2019年10月07日

ブルーインパルス in ラグビー World Cup

◆日本チームの快進撃で、おおいに盛り上がっているラグビーのワールドカップですが、
開幕戦が始まる前に上空でブルーインパルスが飛ぶというので、観に行ってきました。
東京スタジアム(味の素スタジアムの本来の名前、ワールドカップではこっちを使っているみたい)の
すぐ脇の公園に行って、ちょっとした丘みたいになっているところでスタンバイ。


しばらく待ってたら、時間通りに飛んできたー!あんまり凄い音ではなかった。開けた場所だから?
まずはスタジアム上空を一直線に。


あっという間に通り過ぎていきました。

◆そしてしばらくして戻ってきて、6つの円で日本代表のマークである桜の花を描いたようです。


ほぼ真下で見ていたので、iPhoneのカメラに収まりきりません…(笑)。


子供も一生懸命上を向いて見ておりました。
円を描いたあとは、これまたあっという間に飛び去って行きました。飛行機は速い!


こんな感じでけっこう人が集まって見てました。終わったらあっという間にみんな帰って行ったのが
おもしろかったです。公園の出口は自転車と徒歩の人で大渋滞になってましたが。
めったに見られないブルーインパルスを近くで見られてよかったです。  
Posted by lowtechpower7 at 00:06Comments(4)日々あれこれ

2019年09月29日

久びさお馴染みスポーツスター乗り集合の巻

◆馴染みのスポーツスター仲間で久しぶりに集まろう、ってな話になって土曜の午前中にだべってきました。
バイクで集まったの何年ぶりだろ、って感じで(笑)。


自分なんかは全然変わってないけど、一回乗り換えてスポに戻ったり、年式旧いスポになったりと
みなさん色々あったような…でもこうして集まると何も変わってない気分でダラダラと(笑)。


こうやって集まってると、年配の方が声をかけてくるのはバイクあるあるで、今回もその辺にいた
おじいさんに「何かのクラブ?」と聞かれました。
この先もこんな風に集まりを続けていくと、お達者倶楽部って感じの年齢になりそうですね(笑)。
そもそも今回は、ただゆきさんが頂き物のオイルを分けてくれるというので集まったんでした。
リュックに積めて帰りました。ありがとうございました!

◆たまたまかも知れませんが、全員がノーマルのハム缶エアクリーナー。


スポーツスターと言えばこれ、という要素の一つですね。
タンクやシート、リアフェンダー周りも人それぞれ。眺めてるだけで幸せな気分です。  
Posted by lowtechpower7 at 01:15Comments(0)スポで出かけた

2019年09月24日

オイルを交換した

◆前にいつ交換したかも覚えていないほど久しぶりに、自分のスポーツのオイル交換しました。


例によってオイルを買ったのも結構前で、夏が終わったらやろうと思っていたんですが…
もう秋かなと思ったら、あんがい暑くて汗だくになって作業することに。
去年後半ぐらいから?レブテックが品切れ状態ってことで、ドラッグスペシャリティーズってのを
入れました。


案の定オイルは真っ黒でした。百円屋で買ったこのホースバンド(しかも2個セットだったので
単価で言えば50円ほど)、もう16年くらい経ってるかも…。
今回はちょっと回す感じがシブい気がしたけど、パーツクリーナー吹いたらスムーズになりました。


あとどうでもいい話ですが、ハーレー純正オイルフィルターを買ったら、前は黒地に白文字のみの
パッケージだった箱が、オレンジも使われるようになってムダにかっこよくなってました(笑)。

◆交換後、ちょっと乗り回して調子を確かめる。


彼岸花が咲いていたので一緒に撮ってみました。  
Posted by lowtechpower7 at 23:16Comments(2)スポーツスター話

2019年09月17日

クラブ・ハーレー10月号

◆クラブ・ハーレー10月号が発売になってます!
今月も「ハーレー雑学王」でマンガを描かせていただいてます。


この表紙を見かけたら、お手に取って見てみてくださいませ〜!
今月はパーツやらウェア、ブーツなどのギア関係の特集ということもあってか、ちょい厚め。
物欲を刺激される内容かもしれませんのでお気をつけて!(笑)

◆少しバイクに乗りやすい陽気にもなってきたので、ひっさしぶりに奥さんと二台で出かけました。
まぁ子どもが学校行っている間のわずかな時間ですが…5時間目まである日は、幼稚園時代よりは
帰ってくるの遅いし、迎えに行かなくていいので多少時間に余裕ありです。


近所にあったシャトレーゼがなくなってからだいぶ経つんですが、バイクや電車でないと行けない
店しかないので困ります。この日はお月見団子買いました。


帰り道になつかしいクルマ、日産のBe-1を目撃。しかもナンバーの地名の後が52だったので、
当時から乗ってる人と思われます。すごい…よっぽど好きなんですね。
あの頃の日産の個性的なクルマ、フィガロとかパオ、ラシーンあたりはいまだに時々見かけますね。
好きな人には人気あるんでしょうね。でもBe-1はほんとレアと思います。  
Posted by lowtechpower7 at 23:33Comments(5)イラスト話

2019年09月10日

マイスポの帰還

◆Myスポーツの調子が悪くなったことはだいぶ前に書きました。んでお店に診てもらうために
預けてたんですが、先日戻ってきました。


エンジンが急に止まってしまったりかからなくなったりする症状で、それを確認してから対策を練る
という方向で、お店のスタッフさんがだいぶ乗り回してくれたんですが、全然調子悪くならなかった
そうで一旦戻してもらうことになりました。うーん一体…。
1ヶ月ぶり以上で乗ったんですが、やっぱ楽しいです。もう止まらなければいいんですが。

◆今年は奥様号の車検がありました。車検場にたくさんの新車のパトカーがいて凄かった。


最初、車検場の入り口の辺りに一台だけ停まっているのを見て、ドアの文字が隠されていた(薄く
「庁」の字が見えたんで警視庁と思った)ので、撮影用かもとも思ったんですが。
検査終わって気づいたら9台も並んでて。これは本物ですよねきっと。
検査自体はヘッドライトの光軸で一回引っかかったけど、手でちょっと微調整して二回目でクリア。
器械がヘッドライトの前で検査してる時間、異常に長く感じます。精神衛生によろしくない。  
Posted by lowtechpower7 at 01:44Comments(2)スポーツスター話

2019年08月15日

クラブ・ハーレー9月号。

◆毎月「ハーレー雑学王」のコーナーでマンガを担当していますクラブ・ハーレーの9月号が発売です!
今月はお盆のせいか、16日が発売日になっています(通常は14日)。


そして今月はなんと、スポーツスターの特集であります!おのおの方、これは見逃せませんぞ!
ビッグツインとの比較や、883と1200のスポーツスター同士の比較など内容盛りだくさん。
個人的におもしろかったのは、ハーレーの中ではタンクが小さめのスポーツスターですが、
一回の給油で東名高速を西へ向かうとどこまで行けるか、という実証実験。
現行モデルの標準的なサイズは12Lだそうで、これでどこまで行けたかは記事を読んでみてください。
この記事、歴代タンクだと理論上どこまで行けるかという点についても書かれていて、興味深いです。

◆6Lでリザーブに入る我がスポのタンク、以前はよく東名を西に走ってましたが、150kmぐらいは
無給油で行ってましたね。


最近はあまり給油もしないので、いつガソリン入れたか忘れてしまうくらいですが…
街中走ってるくらいだとリッター当たり20km走ればOKって感じですかねー。  
Posted by lowtechpower7 at 00:42Comments(2)イラスト話

2019年08月07日

暑中お見舞い申し上げます

◆毎日本当に暑いですね!しかも全国的に。みなさま体調に気をつけてお過ごしくださいませ!



明日8/8が立秋のようなので、ぎりぎり暑中お見舞いです(笑)。
ちなみに8/7は野比のび太さんの誕生日だそうです。  
Posted by lowtechpower7 at 22:06Comments(0)日々あれこれ

2019年07月27日

ドラム・マガジン9月号!

◆ありがたいことに今月もリズム&ドラムマガジンにてイラストを描かせていただきました!


今回はタイの打楽器メーカー「Tycoon(タイクーン)」の紹介記事でイラストを描きました。
本の後半の方に載ってますので、本屋さん・楽器屋さんなどで見てみてくださいませ!
この記事に連動して、YoutubeではTycoonの楽器を演奏している動画がアップされてます。
コンガやボンゴ、カホンなど色々三人掛かりで即興で?叩いています。
興味ある方はどうぞ〜。

  
Posted by lowtechpower7 at 01:34Comments(0)イラスト話

2019年07月21日

スバルSTIギャラリーに行ってみた

◆先日、調子の悪いMyスポーツスターをついに馴染みのディーラーに預けまして、
その帰り道にディーラーの近所にあるスバルのSTIギャラリーというところに行ってみました。
かつてスバルが世界ラリー選手権に参戦していた時代のラリーカーが展示されているということで。


バーン!と鎮座しておりました、「555」の文字が印象深いカラーでした、90年代のラリーカー。
レガシーとインプレッサであります。懐かしいですね40代以上の人には(笑)。


後ろから見ると、車内のロールバーが見えてレーシングカーの雰囲気醸し出してます。
市販のクルマをベースにしたマシンなので、これに憧れてインプレッサ買った人も多かったのではと
思います。当時たくさん走ってましたしね。


向こうの壁には歴代レースで勝ち取ったトロフィーがたくさん並んでますね。すごい。

写真 2019-07-19 16 26 54
1996年世界ラリー選手権のインプレッサ

写真 2019-07-19 16 26 43
1993年ニュージーランドラリーでのレガシィ(WRC初の総合優勝を獲得したそうです)

◆新しめ(2007年)のマシンも展示されていました。モンテカルロラリーの文字が見えます。


90年代のマシンに比べるとボリュームが増してますね。


スパルタンな雰囲気の運転席。これぞレーシングカーって感じ。


エンジンのカットモデルもありました。水平対向なピストンも見えてましたよ。
あとこの他に、IMPREZA 22B STI versionという1998年に400台限定で販売されたインプレッサも
ありました。見た目がふつうの車両なのでスルーしてしまいましたが、希少だったのかも(笑)。

STIギャラリーの公式ページ
展示車両の情報もありますので、行く人は見てから行ってもいいかも。  
Posted by lowtechpower7 at 23:19Comments(0)日々あれこれ

2019年07月14日

クラブ・ハーレー8月号

◆「ハーレー雑学王」でマンガを担当しております、クラブ・ハーレーの8月号が発売になっています!


この夏らしい表紙を見つけたら、お手に取ってみてくださいませ!
ハーレーのエンジンの熱さは夏にはとんでもないことになりますが、そんな夏のお悩みへの対処法が
今月の巻頭特集のようです。そもそもなぜハーレーのエンジンが熱いのか、ってところから
車体面からライダーができることまで色々紹介されています。
スポーツスターもけっこうな熱さですが、ビッグツインと違う点はシート直下にオイルタンクが
あるっていうことみたいです。確かに、そのせいで股下がかなりの熱さになりますね。
以前試乗会で乗ったツーリング系のビッグツインのエンジンの熱さにはびっくりした記憶があります。
バイクに乗らない人には「夏のバイク、気持ちいいでしょ」と言われるけど、全然そんなことないと
いうのがバイク乗りあるあるですね。

◆この角度で見るとスポーツスターのエンジンの形がよく分かる感じ。


タンクとシートの間、右側にエンジンのヘッドが飛び出しているのがカッコいいです。
左はプラグがあったりするのでそんなに飛び出していないけど、プライマリーケースの部分が
どっしりと鉄の塊感を出しているのも好きです。
しかしこのハンドル周りからタンク〜シートからリアフェンダーへの流れるようなラインが
本当に素敵過ぎです。スポーツスター万歳。  
Posted by lowtechpower7 at 23:58Comments(2)イラスト話