旧・他人の不幸は蜜の味

livedoorのスパム対策がひどいため、Seesaaに移転しました。
※注:コメントは受け付けていません。投稿しても反映されませんので、ご注意ください。

2005年02月

DOB_Devil 北海道の「白い恋人」に対して「赤い恋人」という商品があるらしい。「褐色の恋人」はスジャータだっけ?「お口の恋人」はロッテ。
 いま「奥地の恋人」って変換された。「秘湯で待つ恋人」って感じで、風情があるようなないような。
 それはともかく、「お口の恋人」で思い出した。
 私が中学生の頃「デーモン小暮のオールナイトニッポン」で大川興業が高らかに歌ったあの歌を。続きを読む

DOB_Devil 今日配信されたJMM、村上龍氏からの問いは「経営権を握ればメディアを支配できるか?」いささか幼稚な問いだ。
 純粋に恣意的でない、完全に歪みのないメディアなんて存在しない。それは多分、どこの国にも、いつの時代にも存在しなかったはずだ。続きを読む

DOB_Devil 昨日、久しぶりにエロビデオ屋に行きまして、隅から隅までくまなく店頭チェックをしてきたわけです。
 それで思ったのが、「欲望の一方通行」がどんどん進んでいるということです。もともとポルノというのは、そういうものなのだけれど。続きを読む

オタクの部屋 昨日の新日曜美術館はなかなかでした。コンセプト中心で、実際の展示についてあまり細かく触れられていなかったのが残念でしたけど。かなり笑えましたしね。
 そんなわけで、私の部屋をサンプリングしてみました。

キスが欲しい。お前のキスがあれば、エロ本なんて要らないんだよ。

IDは1934です。「一休さん死ぬ」と覚えてください。

ここにトラックバックを送ると反映されます。
http://member.blogpeople.net/tback/01934

ここから記事が見られます。
みうらじゅんピープル
サイドバーの下の方にも表示してますよ。バナーがショボくてすまん。

DOB_Devil(TakashiMurakami) 
 彼女の髪はいつもしっとりとまとまっていて、細かった。
 その髪を撫でながら唇や頬や首筋にキスをして、彼女の胸に顔をうずめて、匂いをかいでいたい。
 現実にはもう二度とそんな時間は来ないのだろうけれど、そんな想像をしているだけで、僕はあの時と同じくらい幸せな気持ちになるのです。
 彼女を見る僕の目は、彼女のためだけの特別な目。彼女にはいつも「変態の目」と言われたけど、あの目を見たことがある人間はおまえだけなんだ。
 おまえはやっぱり特別だよ。触れたい。お前の体と、お前の時間に。

DOB_Devilゆうばり国際ファンタスティック映画祭フォーラム部門
 日野日出志セレクションって、実写なのかな?基本的に嫌いなんだけど、興味はあるなあ。気持ち悪いのイヤなんだけどなあ。
 それはそうと、シベ超って61/2まで行ってるんだ。すごい。番外編までできてる、、、どこから制作費が出ているんだろう?
 トップはここです。

このページのトップヘ