NEW WAY.NEW LIFE

Tomorrow Begins Today 明日は今日から始まる ダラダラ書きます

タグ: Twitter


反政権派による激しい抗議行動が続いているウクライナの首都キエフ(Kiev)で2月20日、ボランティアで医療活動に当たっていた21歳の女性が首を撃たれ、マイクロブログのTwitterに「私は死にかかっている」と投稿したそうです



この投稿について、インターネット上には悲しみの声が広がったそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この数日間、死の床に着いた84歳の母親パトリシアに付き添いながら、思ったことをマイクロブログのTwitterにリアルタイムで投稿してきたアメリカの公共ラジオ局NPR(National Public Radio)の人気司会者で61歳のスコット・サイモン(Scott Simon)は、アメリカの大きなタブーに挑戦していると言えるそうです



人が死ぬ過程は極めて私的な出来事で、公にするものではないというのがアメリカの社会通念だが、スコット・サイモンは思ったことや感じたことを、自身のTwitterをフォローする126万人、さらには世界中の人々と、自由に共有することを選んだそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イギリスの警察当局は7月30日、Twitterで女性議員らに対して暴力的で性的な投稿が多数送りつけられた事件について捜査を進めていることを明らかにしたそうです



野党・労働党のステラ・クリーシー(Stella Creasy)下院議員は、イギリス紙幣の図柄に19世紀のイギリス女性作家ジェーン・オースティン(Jane Austen)の肖像を採用する運動を行っていた女性権利活動家キャロライン・クリアドペレス(Caroline Criado-Perez)への支持を表明した後に、大量の嫌がらせメッセージを受けたそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アメリカのAP通信(Associated Press、AP)がマイクロブログのTwitter上に持っているアカウント[@AP]が4月23日、ハッキング被害に遭い、アメリカのホワイトハウス(White House)で2度の爆発が発生してアメリカのバラク・オバマ(Barack Obama)大統領が負傷したという偽の情報がツイートされたそうです



AP通信はほぼ即座に同社の別のTwitterアカウントから[@AP]がハッキングされたとツイートし、同アカウントを直ちに一時停止したそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ローマ法王庁(バチカン)は11月9日、法王のベネディクト16世(Benedict XVI)が年内にもマイクロブログのTwitter公式アカウントで世界中のフォロワーたちに向けた定期的なツイート(つぶやき)投稿を始めると発表したそうです



発表を行ったフェデリコ・ロンバルディ(Federico Lombardi)広報局長は公式ユーザー名について「後日改めて発表する」としているが、今年作成されて以降、ツイート件数がゼロにもかかわらず既に2900人のフォロワーがいるアカウント[@BenedictusPPXVI]が公式である可能性が高いそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!

イギリス人作家サルマン・ラシュディ(Salman Rushdie)が、アメリカのSNSであるFacebookのプロフィールページをめぐって、Facebookと衝突したそうです



サルマン・ラシュディがFacebookのプロフィールで、ファーストネームの[アフメド(Ahmed)]の代わりに、世界的に知られているミドルネームの[サルマン(Salman)]を使いたいと要請したことからトラブルが発生したそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
アート ART に参加中!
ソーシャルメディアが雨後の竹の子の様に乱立し


少しでもシェアを伸ばそうと躍起になっているようですが続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!

のどが痛くなった、ミルクセーキを作った、交通渋滞につかまった



今年一月に就任したアメリカの駐タイ大使は、そんな些細な日常をマイクロブログ[Twitter]につぶやき続けているそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!

ローマ法王庁は6月29日、バチカンの最新ニュースを伝える情報サイト[news.va]を公式にお披露目し、ローマ法王ベネディクト16世(Pope Benedict XVI)がアメリカはAppleのタブレット型端末[iPad]を使ってアメリカのSNSであるTwitterで初めて[つぶやき]を投稿する動画を公開したそうです



動画の中で法王は、枢機卿らに囲まれ助言を受けながら、笑顔でiPadを操作しているそうです続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
アメリカのニューヨーク(New York)のブロンクス動物園(Bronx Zoo)で、エジプトコブラが脱走し、飼育員らが必死の捜索を続ける中、Twitterに、このコブラ本人を名乗るアカウントが現れ、多くのフォロワーを集めているそうです



このエジプトコブラは体長50センチのメスで、同園の爬虫類館で飼育されていたが、3月25日から行方がわからなくなっているそうです


こうしたなかで3月28日、Twitter上にブロンクス動物園のコブラを名乗るアカウント[@BronxZoosCobra]が登場し、24時間で3万7000人のフォロワーがつく人気となっているそうです


自称ブロンクス動物園のエジプトコブラは、以下のような[つぶやき]を残しているそうです


「コンピューターも持ってないし、指もないのに、どうやってツイートしてるのかってみんなが聞くのでうんざり。iPhoneって知ってる?決まってるじゃない!」


「ウォール街(Wall Street)から早く逃げなきゃ。ここの人たちはぞっとするわ」


「外はけっこう寒くなってきた・・・そろそろ、どこかに入らないと。あら、アパートの窓が開けっ放し。侵入するのに最適ね!」


「ドナルド・トランプ(Donald Trump、米国の不動産実業家)が大統領選に立候補するかもですって?ご心配なく。わたしにまかせて!トランプタワー(Trump Tower)はどこ?」


エジプトコブラの脱走後、ブロンクス動物園の爬虫類館は閉鎖されたままだそうです



同園の職員は、コブラの発見には数日から数週間かかる見込みだが、飼育舎のどこかに潜んでいるとみられるので安心してほしいと、ニューヨーク市民に呼びかけているそうです



面白いこと思いつく人もいるな
コブラが発見されて爬虫類館の閉鎖が解けたら、どっと園に人が押し寄せそう

ネガティブな話題をポジティブに変えた話しだな
後はコブラによる被害が無ければ問題なしなんだろうな


記事の評価をして頂けると幸いです
ランキングエントリー中!

人気ブログランキングへ







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ