2017年01月19日

2017年 初乗り

◆早いもんで、もう今年も3週間近く過ぎてしまいましたね。
バイクは年末に乗ったきりだったので、バッテリーが心配でしたが大丈夫でした。
まぁ近所を小一時間走り回っただけですが、乗れてよかったです。


エンジンは割と調子いいと思うんですが…オイル交換してやらないと…と去年から思いつつ
寒さの厳しい季節に。寒い中バイクのところで作業すると風邪ひくんだよなー。なので保留中(笑)。

◆最近ガソリンが値上がってきてますね。大量に入れるわけじゃないので影響は少ないですが、
暖房用の灯油も地味に上がっているのでガソリンの値段とともに気になります。


以前に比べてセルフのスタンドが定着したので、給油はもっぱらセルフのスタンドですね。
バイクだと拭いてもらえる窓もないし。店員さんがミラー拭いてくれたことはありましたけど(笑)。
タンクにドバッとガソリンをこぼされる心配もない。自分でこぼすのは自分に腹立つだけで…。
今日は空気圧のチェックもしましたが、案外減ってました。
空気圧の機械、スタンドによって使いやすいのと使いにくいのとありますよね。
バルブのところに宛てがいやすさ/にくさ。今日のところはやりやすかったです。  
Posted by lowtechpower7 at 23:07Comments(2)TrackBack(0)スポで出かけた

2017年01月16日

クラブ・ハーレー2月号!

◆「鉄馬乗りこなしゼミナール」でマンガを担当していますクラブ・ハーレーの2月号が発売です。


表紙の写真、カウル付きのレーサーっぽいスポーツスターが…と思いきやこれはナックルヘッドの
ハーレーでした。ビンテージマシンなので小柄なんですかね。
このカウルの色、なかなかいいなぁ。
特集はガレージの話。雑誌に紹介されるようなガレージを持てるなんてのは、贅沢な話ですなー。
普通に暮らしていたら、一戸建てでなければバイクを置くスペースを手に入れるだけでも苦労しますもんね。

◆どうにも寒い日が続くし時間もなく、今年になってまだバイクに乗ってません。
スポーツスターで気持ちよく走っている動画でもどうぞ。


(ネット上で交流のある883R乗りのTakanoさんが撮ったもの。BGMもご機嫌なR&R。)

★12月に出た「スポーツスター・カスタムブックvol.14」など、ヨロシクです。
    
Posted by lowtechpower7 at 00:24Comments(2)TrackBack(0)イラスト話

2017年01月13日

ギター・マガジン2月号!

◆「スタイル別で弾きこなせ!ブルース奏法の常套句2017」という奏法特集でイラストを描かせて
いただきましたギター・マガジンの2月号が発売になりました。


梅干しを食べたようなイイ顔のBBキングの表紙が素晴らしいです(笑)。
今月はブルース大特集ということで、奏法特集でブルース・ギタリストのイラストを描きました。
しかも12人も!なかなかの大仕事でしたが、いい感じにできたと思います。
本屋さんや楽器屋さんで見てみてくださいませ!

◆ブルースのギタリストをたくさん描きましたが、自分はあまりブルースには詳しくないので
よく知らない人もいたり…
特集に挙げられた人を何人か、曲を紹介してみます。

★B.B.キング「Sweet Sixteen」…モダン・ブルース。

ムーディな歌とギターがいいですね。

★スティーヴィー・レイ・ボーン「Scuttle Buttin'」…テキサス・ブルース。

メチャ熱いプレイ。ロック好きにも聴きやすいのでは。

★ボ・ディドリーとロン・ウッド「Hey Bo Diddley」

奏法特集には入ってませんが、代表的ブルースマンとして紹介されていたボ・ディドリー。
高校か大学時代にストーンズのロン・ウッドとやってるライブアルバムをよく聴いてました。
ファンキーな感じがいいんです。  
Posted by lowtechpower7 at 23:44Comments(0)TrackBack(0)イラスト話

2017年01月10日

プラモみたいな食玩【Zガンダム】

◆去年のことだけど、ヨーカードーで半額になっていたZガンダムの食玩を買いました。
食玩っていうと完成品が入っているイメージだけど、開けてみたら手足など案外組み立てないといけない
タイプのやつで、面倒だったのでしばらく放置してました。
で、最近ちょっとやる気になったので作ってみました。


写真はだいぶ店広げてますが、作りかけの状態。両腕はもう出来ているところかな。
この両腕がたいへん曲者で、えらく苦労しました。単にパーツが小さいってだけなんだけど…
老眼が始まっている40代には厳しかったです(笑)。
なんと驚いたことに、顔や胸など一部彩色済みでして。細かいところ塗ってありました。すごい…。
ちなみにパーツはプラモみたいに、ランナーについているのでニッパーなどで切り離す必要があります。
プラモのキットを作る時間と根気はないけど、ちょっとプラモ制作気分味わいたい人には
いいのかも知れません?(笑)

◆そんなこんなで、切り離したパーツをはめ込んでいくだけで、完成。


全高(頭頂部まで)約8cmくらいですが、なかなかのプロポーション。よく出来ています。
肩関節や股・足首の関節はボールジョイントになっています。股関節が開くので、つま先が揃った
立ち方ではなく設定画風に若干つま先が開いた立ち方も出来ます。些細なことですが、これ大事。


股関節や足首の可動範囲がけっこう広いので、こんな感じで踏んばったポーズもOK。
腰の前アーマーは(左右連動ですが)持ち上がるようになっています。
この小ささでこれはすごいわ〜。

◆ちなみに後ろ姿はこんな感じ。


けっこう色んな箇所を彩色してあったけど、背面のスラスターやウイングの縁の赤もやっておいて
くれたらうれしかったかな…ここら辺は自分でガンダムマーカーで塗ってもいいかも知れませんね。
あ、前のヒザの青い部分も塗ったら締まった印象になるかもな。


ガンダムマーカーあるけど、ランナー切り離した跡と脚の内側のバーニアに黄色をちょっと塗っただけで、
背面のあれこれやヒザのところは保留。また気が向いたらいじろう。  
Posted by lowtechpower7 at 23:35Comments(2)TrackBack(0)ガンダム話

2017年01月08日

ヨドバシ.comで画材を買ってみた

◆いつもイラストを描くのはだいたい筆ペンなんだけど、マンガでセリフを書いたりするのに
さくらクレパスのPIGMAというペンを愛用しています。
これ、顔料インクなので下描きを消すのに消しゴムかけても薄くならないので気に入ってまして。
前は近所の駅前の文房具屋で買ってたんですが、気づいたら取り扱いがなくなっててビックリ。


ここはAmazonを頼るか!?と思ったけど、マーケットプレイス出品しかなくて、ペンが1本200円とか
なのに、送料がけっこうかかっちゃいそうな予感。
困ったなと思いつつ、色々なものが送料無料で買えて便利と噂のヨドバシ.comをのぞいてみたら…
なんと定価より安い上に、1本でも送料が無料ということ。昔のAmazonみたいじゃないか!
ということで注文してみました。
近所でも買えるけど、ついでに筆ペンも注文…1000円もいかないけど、無料で送ってくれて有り難や。
どういう仕組みなんですかね(笑)。

◆最近Amazonは2000円以上買わないと送料が無料にならないので、買いたいものそれだけ
揃えるのが大変で。急ぎでないものをお気に入りに入れていって貯まったら買う、みたいな感じ。
急ぎで買いたいものが出てきた時、今後はヨドバシを使うのもアリかも知れないと思いました。


さっそく細い線で落書きしてみました。  
Posted by lowtechpower7 at 00:16Comments(2)TrackBack(0)日々あれこれ

2017年01月04日

明けましておめでとうございます!

◆あっという間に4日。ちょっと出遅れ感ありますが…今年もよろしくお願いいたします!

  
Posted by lowtechpower7 at 23:45Comments(4)TrackBack(0)イラスト話

2016年12月30日

スポーツスター・カスタムブックvol.14出ました

◆スポーツスター乗りの年に2回のお楽しみ、クラブ・ハーレー別冊「スポーツスター・カスタムブック」。
vol.14が発売になっています!


今回も、「Y氏のスポーツスター・カスタム研究室」を2ページ描かせていただきました。
本屋さんで見かけたら、お手に取って見てみてくださいませ!
今回は表紙にあるように、「カフェレーサーとスクランブラー」を二本の柱として特集が組まれてます。
「カフェレーサー」とは言ってますが、実際けっこう走り系のカスタムをされたマシンがいっぱい
掲載されていて、XL1200CXロードスターの登場辺りからそっち方面が盛り上がって来たのかな、
という印象をもちました。スポーツスター本来の方向性が前面に出てきて、うれしい限りです。
「スクランブラー」という方向性も以前からありますが、実際オフロードに行く人はそんなにいない
ですよね。でも見た目的にかなりオフっぽい感じになっている車両がけっこう載ってて、
ここまでできるのか〜と思わされますよ。
あとはアイアンスポーツの特集もあり、久しぶりにイーストアーバンの車両を見ましたが
やっぱカッコいいですね。
スポーツスター乗りのみなさま、まだ見てなかったら本屋さんへGOです!

◆この本に紹介されているスポーツスターを、先日行った稲妻フェスティバルで見かけたので
写真に撮ってありました。通りがかりに撮ったので、実際あまりよく見てませんが(笑)。


イージーライダースのカスタム車両で、かなり本気のオフっぽい仕様になっています。
これはカッコいい!
しかも、これほとんどボルトオンのパーツでここまでカスタムされているそうで。
アップマフラー、フロント&テールフェンダー、フラットなシート、バー入りのハンドルまで!
凄いですねぇ〜。
このマシンのパッと見の印象で強く残るのが、ブロックパターンのオフロードタイヤ。
これ、エンデューロタイヤっぽい気がしますが…実際街を走ったら、かなり減りが早そうな。
(オフ車乗りの友達にエンデューロタイヤは減りが早い、と聞いたことがあります)
スポーツスターの車重とトルクだと尚更かも?

★前号やクラブ・ハーレー本誌「乗りこなしゼミナール」関係の本もヨロシクです。
    
Posted by lowtechpower7 at 16:50Comments(2)TrackBack(0)イラスト話

2016年12月27日

ワークマンのファイバーダウンベスト

◆近年、バイク用としても使える商品を出しているワークマン。
11月に発売になった雑誌アウトライダーで紹介されていたベストがカッコよかったので買ってみました。


「HV004 ファイバーダウン防風防寒ベスト」というものです(シャツは別もの)。
羽毛のダウンじゃなくて、化繊を使ったファイバーダウンというシリーズで、なんとお値段2,500円。
最近は真冬にツーリングしたりするわけじゃないので、ものすごく高機能を求めるわけでもなく
N3-B風の上着のインナーになったりしたらいいかなという気持ちで購入しました。
あとは部屋で過ごす時や、ちょっと外に出る時に着るくらいの想定で。
ダウンっていうと一般的なイモムシみたいなモコモコしたデザインが多いですが、あれが個人的に
あんまり好きじゃなくて…。
これはそういうユ■クロ的なのじゃなくて、ヨークの形状がウエスタンっぽくてちょっといいなと。


後ろはこんな感じ。革っぽい部分ももちろん革じゃないです。2,500円ですから(笑)。
実は個人的にベストってどういう時に着るのかよく分からなかったんですが(真冬には上着として
着て外に出たら腕が寒いでしょう?)、しばらく使ってみたところ部屋着としてなかなか便利だなと
いう感想です。洗い物するときとか、袖を気にしなくてすむので。

◆ちなみにブラック、シャンブレー(グレーみたいなの)、迷彩の三色がありました。
ご覧の通りブラックを買ったんですが、内側が迷彩になってました。


これ、11月に買ったんですがワークマンオンラインストアではもうあまり在庫が無いですね。
気になった方は店舗に行ってみてください。
冒頭に書いたようにバイク乗り用の商品も出しているワークマン、あったかいインナーなんかでも
バイクに使える安くて高機能なのがありそうですね。
外で何時間も働く現場系の人達の労働環境と、寒い中走るバイク乗りの環境は似てますから。
あ、一度バイク乗る時にインナーとして使ってみたんですが、けっこうあったかかったですよ。
1月並みの寒さという日だったんですが、これを着ているおかげであまり寒さを感じずにすみました。

★↓楽天にはまだ色・サイズ少しあるみたいです

  
Posted by lowtechpower7 at 23:59Comments(2)TrackBack(0)バイク・旅道具話

2016年12月22日

「コピペしないレポートから始まる研究倫理」という本でイラスト

◆「その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理」という本で
イラストを描かせていただきました。


一般の人向けという感じではなくて、論文やレポートを書く学生や研究者向けの本のようです。
プロでもコピペやパクリが問題になる近ごろ、学生なんかも当然のようにやってそうですよねー。
自分が学生時代は(20年以上前ですが)、Windowsすらない時代でしたので、手軽なコピペなんて
できない環境でしたが、友達のレポートを写すなんてのはよくある行為だった気がします。
コピペが当然の手法の世界で学んだ人が社会に出ても、その精神はそのままかも知れませんね。
そこで読んでもらいたいのがこの本、ということで出版されたのではないでしょうか。
固めの内容に、わたくしのイラストで多少やわらかいイメージをもってもらえれば
読みやすくなるかなと思うのですが…表紙にまで使っていただいて恐縮です。

◆この本を出しているライフサイエンス出版さんとはもう10年近くお仕事させていただいてますが
去年はこんな本でもイラストを使っていただきました。

写真 2015-04-10 22 49 20
出てからけっこう経ってますが、まだ表紙を見せるように置いている書店もあるそうで。
この手のジャンルの書籍では、イラストを使っている本は珍しいみたいです。
もし本屋さんで見かけたら、お手に取ってみてくださいませ。

   
Posted by lowtechpower7 at 21:41Comments(2)TrackBack(0)イラスト話

2016年12月17日

クラブ・ハーレー1月号!

◆「鉄馬乗りこなしゼミナール」でマンガを担当しています、クラブ・ハーレーの1月号が発売中です。


今月の表紙は2017モデルに新登場のエンジン、ミルウォーキーエイト。
スポーツスターのエンジンはたまにしか変わらないですが、メインのビッグツインのエンジンは
定期的に新型を繰り出してきますねー。
確かMyスポの99年式がエヴォリューションの最終年で、ツインカムに置き換わる頃でした。
そして今回のミルウォーキーエイト。今回はツインカムやめてシングルカムに戻したそうですね。
その代わり?ツインプラグ化で4バルブになったそうで。
先日ディーラーで聞いた話では、エンジンの熱がだいぶ抑えられていて、前ほど熱くならないそうです。
ハーレーの特徴のドコドコ感を残しつつ、快適さを求めていくというのはメーカーにとって
難しいところなんでしょうけど、努力してるんですね。
あと、今月号は2017年モデルの紹介DVDが付録で付いてます。

◆ところで12月27日(火)に、スポーツスター・カスタムブックの新刊が発売予定です。
また2ページ描かせていただきました。あと10日ほど、お待ちくださいませ!


自分のスポーツスターを上から見てみました。この細さがいいんですよねー。
  
Posted by lowtechpower7 at 00:47Comments(2)TrackBack(0)イラスト話