NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: アメリカ

ブログネタ
衣装のこと に参加中!
コミック作家のボブ・ケインによって生み出されたアメリカのヒーロー、バットマン


そんなバットマンやバットマンの仲間たち、そして悪役のコスプレを楽しむ人たちをサイト[Gamma Squad]が募集したようです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

アメリカのキリスト伝道師が「最後の審判」の日がやってくると主張していた2011年5月21日は、おおむね普段と変わらない一日だったそうです



アメリカはカリフォルニア(Caflifornia)州に拠点を置く宗教放送局[ファミリー・ラジオ(Family Radio)]の局長ハロルド・キャンピング(Harold Camping)は、この日世界各地で現地時間の午後6時に、大地震とともに神に選ばれた地上のキリスト教徒が天に挙げられる[携挙]が起きると主張していたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
どうでもよさ気なニュース に参加中!

アメリカのあるキリスト教原理主義団体が5月21日に[審判の日]がやってくると主張しているそうです



イエス・キリスト(Jesus Christ)が再臨し、神に選ばれたあなたは天国に昇るとしよう。では、あとに残された大切な家族の一員であるイヌやネコはどうなる?続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)の指導者ウサマ・ビンラディン(Osama Bin Laden)容疑者がアメリカ特殊部隊に殺害されたとのニュースが世界を駆けめぐった5月2日、イタリアのナポリ(Naples)では早速、ビンラディン容疑者の頭部を得意げに掲げるアメリカのバラク・オバマ(Barack Obama)大統領のフィギュアが登場したそうです



この粘土製のフィギュアは、もともとはキリストの降誕のフィギュアを製作し、数年前から現代的なテーマを模索するようになった職人集団が製作したものだそうです



これ意図としては風刺なんだろうけど





かなりショッキングなフィギュアだよな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外セレブのゴシップ&ファッション に参加中!
3月23日に79歳で死去したアメリカの女優エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)が最後のジョークを残してくれたそうです



「自分の葬儀に15分遅刻する」と遺言していたそうです


二年足らず前、長年の友人だった故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の葬儀に自ら参列したアメリカのロサンゼルス(Los Angeles)郊外グレンデールのフォレストローン墓地(Forest Lawn Memorial Park)に、エリザベス・テイラーの遺体は亡くなった翌日の3月24日、葬られたそうです


近親者だけで行った葬儀の後、エリザベス・テイラーの広報担当は次のような声明を発表したそうです


「葬儀は午後二時からの予定でしたが、遅れて始めるようにというミス・テイラーの依頼がありました。ミス・テイラーは次のような指示を遺されていました。告別式は公式に発表した時刻よりも少なくとも15分遅く始めること、その際『彼女は自分の葬儀にさえ遅刻したがった』と発表すること」


広報によると約1時間の告別式では、ジェラルド・マンリー・ホプキンス(Gerard Manley Hopkins)の詩、[The Leaden Echo and the Golden Echo]のほか、エリザベス・テイラーの子どもや孫たちが捧げた言葉が読み上げられたそうです


孫のリース・ティビー(Rhys Tivey)はトランペットで、讃美歌[アメイジング・グレイス(Amazing Grace)]の感動的なソロ演奏を披露し、ジェリー・カーター師が式を執り行ったそうです


「棺は閉じられ、グレンデールの渓谷に香り高く咲くたくさんのクチナシやスミレ、ユリで覆われました。ミス・テイラーは大霊廟に葬られ、ミケランジェロの大理石の天使がそびえ立つふもとに安置されました」


最後の最後までエンターテイナーなんだな



クラシック映画を見返して、ハッと息を呑むほど美しい人がいたら


それは大体エリザベス・テイラー


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外セレブのゴシップ&ファッション に参加中!
アメリカのニュージャージー(New Jersey)州アトランティックシティー(Atlantic City)でコンサートを行ったアメリカの歌手レディー・ガガ(Lady Gaga)



どうやらレディー・ガガはツアー中のようですね



毎度、毎度、奇抜なステージ衣装で楽しませてくれているようですが


ニューヨークのマディソン・スクエアで行なわれたライブでは、客席にポール・マッカートニーの姿があったようです


しかも、ノリノリで


ポールを魅了するレディー・ガガが凄いのか


レディー・ガガのライブではしゃぐポールがカッコいいのか



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
中東の軍事情勢 に参加中!
パキスタンでアメリカの外交官とされる男性がパキスタン人二人を射殺したとして逮捕され、アメリカ政府が外交特権を理由に即時釈放を求めている問題で、パキスタン情報当局がこのアメリカ人男性をアメリカ中央情報局(CIA)のスパイと考えていることが2月21日、明らかになったそうです



パキスタンの三軍統合情報部(Inter Services Intelligence、ISI)の当局者は、匿名を条件にAFPの取材に応じ、1月27日に東部ラホール(Lahore)で路上にいたパキスタン人男性二人を射殺したとして身柄を拘束されているレイモンド・デービス(Raymond Davis)容疑者が「CIAのために働いていたのは、全く疑う余地がない」と述べたそうです


この当局者は、事件によって三軍統合情報部とアメリカ中央情報局の関係が損なわれたと発言


「彼は契約スパイだ。常勤のCIA職員ではないが、CIAのために働いていた。これは確認されたことだ」と語ったそうです


レイモンド・デービス容疑者の事件は、アメリカとパキスタンの外交問題に発展しているそうです


アメリカ政府はレイモンド・デービス容疑者について、外交特権を有している上、二人を射殺したのは正当防衛だったと主張し釈放を求めているそうです



しかし、反米感情の強いパキスタン国民の間では、アメリカのアフガニスタン戦略に協力する自国政府の支持率は低迷しており、アメリカ側の要求をのむことは卑屈な追従だとして政府への圧力が高まっているそうです


アメリカ政府の主張する「正当防衛で射殺」って事件に対してですよね
そして身柄を外交特権によって引き渡せってのは、その事件が「正当防衛」だったかもわからなくなる

パキスタン側も落とし所が難しいケースだよな
怖い話しだけど、事故死、または病死でカタをつけようと考えるんじゃないかな

だからこそアメリカは強固に身柄の引渡しを主張しているように思える


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
中東の軍事情勢 に参加中!
イギリス紙ガーディアン(Guardian)は2月15日、アメリカが2003年のイラク攻撃を正当化する根拠とした大量破壊兵器(WMD)に関する情報を提供したイラク人科学者が、当時のサダム・フセイン(Saddam Hussein)大統領を失脚させるために嘘をついていたことを認めたと報じたそうです



この人物はラフィド・アハメド・アルワン・ジャナビ(Rafid Ahmed Alwan al-Janabi)


ドイツとアメリカの情報関係者に[カーブボール(Curveball)]というコードネームを付けられていたそうです



ラフィド・アハメド・アルワン・ジャナビはドイツ連邦情報局(BND)に、フセイン政権が生物兵器を積んだトラックを保有しているとの情報を提供したそうです


この情報はラフィド・アハメド・アルワン・ジャナビの上司だったイラク人によって否定され、ラフィド・アハメド・アルワン・ジャナビは態度を後退させたが、それでも情報局は信用し続けたそうです


ジョン・ル・カレの小説【パナマの仕立屋】を思い出した



話しはこう、スパイに求められるまま仕立屋は嘘をつき
結果、独裁者が倒される


切ないのはまったくの嘘ではなかったって事、こうあって欲しいという願望をまぜた真実



でも、嘘は嘘



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース30 に参加中!
2月14日、アメリカの人気クイズテレビ番組[ジョパディ!(Jeopardy!)]でアメリカのIBMのスーパーコンピューターが人間のチャンピオンと対戦したそうです



対戦は2月14日から3日間かけて行われるそうです



IBMの創業者トーマス・ワトソン(Thomas Watson)にちなんで名付けられたスーパーコンピューターの[ワトソン(Watson)]は二人のチャンピオン、ブラド・ラッター(Brad Rutter)とケン・ジェニングス(Ken Jennings)と対戦



結果は、5000ドル(約42万円)を獲得したワトソンとラッターが首位に並び、2000ドル(約17万円)を獲得したジェニングスが追う形で初日を終えたそうです


面白い企画を思いつきますね
どっちが勝つのか興味を惹かれます


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
フィンランドで、アメリカのファストフードチェーン・マクドナルド(McDonald's)のマスコット[ドナルド(Ronald McDonald)]の像が[誘拐]された事件で、[食物解放軍(Food Liberation Army、FLA)]を名乗るアーティスト・グループが2月11日、ヘルシンキ(Helsinki)の画廊でドナルド像の[処刑]を行ったそうです



食物解放軍は前月31日、ヘルシンキ市内のマクドナルド店舗からドナルド像を[誘拐]し、動画共有サイト[YouTube]に投稿した動画でマクドナルド社に要求を突きつけていたそうです



事件をめぐりフィンランド警察は今週、食物解放軍のアーティスト2人を拘束し、ドナルド像を取り戻していたそうです


このため、食物解放軍はわざわざ[処刑]に使うドナルド像を自作し、断頭台に乗せて首を切り落としたそうです


いやー、これは色々問題あるでしょ


悪趣味だと思うし、自作の像を用意するくらいなら初めからそうしとけよと思うし
でもアートとしては成功だよな、色々考えさせれるもん



しかし、難なく誘拐されちゃうのはマクドナルドも駄目だよな

記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ