NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: パキスタン

ブログネタ
WORLD MUSIC に参加中!
赤いジャケットが一週間にどんなアルバムを聴いたかのランキングを発表します

ベストアルバム 2011年 8月 14日 日曜日付け週間データ

1再生 
30
2  
18
3  
17
4  
16
5  
15
6再生 
14
6再生 
14
6再生 
14
9  
13
10  
12
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外ニュース3 に参加中!

アメリカ政府は8月27日、国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)のナンバー2、アティヤ・アブドゥルラフマン(Atiyah abd al-Rahman)幹部がパキスタンで殺害されたと発表し、ウサマ・ビンラディン(Osama Bin Laden)容疑者の死に続く「非常に大きな」打撃をアルカイダに及ぼしたと述べたそうです



アメリカ政府高官によると、アブドゥルラフマン幹部は8月22日、アルカイダの作戦に深く関与した後、パキスタン北西部ワジリスタン(Waziristan)地区で殺害されたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!

7月19日、パキスタンで5ヶ月間空席になっていた外相ポストに、ヒナ・ラッバーニ・カル(Hina Rabbani Khar)外務担当相が昇格し、パキスタン初の女性外相が誕生したそうです



パキスタン史上最年少の外相でもあるそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース30 に参加中!

アフガニスタン国家保安局(National Directorate of Security、NDS)は5月23日、旧支配勢力タリバン(Taliban)の最高指導者オマル師(Mullah Omar )がパキスタンの潜伏先から姿を消したと発表したそうです



ただし、オマル師の殺害は確認できていないとしているそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外ニュース3 に参加中!
アメリカのジョン・ブレナン(John Brennan)大統領補佐官(テロ対策担当)は5月2日、アメリカ特殊部隊の作戦によりパキスタンで殺害された国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)の指導者、ウサマ・ビンラディン(Osama Bin Laden)容疑者について、パキスタンに何らかの支援ネットワークが存在していたとの見方を示し、徹底調査を行うと明言したそうです



記者会見で報道陣の質問に答えたもので、ビンラディン容疑者がイスラマバード(Islamabad)郊外のアボタバード(Abbottabad)に長期間潜伏できた状況について、パキスタン側に事情を聞いている最中だと述べたそうです


アメリカ政府当局は、容疑者が潜んでいた要塞のような隠れ家にパキスタン政府が一切注意を払わなかった事実に当惑しているそうです


ジョン・ブレナンは、ビンラディン容疑者の遺体を乗せた特殊部隊のヘリがパキスタンを離れるまで、パキスタン政府に作戦について通知しなかったことも明らかにしたそうです


アメリカ政府がパキスタン政府に不信感を抱いていることの表れだそうです


ジョン・ブレナンは、作戦でビンラディン容疑者の妻の1人と見られる女性が死亡したことも明らかにしたそうです


女性は[人間の盾]にされていたようです




作戦では、ほかにもビンラディン容疑者の息子と男性2人の3人が死亡したが、アメリカ海軍の特殊部隊SEALSに死者は出なかったそうです


なお、アメリカ当局によると、DNA鑑定で本人であることが確認されたビンラディン容疑者の遺体は、アメリカ空母カールビンソン(USS Carl Vinson)でイスラム式の葬儀が行われたあと水葬されたそうです


陸地に埋葬して、容疑者を殉教者として崇拝する過激派らの[聖地]になることを避けるためだそうです



一方、アメリカのバラク・オバマ(Barack Obama)大統領は5月2日も記者会見し、「世界は以前よりも安全で良い場所になった」と述べたそうです


世界が安全になったかどうかはわかりませんが

アメリカが作戦を事前にパキスタン政府に伝えていなかったのは、「配慮」という側面もあると思う
ビンラディンは一部で英雄視されているわけだから、殺害にパキスタン政府が関与していたとなっては「裏切り者」として一層断罪されるだろうし


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
中東の軍事情勢 に参加中!
パキスタンでアメリカの外交官とされる男性がパキスタン人二人を射殺したとして逮捕され、アメリカ政府が外交特権を理由に即時釈放を求めている問題で、パキスタン情報当局がこのアメリカ人男性をアメリカ中央情報局(CIA)のスパイと考えていることが2月21日、明らかになったそうです



パキスタンの三軍統合情報部(Inter Services Intelligence、ISI)の当局者は、匿名を条件にAFPの取材に応じ、1月27日に東部ラホール(Lahore)で路上にいたパキスタン人男性二人を射殺したとして身柄を拘束されているレイモンド・デービス(Raymond Davis)容疑者が「CIAのために働いていたのは、全く疑う余地がない」と述べたそうです


この当局者は、事件によって三軍統合情報部とアメリカ中央情報局の関係が損なわれたと発言


「彼は契約スパイだ。常勤のCIA職員ではないが、CIAのために働いていた。これは確認されたことだ」と語ったそうです


レイモンド・デービス容疑者の事件は、アメリカとパキスタンの外交問題に発展しているそうです


アメリカ政府はレイモンド・デービス容疑者について、外交特権を有している上、二人を射殺したのは正当防衛だったと主張し釈放を求めているそうです



しかし、反米感情の強いパキスタン国民の間では、アメリカのアフガニスタン戦略に協力する自国政府の支持率は低迷しており、アメリカ側の要求をのむことは卑屈な追従だとして政府への圧力が高まっているそうです


アメリカ政府の主張する「正当防衛で射殺」って事件に対してですよね
そして身柄を外交特権によって引き渡せってのは、その事件が「正当防衛」だったかもわからなくなる

パキスタン側も落とし所が難しいケースだよな
怖い話しだけど、事故死、または病死でカタをつけようと考えるんじゃないかな

だからこそアメリカは強固に身柄の引渡しを主張しているように思える


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
中東の軍事情勢 に参加中!
イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(Tehreek-e-Taliban Pakistan、TTP)」の拠点であるパキスタン北西部の部族地域南ワジリスタン(South Waziristan)地区で作戦を展開していたパキスタン軍ですが



タリバンの旧作戦司令部だった都市カニグラム(Kanigurram)を完全に支配下に置いたそうです




指導層を殺害拘束したとなると目標達成ですから、嬉々として発表する筈なのにそれがない

となると

敗れ去ったタリバン司令部は国境を越えアフガニスタン側へと逃れて、力を蓄えてから攻勢に討って出るんでしょうね

まだ終わりそうも無いですね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
中東の軍事情勢 に参加中!
「重要攻撃目標は指導層」と言う言葉は考えると怖いですね



イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(Tehreek-e-Taliban Pakistan、TTP)」の拠点であるパキスタン北西部の部族地域南ワジリスタン(South Waziristan)地区でパキスタン軍は作戦を展開している


作戦の攻撃目標は「パキスタンのタリバン運動」指導者ハキムラ・メスード(Hakimullah Mehsud)司令官、カリ・フサイン(Qari Hussain)司令官の殺害

交渉は望んでいないわけですね
対テロ戦争というのはこういう事なんでしょうね


現状を考えれば、日本の支援策は現地で役人周辺を潤すだけの意味しか無い様に思えます



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ビンラディン容疑者はパキスタン潜伏
アメリカ高官、派兵も排除せず

アメリカのマコネル国家情報長官は7月22日、NBCテレビの番組で、2001年のアメリカ同時テロを首謀した国際テロ組織アルカイダの最高指導者ウサマ・ビンラディン容疑者について、「まだ生存しており、パキスタンの部族地域にいると確信している」と述べ、アルカイダが勢力を盛り返しているアフガニスタン国境付近に潜伏しているとの見方を示した
また、タウンゼント大統領補佐官(国土安全保障担当)はCNNテレビなどで、「ビンラディン容疑者を捕まえるため、我々があらゆる手段を使うのは当然だ」と強調
パキスタンへのアメリカ軍派兵の可能性についても「どの選択肢も排除はしていない」と述べた続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

パキスタンのカラチで[ハリー・ポッター]買う子供ら、爆弾テロ止める
AFP通信によると、パキスタン南部カラチの警察幹部は7月21日、ショッピングセンターを狙った爆破未遂事件があったことを明らかにした
事件が起きた7月20日には、ショッピングセンター内の書店に小説[ハリー・ポッター]の最新刊を買い求める子どもが大勢いたため、犯人が「子どもを殺したくない」と通報してきたという
通報に基づき、ショッピングセンター脇に止めてあった車を調べたところ、10キロ・グラムの爆薬が仕掛けてあった
パキスタンではイスラム過激派による爆弾事件や自爆テロが連日のように発生しているが、警察は、爆薬の特徴などからカラチの事件は関連性が低いとみている


ライブドア・ランキングとやらに参加してます
ランキングエントリー中!
記事の評価をしていただければ、今後の励みになりますので
ご協力お願いします続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ