3d3be88b.jpg ネットユーザーが、我慢できる時間は8秒だそうです。
 リンクボタン押して、8秒経ってもページが開かなければ他のページに飛んでいってしまう可能性が高いということです。
 重いページは全般的に嫌いな私ですが、いつも思うのは、
「FLASHって、自己満足以外の何物でもないよね」ってことです。

 いや、あってもいいと思うんですよ、FLASHメインのページ。そういうのがあってもいい。
 しかしですね、今の状態はというと猫も杓子もFLASHじゃないですか。なんというか、欲しい情報に直行したいのに「NowLoading」とか、なんかアイコンクリックとか、いらん演出ばっかり。

 ドンキホーテなんてのは、物がごちゃごちゃに置いてあって「探す楽しみ」を一方で演出してるらしいです。それはそれで良い。しかしキヨスクでそんな演出したら、なんにも売れませんよ。
 マクドナルドに行って突き出しと食前酒が出たら、みんなその時点で帰りますよ。

 しかし映画の公式ページってのは、見に来る人が何を求めてるのか、全く考えていないマスターベーションなフラッシュにあふれています。

 とか、ここを見て改めて感じました。