ZTEからSIMフリースマートフォンの新機種であり「BLADE E02」が発表されました(;=゚ω゚)=333

このBLADE E02は、低価格なコストパフォーマンス重視モデルであり、BLADE E01の後継機種となります。当面は楽天モバイルでの取り扱いとなるようですが、いずれE01のように各キャリアや通販でも販売されると思われます。


E02も低価格ながら高級感のあるデザインが良いですね(;=゚ω゚)=333
e02_2

カラーはホワイトとブラックの2色。


■ZTE BLADE E02の主な仕様(スペック)
【OS】Android7.0
【CPU】Qualcomm Snapdragon210 MSM8909 (4Core 1.1GHz)
【RAM】2GB
【ROM】16GB
【画面】5.0インチIPS(1280x720)
【カメラ】背面:800万画素、前面:500万画素
【ネットワーク】LTE(B1/B3/B8/B19/B26/B41)、W-CDMA、GSM
【無線LAN】b/g/n(2.4GGHz)
【Bluetooth】4.1
【SDカード】MicroSDXC(最大128GB)
【SIM】NanoSIM×2
【センサ】GPS / ジャイロ / 環境光 / 近接 / 加速度 / コンパス
【バッテリー】2400mAh
【サイズ】約144×71×8.4mm
【質量】約135g
【付属品】クイックスタートガイド、保証書 ※充電器とUSBケーブルは別売です。
【製品のホームページ】
 http://www.ztemobile.jp/products/e02.html

旧モデルのBLADE E01のページはこちら。
 http://www.ztemobile.jp/products/e01.html




■ZTE BLADE E02の主な特徴

BLADE E01からRAM/ROM容量は2倍にアップ!
前モデルのBLADE E01はRAM1GB/ROM8GB(但し、イオン版のみRAM2GB/ROM16GB)となっています。流石に昨今では1GB/8GBモデルは初心者にもお勧めし難いものとなっておりRAM/ROMの大容量化は非常に歓迎できます。Android7.0なので、MicroSDを内部ストレージのように扱うことができ、実質アプリのインストール先であるROM容量を増やすことができます。

CPUはMediaTekからQualcommへ変更!
E01では廉価スマホによく見かけるMediaTekのMT6735P(4Core 1GHz)が搭載されていましたが、本機ではSnapdragon210が搭載されています。速度的には似たようなローエンドCPUですが、ゲームの互換性はSnapdragonの方が高いでしょう。

センサ類は充実。ジャイロスコープも搭載!
ジャイロスコープ、環境光センサー、 近接センサー、加速度センサー、コンパスと豊富なセンサが搭載されています。E01にはなかったジャイロスコープ搭載で恐らくポケモンGoなどのARモードも使用することができると思います。
ただ、E02は仕様の中にGPSが書かれていないのが気になりますね。多分、記載漏れだと思いますが。一応、公式Twitterに質問を投げてみましたが返ってくるかな( ˘ω˘ )?

au VoLTE対応!
本機はLTE B26バンドのau VoLTEに対応します。
Mineoなどの格安SIMのau回線プランで契約するのもありかもしれませんね。

約135グラム軽量なのだ!
5インチ液晶のスマートフォンにしては軽量な135gです。

簡単操作のファミリーモード搭載!
いわゆるらくらくスマホみたいな簡単なUIモードを備えます。
特にシニア層がはじめてスマホも持つ分にはありがたいのではないでしょうか?
e02_1


カメラ機能はスペックこそ据え置きですが、F値2.0を謳っており、E01(F値非公開)よりも暗いところで明るく撮影できるものだと思われます。
e02_3


ウィークポイントを挙げるなら、無線LANの対応規格が少なく2.4GHz限定であること、ACアダプタとUSBケーブルが別売りになったことでしょうか。


スペックから考えると、ライバル機は以下のモデルになると思います。
・Freetel Priori4
・ZenFone Live / ZenFone3MAX / ZenFoneGo
・ヤマダ電機 EvryPhone EN / ME


BLADE E02は楽天モバイルの一括払いで16800円(税抜)となっています。
RAM2GB/ROM16GBの最新モデルが10000円程度から買えること、充電器やケーブルが別売であることを考えると、E02はやや高めの感は否めません。E01も登場時はスペックのわりにやや高めだったということもあり、販売価格自体をいきなり下げてくる可能性は低いでしょう。個人的には実売価格が12800円(税抜)まで下がれば多くの方に支持されると思うのですが。

幸い、楽天モバイルは様々なキャンペーンを行っていますので、安く購入できるチャンスを狙うのが良いでしょう。

【セット販売端末】ZTE BLADE E02+SIMカード(契約事務手数料込み)【楽天モバイル】【送料無料】【SIMフリー】【格安スマホ】

価格:21,809円
(2017/9/26 01:40時点)




個人的に、グーのスマホのZTEモデルや、Blade E01は気に入っていることもありE02も欲しいと思います。ただ、価格的にはもう一声と言ったところですね。ZTEだとV580等の処分品がかなり安いので、どうしてもそれらと比較してしまいますね。

そういうときは旧機種の未使用品を狙いましょう(;=゚ω゚)=333


↓イオシスで旧機種である、Blade E01の未使用品が低価格で放出されています。
 サブスマホやクーポン/SNS専用機として割り切るなら非常にお勧めです(`・ω・´)キリッ!

イオシス:ZTE BLADE E01 ホワイト 楽天モバイル版 【RAM1GB/ROM8GB】
イオシス:ZTE BLADE E01 ブラック 楽天モバイル版 【RAM1GB/ROM8GB】




↓格安SIMも大手が無難なのですよ(`・ω・´)キリッ!