2015年04月23日

南島の南

みなさん、こんにちは(。・ω・)ノ゙

秋がやってきて、少し前にはすでに冬の寒さを体験したクライストチャーチですが
秋でも、冬でも太陽が顔を出せばあったか~い

寒くなると南へ行くことが怖くなるほど、
Southerly『サザリー』の風は厳しいですね

そんな季節ですが、今回は南島の南にある町について少し・・・

町の名前はブラフ
ニュージーランドでブラフといえば
必ず思いつくのは・・・オイスター
高級牡蠣の産地としてとっても有名なのです。
ここから先はスチュワート島に行くフェリーのみ、
ニュージーランド南島の最南端でございます。
毎年5月にこの牡蠣のフェスティバルが行われますので
食通必見
今年は5月23日に開催予定です。詳しくはウェブサイトを見てみましょう
http://www.bluffoysterfest.co.nz/
小ぶりな牡蠣ですが、高級と言われるくらいですから
美味しいに決まってる~

さてさて、このブラフに行ったらブラフオイスターともう一つ
国道1号線の最南端にある看板も見てみましょう

KIF_2151私の顔は出せませんが・・・
見えますか?
Tokyoまで9567㎞

なぜか
Kumagayaまで9632㎞

と~いな~


ここから車で30分内陸に戻ると
インバーカーギルという街があります。
クライストチャーチのミニチュワとでもいいましょうか、小さな町。
スコットランドの移民からの影響が強い町で
田舎の古~い建物は見ごたえあり

この町で有名なのは、こちら・・・

世界CIMG5419最速のインディアン





知りませんか?
映画ですよ。
アンソニー・ホプキンス主演の映画で
The World's fastest Indianという映画です。
ニュージーランド好きは必見ですね。
1000cc以下のオートバイを自分でつくり
はるばるアメリカに渡り、世界記録を作るというお話しです
むか~しのニュージーランドのよいところ
今でも、『そう、これがKIWI(ニュージーランド人)だよな・・・」と思わせてくれる作品です。

その映画でも出てきたオートバイが
博物館に展示されています。
なんと、そこに入って写真もOK

なんてことないのでしょうが・・・NZを端まで楽しみたい方は
映画を観てからぜひお越しくださいね

南島の南には、寒くても温かな人が待ってますよ~
***いや~でも、行くなら夏がいいですね。寒いから・・・


クライストチャーチスタッフ 


↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年03月26日

恐竜の卵?

みなさん、こんにちは。

すっかり秋を感じる今日このごろ・・・
そろそろ美味しい高級牡蠣、ブラフオイスターが
店に並んできましたね。
秋の味覚ぜひお楽しみください。

さて今回はクライストチャーチから約3時間東海岸沿いをドライブして
楽しめるオアマルOMARU をご紹介します。


この町は「オアマルストーン 」という
良質の石灰岩の産地で有名です。
このオアマルストーンで造られたビクトリアン建築がとても有名です。

何度か来たことがあったのですが、
次に来たら絶対行こうと思っていた場所は・・・
front (640x480)

ホワイト・ストーン
チーズ工場



最近は特別に宅配サービス付きでギフトとしても
送れるようになりましたが、
やっぱり地元の工場で味わってみたい!


shop (640x480)
店内に行くと、すかさず
試食をさせてくれます




今回はダブルクリーム、チェダー、羊のチーズとブルーチーズ

ワインテイスティングはしたことありますが、
チーズテイスティングは初めてで、こんなに違った味を一度に
体験できるのはとっても面白いです

cheese
濃い味が好きなので、Agedチーズは
買おうと思っていたのですが、
思わずテイスティングで
美味しかった羊のチーズも
購入しました


cakeそして、
最後に一つ残っていた
特性チーズケーキも購入




私にとっては
オアマル=チーズです



今回はここからちょっと先・・・

モエラキ という場所にも足を運びました。


5 (640x480)1 (640x480) 






海岸にゴロゴロしている岩をよーくみると

3 (640x480) 


恐竜の卵みたいなのです



2 (640x480) 
岩が割れて
虫歯みたい




4 (640x480)
岩が割れて
あちこちに散りばめられたみたい





なんとも不思議な光景ですが、車でドライブしていなけれ

なかなか見る機会がないのです。

大きさはちょっとわかりにくいですが、直径1メートル以上の
巨大岩で、重さは2トン以上あるとか・・・

海底に沈殿していた化石や骨のかけらなどに
海中の鉱物の結晶が付着してできたものらしいです。
何千万年もの自然の化学作用によってできたもので
ニュージーランドのココでしか見ることができません

オアマルはペンギンが見れる町としても有名ですが
こんな自然の美も楽しんでみて下さい





クライストチャーチスタッフ テルヨ

 

↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年02月26日

古着・ショッピング

みなさん、こんにちは

夏も間もなく終わりと思う程寒くなることもありますが
まだまだ太陽はジリジリと暑いですね

今回はクライストチャーチのファッショナブルな一角
ザ・タナリーをご紹介します。
The Tannery
もう行ったことはありましたか

場所はウールストンという市内東部です。
ここは工業地区の一角で、これまではふる~い工場が立ち並んでいました。
2011年の地震後、復興と掛け合わせその建物に息が吹き込まれ
いまではなんとお洒落な一角に変わりました
2






34ヴィクトリア調の建物で
一気に外国気分上昇






5お花屋さん






6子供服店

などなど




ここには65のブティック、レストラン、カフェ、バーが集まっています。
1日お店を見るだけでも楽しめますよ

今回1店ご紹介するのは『古着屋さん』
リサイクル・ブティックです
7











ニュージーランドでお洋服を買うのは少々高い・・・
良いものを買いたかったら$100くらいは当たり前なのです。
「古着屋ありますか?」というご質問を会員様にいただくと
本当の意味の『古着』だということをご説明しなくてはいけないのです。
・・・・本当に古い、捨てる前のものが古着屋さんで売られているから

でもこのリサイクル・ブティックは
日本でいう古着を思わせるお店です。
8911






なぜなら扱っているものが、質の高い服の古着なのですよ

10他の古着屋さんのように、
色分けでおいてあるのですが・・・





このお店のシステムは、要らない服(質が高い、愛して止まない服だけどもう着ない服、
ヴィンテージの服、アクセサリーや靴 などなど)をお見せに持ち込みます。

それぞれのアイテムに価格が付けられ
それを売り手が受け入れたアイテムのみ店内にディスプレー

値段もつけられない服はリサイクルまたはチャリティーへ

ディスプレーした日から4週間は決められた価格で販売
ディスプレーした日から5週間から6週間は半値で販売
ディスプレーした日から6週間以降は$4.50

売上の50%は服を提供した方に支払われます

こんな仕組みで商品の回転が速く、時々チェックするのをお勧めします

12今回2着を購入しちゃいました
ヴィンテージトレーナー$18.50
プリントスカート$15






日本人に合うサイズも結構ありますので、みなさんも是非行ってみて下さい。
帰国前に服を処分したい、と思う方も提供者として行ってみるのもいいですね。

バスで行く場合はパープルラインでウールストンから少し先ですよ
http://thetannery.co.nz/


みなさんも楽しいお買い物を


クライストチャーチスタッフ・テルヨ




↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年01月22日

今年も笑いでスタート~!

みなさん こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ

1月になってやっと本格的夏の到来
暑いな~と思う日が増えましたね

1月は年で一番クライストチャーチが賑わう月 
知ってましたか

なぜなら今年も

が街に来たからでーす

なにそれ

世界の大道芸人がクライストチャーチに集まって
あちこちでパフォーマンスを繰り広げるのです


笑いあり 驚きあり
子供はまねしちゃダメ―というようなこととか・・・
ほのぼの顔がほほ笑んだりとか
英語のジョークがわかるとか

とにかく見ないと始まらなーいヾ(=^▽^=)ノ

UniPro大道芸=ストリートパフォーマンスでも
有名ですね、
ファイアージャグリング
Uni Proというアメリカ人パフォーマー
火が付き過ぎた~って困ってたけど
最後までくるくる回していました


Galumpha1Galumphaアクロバティックなショーを
ユニークな音楽と共に
Galumphaというトリオ
彼らもアメリカンでしたねー
子ども受けしそうな
可愛い動きが


AD JD finishこちらはアクロバティックショーを
コメディー化していました。
AD DJというオーストラリア人パフォーマー




AD JD lillyバスカーズの面白いとことは
観客がパフォーマーの一人に
なってしまうことです
主に子どもだったりしますが
今回はリリーちゃんという女の子が
ステージに
リリーちゃんにショーを盛り上げてもらうために
お手伝いしてもらってました。
もちろん後ろにいた両親の了解を、ステージから頼んでですけど

かなりクライマックスを引っ張りましたが、
時間が経つごとに人が1人2人と、どんどん増えて
会場が人だらけになって、みんな笑っていました


このイベントは1月15日から始まり、今週末25日に終了です
まだお出かけではない方、必見ですよー
何せ40のパフォーマーがいますから、1日ではぜーんぶ見切れません

北ハグレ-パークの特設会場をメインに、ナイトショーもありますので
ぜひお出かけ下さいね
だってショーは タダ ですから~


たくさん笑って2015年も良い年にしましょ~



クライストチャーチスタッフ テルヨ




↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年01月13日

新年・ブルーベリー狩り!

こんにちは(*・ω・)ノオークランドスタッフの清美です

1月ですね
新しい一年が始まりました

みなさんの今年の目標は何ですか?
私の今年の目標は・・・「シュッとする」です
ニュージーランドに引っ越してきてから、はりきって増量しております
なので、体重を減らして見た目を「シュッ」とさせることを目標にがんばります
(ブログで公言しておいて、後に引けないようにしておきます



さてさて、晴れの日が続いて気持ちがいいオークランド
どこかに出かけなきゃ勿体無い!と思ったので、
「ブルーベリーカントリー」へブルーベリー狩りに行ってきました

s-IMG_5184








市内から車を1時間ほど走らせると着きます


着いたらまず最初に受付でバケツをもらいます

s-IMG_5186












バケツをゲットしたら、あとは狩るだけ


s-IMG_5201






木が茂っているゾーンに突入ーっ
s-IMG_5188












両側が全部ブルーベリーの木の列です

s-IMG_5187






第一ブルーベリーちゃん、発見しました

s-IMG_5195






いい色してますね

その場で摘んで食べる分は、無料だそうです
5個ぐらい一気に頬張っちゃいましょう

s-IMG_5199






暑いーーー夏真っ盛り
日焼け止め塗らないと、真っ赤になって後が大変なので注意です

s-IMG_5198






最初にもらったバケツには、持ち帰り用を入れていきます

s-IMG_5192






バケツいっぱいで2kgぐらいだそうです。
2kg分のブルーベリーって一体何個分になるんでしょうか

持って帰る分は、受付で量ってもらいます

s-IMG_5205












s-IMG_5207






量り終わったら、重さが書いた紙を渡されます。
食べる方に集中してばっかりだった私の収穫は1時間で600gでした。
この紙を販売所へ持って行ってお支払いです

この日は1kgあたり$9だったので、収穫分は$5.40でした。


また、こちらの販売所はカフェも併設していて
生ブルーベリーを使ったアイスやマフィン、ケーキなどを味わえます

s-IMG_5209






その中から私が選んだのはこちらの・・・

s-IMG_5212






ブルーベリーフローズンヨーグルト

ブルーベリーの甘酸っぱさと、ヨーグルトのまろやかさがもう
そして、写真だとわかりにくいですが、かなりの大きさです

自然に囲まれて炎天下で頬張るシチュエーションが
更においしさをひきたててくれましたよ

でも早く食べないと、と、溶けちゃう~


ということで、ペロリといただきました美味しかったぁ

大満足のブルーベリー狩りでした




あ、しまった

もう今年の目標忘れちゃってましたね

シュッとするのは、明日から


↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2014年12月25日

2014年1等賞★テラ・ビバ!

みなさん、こんにちは。
12月25日 
Merry Christmas


今日はどのお店もお休み
年に一度だけの静かな1日です。
今日は家族が集まりパーティー
KIWIのクリスマスは BBQが主流です
みなさんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?


さて、本日の話題は今年2014年でカフェ大賞に選ばれた
Terra Viva カフェをご紹介します

クライストチャーチ=『ガーデンシティー』と言われるほど
市民はガーデニングがお好き
ガーデンショップには多くの方が買い物に行きます。
市内にはガーデンショップ+カフェというスタイルのお店が何軒もありますが
このテラ・ビバカフェはお料理も美味しく、リピーターが多く
2014年のカフェ アワードを受賞しました

CIMG5103場所はオフィスからも近く、
バーンサイドという地域です。
Wairakei Road とRoydvale Avenueの角です。
近くに一角工業、
ビジネス地域もあるので
ビジネススーツを着た人達が
ミーティングなどでも利用します





入口には「アワード受賞」のサインもあり
CIMG5102











CIMG5099CIMG5100CIMG5101






店内はお洒落な雰囲気で、客席も多く、
屋外スペースも広く確保。
朝食・ランチメニューがありますが
キャビネットフードもとっても美味しそう

今回は朝食を食べに・・・

CIMG5094甘酸っぱい赤ピーマンがのった
Breakfast Bruschetta

アボカドまるごと1個のっていましたよ



CIMG5095ホーランデーズソースがたっぷり
Eggs Benedict

卵がぷりぷり、割ってみると
とろ~りでした


CIMG5098ちょっと焦げてる
Classic French Toast

オレンジシナモンソースの
あま~いフレンチトースト


もうまもなく、TVでも2014年を振り返る時期になりますね。
カフェ好きの私は今年の締めくくりとしても、
もう一度テラ・ビバに行こうかな~と思っています。
なぜなら、会計時に美味しいデザートを見つけたのです

では皆様、よい新年をお迎えください


クライストチャーチスタッフ テルヨ








↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2014年12月12日

一足お先にクリスマス♪

こんにちは!
オークランドスタッフのキヨミです

日本は冬ですがニュージーランドは夏・ナツ・NATSUですよっ

そんな夏本番のオークランド、駅やショッピングモールには
クリスマスデコレーションが目立ち始めました

そして、オフィスのあるシティ中心部でも、
つい先日クリスマスイベントがありました

その名も、サンタパレード

80年の歴史がある名物パレードです

もちろん、私も観に行きましたよ
と、いうことでレポートします

このパレードは、クイーンストリートとアルバートストリートがコースです

当日、着いてみたらその一帯は「オークランドにこんなに人がいたの!?」

とびっくりするくらいの人混みでした

s-IMG_3985






交通整理が終わり、いよいよスタート

s-IMG_3991s-IMG_3981s-IMG_3974






移民の国としても知られるニュージーランド、
まずは各国の伝統衣装に身を包んだ人々が練り歩きます

s-IMG_3967






日本からはよさこいグループが参戦
思わず応援しちゃいました

s-IMG_3989s-IMG_4088







s-IMG_4024s-IMG_3995






次はバルーンがいっぱい
みんなでハイタッチ


s-IMG_4006s-IMG_4017






s-IMG_4096s-IMG_4054







s-IMG_4057






仮装もメイクも凝ってて面白いですね


s-IMG_4067






きゃー!ゾンビ!


巨大バルーンもいろいろ練り歩いていました

s-IMG_4008






一番人気は大ヒットしたあの映画のキャラクター

s-IMG_4073s-IMG_4043






クリスマス仕様のキウイもゆーっくり進んでいきます。
この日は強風だったので、引っ張る方々はすんごく大変そうでしたよ


s-IMG_4025






ハンバーガーが食べたくなったりもします

s-IMG_4078






この、ゆるーいキャラはAdventure Timeというアニメから
結構こっちで流行っているみたいで、子どもたち手を振って興奮していました

s-IMG_4085s-IMG_4069






トランスフォーマー・バジービー
バジービーは、ニュージーランドで古くから親しまれている木製のおもちゃです


他にも様々なグループが練り歩いていき、しばらく眺めていると

突然

ちびっ子達の「キャー」という黄色い声援が

s-IMG_4016






お待ちかねの。。。

s-IMG_4100s-IMG_4102






サンタさーん

一人の子は「Santa is real!!!」と心の底から叫んでいました

カワイーーーイ

(私もそんな時代があったのかなぁ・・・もう昔過ぎて覚えてい(略))

動画などはこちらでも紹介しています
Auckland Santa Parade 2014

24・25日は海でサーフィンをするサンタさんも見れるそうですよ

夏のクリスマスは、やっぱり不思議ですねぇ


それではみなさん、

Merry Christmas

↓面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ


lr_nz at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック