なりたてWEBデザイナーのオレイズム

なりたてウェブデザイナーのぼやきとWEBの仕事と妄想

WEBの流行?

最近仕事が暇で代わりにプライベートが忙しいという嬉しい状況になっているLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

せっかく仕事が暇なので上司の勧めもあり、WEB製作のトレーニングをしています。
そんなわけでして、いろんなサイトを見て回っているのですが、ちょっと気づいた事があります。

それは、ボタンです。

ボタンどうもいろんなサイトでこんなテイストのボタンを良く見るんです。ポリカーボネイト風ボタンというらしいです。
MacOSでこんなデザインが使われているようですが、来年発売予定のWINDOWS vistaでもこのようなデザインが採用されています。
おそらく今こういったテイストがはやりなんでしょうね。

ただ、仕事では上司のきつい目がありますのでこういうデザインをすると怒られます。最近では薄いグラデーションを使うだけでやいのやいの言われたりますよ……。

ボタン2他にも斜線の入ったボタンやアクア風など結構見ますよね。
私なりに思ったのですが、さりげない変化をつけるのが今風っぽいのではないかと思います。

ちなみにこのボタンは著作権フリーですので使いたい方は使ってください。(切り抜いたりしないとだめですけど)


今までに買ったWEB関連の本をまとめました。皆さんの参考になれば幸いです。
→LPN13が実際に買ったWEB関連の本


kyuji22(阪神タイガース・藤川球児)といえば

皆さんご存知でしょうか? 本日、阪神タイガースの藤川球児投手の公式サイトが公開された事を!

藤川球児投手の公式サイトといえば、私が去年の夏にWEBデザイナーの就職活動用に作ったサイトを思い出します。スクールなどで、実在する企業をモデルとしてWEBサイトを作ることがあると聞きますが、私の場合は藤川球児投手という実在する人物をモデルにしてサイトを作ったわけです。
しかも、そのサイトのおかげで就職もうまくいきました。

もうほんと藤川球児さまさまです!

今回の公式サイト(本物)……実は私が作りました。



……そんなわけないのですが、なんだかすごく嬉しいです。

彼は肩の治療のために入院するそうですが、来年も是非とも気合の入りまくったとんでもないストレートを見せていただきたいです。
バットにかすりもしないストレートは本当に漫画を見てるみたいにすがすがしいです!

今までに買ったWEB関連の本をまとめました。皆さんの参考になれば幸いです。
→LPN13が実際に買ったWEB関連の本




悲しい別れ

とても悲しい別れを経験する事になったLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

最初に出会ってからもう4年ほど経ちます。
ほぼ毎日お世話になっていました。
これからもずっとお世話になるつもりでした。
それが……まさか……。




こんなオセンチな気持ちになるのも久々です。
そういうわけで、来年の1月末でお別れすることになりました。
お別れするのはこれです。

「lpn13@do-z.net」

そうなんです、長年愛用していたこのメールアドレスが廃止される事になったんです。
私がLPN13という名前を使い始めたときに取ったこのメールアドレス。フリーメールなのにアウトルックで受信できるんで、いろんなところで使いまくりました。おかげでプロバイダのメールアドレスは出番なしです。

しかしながら、フリーのメールはこうやって突然サービスを終了する事もよくあります。むしろ4年も使えた事に感謝です。

あまりにもこのメールアドレスで色々登録してきたので、それを全部変更しないといけないのは骨が折れます。

新しいアドレスはまたそのうち公開します。御用のある方は1月末までは今までどおり「lpn13@do-z.net」にメールください。

車購入(今年の目標達成)

祭り太鼓が鳴り響く中で飲む酒がおいしく感じるLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

インテグラ タイプR今年中に達成する目標の一つであった車の購入がやっと実現しました。
この車、既に生産が終了していて、新車での購入は無理なので、中古車で探していました。
普通、中古車を買うときは中古車屋で購入するのが当たり前なのですが、この車は数自体があまり出回っていない上に、青色はそれ以上に数が少なくなってしまうために、近所の中古車屋を調べてもまったく見つかりませんでした。

そこで私はネットで良い情報を見つけたんです。
それは中古車屋が車を仕入れてくるオークションに参加することです。中古車販売業者が仕入れをしたり、下取り車や買取り車を現金化する業者間オークションで、オークション会場での価格が中古車販売店の仕入れ価格になります。
そのオークションは1ヶ月に約266万台という恐ろしい数の車が出品されます。
現在、中古車市場の7割以上は中古車オークション経由で流通していると言われているらしいです。
ただ、このオークションに参加するには、古物商の資格などがいります。

しかしながら、私はそんな資格を持っていないので参加できません。
ここで登場するのが「オークション代行業者」です。
資格のない私の代わりにオークションに参加してくれる業者があるのです。
その業者には手数料としてこちらからお金を払います。基本的にオークションを代行するだけなので中古車屋のように、在庫維持費・人件費・利益を上乗せして中古車を販売しません。
平均して中古車屋で買うよりも2〜3割は安く車を購入する事が出来ます。

ただ、デメリットもあります。
それは「試乗ができない」ということです。
品質に関しては審査を通過して出品されているので問題ありませんが、自分のフィーリングに合っているかという面では、乗ってみないと分からないリスクがあります。
あと、実際に出品車を自分の目で見れないということです。

私の場合、他の車はまったく眼中になかったので、このデメリットを受け入れても購入する覚悟がありました。
結果的に一般的な相場よりも20〜30万ほど安く購入できました。
今のところ車の動きに変なところもありません。
車を安く買うにはこういう方法もありかと思います。

教習所以来のマニュアル車なので坂道発進の特訓をしないとだめですけど……。

現状確認みたいな

10月に入り、夜になると蛙の鳴き声も聞こえなくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

最近、結構ページ数の多いサイトを抱え込んでいるので、家に帰ってくるとぐったりしています。
確か、私のWEBデザイナーデビュー作は、撮影も含め25Pも作って10万円という恐ろしいほど破格の値段で請け負いました。ページ単価にすると1ページあたり4千円。思い返せばそれからもう1年経ったんですね……。
今は25Pなら最低でも50万ぐらいは欲しいところです。(価格設定は営業さんにお任せしていますけど)

実際こうやってプロになったわけですが、自分の中ではまだまだ勉強させてもらっているという気持ちです。つい最近も、A4サイズ程度のページ×2+買い物カゴの設置で数十万とか頂いたりしたのですが、逆に100ページ作って20万以下とか、わけの分からない値段設定だったりします。この値段、直接私の売り上げにつながりますので、出来ればページ数が少なくて製作代の高い仕事ばかりだと売り上げも上がり、査定にもつながるのですが……。

今はとにかく文句を言わずに数をこなして経験値をあげないといけません。そうでないとなかなか言いたい事もいいにくいんです。
まぁ、値段の事は全然いいんですけど、ユーザビリティやアクセシビリティやSEOなど、WEBサイトのあり方について色々と言いたい事が(泣)
PR
livedoor プロフィール
連絡先はこちら
メールはこちら
lpn13@sky.707.to

MSNメッセンジャーは
lpn13@hotmail.com
お気軽にどうぞ〜

※迷惑メール防止のためアットマークを大文字で書いています。
最新コメント
QRコード
QRコード

  • ライブドアブログ