日名倉山(ひなくらさん)は兵庫県宍粟市と佐用町と岡山県美作市にまたがる標高1,047mの山です。
鳥取自動車道から県境を越え、美作市大原から国道429号線を通ってべルピール自然公園に行きます。
日名倉山 べルピール自然公園


12時29分、べルピールホールの駐車場に車を停めて出発します。
階段の上には大きな門が建っています。門の中には大きな鐘がぶら下がっています。
日名倉山 べルピール自然公園


ここは兵庫県と岡山県の県境のようです。
日名倉山 べルピール自然公園


門を抜けて雪の残る登山道を登ります。
日名倉山


なるべく雪を踏まないように歩きますが、登るにつれて、雪の量が増えてきます。
日名倉山


先行の足跡があるので、トレースすれば迷うことはありませんが、雪はひざ元まで沈み込みます。
靴は濡れても仕方ないと覚悟し、そのまま我慢しながら登ります。
日名倉山


12時52分、山頂まで150mの地点に到着です。かなり歩きにくいですが、もう少しです。
日名倉山


山頂が目前です。山頂には雪のない場所がありそうです。
日名倉山


12時56分、山頂到着です。小さな祠があります。
日名倉山


岡山県側に那岐山が見えます。
日名倉山 那岐山


北の方角に後山を見ます。標高1,047mから4キロ先の1,344mの山を仰ぎ見ると迫力があります。
日名倉山  後山


その右側に三室山と雪に覆われた氷ノ山がわずかに見えています。
日名倉山 三室山 氷ノ山


三室山の右には植松山が並びます。
日名倉山 植松山


植松山の右には荒尾山、東山、千町ヶ峰と続きます。
日名倉山 荒尾山 東山 千町ヶ峰


日名倉山 荒尾山 東山 千町ヶ峰


帰りも同じ雪道を下ります。靴は雪でずぶ濡れです。
日名倉山