DOB_Devil(TakashiMurakami) ぼぉーっとしてて偶然見つけたこんな記事。
・「自分のお葬式でかけてほしい曲Darkside of the Moon
 素敵な企画だ。

 で、僕が選ぶなら、、、

BGM

 YMOの「マス」!まんまですけどね。葬列にふさわしい曲です。暗くて。


テクノデリック

 同じYMOで言えば「灰色の段階」。歌詞が素晴らしい。
 Every minute,every second,I can feel it getting closer.
 「毎分毎秒、それが近づいていることを感じる」
 僕は、この「それ」は「死」だと思っています。


Low Power

 立花ハジメの「Low Power」
 もの悲しいエレピ(しかもウヮーリッツァー)の音色に送られるというのも、また。


アダージョ・カラヤン・ベスト

 クラシックで選ぶなら、マーラーの交響曲第5番。
 映画「ベニスに死す」、伊丹十三「タンポポ」で使われた、情緒的な曲です。
 これはちょっと私のガラには合わないかな、、、