NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

December 2007

あと今年も数時間だ馬鹿野郎

色々思い出しては見るけど、ツラい一年だった気はする
来年こそは来年こそは、まあ毎年思うんやけど
後半はグッと酒の量が増えた、まあそれだけ精神的なダメージを受けたという事かも知れない
恋愛はいつか終わる、それが今だっただけの話、それだけの話
それでもキツいもんはキツい、呑むしかない
今も呑んでるけど、大晦日だ無礼講

しかし、こんなブログを覗いてくれてありがとうございます
毎日、訪問者数に一喜一憂していた事を告白します、いやー恥ずかしい
増えりゃ嬉しい、減りゃ寂しい
そんなもんだ

皆さんによいお年を
来年もグダグダ書きますがよろしかったら覗いてみてください


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

変わってきている

そんな事を強く感じた
インディーズ映画で活動する子と話したからだけど
脚本をまず書く時から違う、プロットの段階でmixiに公開し批評を受けるそうだ
匿名掲示板では無いと言う所がミソだと思う
いわゆる罵詈雑言は予めシャットアウト出来る、実名ソーシャルネットワークサービスを利用している
映画好きの友人、または学校の先生では無くネットワーク上での公開
そして、製作された映画の公開先もネットワーク上の動画共有サービスなんだそうだ

一つのスクリーンを不特定多数と映像を共有する行為を、映画と呼ぶなら
もう映画とは違う
変わってきている

一体どうなるんだろう
もうすぐ2008年、楽しみであり、その変化が寂しくもある
さよなら2007年


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督マイケル・ベイ、玩具のトランスフォーマーを実写映画化したトランスフォーマーを観ました

いやー、1980年代のトランスフォーマーブームに育ったので何か感慨深いなーと観る前は思っていたんですが
変形のリアルさのせいか、字幕版で観たせいか、何か別物なんだなと感じたりしました

こちらも参考にしてくださいな
「20秒の録画映像で起訴」
トランスフォーマー
「トランスフォーマー」
「トランスフォーマー」のビジュアル的快感を素直に堪能
『トランスフォーマー』

この映画何となくだけどThe Boondocks/ザ・ブーンドックスで「黒人をヘタレに描きやがって」と槍玉にあがってんじゃないかな
オーシャンズ11オーシャンズ12オーシャンズ13に出演しているバーニー・マックや、アンソニー・アンダーソンの扱いが何かなー

しかし、脇役の描写が面白いですね
ショットガンぶっ放すジョン・ヴォイト
怪しさ満点のジョン・タトゥーロ
悪役ロボットを最後にはやっつけちゃうジョシュ・デュアメル
何気にヒロインであるミーガン・フォックスも大活躍

本当に何も考えずに観る娯楽大作ですかね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【01-18-08】が何か知りたい【Cloverfield】が何か知りたいの続きですね

監督をつとめるマット・リーブスが取材で【Cloverfield】について語ったようです

謎のモンスター映画「クローバーフィールド」のM・リーブス監督が初告白!

マット・リーブスと製作のJ・J・エイブラムスは学生時代に映画祭で出会い、後に共同でフェリシティの青春を手がけます
こういう関係は良いですね

「現代の恐怖を象徴したモンスター」
それはどういった物なんでしょうか
期待が高まります


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

母親に棄てられた育った兄と弟
兄は結婚し赤ん坊もいる国語教師、弟は独身で鳥と暮らす科学者
そんな兄弟の話

アグネスと彼の兄弟に続き、オスカー・レーラー監督の素粒子を観ました

兄をモーリッツ・ブライブトロイ、弟をクリスティアン・ウルメン、弟の幼なじみをフランカ・ポテンテ、兄とジャクジーで出会う女をマルティナ・ゲデックが演じています
マルティナ・ゲデックは善き人のためのソナタで監視対象の女優を演じていた人ですが、後でフィルモグラフィー見るまで気づきませんでした

泣き止まない赤ん坊に睡眠薬を飲ませる兄、死んだ鳥を生ゴミとして捨てる弟
愛を欠落した兄弟が愛に触れるまでの話、こう書くと映画の大部分を欠落させてしまう様な気がする

【アグネスと彼の兄弟】でも感じましたが、オスカー・レーラーは変態だ
変態は変態でも変態愛があると言うか、話の比重が兄に傾いているのは兄のキャラクターに共感したからなんでしょうかね

エピソードにエピソードが積み重なり、優しい光の中で映画は幕を閉じる

【アグネスと彼の兄弟】もそうだけど選曲のセンスが良いよな、サントラあるんかな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!



こちらも参考にしてくださいな
真・映画日記『素粒子』
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

傘を持たずに外へ出た

晴れているのに土砂降り、狐の嫁入り
アルコールが残るせいか、寒さを感じ無い
不意に、風が吹いてスッと何処かへ飛ばされてみたくなる、いわゆる逃避願望が湧き上がる

誰のためにでも無く
自分のために足掻いて
自分故にもがいて
死ななきゃ死ぬまで生きてやる

どうしようも無く不安で
そのために言葉が欲しくて
埋める事が出来る筈も無く
青臭い自由と知りながら
濡れ手に粟を掴む

政治、経済、情勢の変化
遠くを眺めて雨に打たれる


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

無礼講というのも考え物ですね
酒の恥はかき捨てでも良いですけど

何かモヤーンとした気持ちで年越ししますね

普段言えない事を言う、普段言えないなら閉まっておけよ
モヤーンですよ、まあモヤーンですよ

そんなこんなで忘年会
今年の仕事は終わった
また来年頑張ろう
本当、頑張ろう


記事の評価をして頂けると幸いですランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は仕事納め

単純に考えれば、出勤日は月20日てことで年240日働いたわけですね
更に1日8時間労働やから、1920時間ですかね
残業時間を加算したらもっと増えたりするな
おお!!!一年頑張った

さあ、これから最後の一仕事かな
と思い、窓の外を見れば豪雨
うん、やる気がしない
ズル休みで仕事納めをしたくなる


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「どうしようも無い、それでも」と肯定するのは、強さなのかも知れない
そんな事を感じた

ひょんな場所で不意に旧友と再会したからなんだけど

相も変わらず別々の場所で互いに生きていたりする
しかし中身はそう変わるわけでは無く、外見が少し老けていたりするばかり

「呑みに行こう」
「おお」
てな感じで別れるのは昔の通り

あぁそうか、そういえば
連絡取って無かったな、と色んな顔が浮かぶ


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

あんまり考え事をしたくないと思っていたので、時効警察の第一期、第二期を三週間くらいかけて観ていた
全部観終わってみると、丁度良い感じのユルさだった
こんなユルいドラマをもっと無いかな、とTSUTAYAを散策
そしたらビートたけしの学問ノススメってタイトルのドラマシリーズを見つけた
こんなドラマシリーズあったんや、とレンタル
観終わると、傷だらけの天使に手を出す

ドラマをまとめて観るというのはなかなか良いもんだな
見逃すってのが無い、好きな時に観れる
まぁその分、出費がかさむけど


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ