西部開拓時代に現代的な価値観を持つ男をほりこんで起きるギャップを笑いに変えている本作なんですが、度が過ぎる下ネタに引きまくり
うーん、これはちょっと
笑わせようとしている事は理解するんですが、ショック度合いが激しくて
一応、ラブストーリーとしてしっかり作りこんでいるようですが
なんでしょうね
ラストの決闘シーンでの主人公の行動も、そりゃそうなんだろうけど
たいそうに書けば、観ているこちらの善悪の価値観に揺さぶりをかけてくる、そんな一作