NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: オランダ

ブログネタ
この映画ってどうよ? に参加中!

映画【暴走!ターボ・バスターズ】をレンタルして観てたので、感想を少し続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
オランダはロッテルダム(Rotterdam)のブレイドルプ動物園(Blijdorp Zoo)で3月17日、お母さんと一緒に、生まれて初めて檻の外を散歩する生後3ヶ月のシロクマ、ビックス(Vicks)



動物の赤ちゃんの可愛らしさは外敵から身を守るため、何て話しは聞くけど



本当の話しなんだろうな


こんなに可愛いのを襲おうとは思わないよな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
カードをこすると大麻の匂いがする「大麻スクラッチカード」を配布して、市民に匂いを覚えてもらい、通報に役立ててもらおう――オランダ当局が、大麻の違法栽培取り締まりに新手の取り組みを打ち出したそうです



「大麻栽培との戦いに協力しよう」と書かれた緑色のカードの表には二ヶ所の枠があり、この部分をこすると大麻の匂いがするそうです


カードの裏には警察の電話番号のほかに、都会で大麻栽培が疑われる場合の特徴が書き込まれているそうです



「換気扇の音がする」、「カーテンが閉まったまま」、「電気の供給ポイントの接続が怪しい」など…そして、もちろん「匂い」


当局では西部の大都市、ハーグ(Hague)とロッテルダム(Rotterdam)で計3万枚を市民に配布するそうです


政府が任命した大麻栽培取り締まり特別チームの広報担当者はロッテルダムで記者会見し「市民には、こうした栽培によって危険にさらされていることを気づいてもらう必要がある。怪しい状況に気づいたら、必ず通報してほしい」と述べたそうです


オランダでは、法律上では大麻は違法とされているが、1976年に導入された[寛容的]な適用方針の下、実際には5グラム以下の使用および所持は処罰対象から除外されているそうです



また個人での使用目的であれば、5株までの栽培には事実上、当局が目をつぶっているそうです    


しかし、違法である大麻の販売や大量栽培には犯罪組織が関わっており、闇市場の取引規模は年間20億ドル(約1640億円)に上っているそうです


オランダにも大麻の闇市場があるって事に驚いた
やっぱちょっとでもやると、止まらないんだろうな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
「Awake Animal foundation」が開催した[2010年ベスト泥沼賞]に、オランダのEschにある[De Jofrahoeve]養豚場が輝いたそうです




いったいなんなんだコレ、毎年こんな大会がひらかれてるの?



凄いな

記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外のニュース全般 に参加中!
オランダのブレダ(Breda)で9月4日、5日の2日間、世界各国から赤毛の人々が集まり、フェスティバル[赤毛の日(Roodharigen)]が開催されたそうです 



フェスティバルではアート、音楽、ファッションのイベントも行われたんだそうです 


アメリカ、ヨーロッパでは赤毛は悪いイメージで捉えられているそうですから、こういうイベントが開かれるんでしょうね



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース32 に参加中!
サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)の試合で国際サッカー連盟(FIFA)の公式スポンサーではないビール会社の宣伝活動を行ったとして、オランダ人女性2人が逮捕・起訴された事件で6月22日、FIFAとオランダのビール会社ババリア(Bavaria)との和解が成立し、訴えが取り下げられたそうです



FIFAとババリアは共同声明の中で、「全当事者はすべての訴えを取り下げるとともに、今後この件に関するコメントも一切行わないことに合意した」「ババリアは、2022年末までFIFAの広告事業を全面的に尊重することで合意した」と述べているそうです





一応、解決したんですね

「ババリアは、2022年末までFIFAの広告事業を全面的に尊重する」

拘束・起訴されたのは「FIFAの規則を無視して、オランダのババリア(Bavaria)ビールが製品のおまけに付けたオレンジ色のシャツとミニスカートを身につけて観戦した」という理由からですよね

普通に捉えたら、オレンジ色のシャツとミニスカートを身につけて観戦すると拘束されてしまう恐れがあるのは変わってないですね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
オーストラリア人の20代の姉妹がこのほど、2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)を87時間テレビで観戦し続け、非公式ながら連続テレビ視聴の世界記録を樹立したそうです



記録を打ち立てたのは、サッカー愛好家で24歳のアラナ(Alanah Argyrou)と22歳のジョアン(Joanne Argyrou)


シドニー(Sydney)のカジノ[スターシティ(Star City)]に3日間半座り続けてワールドカップを観戦し、オランダのEfraim van Oeverenが記録した86時間を上回ったそうです


姉妹はテレビ観戦中、画面から五秒以上目をそらしていないか監視され、休憩は一時間ごとに5分間 コーヒーは一日日5杯までに制限されたそうです

ワールドカップの中継放送がないときは、試合の録画放送やサッカーのドキュメンタリー番組を観たんだそうです



好きな番組なら出来るかもと思ったけれど、三日間寝ないではキツいよ
凄い姉妹やな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)で6月14日に行われたオランダ対デンマーク戦で、国際サッカー連盟(FIFA)の公式スポンサーではないビール会社の宣伝活動を行ったとして、オランダ人女性2人が逮捕・起訴されたそうです



オランダ政府は馬鹿げた措置だと、FIFAを強く非難しているそうです


FIFAが問題視する行為は、試合中に観客席で行われたそうで


数十人の女性たちが、FIFAの規則を無視して、オランダのババリア(Bavaria)ビールが製品のおまけに付けたオレンジ色のシャツとミニスカートを身につけて観戦したそうです


この宣伝活動に参加した南アフリカ人らも拘束されたが、FIFAは「活動を組織した」としてオランダ人女性2人だけを起訴したんだそうです


オランダのサポーターって物凄くオレンジですよね
拘束するって事はただオレンジ色の服を身に着けていたからってだけじゃないような

ビールのプラカードを持っていたとか



6月19日、このオレンジの人たちと日本は戦うわけですね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース29 に参加中!
本日3月3日に実施されるオランダの市議会選挙で、無関心な有権者に投票してもらおうと、市当局者が新たな方法を試みようとしているそうです  



ハーグ(Hague)では市の中心部で大規模なパーティーを開催し、深夜から投票を開始するそうです


繁華街でラップやポップ歌手が出演し、合間に政治討論会を行うパーティーを開催
パーティーは深夜に終了し、その後、欧州初とされる深夜の投票所が開かれるんだそうです



これ案外良いアイディアに思えるんですが、誰が来るかに左右されてしまうんでしょうね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外で起きた事件 に参加中!


オランダのハーグ(Hague)でひらかれている旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(International Criminal Tribunal for the former Yugoslavia、ICTY)



ラドバン・カラジッチ(Radovan Karadzic)が出廷したそうです


初公判をボイコットした理由についてこう述べたそうです
「十分な準備もせずに裁判にかけられることを容認すれば、本当に犯罪者になってしまう」
また「この裁判を適切に遂行しなければ、法廷や国連の利益にならない」とも述べたそうです


彼は弁護人をつけず、自らが自らの弁護人として法廷にたつ方針だそうで、そのための準備にまだ時間が必要という感じなんでしょうか



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ