2019年05月16日

クラブ・ハーレー6月号。

◆「ハーレー雑学王」でマンガを描かせていただいております、クラブ・ハーレーの6月号が
発売になってます!


本屋さんなどでぜひお手に取ってみてくださいませ!
今月はアレンネスの特集を巻頭でやってます。アレンネスというと、メッキパーツのイメージが
強いので、カスタムに使おうと思ったことはないんですが、人気はあるブランドですよね。
パーツだけでなく、ディガーのマシンとか個性強いですよね、他に真似する人もいないような個性。
あとはバイクに乗る時用のバッグの特集がおもしろかったですね。

◆自分のバイクはというと、この前乗った時、久しぶりに出先でエンコしてしまいまして。
症状としてはイグニッションONにしてセルを回してもエンジンがかからない、という。
セルは回るしそこまでは走ってきたので、バッテリーのせいではないと思いプラグをチェックしたら
なんか火花が飛んでない模様でした。プラグに電気が来てないのか…
ってことで懇意にしているディーラーのスタッフさんに電話で相談して、ヒューズをチェックしてみたり
したんだけど切れている訳でもなくて。


困ったぞーと思いつつ、トラックを出してくれるという話になりかけた時、エンジンがかかったので
そのまま勢いで帰りました。とりあえず難を逃れた感じですが、これはちゃんと見てもらわないと
駄目そうかも…
ここ数年は電装系のトラブルはなかったけど、久しぶりに来たなーという感じです。
乗りはじめの数年はけっこうあって、コイルやモジュールまで換えたこともあったな〜…
あとバンクセンサーが故障して直立してるのにエンジンが止まる、とか。
原因特定までが難しいですよね。困った困った。
Posted by lowtechpower7 at 22:55│Comments(2)
この記事へのコメント
アレンネスは高いのでクリアキンで我慢してます
Posted by あんちゃん at 2019年05月17日 09:02
>あんちゃんさん
クリアキン、サイト見ましたがLEDもすごいですね。
Posted by ヤエ at 2019年05月17日 22:05