旧平鹿病院跡地のそばにあった「まるよし食堂」が横手市中央町に移転。
名前も「初代 まるよし」となって登場しました。
移転にともない、ラーメンのメニューも増えています。

濃厚味噌つけ麺
こちらは「濃厚みそつけ麺」。
今まであったつけ麺の味噌バージョンです。
ただでさえ濃厚、こってりとしたつけ麺が味噌味になったことで濃厚さプラス!
麺も若干太くなりモチモチ感がアップしています。
(麺変わりました?とたずねたところ「○○(「秋田のラーメン博物館」館長の名)が麺をうってるものだから(笑)」とのこと。
館長さんが研究熱心で色々試しているんでしょうね。)








塩らーめん
こちらは「塩ラーメン」。
私が「まるよし食堂」のラーメンが好きになったきっかけのラーメンです。
こちらの麺も以前より太めの麺に変わり、おいしくなっていました。

私が行った12月は夜のみの営業でしたが、1月からはお昼の営業もするそうです。

初代 まるよし
横手市中央町7−3

未確認情報なので、後日修正するかもしれません。