プロスタイルキャットファイト PRO-STYLE CATFIGHT

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

※ ネタバレ注意!このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

ほら、立って御覧なさい。」とヘッドロックをかける春川は、「ほら、先刻から何?片っ方こんなにズリ落ちてる。」と言って安達の乳房をポロリと露出させます。「アー、止めて!」と喘ぐ安達「止めてじゃないでしょ。」と乳首を愛撫する春川「気持ちイイの?苦しいの?」「恥 ...

Sesera Harukawa T:170 B:83 W:62 H:88 vs Kasumi Adachi   T:160 B:91 W:62 H:941995年3月4日生まれの春川せせら選手は、プレステージ専属の新人女優さんで、特技はバレーボールだそうです。何と言っても身長170cmのスレンダーボディが魅力です。1993年11月30日生まれの安 ...

大方の予想に反し、何と勝ってしまった範田紗々(笑)早速黒木いくみに土下座を要求します。「ほら、いつまで押さえてんのよ、股間!」と言って範田は無理やり黒木を立たせます。「卑怯よ!」と泣き声で抗議する黒木。「卑怯じゃないわ、私が正々堂々と勝ったのよ。見てたで ...

一進一退の攻防でしたが、中盤でヘタってしまった範田に、「ほら、とどめさしてあげるわ。」と黒木しかしここで、範田は起死回生のローブローセクシーな悲鳴を上げて這いつくばる黒木ヒクヒクと身体を痙攣させます。「何隠してんの・そこ触って欲しいの?」と範田黒木のリア ...

Sasa Handa T159 B90 W59 H82 vs Ikumi Kuroki T162 B84 W60 H88この作品の冒頭は、1年前のベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブル Vol.4 でのあさひ奈々選手時代の敗戦シーンから始まります。”キャメルクラッチだいすき(((o(*゚▽゚*)o)))”とTwitterに書いてい ...

試合が後半にさしかかるところで、朝井がペティグリで逆襲します。恥ずかし固めにエロい声で鳴く森「恥ずかしい?こんな格好させられて、それでもトップレス続ける気なの?」アキレス腱固めに超官能的な声を出して悶絶する森技をかけながら朝井も、「イイ声してるわね。」と ...

Ryoka Asai T:160cm B:80cm W:58cm H:85cm vs Natsumi Mori T:151cm B:88cm W:55cm H:88cm爆乳ロリータvs貧乳熟女のトップレス対決!プロレス、そして女の魅力でも勝負!!この試合のどこが格差対決かと言うと、身長ではなくバストと年齢の違いと言うことです。「自慢の巨乳を ...

バトル正規軍 VS 反バトル連盟 全面戦争 五章 20cm差の新世代ホープ対決! 安達メイ vs 日高結愛All-out war of Battle regular army VS anti Battle League 5連続の投げ技に関節技そして再びの投げ技で散々痛めつけられてしまった日高!しかし日高は、ここで腹パンチを連打、 ...

安達メイの変形コブラツイストで悲痛な喘ぎ声を出して苦しむ日高結愛しかし、ここで柔道の投げ技のようにして、安達をマットに叩きつけます。この閉め技そして投げ技どうやら日高は柔道経験者と見受けられます。この変形キャムルクラッチはえぐい!攻守所を変え、今度は安達 ...

試合の主導権を握った高瀬杏選手は、「随分と辛そうね。でも未だ未だ終わってないわよ。自分の力で立ちなさいよ。」と言って鶴田かな選手を立たせます。ここで鶴田を抱えたAnn。白い水着のプロレスラーの時には出さなかった大技が、ここで披露されます。やれば出来るじゃない ...

Ann Takase T:152cm B:86cm W: 60cm H:87 cmvsKana Tsuruta 152 cm B:90 W:58cm H:89cm今回は極限的マニア・哀沢監督率いる「CF×FC」がSSSと初遭遇!!選び抜かれた美貌の戦士【高瀬杏】が侵略する!!CF×FCにおけるスターの証“白い水着プロレスラー”の称号を持つ高瀬選手は ...

「もう離さないわよ!」 先輩のヒールレスラーである朝桐光選手が、新人ベビーフェースの月白いず実選手をいたぶるはずの試合でしたが、朝桐は思わぬ月白の反撃に逢って苦戦しています。そこで朝桐は、又しても奥の手を使います。 朝桐は、腕をクラッチして月白の身体を持 ...

【3本目】「またこれで痛めつけてあげる。」と竹刀を構える仁美まどか選手。 このスペシャルマッチもエクストリームルールのようです。仁美はYUE選手の背中をビシバシと竹刀で打ち据えます。倒れこんだYUEの足を狙ってギロチンドロップをかます仁美もう一発仁美は、「足、折 ...

【2本目】圧倒的な実力差を見せ付けられ、大敗してしまった仁美まどか選手でしたか、二本目は決死の眼差しでYUEに向かいます。しかし、それを余裕の表情で受け止めるクールなYUE。YUEの膝蹴り連打に身体をくの字にして苦悶の表情を見せる仁美崩れ落ちた仁美を無理やり立たせ ...

2016年8月27、28日バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ YUEvs仁美まどかAugust. 27&28, 2016 "Battle main store event holding commemoration special match, YUE vs Madoka HitomiYUE T:167cm B:84cm W:57cm H:85cmMadoka Hitomi   T155 cm B:85cm W:58cm H ...

2016BATTLE聖誕祭スペシャル2DAYSファンミーティングの2日目に参加して来ました。昨日も行きたかったのですが、妻子への家族サービスのため断念して本日のみの参加となりました。今回の参加券は12枚もあるので時間も15分とたっぷりです。今回は差し入れを忘れずに持ってきま ...

6年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 早川瑞希 vs 三浦春佳August. 27&28, 2016 "Battle main store event holding commemoration special match, Mizuki Hayakawa vs Haruka Miura【三本目】ゴングが鳴らされる前に、「絶対負けないんだから。 ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 早川瑞希 vs 三浦春佳August. 27&28, 2016 "Battle main store event holding commemoration special match, Mizuki Hayakawa vs Haruka Miura【二本目】一本目のダメージを引きずり、未だ息を切らして ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 早川瑞希 vs 三浦春佳August. 27&28, 2016 "Battle main store event holding commemoration special match, Mizuki Hayakawa vs Haruka MiuraMizuki Hayakawa T:162cm B:88cm W:60cm H:88cmvsHaruka Mi ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 小泉まり vs なつめ愛莉Aug. 27&28, '16 "Battle main store event holding commemoration special match,Mari Koizumi T:159cm, B:80cm W:60cm H:91cmvsAiri Natsume T:160cm, B:85cm W:58cm H:84cm ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 小泉まり vs なつめ愛莉Aug. 27&28, '16 "Battle main store event holding commemoration special match,Mari Koizumi T:159cm, B:80cm W:60cm H:91cmvsAiri Natsume T:160cm, B:85cm W:58cm H:84cm ...

【最終章】金城のキックを受けて立った南は、もろにこれを食らって仰向けに倒れてしましましたが、実は思ったほどダメージを受けていませんでした。金城はロープに登ろうとしますが、後ろを見せた隙にすかさず立ち上がった南が襲い掛かります。アルゼンチンバックブリーカー ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 金城真央vs南瀬奈Mao Kaneshiro:T:156cm B:85cm W:58cm H:84cm vs Sena Minami:T:154cm B:83cm W:62cm H:88cm【三本目】先ほどのダメージが未だ残っている金城でしたが、果敢に得意のキックで局面を打 ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 金城真央vs南瀬奈 2本目Aug. 27&28, '16 "Battle main store event holding commemoration special match,Mao Kaneshiro:T:156cm B:85cm W:58cm H:84cm vs Sena Minami:T:154cm B:83cm W:62cm H:88cm ...

2016年8月27日&28日 バトル本店店舗イベント開催記念スペシャルマッチ 金城真央vs南瀬奈Mao Kaneshiro:T:156cm B:85cm W:58cm H:84cm vs Sena Minami:T:154cm B:83cm W:62cm H:88cm一挙4本同時リリースとなった店舗イベント開催記念スペシャルマッチですが、今回は私の見た ...

いよいよ決着です。波多野は再びパイプ椅子を持ち込んでマットに敷きます。 「立ちなさい!」と美咲の髪を掴んで引っ張り上げた神波多は、「これで終わりにしてあげる。」とペティグリーの構え。”良からぬ事”と書いて読者の諸兄に過大な期待を抱かせてしまったかも知れま ...

【中盤戦】神波多を急所攻めでいたぶった美咲は、竹刀を持ち込んで神波多の鳩尾を突きます。 「竹刀なんて卑怯でしょう。」喉を攻められてシワガレ声になってしまった神波多が文句を言います。「卑怯? そんなの関係ないわよ。」と言ってさらに神波多のボディをえぐる美咲 ...

新垣の芸術的なジャーマンスープレックスが決まりましたが、何と生駒は未だ参りません。そこで再び新垣は宙返りところが生駒は三度は同じ技を食いません。自爆した新垣は腹を押さえて悶絶。実に苦しそうです。漸く片膝をついて立ち上がった新垣にシャインニングウィザードを ...

【三本目】今度は一転して新垣がドロップキックで先制攻撃を敢行します。バストを直撃され、悲鳴をあげて倒れ込んだ生駒を立たせた新垣。彼女は、股間鷲掴みのボディスラムで生駒を強烈にマットに叩きつけます。さらにギロチンドロップ再び出ました!宙返りボディスラムこれ ...

【二本目】またしてもいきなりのドロップキックを放つ生駒。再び新垣はコーナーに飛ばされます。 生駒は新垣の腕を取って反対側のロープに投げようとしましたが、新垣が腕をフックさせて逆転し、反対に生駒をロープに振ります。新垣のラリアットを食らっ生駒は宙を舞い、う ...

Haruna Ikoma: T:159cm B:84cm W:59cm H:84cm vs Hitomi Aragaki T:160cm B:86cm W:58cm H:88cm2016.08.16 BATTLEの日記念特別試合 Independence Day Match I 新垣ひとみVS生駒はるな 3年前に陵辱異種格闘技戦 Vol.1 女子空手家VS女子プロレスラーでバトルデビューした生駒 ...

コの字に曲げられ、ギブアップ寸前のところを耐え抜いた伊東真緒選手は、次に背中と腹にストンピングを連打されます。桜庭うれあ選手は、「ほら、未だ終わってないわよ。」と伊東選手をを立たせます。しかし伊東は桜庭の両腕を撥ね退け、キックを連打します。今度はハイキッ ...

立ち上がった伊東は、キックを繰り出します。これをかわす桜庭。しかし、遂に伊東のキックが命中し出します。膝を着く桜庭。しかし彼女は伊東に突進してタックルします。ところが伊東はこれを膝蹴りで迎え撃ちます。ここから伊東得意のキックがビシバシと桜庭を捕えます。何 ...

Nozomi Shinjo T:160 B:84 W:56 H:90 vs Madoka Hitomi T:155 B:88 W:59 H:87新條希選手による連続DDTを食らって失神状態の仁美まどか選手。流石にカウント9となって、予想外の下剋上マッチとなってしまったかと思いました。ボクシングなら間違いなくKOが宣言されるところで ...

ロープブレイクに成功した仁美は、「負けない。」と言いながらも、かなり苦しそうな表情で立ち上がり、気合いを込めた雄たけびをあげ、仕切り直しの手四つを新條に挑みます。「未だ私は、力残ってるんだから。」と仁美「でも、最初より、全然弱い。」と新條この大相撲は、仁 ...

Nozomi Shinjo T:160 B:84 W:56 H:90 vs Madoka Hitomi T:155 B:88 W:59 H:872年前に【女子プロレスリング Vol.05】でバトルデビューを飾った仁美まどか選手について、私は下記の賛辞を送っています。”スレンダーな肢体にセクシーなリアクション。技も豊富な仁美まどかは、 ...

打撃技で森はるら選手をボコボコにした芦名ユリア選手は、ラリアットとどめを刺そうとロープの反動を利用して突進します。しかし森はこれをかわし、芹名にDDTを噛まします。 頭を抱えて七転八倒する芹名さらに森はにギロチンドロップを連発します。打撃技を食らったときの芹 ...

今回のイベントは、参加チケット対象作品の販売期間が短いこともあり、私は5枚しか集められませんでしたが、1枚でも握手だけ出来るとあって、人数的にはそこそこ参加者がいたようです。また、1枚だけの方が多かったの待ち人数の割には早く順番が回って来ました。会場に入ると ...

↑このページのトップヘ