伝えた
若者2人は1964年5月、ミシシッピ州フランクリン郡で失跡、約2ヶ月後にミシシッピ川で遺体で発見された
連邦地裁判事は判決で同地裁陪審が今年2007年6月、ジェームズ・シール被告が仲間と共謀、2人を誘拐したとして有罪評決を下したことを踏まえ「正義をもたらすのに遅すぎるということはない」と述べた
被告は1964年に逮捕されたが、証拠不十分で釈放された
しかし、公民権運動当時に起きた未解決の黒人殺害事件の再捜査を進めるとのアメリカ政府方針に基づき、連邦地検は今年2007年1月、被告が仲間と一緒に2人に重りをつけ、ミシシッピ川に投げ込んだとする誘拐と共謀の罪で起訴していた続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フランスの首都パリ郊外のセーヌ川沿いにあるアルジャントゥイユ市で、中心街からホームレスを追い出そうと、ネズミ駆除に使う化学薬品を市が路上にまいていたことが明らかになった
アルジャントゥイユ市は当初、市職員に散布させようとしたが拒否され、業者に依頼したという
「非人間的な方法による弱い者いじめだ」
「容認できない」と、非難の声が上がっている
フランスのテレビTF1によると、アルジャントゥイユ市は市中心部の商業地域の路上からホームレスを退去させる計画を立て、散布する薬品を今年2007年7月に購入した
刺激性の悪臭を放つもので、箱には吸入禁止と記されていた
人が吸った場合、吐き気を催すという
当初は、道路管理課の職員に散布を要求
しかし、職員から「ネズミ用で人間には使えない」と拒否されたため、一部を建物管理業者に依頼して散布させたという
アルジャントゥイユ市幹部はAFP通信に「悲しい方法だが許されると思った」と弁明
計画を主導したとみられるモトロン市長は路上生活者嫌いで知られ、3年前には街中で物ごいを禁止する行政命令を出し、物議を醸している続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

これが夢なら醒めた時に辛くなると思うのと同時に、嬉しい感情が溢れ出て幸せに浸る

予想通り、頭が痛くなる
ズーッと夢の中に入れるわけでも無く、泡と消えた感触を確かめる

幕切れの不安がつきまとう
「常では無い」
不意にやってくるからこその不安
手を下ろして暗転する事は無い
理不尽なくらい不意だ
気づいていれば、知っていたなら安らかではあるんだろう
実は気づかないように、知らないようにしていたなら、安らかでは無いんだろう

素直な夢だった、夢は思っていたより正直に心を映すものかも知れない
ただパティ・スミスが染みる
何もかも抱えこんで叫んでいる、彼女の声が逆に冷静に穏やかにさせる

先に地の底で待っている


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ケータイを新しく変えたは良いが、何だか使いづらい

ボタンを押した時の反応が微妙に違うのね
全然違っていたら別にイラつきはしないだろうけど、微妙な差なんですよね
それがもどかしいからこそ、うっとおしい

様は慣れなんでしょうがね
慣れてくりゃどうってこたない

今は機種変更もすぐなんですね
使っていた携帯電話からICカードを抜き取って、新しい携帯電話へ差し込むだけ、時間かからず
しかしICカード、ちょっとした事で破損するようですよ
女性はそんな事しないでしょうが、お尻のポッケに携帯電話を入れてたりすると、体から出る汗でICカードが腐食されたりするそうです
あと濡れた手で触ったりすると同じような事になるそうです
いや知らなんだ
ICカードの交換もお金取られるわけですし、気をつけたいものです


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ハンガリー政府、誤って同姓同名の別人にメダル授与

ハンガリーで今週、国の記念日に政府が映画・演劇分野の功労者にメダルを授与した際、間違えて同姓同名の別人物を表彰するというハプニングがあった
ハンガリー文化省は8月20日の式典で映画監督のペーテル・フォルガーチ氏にメダルを授与することを決定していたが、誤って同名の俳優・舞台演出家ペーテル・フォルガーチ氏に受賞の招待を出してしまった
俳優のペーテル・フォルガーチ氏は、文化相が式典で表彰文を読み上げ、 壇上に呼ばれたときに初めて間違いに気付いた
監督のペーテル・フォルガーチ氏の方は、自分に賞が与えられることさえ知らなかったという
文化省は、誤りはコンピュータートラブルによるものだと説明、監督のペーテル・フォルガーチ氏にはあらためてメダルを授与するとしている続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ