なりたてWEBデザイナーのオレイズム

なりたてウェブデザイナーのぼやきとWEBの仕事と妄想

2006年04月

ぼったくりをこの世から根絶やしにしようとたくらんでいるLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

何で急にこんな事を言い出したかといいますと、私が現在進めているサイト製作についてです。
たまに会社で「この仕事は安いからそれなりのものでいいよ」といわれる事があります。こちらも商売でやっていますのでその辺は納得する部分もあるのですが、いかんせん、私はまだまだなりたてWEBデザイナーなので「それなり」のものを作れません。いつも自分の持っている100%を出し切らないと気がすまない性質なのです。

100%を出し切ったらすばらしいものが出来るのかというとそれはまた別の問題ですけれども、今のところ「適当」とか「安い値段相応」なものの作り方が私にはわからないのです。

そんなわけでして、今日は現在進めているサイト製作のコーディングをしていました。
クライアントは「できれば検索エンジンにかかりやすいように」と言ってましたのでデザインもテキストを多少多めにしていたのですが、上司の手直しが入り、文章はほとんど画像になってしまいました。まぁ、画像文字になったところでCSSで画像の裏にテキストを書けば何とかなると思っていたわけです。
そうやって私がセコセコとタグを打っていたわけです。するとこう言われました……。

「そんな面倒くさい事しないでもFireworksで書き出したHTMLをそのまま使えばいいよ。ページも少ないしすぐ終わるでしょ」

ぎゃふん!

そ、そんなのでページあたり3万円もらっちゃっていいのですか……デザインには多少時間かけてますが、FireworksでHTMLを書き出しちゃったら5分でページできちゃいますよ……。

恐ろしい……本当に知らないって事は恐ろしいです。この会社だからそういうことが通用していると思いますが、ほかの会社でそんな事してたら殴られるんじゃないかと思います。
この業界はまだ生まれて間もないだけに新しい技術などがどんどん増えていきます。
自分のやり方が正しいと思っていつまでも同じ事を繰り返していると、ふと気がついたとき皆に置いて行かれるのではないかとすごく心配になってしまいます。
やっぱり同業者と情報交換をしたり、本などで最新の情報を集めないと5年後はこの仕事で食っていけないんではないかと思いました。
あぁ、もう一人生粋のWEB製作者でも雇ってくれないかなぁ……。私一人じゃ上司の意識改革を促すのは難しいよ。
WEB製作者の皆さん、ちゃんと画像には代替テキストを書きましょうね(そんなの常識中の常識ですよね……)

仕事もやらなくちゃいけない、運動もしなくちゃいけない、結構必死のパッチなLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ひとつ案件が終わるとすぐさま別の仕事に取り掛からなくてはならないぐらい忙しいですが、(実は2〜3つ掛け持ちしてやってる事がほとんどです)売り上げはあんまり上がっていません。

検索エンジンとかでWEBデザイナーの個人サイトってどんなんだろうと思って調べてみたのですが、なんかあまり見つからないんです。ブログはそこそこあるのですが、サイトをもっている人は少ないみたい。

なんでかな〜と思っていたんですけど、みんな仕事が忙しすぎてそれどころじゃないのではないかと推測しました。

田舎WEBデザイナーの私でさえブログを更新するのさえヒィヒィ言っているので都会で働いている方々は私の倍ぐらいヒィヒィないているのではないかと思います。
実際、仕事でWEBサイトを作るようになるとお金の儲からない自分の趣味のサイトを作る気がうせてきちゃうんですかね?
まぁ、私も自分のサイトを作ると言って独自ドメインまでとってるのにほとんど手付かずという始末。GW中には行動に移さないと金の払い損になりそうな気がするのでがんばりたいです!!
でも、最近がんばりっぱなしなのでのんびりしたい気もします(泣)

私にとってはすごく忙しい日々が続く毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ここのところずっと12時間労働が続いています。

私は本来残業嫌いな人間なのですが、そうも言ってられないのが現状です。
仕事だけやって一日を終わらすのは本望ではありません。
仕事はほどほどにプライベートタイムを満喫させるのがオレイズムです。

先週の土曜日に肝臓の精密検査をもう一度受けて結果が出たのですが、見事に脂肪肝でした。
ただ、腹部エコーをしてもらうときになぜか部屋の棚の中にコンドームが2箱もあったのがいまだに気になっています。
先生のプライベート用なのか、それとも診察に使うのか……私にはまったくわかりません。

あぁ、たまにはナイターを最初から最後まで見たいなぁ。

肝臓に気を使って生活するのが既に嫌になっているLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

おそらくこんな事だから体を壊すんだと思います。

そんな自分に鞭打つために、楽天で折りたたみ自転車を購入しました。
20インチサイズで前後にサスペンションまで付いて8900円!!
これはかなりお買い得です!

一応毎日会社にあるエアロバイクを30分ほどこいでいるのですが、休みの日などに車に自転車を積んでちょっと遠出して乗り回してやろうと思っています。

WEBデザイナーは体を壊しやすい職業らしいので今のうちにしっかり体を治してがんばりたいです。

びくびくしながら精密検査を受けてきたLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

とりあえず採血をしたのですが、詳しい結果は来週末にならないとわかりません。
ただ、お医者さんが言うには健康診断の数値を見たりする限り脂肪肝っぽいようです。

そんなわけで脂肪肝の事を調べてみましたが、食事療法や運動をすることで早ければ3ヶ月ぐらいで直るようです。ちょっとほっとしています。
しかし、食事療法は大丈夫としても運動をどうやるかが問題です。
何とか暇を見つけて有酸素運動を1日30分以上しないとだめなのですが……近所のおばちゃんに混じってウォーキングでもするしかないかなぁ。それか、自転車を買ってうろうろするか……。深夜徘徊でつかまらないように気をつけたいです。

あと、25歳以上になると基礎代謝が減るので脂肪肝になる確立はあがるそうです。
25歳以上の紳士、淑女の皆さんは要注意ですよ!肥満じゃなくてもなるそうなので、やっぱり健康診断は年一回しておかないといけないようです。

なんとか去年中に仕事を見つけてほっとしているLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私の中での今までの心配事といえばちゃんと仕事が見つかるかということでしたが、それは何とかクリアできました。しかしながらそんな私にまた心配事が……。

先月に会社から健康診断を受けたのですが、その結果……肝臓の数値がおかしいという結果が出ました。
そんなわけで精密検査を受けるようにいわれてしまったのです。

実のところ、去年の3月にも健康診断を受けて同じように肝臓がちょっと悪いみたいな結果が出ていたのですが、完璧に放置していたのです。しかし、一年経って肝臓はよくなるどころか悪化している模様。

私は普段家で酒を飲みませんので酒でおかしいということではありません。人よりたくさんものを食べるということもありません。ただ、確実に運動はしていません。特にこの一年は仕事を辞めて家で勉強していたので過去最高ぐらいに運動をしていませんでした。そして、今の仕事に就いてからもまったく運動をしていません。
おそらくこれが原因で脂肪肝とかになってるんじゃないかと思います。

情けないというかなんというか……とりあえず肝臓移植が必要でないような病気ならいいのですが……。精密検査を受けてみないとわかりませんが、どうもいやな予感がするのは気のせいであってほしいです。

初めて会う人に職業を聞かれたら「ホームページを作る仕事してます」ということに決めているLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

なんか、WEBデザイナーって自分の口で言うのが恥ずかしいのです。

だって、デザインの勉強もろくにやっていない人間が自分のことを「デザイナー」だなんて…。
ただ、文字にして書くぶんにはその恥ずかしさがやわらぎますのでblogの中では「WEBデザイナー」を名乗り続けようと思います。

あと、女性を口説くときにも「職業はWEBデザイナー」と言うことにします。でも、前に「WEBデザイナーって何?」って言われたことがあるので心配です……女性には横文字の職業が好かれると昔聞いたのですが、もう時代遅れでしょうか? それともホリエモン事件でIT関係の仕事は怪しく見られるのでしょうか? それに、私の場合六本木ヒルズにも住んでいませんしね……。

また新しいサイト製作がスタートしたので帰ってくるのが遅くなっています。
別に納期がキツキツってわけではないのですが、上司と若干デザインの食い違いがあり、その調整のために時間をとられています。
なかなか自分の思い通りに行かなくて苦労しているLPN13でした。

臨時収入のあったLPN13ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

なんで臨時収入があったかというと、決算賞与です。
ただし! 私の場合は正社員になりたてですので寸志という扱いですけども。
金額は5万円。
税金やらいろいろ引かれて4万数百円となりました。
とりあえずまた時計でも買おうかと思って、いつも良く見る英文の時計サイトを見ていたのですが、なんとちょうど新商品が発売されてる!
値段も1万数千円と結構手ごろ。

早速注文しようと思ってフォームに情報を記入していたのですが、住んでいる国を選ぶところで「Japan」という項目が見つかりませんでした。で、よく説明を読んでみると……。

「日本からの注文は受け付けていません(英文で)」

うそーん!?

どうやら私は相変わらず「本当に欲しいものは欲しい時に手に入れられない病」に感染しているようです。

↑このページのトップヘ