NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: ジェームズ・ボンド

spy-girl

イギリスはロンドン(London)中心部のホテル、ドーチェスター(The Dorchester)前で9月25日、発売を翌日に控えた人気小説シリーズ[007]の新作[ソロ(Solo)]の出版記念イベントが開催され、ビンテージカーや魅惑的な客室乗務員と共に、著者で61歳のイギリス作家ウィリアム・ボイド(William Boyd)も登場して新著をアピールしたそうです



新作では、主人公である秘密情報部のスパイ、ジェームズ・ボンド(James Bond)が主にアフリカを舞台に活躍するそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イギリス秘密情報部のスパイ、ジェームズ・ボンド(James Bond)を主人公とした[007]シリーズの新作小説のタイトルは[ソロ(Solo)]で、アフリカを主な舞台としていることが分かったそうです



著者で61歳のイギリス作家ウィリアム・ボイド(William Boyd)が4月15日、発表したそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
私の愛する映画スター に参加中!
最強メンバーが集結した2010年公開のアクション映画【エクスペンダブルズ】


その続編【エクスペンダブルズ2】が今年10月20日に日本で公開されますが、更にその続編の話題ですね続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
映画@ネタ に参加中!
2012年12月1日に日本で公開されるダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド三作目(ボンドシリーズでは23作目)


映画【007 / スカイフォール】の予告が公開された様です続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
映画@ネタ に参加中!

2011年11月撮影開始、2012年11月9日にアメリカ公開予定で製作が進行しているダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド三作目(ボンドシリーズでは23作目)


映画【007 / Skyfall】に遂にQが登場するという話しです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
映画@ネタ に参加中!
2011年11月撮影開始、2012年11月9日にアメリカ公開予定で製作が進行しているダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド三作目(ボンドシリーズでは23作目)


いわゆる【Bond 23】のタイトルが【007 / Skyfall】に決まったようです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
映画に関すること に参加中!

2011年11月撮影開始、2012年11月9日にアメリカ公開予定で製作が進行しているダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド三作目(ボンドシリーズでは23作目)、いわゆる【Bond 23】続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
映画最新ニュース! に参加中!
映画スタジオMGMの財政危機のあおりを受け、製作が凍結されたダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド三作目(ボンドシリーズでは23作目)、いわゆる【Bond 23】


危機を救ったのは製作会社のSpyglass Entertainment


監督にはサム・メンデスが招かれているそうです


2011年夏に撮影開始し、2012年公開予定で動き出したみたいです




これは良いニュースですね



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
007/慰めの報酬 に参加中!
【007/慰めの報酬】を観てきたわけですがその感想です

湖岸を物凄い速さで車が走り抜けている、直ぐに追われているのがわかる
警官がそのチェイスに気づいて応援を要請する
「アストンマーチンをアルファロメオが追いかけている」
アストンマーチンを運転しているのは勿論ジェームズ・ボンド、ドライブテクニックでパトカーを振り切り、アルファロメオをも大破させる
アストンマーチンは街中の路地へと滑りこみ、ジェームズ・ボンドはトランクを開ける
中に入っていたのはミスター・ホワイト
前作007/カジノ・ロワイヤルから綺麗に繋がる始まりだと思った
今作007/慰めの報酬を理解するには前作を観る必要があるけど、観てなくても何となく解っちゃうくらい丁寧に作られている

画角の狭いカットを矢継ぎ早に繋いだアクションシーンは「何がどうなってああなるのか」理解するまで時間がかかる
並の撮影監督なら広い画を押さえて状況を観客に把握させておいたりするけど、それをして無いんですね
これは物凄い労力を傾けて撮影してる証拠でもあるし、少ない情報を的確に判断し有利に事を進めなければすぐに死へと結びつくスパイの世界と一致していてるようで面白い
ジェームズ・ボンドは超人的な人間では無く、ギリギリの所で判断しているのがアクションシーンからよくわかる



2月22日は竹島の日です

さくら日和(フォーサーズお気楽散歩道)::勝手に立ち上げ竹島プロジェクト!を応援しています
竹島問題についてはコチラ島根県:Web竹島問題研究所 かえれ島と海を覗いてみてください


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
0dce08fd.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
007/慰めの報酬 に参加中!
車には疎いので説明文を読んでそれがアストンマーチン・DBSだという事がわかる、いわゆるボンドカーが劇場前に展示されていたんですね
ほおコレに乗りこんでジェームズ・ボンドはアクションを繰り広げるんだと思うと興奮が増した
そう007/慰めの報酬を観てきたんですね

監督はマーク・フォースター、ジェームズ・ボンド役にダニエル・クレイグ





2月22日は竹島の日です

さくら日和(フォーサーズお気楽散歩道)::勝手に立ち上げ竹島プロジェクト!を応援しています
竹島問題についてはコチラ島根県:Web竹島問題研究所 かえれ島と海を覗いてみてください


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!
235fe002.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ