NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

カテゴリ : СССР news style


ロシア第二の都市サンクトペテルブルク(Saint Petersburg)の市議会は3月26日、美少女コンテストは参加した子供を精神的に損なうとして、禁止する条例案を可決したそうです



新条例では、子供を対象としたミス・コンテストについて「16歳未満の健康や、身体的・知的・精神的・道徳的な発達を害する恐れがある」と指摘続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


政権が崩壊したウクライナの首都キエフ(Kiev)近郊にあるビクトル・ヤヌコビッチ(Viktor Yanukovych)前大統領の私邸には、2月24日も見学者が詰めかけたそうです



大統領を解任されたビクトル・ヤヌコビッチには、市民を大量虐殺した容疑で逮捕状が出ているそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


混乱が続くウクライナの首都キエフ(Kiev)では2月22日、反政権デモ隊による首都の掌握や、議会による大統領の解任、職権乱用罪で服役中のユリヤ・ティモシェンコ(Yulia Tymoshenko)元首相の釈放など、歴史を変える出来事が次々に起きたそうです



議会は、ビクトル・ヤヌコビッチ(Viktor Yanukovych)大統領の解任を決議し、5月25日に大統領選挙を実施することを決めたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


反政権派による激しい抗議行動が続いているウクライナの首都キエフ(Kiev)で2月20日、ボランティアで医療活動に当たっていた21歳の女性が首を撃たれ、マイクロブログのTwitterに「私は死にかかっている」と投稿したそうです



この投稿について、インターネット上には悲しみの声が広がったそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ロシアのスベルドロフスク(Sverdlovsk)州で、文学談義を交わしていた友人の男性同士が口論になり、一方が相手を刺し殺す事件があったそうです



捜査当局が1月29日、発表したそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ウクライナで昨年11月から続く親ロシア政権に対する抗議デモは1月19日、デモ隊と治安部隊との流血の衝突へと過激化したそうです



この衝突の背後にいたのは2ヶ月にわたるデモを率いてきた野党指導者ではなく、これまで知られていなかった[右セクター(Right Sector)]と呼ばれる極右集団だったそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


グルジアの首都トビリシ(Tbilisi)で12月28日



体にスプーンをくっつける数のギネス世界記録(Guinness World Record)を持つエティバー・エルチエフ(Etibar Elchiyev)が記録更新への挑戦を行い続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Rimma and diapositive2

ウクライナの首都キエフ(Kiev)で12月8日、数十万人が参加する新たな反政権デモが行われ、参加者によって旧ソビエト連邦の建国者ウラジーミル・レーニン(Vladimir Lenin)の像が破壊されたそうです



ロシアの圧力を受けてヨーロッパ連合(EU)との連合協定調印を棚上げしたビクトル・ヤヌコビッチ(Viktor Yanukovych)大統領を糾弾するデモ参加者たちは、キエフ中央の独立広場(Independence Square)と周辺の通りを埋め尽くしたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Greenpeace

北極海の石油採掘に反対して公海上で抗議行動を行った国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)の活動家30人全員を海賊行為の罪で起訴したロシア連邦捜査委員会は10月9日、抗議船内で薬物が発見されたため起訴された活動家のうち数人に新たに「他の重大犯罪」の嫌疑が掛かっていると発表したそうです



グリーンピースは抗議船[アークティック・サンライズ(Arctic Sunrise)]に違法薬物が持ち運まれていたことを強く否定し、その嫌疑は「中傷」だと非難したそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


中央アジアのタジキスタンで、旧ソビエト連邦からの[永遠の独立]を記念して今年植樹されたばかりのセコイアの木が、酷暑のため枯死してしまうという残念な結果を迎えたそうです



首都ドゥシャンベ(Dushanbe)の外務省庁舎のすぐ外に植えられたこのセコイアの木は、今年3月、エモマリ・ラフモン(Emomali Rakhmon)大統領の手で植樹されたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ