PRO-STYLE CATFIGHT プロスタイルキャットファイト

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

※ ネタバレ注意!このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

【試合前半はこちら】コブラツイストをかけながら、「ほら、ちゃんと顔見せて、苦しいんでしょ。」と星空の髪を掻き分け、得意げな顔の舞坂。「やめて。」と言いながら泣き叫ぶ星空。しかし、彼女は肘打ちを連打してから体勢を入れ替えます。「お返し。」コブラ返しに超セク ...

勝利まであと一歩のあやね遥菜は、強情な白桃心奈に手を焼いています。(三本目前半はこちら)ジャーマンスープレックスに行こうと白桃の後ろを取ったあやねでしたが、ここで白桃が踏ん張り肘打ちを連打します。さらにスターナーが決められます。顎を打ったあやねは、「よく ...

【三本目】(二本目はこちらをクリック)先程とは立場が変わり、余裕の笑みを浮かべるあやねと汗にまみれ憔悴した白桃が相対します。あやねは、先ず打撃技で白桃を痛めつけます。ロープを背にした白桃は、あやねのエルボー連打を胸元に受け汗まみれです。さらにあやねの腹パ ...

一本目で舐めてかかった白桃に手痛い3カウント負けを喫し、憔悴してコーナーに寄りかかるあやね。しかし、ゴングが鳴らされると表情を引き締めて、歩み寄ります。白桃は、ここぞとばかりエルボーパンチを連打します。「ああ、もうクタクタじゃない。」よ言って回し蹴りに切 ...

Haruna Ayane T158.B88.W58.H88 vs Kokona Hakutou T149.B90.W60.H84"エクストリームトーナメントを賑わすスター2人が己のコスチュームを賭けて死闘を繰り広げる!!敗者強制トップレスルール!"女子プロレス巨乳トップレスファイト外伝2 -望月れな 屈辱の一人だけトップレス ...

Only 3 count match.小西まりえ選手から立て続けにギブアップを奪った日高結愛は、「あんたつまんないんだけど。」と不甲斐ない小西を見下ろします。「アタシ闘い足りないから、もう1試合よ。もう1試合。そうね、でもアンタ直ぐギブアップするから、ギブアップなしで、3カウ ...

余裕綽々の日高ヘロヘロの小西「ヘロヘロじゃないよ。」と言っていきなりエルボーパンチを連打する日高。さらにキック日高は倒れた小西に向かって、「そんなもんだったの。」と何発もストンピングを食らわします。「何よヘロヘロじゃない。行くわよ。」悲しそうな声で泣き叫 ...

Marie Konishi T148cm B85cm W58cm H87cmYua Hidaka    T167cm B80cm W60cm H86cm昨年暮れにリリースされた高身長VS低身長プロレスのVol.1は、とうとうレビュー出来ず終いでしたが、今回は有名選手が登場とあっては、万難を排して書かねばなりません。すっかり範田紗々選手 ...

水城えま選手に胴締めスリーパーを決められ、意識朦朧となってしまった秋山ゆう選手水城に技を解かれた秋山は、腕をポトリと落として半ば失神状態です。「アンタの力って、そんなもんなの。」と声をかける水城。水城は腕を組みながら、「立ちなさいよ。私達の力って、そんな ...

Yuu Akiyama T162.B83.W59.H84 vs Ema Mizushiro T159.B85.W58.H85NEVER GIVE UP! に込められた意味は!?セパーレーツ水着姿の秋山ゆう選手彼女はアロマテラピスト♡リンパケアセラピスト♡元歯科衛生士だそうです。アロマセラピストと言うのは、所謂リクラゼーションのショッ ...

BWP02興行に行かれた方は、観客の中に西洋人の方がおられたことに気づかれたかと思われます。実は、BWP事務局のTwitterにおいて、この方のことを以下のように記載されています。”本日アメリカの団体@dangerousvideoさんが来社。なんとFG時代からチェックしていてくれたそう ...

YUE  T:167cm B:84cm W:57cm H:85cm Hitomi Aragaki  T:160cm B:86cm W:58cm H:88cm新垣は、足を痛めたYUEに再びアクロバット技でボディプレスをかまします。ちょっと辺りが浅かったようです。そこで。もう一撃。 いつ見ても、ガッキーの軽やかな身のこなしは見事です ...

【前半からの続き】YUEの攻撃を耐えてきた新垣は、ここでスクールガールで丸め込みます。カウント2で難を逃れたYUEここからガッキーの猛反撃が始まります。まずはスリーパーホールド。そのまま胴締めスリーパーに移行。わき腹を締められ、苦しむYUE。今度はインディアンデス ...

YUE T:167cm B:84cm W:57cm H:85cm Hitomi Aragaki T:160cm B:86cm W:58cm H:88cm第五試合YUE(BWP軍)vs 新垣ひとみ(FGI軍)2016年の4月にFGが解散。あれからBWPを設立し後継を名乗るYUEに対し、本当にそうなのか?という疑問を持った新垣は、闘いを通して真実を確 ...

Sesera Harukawa T:170cm B:83cm W:62cm H:88cmvsAiri Natsume T:160cm, B:85cm W:58cm H:84cm仕切り直しとなった両選手でしたが、ここで春川せせら選手が本領を発揮します。まずはパワーボムが決まります。してやったりの春川はご満悦の表情を見せます。さらにキャプチュー ...

Sesera Harukawa T:170cm B:83cm W:62cm H:88cmvsAiri Natsume T:160cm, B:85cm W:58cm H:84cm第四試合春川せせら(BWP軍)vs なつめ愛莉(FGI軍)旗揚げ興行でYUEから勝利を奪う大金星を掴んだエース春川。新垣との試合はBEST認定され、大幅な成長を遂げた。一方のなつめはF ...

Ichigo Suzuya T:148cm B:86cm W:60cm H:86cmvsAya Miyazaki  T:162cm B:82cm W:58cm H:83cm【第三試合】鈴屋いちご(BWP軍) vs 宮崎あや(FGI軍)旗揚げ戦で素晴らしい試合を見せ、注目株として成長著しい鈴屋。対する宮崎は先日行われた鶴田とのSSS無差別級 ...

Ann Takase T:152cm B:86cm W: 60cm H:87 cm vs Kana Tsuruta 152 cm B:90 W:58cm H:89cm 第二試合 鶴田かな(BWP軍) vs 高瀬杏(FGI軍) かつてSSSに乗りこんだ高瀬杏は、当時新人だった鶴田に屈辱の敗戦。【侵略者~INVADER~ Vol.05】 その後、鶴田はステップアップ ...

【第一試合】仁美まどか(BWP) vs 吉田花(FGI)Madoka Hitomi T:155cm B:88cm W:59cm H:87cmvsHana Yoshida T:165cm B:88cm W:58cm H:84cm大事な第一試合を飾るのは、B-1トーナメント5th制した仁美まどかvsFGをリアルタイムで経験した実力派の吉田花。 勢いがある仁美だが、 ...

吉田にトウホールドを決められて苦しみ喘いでいた仁美でしたが、ここは左足で吉田の足を蹴飛ばしてエスケープします。「勝ったと思ってんじゃないわよ。」と吉田をスリーパーホールドに捕らえます。ところが吉田、パワーのあるところを見せます。反撃もつかの間。吉田の左腕 ...

「どうしたの、失神しちゃって。未だ終わってないわよ。立ちなさいよ。こんなんで終わったって面白くないわよ。もっと闘うわよ。」実質上は試合に勝ったと言える宮崎あや選手は、鶴田かな選手を起こしてパーワーボムを食らわします。 最近の大技は一発では終わりません。も ...

Kana Tsuruta 152 cm B:90 W:58cm H:89cmAya Miyazaki(SuperSonicSatellites) T:162cm B:82cm W:58cm H:83cm本来はじっくりとレビューを書きたいところですが、対戦相手は異なるとは言え、明日のBWPの行方を占う大事な一戦だけに、駆け足レビューを書かせていただきます。冒 ...

ここまで、かなりいたぶられ満身創痍となったYUE。しかしこのまま、おめおめとやられ放しではチャンピオンの名が廃ります。肘打ち連打で逆転し、コブラ返し。甲高い声で悲鳴をあげるなつめ。ギロチンドロップ連打コーナーに登らせたなつめをアルゼンチンバックブリーカーでい ...

セコンドのセバスチャンのお陰で、優位に闘いを進めているなつめ愛莉選手でしたが、それを忘れて真っ向勝負を挑んでは形勢逆転されるパターンが続いていまし。かと言ってなつめもそれ程力不足ではありません。彼女は、肘打ち連打で胴締めスリーパーからエスケープします。「 ...

Shiho EgamiT158cm B92cm W66cm H84cmYui MisakiT155cm B90cm W54cm H86cmエクストリームタイトルマッチが、トップレスマッチとなってしまったのは、江上しほ選手が、トップレスの方が強いと持ち上げ、実は自分レズ攻撃をやり易くするための美咲結衣選手の策略でしょうか。露 ...

春川せせら選手に追い詰められ、エルボーの連打を浴びる新垣ひとみ選手。ところがここで、もう抵抗するパワーは残されていないかと思われた新垣が膝蹴りで反撃します。意表を突かれた反撃に、思わず不覚を取った春川は倒れこみます。「そんな攻撃あったの、、、。」と驚く春 ...

エンジェル・トーチャー・ホールドで新垣ひとみ選手を絞る春川せせら選手。「苦しいでしょ。」新垣は右手を上げているので、遂に限界が来てタップするのではと思ってしまいました。腰を抑えて悶絶する新垣に、「ほら立ちなさい。もう駄目なの?」と言って春川は立ちあがらせ ...

先程から春川に、リアルプロレスラーの技の洗礼を受けさせている新垣。「貴女が(YUE選手に)勝ったって聞いたから。信じられないんですけど。」と言った新垣は、春川にリバース・インディアン・デスロックの4連発をお見舞いします。さらに鎌固めに進退窮まる春川しかし春川 ...

Sesera Harukawa T:170cm B:83cm W:62cm H:88cmvs Hitomi Aragaki T:160cm B:86cm W:58cm 本来、江上しほ選手と美咲結衣選手のエクストリームタイトルマッチをレビューする予定でしたが、画像をキャプチャーする準備が整っていないことが分かり、やむを得ずレビューの順番 ...

かなり長時間の間、片逆エビ固めで絞られた今井は絶体絶命です。「ギブアップする?」といろは「否だ!」と叫ぶ今井だが、苦痛のあまり、泣き叫びます。「痛いね、痛いね?」とさらに今井を絞るいろは。 コーナーに登ったいろは、「行くわよ。これで最期よ。覚悟しなさい。 ...

The gym uniform girl Mai Imai: T153.B83.W56.H86vsThe school swimsuit girl Meru Iroha:T142.B76.W55.H82”第二試合は、女子校生ファイターのいろはめると今井まいの対決! きちんとしたリングコスチュームを用意できない二人は、いろはがスクール水着、今井が体操服を着 ...

Saya Koizumi T149.B85.W59.H82 vs Miyuki Sakura T153.B83.W58.H89シャチホコ固めを解かれて安堵した表情のさくら。ところが今度はペティグリーを食らいます。「未だ未だよ、立ちなさいよ。小泉はさくらをコーナーに振ります。「行くわよ!」指差し確認した小泉ラリアットを ...

Saya Koizumi T149.B85.W59.H82 vs Miyuki Sakura T153.B83.W58.H89生年月日不詳の熟女系小泉沙彩選手と一回り程年下のさくらみゆき選手(1996年12月1日生まれ)は、今井まい選手やいろはめると共にインディー団体の旗揚げメンバーとなり、トレーニングを積んでいます。何と ...

しほのちさ選手は、なごみ選手にアキレス腱固めを決めたものの、逆襲され、今度は自分の足首を捻られて悶え苦しみます。足を押さえて悶絶するしほの。なごみは続いて、足4の字固めでしほのを痛めつけます。技が緩められると減らず口を叩くしほのでしたが、絞られる度に「ア ...

Chisa Shihono T:155cm B:85cm W:61cm H:85cmvs Nagomi T:156cm B:83cm W:56cm H:83cm皆さんもご存知のように、シヴィル・ウォーとは南北戦争、すなわち内戦を意味します。1年前に煩悩寺に挑戦した、1989年7月1日生まれのしほのちさ選手(元アイドル大沢つくし)が、今度は ...

久我かのん選手の巨乳を凶器にした窒息攻撃で息も絶え絶えとなった涼海みさ選手は、さらにDDTとバックドロップで敗北寸前です。しかし涼海は、踏ん張って必死に肘打ちを連打します。久我の首を掴んだ涼海起死回生のスターナー顎を抑えて久我は崩れ落ちます。涼海は膝蹴りを連 ...

股間キックに始まる涼海みさ選手の反則攻撃で、敗北寸前迄追い込まれた久我かのん選手。「何してんの、立ってよ。」とサディスティックな笑いを浮かべた涼海は、「潰しちゃうかな、死んじゃうかなと。」と言って、とどめの一撃を食らわそうとします。しかし久我はここで、涼 ...

【前半はこちら】Rumi 166cm/52kg vs Min-seo 170cm/55kgルミ 160cm/42kg vs ミンソ 170cm/55kgコーナーに投げられたルミが、逆襲してミンソにダイビングボディプレス。フォールはカウント2ルミは、ミンソの足を捕らえます。インディアンデスロック(レッグスプレッド)起き ...

Rumi 166cm/52kg vs Min-seo 170cm/55kgエピソード3の冒頭は、右のくるぶしに包帯を巻いたユンジが、ルミの左肩に包帯を巻いているシーンから始まります。包帯を巻く度に痛みに顔をしかめるユミですが、意を決したように、「もう良いわ。」と包帯をはずしてしまいます。連敗 ...

みおりが次々と繰り出す拷問技を耐えに耐えた日高は、持ち前のパワーで体勢を入れ替えます。今度は開脚して喘ぎ苦しむのはみおりの晩です。「どきなさいよ。」「どく訳ないでしょ。」「ほら、起きなさいよ。よくもやってくれたわね。」日高は、膝蹴り連打でリベンジを開始し ...

Yua Hidaka T:167cm B:80cm W:60cm H:86cmvs Mai Miori T:160cm B:81cm W:59cm H:88cm作品の冒頭は、両選手のバトルマスターズチャンピオンシップ 1回戦のダイジェストから始まります。それぞれの選手の強みや、どこで苦戦したのか、何が勝因なのかを良くまとめてお ...

ギロチンドロップを食らい、痛む首を押さえて悶絶するルミ。フラフラと立ち上がるルミに対し、待ち構えていたユミが襲い掛かります。しかしルミは見事にこれをすかし、コブラツイストに捕らえます。ユミは必死にロープへ逃れようとしますが、ルミは放しません。今度はバック ...

Rumi 166cm/52kg vs Yumi 165cm/45kgリングで対峙するルミとユミルミは、自分に負けたらユミもユンジと同じ目に遭わせると宣言します。ユミも自分のことを心配すればと言い返します。ルミが握手しようと差し出した手を叩くユミコーナーに戻ったルミをゴングが鳴る前に奇襲す ...

両選手の腕がプルプルと震える、力比べの熱戦が延々と繰り広げられます。最後はユミのキックで均衡が破られます。ユミはユンジをロープに振りますが、ラリアットはすかされます。さらにロープの反動を利用して両者は突進しますが、ここはユンジの勝ちユンジのバックドロップ ...

↑このページのトップヘ