ネットで知らない人から接触、子供の32%が経験


インターネットを利用する人口が増え続けているのはいいことですが、


それに伴って子供がからむ犯罪も増えているのは怖いことで、
何か対策を

施す必要があると思う。





"#0000FF">インターネットを使っている子供のうち、
32%がオンラインで知らない人に声を

かけられたことがある。



米非営利団体Pew Internet &
American Life
Projectの調査で明らかになった。



"#0000FF">この調査は米国の12〜17歳の子供935人を対象に実施された。




それによると、
オンラインで自分や友人にまったく関係のない人から接触された

ことがあると答えた子供は32%、
知らない人からの接触に恐れや不快感を

感じたと答えたのは7%だった。



"#0000FF">男子よりも女子の方が知らない人からの接触が多くなる傾向があり、
ソーシャル

ネットワーキングサービス(SNS)
にプロファイルを持っていたり、
自分の写真を

オンラインに載せている子供はそうでない子供より接触が多かった。





これはあくまでアメリカのネット事情ですが、
日本も同じことが予想されます。



Google

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星