2017年05月18日

XL1200CX ロードスターを試乗した

◆先日試乗したと書いてからけっこう経ってしまいましたが、XL1200CX ロードスターの感想です。
いつもお世話になっているハーレーダビッドソン三鷹さんに借りました。


このロードスター、久しぶりに走り方向のモデルとしてスポーツスターのラインナップに加わったもので
今までにないほど凝ったメーカー純正カスタムを施されています。
パッと見で目立つところから挙げていくと、かなり低いポジションにセットされたハンドルや
フロント倒立フォーク、18インチのリアホイールなどですかね。


左からの写真だとハンドルの低さがかなり際立つと思いますが…跨がってハンドルに手を置いてみると
けっこう前傾姿勢になります。セパハンじゃなくてトップブリッジ上についたハンドルとしては
一番低いポジションなんじゃないでしょうか。
昔自分が乗ってたGB250はストレートハンドルでまあまあ低かったですが、それ以上って感じでした。
久しぶりに前傾姿勢のバイクに乗ったら、背中や腕がけっこう辛かったです。もう若くないので…(笑)。

◆小一時間くらい走らせてみたんですが、街中ですしスポーティな性能を発揮できるようなライディングが
できるような感じではありませんでした。山の方とかでも行ければおもしろいんでしょうけど。
ラバーマウントモデルが全体的にそうだと思いますが、振動はけっこうマイルドで荒々しい印象は
ありませんでした。純正のマフラーの音と相まって割とジェントルな感じ。
そんなに何度も充分な加速をするチャンスはなかったですが、パワフルに回るエンジンという印象でした。


ライダー目線とも少し違うかも知れませんが、上から撮ってみました。
このハンドル、幅もかなりあります。低くて幅広のハンドルに対してステップはノーマルな
スポーツスターのステップの位置なので、上半身と下半身がちょっとちぐはぐな感じかも知れません。
バックステップ気味な位置だったら、もう少し自然なポジションになるのかもと思いました。


試乗した車両は、インジェクションチューニングが施されているということでしたが、
自分の腕前では正直よく分かりませんでした…1200CXの元の感じも知らないですし(笑)。
公道での試乗って、慣れない車両に慣れるだけでも大変で、短い時間でバイクを充分に感じるのって
なかなか難しいですね。
雑誌とかで色んなバイクに乗ってインプレする編集者やライターの方々はすごいなーと思います。
少しの間、細い道に迷い込んでしまって1〜2速を使う低速でウロウロしてたんですが
エンジンの熱がかなりなものになったりして、焦りました。夏に渋滞にハマったりしたら
けっこう大変かも知れないですね。

◆2000年式のうちの奥様号と並べて撮ってみました。ハンドルやサスなどはノーマルです。
後ろのフェンダーがけっこう上がって見えますね。こちらは16インチのリアホイール。


1200CXの方がタンクが大きいということもあってか、大柄な印象です。
2004年以降のラバーマウントモデルは車体全体が太い感じですよね。
タンデムには向かなそうなシートは、後ろの方に座るとお尻のホールド感がけっこうよかったです。
この特徴的なハンドルですが、他のスポーツスターの純正ハンドルでワイヤー交換なしに付くものが
あるそうで、普通っぽいポジションにするためにそっちに換える人もいるそうです(ショップの
スタッフさん談)。それではこのモデルをつくったメーカーの意図が…(笑)。
普段自分が乗っているMyスポーツスターや奥様号と違うものに乗ってみて、おもしろかったです。
今月末頃にクラブ・ハーレー別冊のスポーツスター・カスタムブックが発売になりますが、
そちらでまた2ページ、マンガを描かせていただきました。
試乗関連の話になってますので、読んでいただければ幸いです。出たらまたお知らせしますねー。  
Posted by lowtechpower7 at 00:58Comments(2)TrackBack(0)スポーツスター話

2017年05月16日

娘が自転車に乗り始めた話

◆3歳の誕生日プレゼントに、祖父母にストライダーをプレゼントしてもらって乗ってきたうちの子供。
かなり乗りこなすようになり、バランス感覚もけっこう身についてきたような感じ。
ストライダーはストライダーとして好きなんだけど、やはり自転車も気になっているのも事実で。
そんな折、幼稚園のお友達のお姉ちゃんの使っていた自転車を譲ってもらえることになり、
とうとう念願のMy自転車を入手しました。本当ありがたい話です。


いただきものなんで詳細は分からないんですが、14インチの補助輪付き自転車ということで。
実は少し前から、市が運営している交通公園で自転車を借りて練習していたので、
やる気右肩上がりかつ自転車に慣れて来たところでタイミングよかったです。
お古と言ってもとてもきれいな状態で、補助輪の高さをちょっと調整して、
すぐに快適に乗れるようになりました。
ストライダーをやってるとバランス感覚が身に付いて自転車に楽に乗れるようになる、
という話もありますが。とりあえず、ある程度のスピードでペダルをこぐ力がないと安定して
自転車を進ませられないみたいなので、そうなるまで頑張ってこいでもらいます。


交通公園で練習している時の写真。ここ、安全に乗れていいんだけど家からは遠い。
自分のあったら自分の自転車乗りたいだろうしな…
家の近所だと安全に練習できるような場所があまりなくて困ります。

◆ちなみに、ストライダーに乗り始めた頃の写真。


この頃に比べれば、今はだいぶバランスよく操れるようになってて、両足上げての空走距離も
まぁまぁ延びてきました。


今年の4月頃。けっこう勢いよく走れるようになってて、公園の中をグルグル走り回ったり。
追っかけて写真撮るのが大変。
1年半ぐらいでだいぶ背も伸びたので、サドルの高さもけっこう上げました。
自転車もおもしろいだろうけど、こっちも継続して乗ってもらいたいところです。
補助輪付き自転車にずっと乗ってると、倒れないのに慣れ過ぎちゃいそうで。
小学校に上がるくらいまでは、この自転車で行くことになりそうです。
おぼろげな記憶では、自分の頃は小学校上がったくらいで補助輪取るみたいな感じだった気もしますが…
最近では幼稚園のうちに補助輪なしまで行く子が多いみたいですね。  
Posted by lowtechpower7 at 00:57Comments(2)TrackBack(0)日々あれこれ

2017年05月08日

ユニクロのジーンズその後。

◆2年ほど前に、ユニクロの「セルビッジスリムフィットストレートジーンズ」を買って履いている、 と
いうことを書いたんですが、その記事に地味に今でもアクセスがあるので今の様子を書いてみます。
最初にお断りしておくと、この「セルビッジスリムフィットストレートジーンズ」は2015年頃に廃版に
なった旧モデルです。ストレッチ性のない、綿100%のものです。
色落ちの感じとか、今のモデルと同じとは限りませんので悪しからず。


数ヶ月違いで買った2本は、ほとんど差のない感じに色落ちしている感じです。
(撮り方のせいか色調が緑っぽいのと黄色っぽいのになってます。すいません。色調補正無理でした)
サイズは同じはずなんですが、最初の頃に洗った頻度のせいか、微妙にサイズが違う感じになってて。
左のがタイトに縮んでます。右の方が少しルーズで、丈も長いんです。


フロント側の色落ち。
自分はジーンズにドハマりしてる人ではないので、詳しく解説できませんすいません。
割といい感じだとは思ってますが。


後ろはこんな感じです。右のポケットにサイフを入れているので、そこは色落ちが強いですね。
写真が全体的に黄色っぽい感じになっているのは、蛍光灯の光の加減です。

◆ヒザの裏と、裾です。裾上げしてないのでチェーンステッチのままです。


これは丈長めの方なので、くしゃっとなった裾どうしが擦れ合う部分の色落ちが激しいです。


そんな感じのユニクロジーンズのその後でした。再度書きますが、以前のモデルです。  
Posted by lowtechpower7 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)日々あれこれ

2017年05月01日

最新走り系スポーツスター

◆昨日のことですが、いつもお世話になっているディーラーで、XL1200CX ロードスターを試乗しました。
また5月末にクラブ・ハーレーの別冊スポーツスター本が出るので、それに描くマンガのネタになる
かな、ということで…。


そっちの制作を急がないといけないので、このブログでのレビューは後ほどということで…
少ないですが撮った写真をアップしておきます。


試乗したマシンは、イグニッションチューニングを施してあるということで、こんなエアクリが
付いていました。このスカルの#1マーク、POPで割と好きです。
小さめなのはCOOLですが、ニーグリップしにくい感じはありました。弁当箱エアクリに慣れてると。

◆こちらはメーター。タコメーターが針で、スピードがデジタル表示でした。下半分が液晶部分です。


現行スポーツスターでこのメーターがついているのはXL1200CXだけだそうです。
けっこう水平に近い角度で取り付けられています。昔のカフェレーサー的なバイクみたいなイメージ?
詳しいところはまた後日書きます。とりあえず今日はこんな感じで。

ハーレーダビッドソン三鷹  
Posted by lowtechpower7 at 23:43Comments(2)TrackBack(0)スポーツスター話

2017年04月22日

久方ぶりのオイル交換

◆子供が生まれて以降、あまり走行距離が延びなくなったこともあって、サボり気味なオイル交換。
前に換えたのいつだよって、自分に突っ込み入れたくなるほどであります。
やらなくちゃと思ってオイルやフィルターを揃えたのが去年の終盤だったけど、冬の間は寒くて
作業するのがいやなので春を待っていました(笑)。


そしてようやく、時間が取れたので実行。去年奥様号のオイル交換したので、手順は忘れてません。
ここ何回かは、レブテックの銀色ボトルのを使っています。


距離としては2000kmくらいなんだけど、時間が経ち過ぎていて真っ黒になってました。オソロシイ。
オイルドレンホースのところのツマミ付きバンド、10年以上前に付けたダイソーのやつ。
いまだに使えてます。2個で100円(税抜)だったから、すごいコストパフォーマンスだ(笑)。


オイルフィルターを外す時に出てくるオイルをうまく導くために、開いた牛乳パックを使っています。
ずっと前にもこのブログで紹介したことがある気がしますが。
いつもフィルターを一気にガバッと外してたんだけど、それだとオイルがドバッと出てきて
牛乳パックのガイドを使っていても勢いよすぎてこぼすことがありました。
しかし今回、少しずつ外していけばオイルが大量にこぼれてくることはない、と気づきました。
今さらの発見…(笑)。次回からはこれで行こう。

◆交換後、試運転で近所をぐるり。特に問題はなし(あったら非常に困るが)。


スポーツスターの前に乗っていたバイク、オイルフィルターのつけ方にちょっとコツが要って、
自分で交換したら失敗してオイルがエンジン内にちゃんと回らなくなってトラブルになったことが
ありました。なんか音が変だなと思ったら、エンジン内削れてフィルターが鉄粉だらけに…(涙)。
スポーツスターのフィルターは着け外し簡単なので助かります。
液状ガスケット付けて締め込むプライマリーオイルのドレンボルトくらいですかね、面倒なのは。  
Posted by lowtechpower7 at 21:39Comments(2)TrackBack(0)スポーツスター話

2017年04月19日

桜スポーツスター2

◆今年の桜も終わってしまいましたね。この前は自分の883で写真撮ってきたのを載せましたが、
あの2日後に奥様号でも撮ってたのでupします。


桜の花とバイクを一緒に入れるには、アオリで撮るのが一番ですかね。大きい木だとなおさら。
この日は自分883とは違う場所を走ったんですが、けっこう見頃になっているところがありました。


こんなに大きい木なんですよー。青空とのコントラストがいいですねー。
朝なので光が黄色っぽくなってますが。

◆この日は早起きして、早朝にバイクを走らせたのでした。なかなか日中に乗れないもんで…。


家族がまだ寝ている間に小一時間ですが、バーッと走って帰ってくるというのもなかなかオツでした。
道は空いてるし、朝の光はツーリングの始まりみたいな雰囲気あるし(すぐ帰るんですが…)。
よく言うじゃないですか、早朝に家を出て午前中に帰るツーリングを「朝練」てな感じで。
まだそこまで時間かけられないけど、こんなパターンをまたやってみたいです。  
Posted by lowtechpower7 at 00:49Comments(2)TrackBack(0)スポで出かけた

2017年04月10日

ゴリラ自転車さん ロゴ&イラスト制作

◆埼玉県は春日部市にある自転車屋さん、「ゴリラ自転車」さんのロゴマークとイラストを
制作させていただきました!


発注としては、ロゴは「荒々しいハッキリと主張のあるイメージ」とのことで、
イラストの方は「右向きに自転車を必死にこいでいるゴリラ」「背中のリュックから顔の前に釣竿で、
ビールが釣り下がっている感じ」というような感じでいただきまして、ラフを出したりして
やりとりし、この感じに仕上がりました。
コミカルでありながらインパクトのあるイメージにできたのではないかな…と思います。
オーナーさんに気に入っていただいたようで、うれしいです。


ステッカーなどにしやすいかもというイメージで、丸いロゴも考えてみました。

◆さっそくお店のサイトにロゴとイラストを使っていただいています。ありがとうございます!
埼玉県春日部市の「ゴリラ自転車」さん、お近くの方はぜひ足を運んでみて下さいませー!

32)
HOME of ゴリラ自転車 春日部市中央の自転車屋

店  名★ゴリラ自転車
住  所★〒344-067 埼玉県春日部市中央6-3-8 浪江マンション103
Tel&Fax★048-716-3087
営業時間★11時〜20時
定 休 日★水曜日  
Posted by lowtechpower7 at 23:27Comments(2)TrackBack(0)イラスト話

2017年04月05日

桜四月スポーツスター

◆四月に入って、ようやく桜が咲いてきましたね。わずかな合間にバイク乗って近所の桜を偵察に。
(昨日のことですが)


うちの周りには割と桜並木があるんで、ぐるっと走ってみたんですが川沿いよりも内陸(?)の方が
咲いてる印象でした。数日前にラジオで「川沿いは開花が少し遅い」と言ってましたが、本当かも。
多めに咲いている木の下にバイクを停めて、下から撮ってみました。
これなら周りの建物も入らないし、いっぱい咲いているように見えるマジック。

◆ちょっと足を延ばして飛行場の桜の下で。


飛行場脇の並木はまだ満開という感じではありませんでしたが、このフェンスをはさんだ敷地内の
桜はなかなか咲いてました。


引いて撮るとこんな感じでした。奥に小型の飛行機が見えます。
もうちょっと太陽が高い時間なら、明るく撮れたんだろうけど…まぁ夕日っぽいのもいい雰囲気か。
それにしても、桜並木の下を走るクルマが花を眺めながらなのか、妙にトロトロのスピードで
恐かったです。この季節、要注意ですね。  
Posted by lowtechpower7 at 23:00Comments(2)TrackBack(0)スポで出かけた

2017年03月31日

iPhone新調

◆6年以上使ってきたiPhone4Sから、5Sに替えました。今や7が最新なのに5Sって(笑)。
ずっと3G使わずにwi-fiのみで通信することで、パケット定額プラン最低額運用で月々3000円程度と
いう金額でやってきました。
新しいモデルに機種変更するとそれよりけっこう行っちゃう感じなので、そのまま使ってたんですが…
去年の夏に落とした衝撃で背面ガラスに素敵なひび割れが入っちゃいまして…。
それでもしつこく使い続けてたんだけど、Yモバイルなら同じくらいの安さで5Sが使えそうってことで
乗りかえてみました。


MNPに関しては電話で申し込んで番号を取得し、webで申し込んで数日後にブツが到着しました。
店舗に行かずに機種変更できるのは便利ですね。
届いたら2日後の(古いのから新しい電話への)切り替えを待つ、ということでしたが、電話したら
割とすぐにやってくれました。
何時に古い方の電話が使えなくなるのか分からない、ってのも気持ち悪いですからね。


しかし、届いたiPhoneにはSIMカードが入っていて、スイッチを入れるだけって話だったと思うんですが
SIMカードは別で来て、自分で入れることに。初めてだったんで、取り外すのとか緊張したー(笑)。


割れたiPhone4S。破片が出るのが怖いので、透明のシートを貼ってシリコンケースに入れて使ってました。
16GBのモデルなので5年も使ってると写真もいっぱいになり(消せばいいんだけどそれも面倒で)、
動作もいろいろ重たくなってしまって。

◆今度のモデルは背面はガラスじゃないので割れる心配はありませんが、ケースを付けて持ちやすさを
アップしてみました。米国製の「MAGPUL」というやつです。


米軍のライフルなどに使われているという軽量で強い素材のケースだということです。
オリーブドラブなカラーがヘビーデューティー感を醸し出しています。


リブ形状のちょっとした出っ張りがちょうどいい感じに指をかけやすくて、持ちやすいです。
友達のブログで紹介されていたので、気になって買ってみました。
最新のモデル用もあるようなので、気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。
さて、このiPhoneは何年使うかな…  
Posted by lowtechpower7 at 23:30Comments(2)TrackBack(0)iPhone話

2017年03月18日

クラブ・ハーレー4月号!【乗りこなしゼミナール最終回!!】

◆マンガを担当していますクラブ・ハーレーのハーレーを上手に運転するためのライテク企画
「鉄馬乗りこなしゼミナール」ですが、なんと今回で最終回を迎えましたー!!


この企画、始まったのは2010年。気付けばちょうど丸7年も担当させていただいてました!
それまでもライテクの企画はあったんですが、ストーリーを展開しつつ「こんな時に使えるちょっと
したコツ」を分かりやすく紹介する、みたいな感じの企画にしたいのでマンガを描いてほしい、
と編集部の当時の担当さんからオファーをいただきまして、スタートとなりました。
それからこんなに続くとは思いもよらず…感謝の一言であります。
何年か前には、この企画のマンガと写真による解説を合わせた単行本も発売になったりしました。
ハーレー乗りのみなさんのお役に立てていたら幸いなのですが。
最終回は、ライテク解説なしでエンディングのお話が展開します。いつもは説明があるので
編集さんが話を考えるのですが、今回は自由に描かせていただいちゃって…、これまた感謝です。
これまでの登場人物が集合して最終回らしいお話が展開されます。
お時間ある方、本屋さんで見かけたらお手に取って見てみてくださいませ!
そして毎回読んでいて下さった皆様、ありがとうございました!



◆こちらが2014年に発売になった「読むだけでベテランのハーレー乗りになれる本」です。


乗りこなしゼミナールの内容と新規で撮った写真&解説で構成されています。
この本についても、最終回で触れています。


こんな感じ。こちらの本もよろしくお願いいたします〜。

   
Posted by lowtechpower7 at 01:09Comments(2)TrackBack(0)イラスト話