NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: ロシア

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された、500グラムのキャビアを食べるタイムを競うコンテストの勝者となったアレクサンダー・バロフ(Alexander Valov)



ロシアのモスクワ(Moscow)で、500グラムのキャビアを食べるタイムを競うコンテストが開催されたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!

ロシアの首都モスクワ(Moscow)にあるロシア政府系ガス会社ガスプロム(Gazprom)の本社前で2月13日、ウクライナと天然ガスをめぐって紛糾するガスプロムに対し、女性権利団体[FEMEN]のメンバーらがトップレスで抗議したそうです

2月13日のモスクワは氷点下22度を記録したが、気象専門家によると高湿度と風の影響で体感気温は氷点下約31度まで下がったそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

ロシア極東ブラゴベシチェンスク(Blagoveshchensk)で忍耐テストと称して自ら生き埋めになった男性が死亡する事件があったそうです



地元捜査当局が6月1日明らかにしたそうです 男性の友人によると、男性は「忍耐力を試したい。生き埋めの状態で一晩過ごしたいので手伝ってくれ」と友人にしつこくせがんだそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外で起きた事件 に参加中!

ロシアのモスクワ(Moscow)で5月18日、ロシア人の出生率低下を心配する大勢の高齢者が「気に入らないなら赤ちゃんを作れ」と書かれたお揃いの服を着て大挙して地下鉄に乗り込むというデモを行ったそうです



デモを行ったのは[年配の世代]という名前のグループ続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
我らがウクライナの女性権利団体[FEMEN]がロシア進出?


「カダフィ大佐を解放せよ」


どうやら、どっかの団体がFEMENモスクワ支部と勝手に名乗っているようです


パチモンの登場に本家FEMENも類似品に注意と警告しているようです



これで偽FEMENの登場は二度目


フォロアーの登場はパイオニアの証明でもありますね


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

ロシアと旧ソ連の50年に及ぶ宇宙探査史の中で、宇宙飛行士たちが宇宙空間でセックスを行った事例はないそうです



これがロシア研究所による公式見解だそうです


ロシア科学アカデミー生物医学研究所(IBMP)のバレリー・ボゴモロフ(Valery Bogomolov)副所長は、インタファクス(Interfax)通信に、「公式であれ非公式であれ、性交が行われた場面や、宇宙空間での性的な実験が実施されたことなどを示す証拠はない」と述べたそうです


「少なくとも、ロシアと旧ソ連の宇宙開拓史の中では、ほぼ確実に行われなかった」


ロシアやアメリカが秘密裏に、無重力状態がセックスに及ぼす影響を実験していたのではないかとの噂は、長年ささやかれているそうです


だが、ロシアもアメリカもこれまで一貫して否定してきたそうです


バレリー・ボゴモロフ副所長は、「アメリカの宇宙探査については、(セックスを)やっていないと断定するほどの情報は持ち合わせていない」と述べたものの、「それらは噂話に過ぎないし、信用に値しない」と語ったそうです


公式に否定しなければいけない問題なんだな



そういった質問が出るたび、「またか」と
内心はウンザリしてるんだろうな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!

ロシア与党である統一ロシア(United Russia)を支持する青年運動組織[ナーシ(Nashi)]が4月7日、下着姿の女性たちが登場する[汚職に立ち向かう性/不正に立ち向かう愛]と題したカレンダーをブログで公開したそうです



4月16日に配布するそうです


カレンダーのデザインは、ウエディングベールに白いビスチェ姿の若い女性が中指を突きたてた写真に「汚職高官とは、結婚しません」とのメッセージが添えられたものや


ペンと茶封筒を手にしたヒョウ柄ブラとショーツ姿の女性の写真に「茶封筒は、手紙を送る目的だけに使いましょう」と記されたもの


教師に扮した眼鏡をかけた女性が定規を手にした写真に「賄賂がなくても生きられる方法を教えてあげる」と書かれたものなどだそうです


ナーシの広報担当、クリシュティナ・ポチュプチク(Kristina Potupchik)によると、モデルの女性は全員、カレンダーの趣旨に賛同したナーシの活動家たちで、主にモスクワ(Moscow)の学生だそうです


ナーシはモスクワ市内で4月16日、汚職の撲滅を求める集会を予定しているが、下着カレンダー数千枚をこの集会で配布する計画だそうです


営利目的ではないため、代金は取らないそうです


抗議集会の参加者は、汚職を[清掃]する意味を込めて[白いエプロン]を着用



汚職の実例を示した動画も公開するそうです


こういうの海外では結構ありますよね


文字通り一肌脱ぐって文化があるのかな


欧米って


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外セレブのゴシップ&ファッション に参加中!
ロシアのガールズ・デュオ、t.A.T.u.が解散を発表したそうです


t.A.T.u.はリェーナ・カーティナとユーリャ・ヴォルコヴァのデュオですが


二人それぞれのウェブサイトを見比べると、解散は必然と言える感じがしますね



自然体のリェーナ・カーティナと


戦闘態勢のユーリャ・ヴォルコヴァ



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース36 に参加中!
ロシアはシベリア西部ケメロボ(Kemerovo)州の教育・科学当局は3月23日、[雪男]とも呼ばれる謎の未確認生物[イエティ]の研究センターを開設する計画を発表したそうです



年内に同州の町タシュタゴル(Tashtagol)が主催するイエティ専門家の国際会議の結果を見て、正式発表する方針だそうです


イエティは、毛深いサルのような伝説上の生き物で、主にヒマラヤに生息するとされるが、タシュタゴル周辺の山岳地帯のようなシベリア奥地にも生息地があると主張する人もいるそうです


ケメロボ州当局者によると、イエティ研究者のイゴール・ブルツェフ(Igor Burtsev)は、研究所ができれば約30人のロシア人イエティ研究者が共同で研究できると話しているそうです


イゴール・ブルツェフは先にタス通信(ITAR-TASS)に対し、ケメロボ州立大学(Kemerovo State University)の一機関としてイエティ研究所が設立されると語ったが、大学側はただちに「イエティ研究は当大学の科学的関心の範囲外にある」との声明を出して強く否定していたそうです



ケメロボ州はイエティの目撃情報を観光振興に利用しており、[イエティの日]を定めているほか、今年は[イエティの世界で]という氷の彫刻コンテストも開く予定だそうです


村おこしとして利用しようとしてるだけなんだな
現地での呼び方や伝説があればグッと信憑性が出てくるんだろうけど、あるのかな?



記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
東北地方太平洋沖地震と生活支援 に参加中!
ロシアのドミトリー・メドベージェフ(Dmitry Medvedev)大統領は3月18日、東北地方太平洋沖地震と津波の被災者について、シベリアやロシア極東地方で受け入れ、再就職を斡旋する用意があると表明したそうです



安全保障問題の会合に出席したメドベージェフ大統領は、日本の被災地への支援だけでなく、ロシアに移住しても良いという日本人に再就職の斡旋を行う用意があると述べ、「必要であれば、シベリアや極東の人口過疎地で隣国(の日本)の潜在的労働力を活用することを検討してもよいかもしれない」と語ったそうです


これに先だちロシアの有力議員が政府に対し、日本人の永住受け入れについて積極的に日本政府と対話を始めるよう求めていたそうです


ロシア自由民主党のウラジーミル・ジリノフスキー(Vladimir Zhirinovsky)党首は3月13日、日本人が全員でロシアに移住したいと考えているかもしれないと述べ、「(ロシアには)広大な土地があり、そこでは特に日本人の腕と頭脳が活用されうる」と語っていたそうです


国営ロシア通信(RIA Novosti)によると、ロシアの労働当局幹部は、日本人を受け入れるために移民割当人数を増やすことも可能だとして、「余剰割当分があるので、これを活用する可能性がある。あるいは現在の割当人数を増やすことも考えられる」と語ったそうです



震災発生後、メドベージェフ大統領は日本への支援を迅速に表明し、また、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)首相は、日本へのエネルギー供給を増強するようロシア政府に要求しているそうです


こんなニュースを目にする日がくるなんて思いもよらなかった
衝撃的だよな

日本政府はどう対応するんだろう
個人で移民するのとは規模が違うだろうし、政府の後押しが無ければ実行されないと思う
被災者受け入れを要請してしまうんだろうか


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ