NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

カテゴリ : Sound Of Music


キューバにあるアメリカのグアンタナモ(Guantanamo)海軍基地内の収容施設で、被収容者に対する拷問に自分たちの曲を使用されたとするカナダのゴシック系ハードロックバンド[スキニーパピー(Skinny Puppy)]が、アメリカ国防総省宛てに66万6000ドル(約6800万円)の請求書を送ったと発表したそうです



キーボディストのケビン・キー(Cevin Key)は、カナダCTVテレビに対し、グアンタナモで以前看守をしていたファンの男性から、自分たちの曲が大音量で音楽を聞かせる拷問に使用されていたことを知らされたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
超頑張ってるインディーズバンド に参加中!
今書かないでいつ書く


と思ったので続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
音楽情報 に参加中!
昨今ではネット経由の音楽配信が当たり前になり


ディスクジャケットに興味を惹かれ思わず買ってしまうという、いわゆるジャケ買いという行為が廃れた様な印象も有りますが続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!

東アジアを席巻した韓国のK-POPが、次はヨーロッパ進出を目指しているそうです



インターネットでK-POPグループの映像を続々と流し、地理的に遠く離れた国の人たちの心をつかもうという戦略だそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
自分にとっての名曲とは? に参加中!
あんまり聴かない、というか名前は知っていても曲を知らないアーティストって結構いる


ケイティ・ペリーもその一人続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ライブに行って来ました に参加中!
今日は3月6日というわけで

NEW WAY.NEW LIFE : ASIAN DUB FOUNDATION JAPAN TOUR 2011開催日時

ASIAN DUB FOUNDATION JAPAN TOUR 2011 へ行ってきた


セットリストはこんな感じみたいです

Asian Dub Foundation Setlist
01. Bridge Of Punkara
02. Rise to the Challenge
03. Take Back the Power 
04. Urgency Frequency
05. Target Practice
06. A New London Eye
07. Speed Of Light
08. A History Of Now
09. Future Proof
10. Burnig Fence
11. Flyover
12. Dhol Rinse Jam
13. Naxalite
14. Oil
---encore---
15. Fortress Europe
16. Rebel Warrior


Asian Dub Foundation@Shibuya O-EAST (Special Guest:THE QEMISTS)

アルバム[PUNKARA]収録の曲「Speed Of Light」をライブで観れたのは嬉しかったし、アルバム[Facts and Fictions]収録の曲[Rebel Warrior]のMCをDJであるサンJが担当したのも良かった



そして最新作[A History Of Now]収録の曲[A History Of Now]の曲前に、リーダーのチャンドラソニックがチュニジアで起きたジャスミン革命について触れていたけど、その彼が着ていたTシャツが何故か円谷のウルトラマンTシャツ



まだ冬なのに汗でビショビショになってしまう、本当凄いライブだよ
次来ても観にいくだろうな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
フェスティバル♪ に参加中!
とりあえず面子をズラリ


RED HOT CHILI PEPPERS
THE STROKES
SPECIAL GUEST[fromUK]
PRIMAL SCREAM present SCREAMADELICA LIVE(OSAKA)
P.i.L. (PUBLIC IMAGE LIMITED) (TOKYO)
SUEDE
THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION
THE MARS VOLTA
マキシマム ザ ホルモン
JAMES BLUNT
PANIC! AT THE DISCO
MUTEMATH
SIMPLE PLAN
HOUSE OF PAIN
ARRESTED DEVELOPMENT(TOKYO)
BROTHER
DEERHUNTER
FRIENDLY FIRES
JESSIE J
MONA NEON TREES
OFWGKTA(Odd Future Wolf Gang Kill Them All)
ONE OK ROCK(TOKYO)
SHARKS
TWO DOOR CINEMA CLUB




記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
洋楽と日々にまつわるエトセトラ に参加中!
今日は1月19日というわけで


Asian Dub Foundationの新作アルバム[A History of Now]の発売日



TOWER RECORDSで購入すると、ステッカーがつくという事なので、タワレコにて購入


更にくじ引きでグッズが当たったりと、いたれりつくせり

NEW WAY.NEW LIFE : Asian Dub Foundationの新作は[A History Of Now]



早速、聴いてみましたが感想の前に二点
Pandit G脱退した?クレジットに名前が無い
そしてジャケット、歌詞カードの曲順が実際と違う、ちょっとこれはヤッツケか


それでは感想というか印象ですね



[A New London Eye]
Al RumjenのボーカルとPrithpal Rajputのドールがカッコいい


前作[Punkara]からの延長線上かと思いきや、ラストのストリングスに意表をつかれる


[Urgency Frequency]
アルバム[Tank]収録の[Flyover]を彷彿させるサウンドだけど、格段に変化している

[London To Tokyo]
本作のある意味、問題作なんじゃないかな
UKリリースでは[London To Shanghai]となっている曲、つまり替え歌?
中国人バイオリンデュオのChi2が印象的でカッコいいんだけど

[A History Of Now]
歌詞が良い、カッコいい
「太陽はダウンロードできない」


インターネット文化に対してのアンチ、間奏のNathan "Flutebox" Leeのフルートが良い

[Where's All The Money Gone]
ロンドン・ラッパーのSkrein参加曲


とにかくノリが良い、ライブだと一緒に「Where's All The Money Gone」と叫んじゃうだろうな

[Spirit In The Machine]
インスト・ナンバーではあるけど、ちゃっかりSun-Jが叫んでいる


ドールのリズムとChandrasonicのノイジーなギターの音色に酔えるな


[In Another Life]
古典的なインド舞踊のリズムから始まって、Aktarv8rのラップが充分に堪能できる一曲


途中の語りはヒンディー語かな?

[Power Of 10]
こちらはインスト・ナンバー
静かなギターサウンドとフルート、バイオリンってのは今までにないテイストなんじゃないか
異色の一曲

[Future Proof]
一転してAl RumjenとAktarv8rの掛け合いの妙を楽しめるハードな曲

[This Land Is Not For Sale (For Atenco)]
こちらも異色作、ボーカルがKerieva


どこの音楽かちょっとわからない出来、すごくパンキッシュ


何より元リーダーのDr Das参加曲


[Temple Siren]

ADFらしいダビーなサウンド、やはりAl Rumjenの加入は良かったと思える一曲
ラストのお祭り騒ぎみたいな展開は最高

[Lights Out *Bonus Track For Japan]
そしてボーナストラックではSkreinが再び参加、こちらもハードです


前作[Punkara]の発展系という位置づけだそうですが、良い感じに進化してるな



ライブも楽しみ



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
You Tubeおすすめ動画 に参加中!
先日発売が決定したASIAN DUB FOUNDATIONの新しいアルバム[A History Of Now]


Amazonで予約も始まり



来日ツアーの日時も発表されましたね


そんなアルバム[A History Of Now]からタイトル曲のプロモーションビデオが公開されていました



インターネットによって変貌を遂げた現代社会
現実を配信しながら進む子供、エスニックな旋律が仄かに温かいですね



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
スウェーデンの男性が11月26日、胃の中にスピーカーを入れて数時間にわたって音楽を鳴らす実験を行ったそうです



スウェーデンのストックホルム(Stockholm)で高級オーディオ機器店を営むフレドリク・イェルムクヴィスト(Fredrik Hjelmqvist)は、飲み込んでお腹の中から音を鳴らすオーディオシステムを製作し、自らその実演を行ったそうです


この新装置は長さ約3センチ、直径約1.5センチのプラスチック製のカプセルにミニサイズのバッテリー駆動の音響機器を入れたものだそうです


フレドリク・イェルムクヴィストは、そこから流れる音楽を聴診器で拾い、アンプにつなげて集まった人びとに聴かせたそうです


テスト結果には不満だったようです


「ダメだダメだ。とてもひどい音だった」と落胆するフレドリク・イェルムクヴィストは、「しかし重要なのは音質ではない。ちゃんと音が聞こえることを分かって欲しかったんだ。成功だ。世界初だ」と熱弁したそうです



この製品を1万2800ユーロ(約140万円)で販売する予定だそうです


アメリカの歌手グロリア・ゲイナー(Gloria Gaynor)の【恋のサバイバル(I Will Survive)】や、アメリカの音楽グループ、ヴィレッジ・ピープル(Village People)の【YMCA】などの楽曲が、こもって歪んだ音として約3時間ほど鳴り響いた後、まったく聞こえなくなったそうです



「この実験は数日以内で必ず終わりを迎える。大自然の摂理でね」とフレドリク・イェルムクヴィストは付け加えたそうです



何か呑みこむのも辛そうだし、使用している姿も痛々しい
自分ではやりたくないな

誰かのパフォーマンスとしてなら観てみたいけどね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ