電子仕掛けのリンゴ

Lowrider改めいもりんの好き放題ブログ 興味のおもむくまま、気の向くまま 書き連ねていってます

最近はMacの話題よりロードバイクの話題がめっきり多くなった。
ロードバイクもピナレロFPクワトロに更新!
今はチャリツー(ジテツー)ネタとバイク(モーター付きを含む)をメインにしてます。

昨今、自転車乗りに対する非自転車乗りの目が厳しい
 確かに今まであまりにも野放図な運転をしていた自転車乗りが多かったのも事実だし、それは今でもあまり変わらない。

 例えば自分自身、クルマが来なけりゃ赤信号でバカ正直に待ってなくてもいいと思ってるし、自転車にデフォでついている反射板なんてダサいので取っ払ってテールランプをつけりゃいいと思ってた。

 でも、最近はそう言うことをしてるからなおさら世間の目が厳しくなる、と言う側面があるのでバカバカしいとは思うが自転車乗りとしてデモンストレーションだとしてもちゃんと守っていかなきゃいけないと思って日々乗ってる。

 でだ!
 大方のロードバイク乗りはほとんどリフレクタをつけていない。
 やる気バージョンのローディーであればあるほどデフォのリフレクタなんて取っ払ってる
 道交法上はリフレクタを取っ払ってもテールランプをつけてりゃいいってことになってる。
 でも、点け忘れ(特に日中のトンネルなど)、バッテリー切れなどで後方アピールができないリスクがある。
 特にチャリツーをしている人はヘッドライト並みに重要

 なのでやっぱり電池切れの心配のないリフレクタはあった方が安全だし適法だ。
 そんなチャリツーチャリダーに強い味方が登場!
 それがキャットアイ セーフティライト TL-SLR200Nだ。


★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

 所帯持ちの自転車練習を阻むものはけっこうある。
  1. カミさん(←最大級で最難関の関所。大井川どころかアマゾン川級…ピラニアイルカモ…)
  2. 子ども(たいていカミさんとの連合軍で無条件降伏を迫ってくる…)
  3. 呑み会(断りゃいいんだけどね)
  4. 寒さ
  5. 暑さ
  6. 雨・積雪・台風
  7. 夜道
  8. 愛人からのLine…ゲフンゲフン…
  9. めんどくさい
  10. 時間がない   などなど

 と、枚挙にいとまがない。

 で、そのために全天候型練習環境の構築のため、数年前に3本ローラーを買ったのだが、結局天候・気候に左右されない場所を作れなかったため、ローラーの稼働率も昨今の預金利率並みに低下…


 しかし今回、自室内にその環境を構築しようと計画を立てたのだ!


edit_005

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング




続きを読む

 昨日、チャリツー用の自転車、通勤快速ラレー号のリアディレイラーのシフトケーブルが切れました。
 通勤中のトラブルで何度かシフトミスが出たからなんか変やと思ってたんよ。

 考えてみれば子の通勤快速ラレー号の運用開始が2015年4月
 ほぼ丸4年ケーブル交換をしてこなかったのでまあまあ保った方か…

DSC_1898
写真は運用開始時の通勤快速ラレー号

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

 『我々は1人の英雄(CRA650C)を失った。

 しかし、これは敗北を意味するのか? 否! 始まりなのだ!

 地球連邦(欧米人)に比べ、我がジオンの国力(日本人の体格)30分の1以下(約95%以下)である。

 にもかかわらず…


<中略>


 私の弟(Raleighの末弟)、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビ(CRA650C)死んだ(廃盤になった)何故だ!

『商売にならないからさ…』

 と、ギレン総帥の言葉を借りるまでもなく、日本の650Cはほぼほぼ絶滅危惧種になっている。
 2015年にRaleighにラインナップのあったCRA(650)だったが、売れ行きが悪かったのかわずか1年で廃版に。
 マスプロダクツによる安価な650Cの期待の星であったのだが…

 しかしここにきて、ドイツのメーカーアメリカのメーカーJAMESから650BのグラベルロードCanyonから650Bのロードバイクがリリースされた!

 小柄な体格の人が多い日本から650Cが消えたのに、カラダのデカい国から小柄向けの650Bが出てくるというのは何とも皮肉だが、今の日本のモノ作りがダメなところが出ているんだと思う…

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 9月ごろに発表展示会などはあったものの、詳細スペックのWeb公開が遅れていたアラヤとラレー。
 それらの2018年モデルの詳細が公開された。
 今回は今年の春に納車されたMFBの2018モデルを見ていこうと思う。

IMG_0397

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 今年はラニーニャ現象のおかげで冬は寒いらしいです。
 数年前にもありましたね。
 こういう季節、スノーボーダーとしてはうれしいのですが、バイカーとしてはツラい物があります。
 特にチャリツーをする身には死活問題ともいえます。

 でも、自転車に限らず、カラダは動かさなかったら音速で鈍ります。
 しかもそのブランクを埋めようと高強度の運動をブッ込もうものなら、カラダがぶっ壊れてさらに鈍るというコンボ攻撃を受けます。

 しかも寒いのでカラダがなかなか温まらず、思ったほどのトレーニング効果も出てなかったりします。

 そもそも普段からガチでトレーニングしてるようなスーパー中高年でもない限り、周りの環境と自分のカラダの折り合いをつけながらトレーニングしていかないとだんだんダメな年代がアラフィフ世代。

 オレもその世代の真っただ中で悪あがきをしているわけだが、自分自身の確認と備忘録、そして同じような悩みを持つ同世代(+前後の世代も)の役に少しでも立てばと思い書いていこうと思う。

 というよりそれぐらいしか現在ネタがない。

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 今回、鈴鹿8時間エンデューロを走った後、特段ケアもしてないのに筋肉痛が来なかった。

 年をとったり運動不足で代謝が悪いと遅れてくるとかよく言われるが、それもなし。
 一応、翌日極力負荷をかけないように1時間ぐらいロードに乗った程度以外、何もしていない。

 いつもなら軽く出も来るのに今回は全くなし!

 これは筋肉痛が来るほど走ってない…というか、走れなくなってるのか?
 たしかに今回は4人チームだったのでトータルでも80卍しか走ってないので、距離的にはそんなに走ってないな…
 それなりにがんばって走ったつもりだったんだが…

 もう少しまじめに練習せねば…

 まあ、今回は語る話題もないのでプチ反省のみで…

 でゎでゎ

★ ランキングに参加してます!

いやいやいや、練習しなさすぎだから使徒襲来は10日後都かは無しでw

筋肉痛は来なくていいですが、ぽちっは来るとウレシイです!


チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング

 春に引き続き、鈴鹿8時間エンデューロに出場してきた。
 一昨年の土砂降りの秋の8耐で凍え死にそうになったのと、2人チームで辛かったことから去年はなんとなく回避したけど、今年は新メンバーが加わって、4人チームでエントリーした。
 予報では寸前まで雨が残るとのことだったが、幸いスタート1時間前までには雨は上がった。
IMG_3651

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

 ロードバイク業界の中でも独自路線を驀進するアラヤ。
 もともとリム屋のこの会社は自転車も作ってる。
 一時期自転車の完成車からは撤退していたこともあったが、現在はアルミフレーム、クロモリフレームの完成車を中心にラインナップしてるが、たまにステンレスのフレームセットなんて変化球も投げてくる。

 日本メーカーらしく、小柄な人用に650Cをリリースしていた時期もあったが、市場及び販売店の理解を得られなかったのか、1年でやめてしまった。

 その独自路線の中でも際立つ独自性を出しているのがMaddyFoxシリーズ。
 グラベルロードのCXG、フルリジッドMTBのMFB。
 この2車種は毎年絶妙にマイナーチェンジをしてくるが、今年のCXGはクルマ業界でいうところの”ビッグマイナーチェンジ”ともいえる変更をしてきた。

 アラテンバイク(4)のところでも大まかには書いたのだが、自分の整理の意味もあって改めて投稿を起こしてみた。
11

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 ここんとこ台風や雨続きで自転車に乗れず悶々としている人、多いと思います。
 自分も鈴鹿に向けて練習をせんとアカンのに、ほとんど乗れてません…(=_=)
 おかげで走行距離と比例してブログの更新も滞りがち…
 だって、ネタがないんだも〜ん!(゚Д゚)ノ

DSC_1792

 しかも秋の夕日はつるべ落とし。
 すぐに日が暮れ暗くなってくる。
 以前は夜もムリして乗ってたけど、オレの家の周りは街灯が少ないくせに交通量は多い。
 ヘッドライトにVolt400、テールランプはヘルメットに付けてるものも含めて2〜3個体制を作っているが、それでも幅寄せ、ギリギリを通過していくクルマは絶えない。

 そんな危険がいっぱいのナイトライド。
 皆さん、後方への自車のアピールってどうしてる?

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 良い季節になってきた。
 スポーツもサマースポーツからノーマルなものが快適な季節になってきた。
 路上にもたくさんのロードバイクを見かける。

 でもそのロードバイクで走ってる人を見ると、その半分くらいはサイクリングロングライドと見受けられる人が多く、ロードバイクの主戦場であるレースのロード練習をしている人はそんなに見かけないように思う(そういう人は関西の場合、堺浜や六アイ、ヒルクライムなら六甲山などに行ってると思う)

 実際、ロードバイクに乗ってる人に話を聞いても中高年以降で乗り始めた人はほとんどレースなどには参加せず、もっぱらロングライドサイクリングイベントに参加するのが主だという。

 だとすれば、少し見方を変えればロードバイクよりもっと楽しく、もっとリーズナブルに自転車ライフを楽しめるのではないか?

 あなたに適してる自転車はホントにロードバイクですか

IMG_0880


★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

アラテン入門車を2回にわたって書いてきた。
 その他にも良さそうなバイクはあるけれど、ロードバイクはキリがないのでとりあえずこれで終了。
 今回はロードバイク以外のスポーツバイクでアラテンバイクをピックアップしてみた。ようと思ったのだが、その前に、今は来期モデル発表の時期。

 なので、今までにピックアップしているバイクがモデルチェンジしてるかもしれん。
 けど、アラテンバイクってけっこう普遍的で枯れた技術(=熟成された技術のことで、PC関係では安定性を表現するときによく使われる)で構成されているものが多いので、そんなに変化ないと思う。

 でも、アラテンバイク主力コンポのClarisが2400からR2000にモデルチェンジしたので、その辺で動きがあるかもしれない。

 その時に、来年モデルを狙うのか、旧モデルを安く買う方が良いのか、の判断のためにちょっとそのあたりに触れておこうと思う。

DSC_1808


★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

 業界のボッタク…( ゚Д゚)ゲフンゲフン…イメージ戦略で高価なものと認識されているロードバイク
 ロードバイクを扱う自転車によっては『30万円以下のバイクを買いに来る客はキャクじゃねぇ!』と嘯くオヤジもいるとか…

 しかし、そんなことはない!

 たしかにイメージ戦略に乗っかって安かろう悪かろうのバイクもあるにはある。
 でも、まっとうにデザインされ、まっとうに組まれたお手ごろな価格のロードバイクは確かにある。
 しかもよく見てみると10万円前後の価格帯で十分良いバイクがあるじゃあ〜りませんか!( ̄▽ ̄)

 ということで、ここでは10万円前後の完成車をアラテンバイクと呼ぶことにした。
 アラウンド・10万円バイクという意味で、価格帯は5〜15万円のバイクというだ。

 今回はめぼしいおすすめアラテンバイクを紹介していこうと思う。

※ 今回のおすすめはボクの主観的評価であり、誤認識や勘違いなども多分にあります。
 また、試乗においても十分に乗ったわけではなかったり、メーカー発表では計り知れない部分についてはボクの推測が入ってる部分もありますので、もし間違ってる部分がありましたら、コメントをいただけると助かります。

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 猛暑の荒熱も取れ、ライドの風が心地よい季節になってきた。

 『趣味で自転車に乗ってる』と人に言うと、たいてい『ロードバイク?あの高いやつですね』と返される。

 そんな時は『ああ、高いのは高いですけど、ボクが乗ってるのはそうでもないですよ。』と答える。
 するとたいてい『おいくら?』と訊いてくる。

 で、通勤快速ラレー号が8万円だったのでそう答えると、『それでも高い』という人と、『そんなものなんですか?』という人に分かれる。

 で、8万円のロードバイクを高いと思ってる人は『チャリなんて1〜2万も出せば十分』と思ってる人なので、だいたい話は広げられない。
 そんな人はジャイアント・エスケープの5万円でも高い!ということなのだから。

 でも後者は『高価と聞いていたロードバイクにしては安い(または妥当)』と思ってる人なので、そこからは
『普通に公道をロードバイクで走るなら10万円も出せば十分ですよ』というと興味を持ってくるので話を広げられる。

 で、今回はその後者のためのお話。

23


★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 一旦興味が湧いたシングルスピード(SingleSpeed:SS)だが、シングルスピードを語るうえで避けて通れないのが
  • シングルスピードによる登坂能力問題
  • 固定コグかフリーコグか?

の2点にほとんど集約されると思う(個人的には厚歯・薄歯問題もあるにはあるが…)。


 これまでに何度かシングルスピードへの憧憬はそれらの壁に跳ね返されてきた。


 で、アタマで考えてもよくわからんので、現在手持ちのロードバイクシングルスピードのギアレシオを体験してみることにした。





IMG_1923



★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング





続きを読む

 お盆を迎え、朝夕はすっかり涼しくなった六甲山系に住んでいるいもりんっす。
 とはいえ、日中はまだまだ暑く、山道のアップダウンを繰り返していると汗が噴き出して止まんないですね。

 ここしばらく、8速関連でコメントをいくつかもらいーの、アクセス解析では人気記事ベスト5に8速関連記事が3つ入っている状態で、自分の中でもちょっと8速が盛り上がってきてる。
 特に今年は2400クラリスがR2000にMCしたこともあり、そのせいもあるかもしれない。

 で、だ!

 この8速よりさらに少ないコンポはないのか?
 ということなのだが、あるにはある。
 現在でもシマノから販売されている7速以下と言えばTourny070(7速)、Tourny TZ(6速)なんかがあるけど、コンポ単体ではあまり売ってないし、チェーンもオレが信奉している8速チェーンと同じなので特にわざわざ他と互換が薄い6速、7速にする意味合いが薄い。

 で、だ!

 そうなると出てくる選択肢は1つしかない!
 シフターを取っ払う!という選択!

 そう!
 シングルスピードだ!

 ということで、今回はシングルスピードについて考えてみる。

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

 夏場はチャリで山に登るより、どうしても海に行きたくなってしまういもりんっす。
 ということで、今回は夏場の趣味であるウェイクボードについて書こうと思う。

 ※なので今回はチャリについての話題はありません。

 で、毎年やっててもたいして上達しないぐだぐだウェイクボードだが、今年は新兵器が来た。

 それがウェイクスケートだ。

 まだ2回しか乗ってないが、気がついたことをちょっと書いてみる。

BlogPaint

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング



続きを読む

 2017モデルのMFBのお楽しみの一つは27.5インチプラス対応になったこと。
 で、このプラスタイヤ対応がなかなか笑かす手法が採られていた…


IMG_0420

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング




続きを読む

 鈴鹿が一段落し、梅雨にも突入したため少々ブログネタが枯渇している。
 ライドだけでなく、メンテ・自転車いじりなんかも基本的に屋外なので雨が降ると出来ることが限られる。
 そんな中、次々と発表されるシマノをはじめとする各メーカーの新製品発表。
 ここ半月くらいで一番の話題といえばR8000アルテグラの話題が大きいと思う。

 そんな中、なぜかこのブログの人気記事ランキングの上位を常に争ってるのは「8速最強伝説」のシリーズだ。(といってもまだ2回しか書いとらんが…)

 で、ここ最近その8速系の記事に立て続けにコメントが来てる。
 ちょっと面白いので調子に乗って8速についてちょっと書いてみようと思う。

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング




続きを読む

 今年も鈴鹿8時間エンデューロにエントリーした。
 今回、参加者は過去最高の6名
 なので3名×2チームを編成
 チームαは経験者&ガチチーム。
 チームβは経験者1名と初出場2名のチーム。

 2チーム体制は初めてで、これはこれで忙しかったんやけど、人数が多いとやっぱり楽しい。
IMG_0880

★ ランキングに参加してます!
ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
チャリツー・ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ

ロードバイク・ブログランキング


続きを読む

このページのトップヘ