秋田のラーメン××館(仮)の館長さんとは
ラーメンブロガー(といっても私は超不定期更新になっていますが^^;)の
集まりのときからの知り合いなのですが
「初代まるよし」のつけ麺の麺を作ったりと自家製麺に対する思いのすごい人でした。
館長さんが店を出すと聞き、楽しみにしていましたが
ついに本日ついに館長さんのお店「麺屋 十郎兵衛」がオープンします。

昨日、オープン前のレセプションに行ってきました!!!
妻は出産後初のラーメン屋さんとなります。
店に着くと立憲圧政会総司令部の麺太郎さんがいました^^

らーめんこちらは妻がオーダー「らーめん」
スープは鶏の甘みと豚骨のコク、
魚介の香りがマッチしたもの。
麺は中太のストレート麺。
食感がモチっとしていてスープに非常にあっています。
煮玉子の半熟加減もいい感じ。


つけ麺こちらは私がオーダー「つけ麺」
スープは超濃厚なスープで油断していると膜ができてしまうほど。
麺は「初代まるよし」のつけ麺の麺よりはちょっと細いかな?
麺は200g〜400gまで無料で選べるといううれしいシステム。
全粒粉の麺で小麦の香りがダイレクトに伝わってきます。
麺を楽しむにはやっぱり「つけ麺」が一番です^^


オープン前のマスター(館長さん)には申し訳なかったのですが
どうしても「中華そば」も食べてみたくなり、追加オーダー^^;
中華そばこちらが「中華そば」
魚介系のあっさりスープで隣に座っていた麺太郎さんも
「こっちまで魚介のいい香りがしますね」とのこと。
麺は細くて白いちぢれ麺。固めに茹でられています。
するするっといけちゃいます。

何と言っても麺屋十郎兵衛のウリはマスターこだわりの麺でしょうか。
3種類の自家製麺を味わえるという店はなかなかないのでは?
あっさり、こってりどちらでも楽しめるお店です。
私のなかで「大仙市でラーメンを食べたくなったらココに行く」
という形が生まれそうな感じです。

麺屋十郎兵衛
秋田県大仙市上栄町14−14
営業時間11:00〜20:00