なりたてWEBデザイナーのオレイズム

なりたてウェブデザイナーのぼやきとWEBの仕事と妄想

2005年12月

みなさん、暮れましておめでとうございます。
今から御飯を食べた後、友達の家でPRIDEとDynamiteを見に行ってきます。
はっきり言いまして、去年とやってることが変わりません。

さて、今年の最初に5つの目標を立てたんですが、それが達成できたか検証してみます。


1:中国株につぎ込んでいる30万円を倍にする。

気が付けば株の存在を忘れていました。
儲けは全然出ていません。
<未達成>


2:このブログを今年もずっと続けてネットでの活動を拡大し、友達や知り合いを増やす。

ブログは書いていましたがそこから友達や知り合いはたいして増えていません。
ただ、ネットでの活動というか、ネットが仕事になりました。
<微妙>


3:何かやりがいのあることを見つける。

WEBデザインに目覚めました。今ではこれが仕事です。
<達成>


4:阪神タイガースの井川慶投手(背番号29)を見習う。

元々マイペースでしたので良い具合に見習うことが出来ました。
<達成>


5:車を買う。

結局買えていません。
<未達成>

5つのうち2つ達成できました。
なんといってもWEBの仕事をやり出したというのが今年一番の収穫だと思います。
また、その仕事をするためにバカみたいに本を買って勉強したのも私の肥やしになったでしょう。

なんといいまうsか、今年は成長の年だったように思えます。
来年は飛躍の年にしてやろうと企んでいます。

それでは皆さん良いお年を……。

もう2005年も残すところあとわずかとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は年末だというのに思いつきで大層なことをしてしまいました。
それはどんなことかといいますと……。

なんと、独自ドメインを買いました。
そして、有料サーバーも借りました。

どちらも1年契約ですが、両方でかかった費用は3400円ほど。
年間でこれだけの価格ならとってもリーズナブル。
なんでこんな暴挙にでたかと言いますと、自分のスキルアップのためです。

デザインは会社で毎日仕事としてやっているのでそのうち上達すると思うんですけど、システム関連は会社自体が避けて通っています。理由は印刷物メインの会社なのでプログラム書ける人はいないからです。
まぁ、そんなわけでしてここで私がちょっとしたWEBプログラムやらを書けるようになると結構役に立つんじゃないかと思ったわけです。
無料のレンタルサーバーなどは自分で作ったプログラムを置けないところが多いので、それなら自由に出来る有料サーバーをレンタルしたというわけです。

一応工業高校電子科卒業なので高校時代にプログラムは触ったことがあります。むしろ、この電子科に入った理由はプログラムが出来るようになりたいって理由もありました。
しかしながら、プログラムはアルファベットと数字と記号で書くので、英語と数学の苦手な私は途中で投げ出していたわけです。
まさか、卒業して何年もたってからプログラムに手を出すことになるとは夢にも思いませんでした……。

実際問題、私の会社のWEBサイト制作のレベルは低いと思います。おそらく5年ぐらい前の技術でWEBサイトを制作していると思います。ただ、制作のレベルは低くても効果が高いので信用はあるようです。要は作りがイマイチでもクライアントに対して効果が出ればそれで良いわけなんですが、私はもっと上を目指していきたいんですよね。会社の為じゃなくて完全に自分のためです。技術が身に付き、実績が増えればそれだけ待遇の良い会社に行けるかも知れませんし、今の会社でも給料が上がるかも知れないし。

なんといいますか、こういう考えを中学や高校時代に出来ていればもっと勉強してたんだろうなと……。

さて、明日はもう大晦日。今年一年を振り返ってみたいと思います。

クリスマスイブも終わり、25日を迎えましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

24日、みんなクリスマスのせいか、どんどん帰っていきます。
そんななか必死に仕事をしていると内線電話がかかってきました。

「あのぉ、頑張ってるところ悪いんやけど、そろそろ終わりにしよか」

ハッと気が付くと会社には私を含め3人しかいませんでした。
元々、その日中に仕上げなくてはならない仕事でもなかったため、私も帰ることにしました。
そういうわけでクリスマスの話題はこれで終わりにしたいと思います。

さて、今のところ順調に働いているのですが、夜遅くまで残って人が少なくなると本音を出す人が出てきます。
今までいろんなところで体験してきましたが、やはりここにもそういう人がいました。

その方はこの会社&社長にメチャクチャ不満を抱えているらしく、年明けには辞めることになるかも知れないみたいな事を言っていました。
私はまだこの会社に入って2週間ぐらいなんで会社のことがほとんど分かりませんが、こういう人の愚痴などを聞いてしまうとどうしても不安にならざるを得ません。
まぁ、いろいろといいたいことはあると思いますが、希望を持って入社してきた新人にそんな暗い部分ばかり見せないでも良いのにと思いました(泣)

それはそうとして、肝心の仕事内容なのですが、先輩がTOPページだけでザインしてくれて、後のページは自分がデザインするというような事を今やっています。
しかしですね、これがめっちゃ大変。何がそんなに大変かというと、TOPページのテーマに沿ったものを仕上げなきゃんらんわけですよ。
そして、もっと大変なのが資料が全くないこと。普通クライアントが提供してくれるらしいんですけど、今回は画像もテキストもありません。公務員のやっつけ仕事に付き合うのは辛いっす。
写真なんかは自分で撮ればいいように思うのですが、なにせ「撮るべき物」を貸してもくれないしその辺に無いものなんでどうしようもありません。

また、月曜からは新しい案件を抱えることになりそうなので結構忙しくなってきそうです。それではまた。

兵庫県からこんにちは、LPN13です。

今、12/22日のお昼前ですが、自宅にいます。
仕事はどうしたかって?

いや、一応行ったんですよ。9時前には会社に着きました。
しかしですね、人が半分も来てないんですよ。
理由は大雪のためです。

私が家を出る頃、8:10分ぐらいなのですが外は雪が降っていました。
ちょっと様子を見た限りでは大丈夫そうでしたので、車に乗って家を出ました。
もちろん一回でエンジンはかかりません。まぁ、そこで嫌な予感はしていたんですよ。

家を出て数分後、なんか雪が降ってるって言うよりも吹雪いてることに気付きました。
時間帯が時間帯なので高校生と良くすれ違うのですが、みんな頭が真っ白。
こりゃヤバイかなぁと思ってたんですが、案の定、車通りの多い道路は大渋滞。
私はそんなに車通りのない道を通り、無事9時までに会社に着いたというわけです。

まぁ、この雪だから来れない人もいるだろうなとは思ってたんですが、9時半ぐらいに社長から電話があり、「今日は臨時休業。後は各自の判断に任せる」ということになりました。

私は「働くこと=金を稼ぐこと」なので、金さえたんまりあれば働く気など全くなくしてしまうアメリカ人のような性格の人間です。いうなれば自由人に憧れているので働かないで良いのなら無理して働きません。
なので、早速帰ってきました。
それに、データさえ持って帰ってくれば家で作業も出来るんですよね……。
そんなわけで今日は在宅作業です。あー、なんだかんだ言っても家がいっちゃん落ち着くわぁ。
まぁ、家に帰ってくるまでに1時間半もかかったのは内緒で……しかも途中で油断してタイヤをロックしてしまい(ABSもチェーンもスタッドレスもありません)停めてある車と10cmほどのニアミスをかましました。あの時は本当に死んだと思いましたね……。

あと、もしかしたらゴムのポールにもフロントをぶつけたかも知れませんが、怖くてまだ確認できていません。落ち着いたら確認しようと思うのですが、もしぶつけてたら泣きます。

雪国以外で暮らしてるみなさん、本当に雪道は注意してくださいね! 正直、雪道を舐めてました。

すきま風がいろんなところから吹いてくるLPN13ですが、みなさんいかがおすごしでしょうか?

すきま風といえば一般的に部屋の中での風のことをさしますが、私の場合恐ろしい場所からすきま風が起こるのです。

それは……。

上の前歯の間から!!

そうですよ、上の前歯からなんです!

私は上の歯の並びがあんまりキレイではなく、前歯2本はちょっと内を向いています。
想像しにくい方は優香の前歯を思い出して貰えれば良いと思います。
優香の写真と自分の歯を見比べてみると、優香よりちょっとソフトな内向きかな?
なぜ前歯が内を向いているかといいますと、こんな悲劇的伝説があります。

あれは中学1年生の頃の話しです。
友達と部屋で遊んでいて、その頃からちょっと格闘技の好きだった私は布団の上で友達にジャーマンスープレックスをかけたんです。
しかしながら私のジャーマンスープレックスはまったくの素人技でして、キレイに反り返ることが出来ませんでした。結果、友達の体重全てが私の顔にのしかかったのです。しかも後頭部をしこたま布団に打ち付ける始末。
後頭部もさることながら、私の前歯にもとてつもない衝撃が走っていました。そして気が付くと少し歯が内側に向いていたわけなのです。

どうですか? とんでもない悲劇的伝説でしょ?

まぁ、そういう風に内を向いた前歯なわけですが、不自然な力が加わって曲がったので、歯茎のあたりに0.5〜1mmほどの隙間がありました。
パッと見るとあるのかないのかよく分からないぐらいの隙間だったのですが、いつの間にか歯石が付いて歯茎と歯にも微妙な隙間が空いたわけです。そこに入り込んだ虫歯菌が根本の方からじわじわと私の前歯を蝕んでいったのです……。

最初に気付いたのは今年の夏ぐらい。
片方の前歯の側面の色が薄くなってきていたのです。
なんだろうと思いながらも無視していました。
そして秋頃。色の薄かったところがちょっと茶色くなっていました。よく見てみると歯がすこし欠けているような感じでした。
鶏肉や豚肉がそこによく挟まるようになりました。
そして昨日。
歯を磨いていると茶色くなっていたところがポロっと取れてしまいました。
どれぐらいの穴が開いたかといいますと、米粒の半分ぐらいです。

これが奥歯とかなら私もまだ無視していたところですが、さすがに前歯はキツイ。
普通に話す時は「い・き・し・ち・に・ひ・み」を発声する時しか上の歯は見えないのですが、ちょっと笑ったりすると確実に歯が欠けてるのが見えます。しかも、ただでさえみっともない顔がべらぼうにみっともない顔になります。

さすがにこれは回避しなければいけないと思い、今日、残業(私は試用期間なので残業手当は付きません)を短めにし、急いで歯医者に行きました。

歯医者はちょうど2年ぶりでして、2年前の年末にも奥歯が痛くなって歯医者に通っていました。
今回はその時とは違う歯医者だったんですが、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
私を担当してくれた先生は若い女の先生。年は私と同じぐらいでかわいい感じの方でした。
その先生がこれまた丁寧にいろいろ教えてくれるんですよ。そういえば歯磨きまでしてもらいました。歯磨きを人にしてもらうなんて小さい頃おかんにしてもらったきりありません。
ほんと、ちょっと感動ですね。

そしてですね、肝心の前歯なんですが、神経にはギリギリ届いてないようで、歯の色に合わせた詰め物をすればキレイに直るそうなのです。ただ、今日は歯茎が腫れていたのでその原因である歯石を取ってもらうだけにとどまりました。
歯石を取るのに麻酔をかけてもらったんですが、ちくっとした痛みだけで大した物ではありませんでした。
その後、ドリルで削ったりしたのですが、まったくの無痛。私は小さい頃に世話になった歯医者さんがすごくいい先生だったので歯医者に対する恐怖というものが一般の人より少ないのですが、それでも2年前に行った歯医者では麻酔をかけても結構痛かったものでした。しかし、今回は本当に無痛。ドリルの音もそんな嫌いではないので半分寝かけていました。この先生、若くてかわいい上に腕も良いんでしょう。

と、ここで特筆すべき事があります。
治療を受けている時に頭頂部がずっと当たってたんですよね。
え? どこにかって?
もちろん先生の胸ですよ! ボリュームはあまりありませんでしたがなかなかの感触を楽しませて頂きました!

いやぁ、今度歯医者行くのも楽しみすぎだなぁ!

なんと無事5日間仕事をしてきたLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

明日・明後日はお休みですのでゆっくりとした時間を過ごしています。

なんとか念願のWEBデザイナーになったわけなのですが、これも私1人だけの力ではありません。
応援してくれた方々や、WEB上で私の作品を批評してくれたWEBデザイナーの方々のお力添えのおかげでありましょう。

今の会社にまったく不満はないのでこのまま長く居座るつもりでいるのですが、色の使い方や文字の詰め等に良く指摘をいただきます。この指摘がホント分かりやすくて前の仕事の時の社長の嫁とは大違いです。
元々デザインセンスというものはあまり持っていない私。よく、デザイン力はセンスがあるかないかで決まるみたいな事を聞きますが、そんな天賦の才に左右されるのは勘弁して欲しいです。
だって、生まれ持った才能のない人間はやっても無駄って事になりますからね。人間、やってみれば結構なんとかなるものだと信じたいです。

さてと、それでは今から遊びに行ってきます。
あー、なんか充実した毎日だなぁ。

今年も残すところ2週間ちょっととなりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

年内になんとか仕事も決まり(試用期間ですが)頑張っています。
まだ仕事に行き始めて3日しか経っていないのですが、やっぱり大変です。
朝9時から夜9時ぐらいまでみっちり働いています。
12時間も働くと結構疲れるんじゃないかと思われる方もいらっしゃるでしょうが、実のところそんなに疲れません。
今まで働いてきたところでは時計をしょっちゅう見て「早くおわらんかなぁ」と思っていたのですが、今は気が付くと時間が経ってるという感じです。1日がほんとすごい早さで過ぎていきます。
それに、タバコは好きな時に吸えますし、服装も自由ですし、部屋も暖かいし環境的にはかなり良いと思います。

仕事の内容は先輩のサポートみたいなことをしていますが、学ぶことが多くて毎日が勉強です。
外注としてWEBサイトを作っていた時には社長の嫁の対応が悪く、ほんとにイライラしましたが、今回はまったくそんなことはありません。
早く技術を身に付けて一人前になりたいものです。
あ、そういえば私が昨日手伝った広告が新聞に掲載されるそうです。
何を手伝ったかというと、メインの商品を切り抜いて合成しただけなんですけどね。

さて、今のところほとんど不満はないのですが、ちょっと気になることがあります。
それは、独り言を言う人が結構多いって事です。
無意識に言ってるのかどうか分かりませんが、やはりパソコンとにらめっこしているとそうなってくるのでしょうか? 私だけはそういう風にならないように気をつけたいです。

もうひとつ気になることはほとんど無駄な会話がないということです。聞こえるのは咳やくしゃみばかり。おそらくみんなメチャクチャ集中してやってるんでしょうね。おかげで私もまるで自室で仕事しているような感覚に襲われます。集中はすごくできるのですが、コミュニケーション不足にならないかと少し不安です。おかげで人の名前をまだほとんど憶えていないといません。

まぁ、この辺は徐々に慣れていくのでしょう。
そうそう、事務所の入り口になぜか妙な物が置いてありました。
ただ、私はそれが大好きなのでいつか持って帰ってやろうと企んでいます(笑)

マジで夜になると凍えそうな日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

あまりに寒いので夜中や朝方には私のボロ車のエンジンが一発でかかることはほぼありえません。
また、エンジンがかかったと思っても気を抜くとすぐに止まります。

なんとか仕事も決まったので来年中には新しい車を買いたいです。
とにかくきちんと走って曲がって止まれる車を希望します。間違ってもバイパスの合流地点などで急にエンジンが止まらない車を買います。

そういうわけでして、あまりにも寒い日々に鉄槌を下すべく、暖房器具の購入を検討していました。
今まではセラミックヒーターを使っていたのですが、これが微妙なぬくもり加減なので夜にパソコンを触ってたりすると手がかじかんでキーボードをまともに打てませんでした。
オイルファンヒーターが一番温かくなると思うのですが、空気が乾燥してくると眠たくなるし、風邪も引きやすくなるという大きな欠点があります。
なので、やはり電気で熱を起こすヒーターが良いという結論に達しました。
チラシなどでハロゲンヒーターなるものが幅をきかせているというのは知っていましたのでハロゲンヒーターを買おうかと思っていたのですが、いろいろと調べてみると今はカーボンヒーターという優れものがあったんです。

カーボンヒーターはカーボン(炭素)を熱することによって遠赤外線を発生します。遠赤外線は分子を振動させる働きがあり、身体を内部から暖めてくれるらしいのです。
イメージとしては「冬場に車に乗っていて日が照りつける時」と同じような暖かさらしいです。

値段もハロゲンヒーターより少し高いぐらいでしたし、評判も上々でしたので昨日、近くのヤマダ電機まで行きました。入り口にはいつもと同じように「ミドリ電化さんより安くします」という張り紙があります。
私が狙っていたのはサンヨーかナショナルの1万円程度のカーボンヒーターだったのですが、ヤマダ電機には2つとも置いてあったんです。近くにいた店員さん(定年前のお爺ちゃんって感じ)を捕まえていろいろと説明してもらったのですが、その店員さんの鼻毛がピョローンとはみだしていて、しかもそのピョローンとはみだしていた鼻毛が白髪だったのに気を取られてしまい、説明はほとんど頭の中に入りませんでした。

しかしながら、前もって下調べもしていたわけですし。サンヨーよりも500円安かったナショナル製のカーボンヒーターを買うことに決めました。
ただ、決めたまでは良かったのですが、ポイントカードを私は持っていなくて、せっかくなら家族のポイントカードを使ってポイントを稼いでやろうと思ったわけです。

鼻毛ピョローンの店員さんにポイントカードを取ってくると伝えて一旦家に帰り、家族のポイントカードを持参して舞い戻ってきましたが、なぜだか鼻毛ピョローンの店員さんがいないんですよ。
まぁ、あの店員さんがいなくても一通り説明は受けたし……いや、鼻毛が気になってそれどころではなかったですけど……。なので、別の店員さんを捕まえて「ナショナルのカーボンヒーターください」と伝えたわけです。
するとですね、「ただいま在庫を切らしてまして……」

はぁ!?

じゃあ、ナショナルじゃなくてサンヨーでいいやと伝えたわけですよ。
そしたら……

「その商品もただいま在庫を切らしてまして……」

あぁん!?

じゃあ、展示しとくなよボケが!
私が珍しくこうやって物を買おうとする時に限って買えないんです。
セガサターンもそうでしたし、ダイナザウラーもそうでしたし、他にも数え切れないぐらい……。

そうやって失意のまま帰路についたわけです。


明けて今朝。
新聞にはヤマダ電機のチラシが入っていました。見てみるとナショナルのカーボンヒーターが昨日と同じ値段で載っていました。
我が町にはなぜか分かりませんがヤマダ電機が2店舗もあります。ほんと電気屋の多い町です。こういう事から秋葉原招致計画みたいなものが立ち上がったのでしょう。

昨日行ったヤマダ電機はまだ品切れの可能性もあるので、今日はもうひとつのヤマダ電機に行ってきました。ここにも相変わらず「ミドリ電化さんより安くします」という張り紙があります。

暖房器具のコーナーに行くとナショナルのカーボンヒーターがデデンッと鎮座していました。
早速店員さんにこれを買いたいと伝えようと思ったのですが、鎮座してあるナショナルのカーボンヒーターにある張り紙が付いていました。

「この商品は予約の受付のみとなります」

はぁ!?

だったら広告に載せるなよボケ!
ほんとボケばっかり集まりやがって!
まったくつかえねぇ!

またまた失意のまま帰ることになったのですが、途中にふらっと寄ったアウトレットの服屋でメチャメチャ良いものを見つけました。
「N3B ジャケット」N3B
アメリカ軍がアラスカなど寒いところで着ているジャケットです。
前から欲しかったんですけどALPHA(米軍にフライトジャケットやミリタリーウェアーを供給する世界的に有名なビッグブランド。)やI.SPIEWAK(アメリカの消防・警察・EMSなどにワークウエアを供給しているブランド)のN3Bは高いんですよ……。2万円以上します。

見た目が好きなだけなんでALPHA製じゃなくてパチモノでも全然良いんです。それにアラスカで仕事したりしませんしね。
私が愛用している愛着屋では4000円ぐらいで売ってましたが時すでに遅しで売り切れてました。

しかし、今日行った服屋でN3Bが売ってたんです。正確にはN3Bタイプですけど、値段がめっちゃ安い! なんと980円!!
この値段だから質は悪いんだろうなと思ってたんです。ところがどっこい、着てみるとかなりの保温性。
そして、手首まわりもリブがついてて風を入れないように出来ています。
いやぁ、ほんと良い買い物をしましたね。パッと見てもまさか980円とは思わない出来です。

ヤマダ電機での失意を忘れたかのようにウキウキしながらあることを思いつきました。
そうだ、ヤマダ電機になぜか妙にライバル視されてるミドリ電化に行ってみよう……。

そしたらですよ、サンヨーのカーボンヒーター売ってましたよ!
しかもヤマダ電機よりも500円安い!
もう即買ですよ!
今もぬくぬくしながらブログを書いています。

宣言します。
ヤマダ電機はクソ。
ミドリ電化最強!
しかも、うちの近所のミドリ電化の一回にはサンタのコスプレしたチョー綺麗なお姉さんが風船を配ってますので皆さんダッシュだ!

毎度お騒がせしております。LPN13ですが、みなさんいかがおすごしでしょうか?

今日会社に給与や仕事内容の説明を聞きに行きました。

3ヶ月は試用期間ということでして給料は多少少なめなうえ、保険もありません。
また、完全週休二日制でもありませんし、デザインという仕事柄、定時に帰れる保証もまったくないとのことです。
この辺は私の予想した通りでした。

で、3ヶ月後に会社から認められ、また、私もここで働くという気があれば晴れて正社員になります。そうなれば保険も付くし、残業手当も出ます。

そういうわけで今のところ問題はありません。

で、すごいのはここからです。

「WEBサイト作成に主に使ってるソフトはなんですか?」
と聞かれたので、「主にDreamweaverとFireworksです」と答えたわけです。
するとですよ、そのソフトは会社では使っていないらしかったんですよ。

確かに求人票の仕事内容には「Illustrator・Photoshopを使ってデザインする」って書いてあったんです。
印刷物のデザインが、この会社のメインの業務のようなので、私もDreamweaverとFireworks(WEBデザイン専用のソフト)はないんだろうなと思っていました。
でも、一応IllustratorもPhotoshopも基本的な使い方は分かっていますのでなんとかなるだろうと思っていました。

FireworksはWEBデザインに特化したソフトなので純粋なWEB制作の会社にはありそうなんですが、印刷物のデザインを手がけているところではIllustratorとPhotoshopをメインに使います。また、Illustrator・PhotoshopでもWEBデザインはきちんと出来ますが、Fireworksよりほんの少し手間がかかります。

そうしたら、会社の方はこう言いましたよ。

「そうですか、それじゃ買いましょう」

ま、まじっすか!?

Dreamweaverは単体で50400円

Fireworksは37800円

合計88200円

どこの馬の骨とも分からぬ試用期間の私にそんなもの買い与えて良いんですか!

そしたらまたこんな事をいわれました。

「そうそう、FLASHもいるよね?」

WEBで動画やアニメーションを再生するFLASHは確かに必要かも、まぁ、無くても特に困りませんが、あれば動きのあるページを作れます。ただし、私は全然使えません。

「じゃあ、FLASHも買っておこう」

FLASHは88200円もします。

Dreamweaver・Fireworks・Flashの合計……


176400円

……。

……。

上の3つのソフトがセットになってるSTUDIO8でも126000円。

いやぁ、小さいのに太っ腹な会社です。
でも、値段知ってて言ってくれたのかが心配ですけどね。

月曜から出社なのでそれまで頑張って勉強します。
押忍。

すっかり寒くなってしまい、心凍らせる日々の続くLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そういうわけでして、皆さんにご報告があります。

今日の朝、電話があり、面接に合格して晴れてWEBデザイナーの道を進むことになりました。

まぁ、国勢調査の職業欄に「WEBデザイナー」と書いてしまっていたので、すでにWEBデザイナーにはなっていたはずなのですが、きちんと会社に勤めてWEBデザインを出来ることになりました。
一応試用期間がありますけどね。

明日、給料や勤務時間などの詳細な説明を受けに行ってきます。

今年の1月の終わりからWEBデザインの勉強をはじめ、4月に前の職場を辞め、9月から個人事業主として仕事をやり、やっと念願かなったわけです。
考えてみると1年近くかかったわけですね……。

これからは他の人に遅れた分を取り返すために頑張ろうと思います。
年金もこれできっちり払えそうです。

とは言いましても、私はまだプロというにはおこがましいぐらいの実力しか持っていませんので、毎日が勉強という気持ちです。
この業界は技術の進歩がめまぐるしいのでしっかりと流れに食いついていきたいですね。

それと応援のメールやコメントを残してくれた方々本当にありがとうございました。
感謝感激雨霰です。

そういうわけで、今から冬服買ってきます。
今さら冬服買うなんて遅すぎですけど、仕事も私服で行くことになるのでちょっと揃えておかないと。
まぁ、私は安物ばっかり買ってくるのでそんなに財布の負担にもなりませんし、収入源も確保できましたしね。
なんとか試用期間で首切られないようにしなければ……。

↑このページのトップヘ