2010年07月04日

浦和レッズレディース対東電マリーゼ(7/4)

1007041648
試合終了時の写真です。集中豪雨で、靄がかかっています。ハーフタイム頃にポツポツ降り出し、いったん止みましたが、終了近くになってから突然激しくなりました。
15時駒場スタジアムにてキックオフ。レッズレディースは山郷、土橋、熊谷、矢野、竹山、柳田、窪田、庭田、堂園、北本、荒川です。マリーゼは天野、長船、中村、下小鶴、鮫島、宮本、上辻、伊藤、安本、浜田です。前半7分にレッズレディースが早々と先制。CKから柳田が決めました。ロスタイムくらいに、宮本ともみが決め、追いつかれて前半終了。後半35分頃、下小鶴綾に決められ、1−2で逆転負けしました。レッズレディース優勢で試合を進めていたはずです。後半は前半よりは攻め込まれることはありました。隙を突かれて失点した印象です。それよりも問題なのは、チャンスは多くあったのに、追加点を取れなかったことです。マリーゼは苦手な相手ではないはずですが、洗礼をうけてしまった、という感じです。

集中豪雨のため、駒場は冠水してしまいました。メインスタンドへの入場口内外には、池のように水が溜まってしまいました。雨が収まって来てから外に出ても、サブグラウンド周りの歩道、駐輪場は川のようです。そこを通り抜けて道路に出ようとしたら歩道が浸かっているため、林を通り抜けました。大通りにでたら、さらにひどい冠水でした。渋滞気味で、車が足首までの深さぐらいのところをゆっくりと通り過ぎてゆきます。歩道一面が泉のようになっていて、排出口らしき1箇所からぼこぼこと噴水がでていました。

lswalkrun31 at 23:12│Comments(0)TrackBack(1)clip!なでしこリーグ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 浦和レッズを応援  [ ずっとリン ]   2010年07月18日 17:09
まとめて整理してみました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives