撮りためてたラーメンをUP 第4弾。

やっと念願の「中華そば処 琴平荘」に行くことができました!!
ここは山形県鶴岡市三瀬にある「旅館 琴平荘」が
冬季(11/1〜4/30)に大広間を「中華そば処」として
中華そばを提供しています。
昨シーズンは何度も行く機会があったのに(手前の酒田には何度も行っているのに)
行かないでしまったので、
今年は「営業開始したらすぐに行こう」と心に決めていました。

11月3日。
風が強く、荒れた日本海を見ながらドライブ。
現地につくとものすごい人でした…
さすが営業開始最初の休日。おそるべし。
大広間には100人以上のお客さんが!
琴平荘 チャーシューメンこちらがチャーシューメン。
スープは鶏ベースでトビウオの焼干しなどのダシを合わせたもの。
その澄んだスープに中太の自家製麺が絡みます。
見た目はシンプルながらバランスがいいラーメンです。
自家製麺の強みなのか替え玉(100円)というのもうれしい限りです^^
極太メンマと細メンマがのった「メンマ中華」が気になりましたが
その日は食べることができず。
それ以上に「お持ち帰り用 つけ麺」が気になりました。
残念ながら3日前までに予約しなければいけないらしく、
ちゃんと調べてくるんだったと猛省したところです…

中華そば処 琴平荘
山形県鶴岡市三瀬己381-46