私が少し前に苦闘し、おそらく多くの方が苦労するであろうVISAの申請について書きたいと思います。

私が申請したのは学生VISAと呼ばれるTier4 VISAと配偶者用のDependantの2つになります。
終えてみれば大変ではないのですが、VISAの何が大変だったかというと巷に色んな情報が溢れすぎていることだと思います。
その情報のそれぞれは正しいかと思いますが、英国のVISAの手続き方法は頻繁に変わっているため、 何が正しいかが分からなくなっているのです。
この点については、英国政府のガイドラインをよく読みましょうとしか言いようがありませんが…。

必要書類としては以下になりました。
・VISAの申請書(本人、配偶者)
 ←日付はVISAセンターに訪問する日
・申請の予約票(本人、配偶者)
・パスポート(本人、配偶者)
・CAS
・VISA申請料金支払証明書(本人、配偶者)
・IHS支払証明書(本人、配偶者)
・婚姻証明書(戸籍謄本)
・戸籍謄本の英訳と第三者証明書
・原本を返してほしいものについては、そのコピー(パスポート等)

巷で色々と言われている、証明写真や、婚姻が継続していることの証明書(夫婦の写真やメールのやり取りといった)は必要ありませんでした。

なお、財政力証明については、以下の条件を満たしていれば免除となります。
 ①進学先がHighly Trusted Sponsorであること
 ②Low Risk Countryであること(日本は該当します)
 ③自国で申請する場合、英国で延長する場合
この点、卒業証明書や成績証明書、IELTSのスコアといった大学に審査で必要となる書類の提出も免除となります。

さて、こうした書類の準備は簡単に終えることができますが、私が一番てこずったのはVISA申請のオンラインフォームの使い方でした。
複雑なのですが、驚くことなかれ、手引きがないのです…。

単身で大学に行く際のガイドラインは私が進学するUniversity of Edinburghも含め、多くの大学が公表していますが、Dependantを伴う場合のものがなかなか見つからない。
あれやこれやと探しているうちにたどり着いたのが、University of Warwickが公表しているこの資料でした。
この資料を見つけたときは涙が出るくらい嬉しかったのを覚えています(笑
(そんなWarwickも必要書類が間違っていたので、すべてが完ぺきなガイドはないんだろうと思いました。)

このオンラインフォームで一番意味が分からなかったのは、IHSの支払いの際に、「私にはDependantはいません」 と堂々と載せられていることでした。
いや、Dependantいるんだけどなぁ、と思いつつ、これでいいのか不安でしたが、配偶者のみの場合は、これで問題ありませんでした。
配偶者も独自にオンライン申請書を書き、独自にIHSの支払いを行うためです。
恐らくですが、ここのDependantは子供のことを指しているのかなと感じましたが、真相はよくわかりません。

ということで、このWarwick大学の手引きに沿ってオンライン申請を終えると、新橋にあるVISAセンターに書類を出しに行きます。
新橋駅から向かっていると、見落としてしまいそうな建物にありますが、目印は一階のファミリーマートです。

順序は以下のようになりました。
 ①エレベーターでVISAセンターのあるフロアまで行く
 ②インターホンを押し、申請に来た旨伝える
 ③申請の予約票を見せ、手荷物検査
 ④番号札と個人情報等の記載事項の書類を渡されるので、書類を埋めつつ、呼ばれるまで待機
 ⑤必要書類の提出
  ←ここでは必要書類の提出のみで、何が必要かの確認は別途のサービスになります(1,980円)
  なので、これは必要ですかとか質問は基本的に軽微なもの以外は受け付けてくれません
 ⑥一通り終わった後に、優先サービスの必要の有無を確認される
  ←私の際は現金での支払いのみ受け付けていました
 ⑦別室に行き、顔写真と指紋の採取を行われる
 ⑧終了

なお、オンライン上は配偶者と別々に時間を予約するようになっていましたが、当日の申請は二人同時に行いました。
なので、戸籍謄本といった提出書類はひとつで問題ありませんでした。

私は優先サービスを利用したので、1週間ほどたってから、メールに書類がマニラから返ってきた旨通知がなされ、再度VISAセンターを訪れ、VISA受取りに行き、VISAの手続きは終了となりました。
この際受け取るのはパスポートに次のようなシールを貼られているのみで、正式なVISAは入国後10日以内に郵便局等で受け取ることとなります(画像はWarwickから拝借)。
student_visa_entry_clearance_edited
以上、簡単ですが、備忘的に書き留めておきます。
質問等あればコメントください。