プロスタイルキャットファイト PRO-STYLE CATFIGHT

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

※ ネタバレ注意!このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

BATTLE エクストリームタイトルマッチ Volume.3 反バトル連盟対決!Maria Wakatsuki T162cm B82cm W56cm H84cm vs Miku Abeno T155cm B80cm W60cm H83cm再び優位に立った阿部乃は、三発目のパワーボムを食らわせようと若月を抱えます。しかし若月はここを踏ん張り、阿部乃のバ ...

BATTLE エクストリームタイトルマッチ Volume.3 反バトル連盟対決! 中盤Maria Wakatsuki T162cm B82cm W56cm H84cm vs Miku Abeno T155cm B80cm W60cm H83cm打撃技で若月まりあ選手をボコボコにした阿部乃みく選手、「これでも食らいなさい!」とハイキックを放ちます。 し ...

作品のコンセプトから言って、勝敗は既に前もって分かってはいますが、楽しむべきはその過程です。三本目は、七原の放ついきなりのドロップキックから始まります。助走なしにドロップキックを放てるとはお見事です。腹を押さえて倒れ込む藤本首4の字を決められ、さらにエロ ...

Hikari Nanakahar, Rika FujimotoStar wrestler birth! 4: Round 2二本目は七原の方がベアハッグの仕返しでもしようかと藤本にタックルしますが、全然効いていないようです。藤本は、「先刻は良くもよってくれたわね。」と七原に目つぶしをくらわします。悲鳴を上げ、「目 ...

Hikari Nanakahar/T:150cm B:83cm W:58cm H:85cm vs Rika Fujimoto/T:157cm B:93cm W:66cm"小顔で巨乳が魅力的な七原選手がデビュー!小柄で跳ぶことに躊躇がない新星が、今回の試合でどんな闘いをみせてくれるのか?彼女のS性とM性は必見!"作品は、ダイジェストシーン ...

試合中盤に、体格に劣る音羽は、若槻に良いように痛めつけらてしまいました。若槻は、「食らいなさい!」とロープ中断からダイビングボディプレスを敢行します。ところが音羽にかわされ、自爆してしまいます。巨乳をマットに打ちつけ七転八倒の若槻彼女のボディ目がけて音羽 ...

Nozomi Mikimoto T165 B105 W62 H95 vs Yukina Matsuura T156 B80 W60 H84「露出狂のくせに。」「生意気よアンタ!」中盤から生意気なことを言う松浦に怒った三喜本が猛攻をかけます。このえぐいこの字固めで松浦は絶叫、ギブアップ寸前まで追い込まれますが、なんとか耐え抜 ...

Nozomi Mikimoto T165 B105 W62 H95vsYukina Matsuura T156 B80 W60 H84Jカップ爆乳トップレス熟女 VS ほっぺたぷにぷにつるぺたロリータ巨乳vsつるぺた!! 熟女vsロリ!! 羨望と嫉妬にまみれた女の世界の戦いが始まった。"トップレス選手史上最高の逸材"とRosenkavalier監 ...

後半になると水城りの選手は、プロレスの寝技で咲月奈緒選手を痛めつけながら、エロ攻撃を行い、ついでに自分の性感帯を刺激するような技が目立って来ました。しかし咲月もやられ放しではありません。水城の相手を痛めつけながら自分も感じるという虫のイイ体勢では当然隙が ...

Rino Mizushiro T:155 B:83 W:63 H:87vsNao Satsuki T:159 B:87 W:58 H:88”すでに一部のファンに熱狂的な支持をうける「水城りの」対今回が初登場となるが、期待値抜群の「咲月奈緒」が激突!”既に5回目を迎えたB-1タイトルマッチの開幕戦のカードですが、1995年6月2日生ま ...

散々凶器攻撃や股間攻撃で原美織選手を苦しめた赤根京選手でしたが、最後は地力に勝る原選手の必殺技「美織ロック!」を食らって無念のギブアップ負けを喫してしまいました。泣き叫ぶ赤根を漸く赤根を放した原は、」「今何て言ったの?」と赤根に詰め寄ります。弱々しくギブ ...

BATTLEエクストリームトーナメント2016 一回戦第三試合 原美織 vs 赤根京 後半戦原に反則ばかり使う卑怯者と罵られ、「アンタ、そんな見えそうな格好して、ホントに試合に勝つ気ある訳?」と揶揄された赤根。「うるさい、アタシ勝つの!」と奮起して体勢を反転させる赤根。 ...

2016年6月11日バトルファンミーティング 江上しほ & 通野未帆今日は5時半頃にバトルへ到着しましたが、15分程度で順番がやって来ました。店長さんが、私が余りに遅いので今日は来られないかと心配されていたそうです。(笑休日が不規則で、前月半ば迄に申請しなくてはいけな ...

>2016年6月11日バトル本店店頭イベント開催記念スペシャルマッチ 通野未帆vs生駒はるなJune. 11, 2016 "Battle fan meeting" Commemorative Special match, Miho Tohno vs. Haruna Ikomaロープ中段に登って生駒はるな選手の頭を殴りつける通野未帆選手ですが、この体勢は派手 ...

June. 11, 2016 "Battle fan meeting" Commemorative Special match, Tohno vs. Haruna Ikoma(cont.) 生駒はるな選手の投げ技でかなりのダメージを負った通野未帆選手 生駒は、「ねえ、終わりなの。」と言って東野の頭を掴み、とどめを刺そうとします。しかし通野は、決し ...

2016年6月11日バトル本店店頭イベント開催記念スペシャルマッチ 通野未帆vs生駒はるなJune. 11, 2016 "Battle fan meeting" Commemorative Special match, Miho Tohno vs. Haruna IkomaMiho Tohno T160cm B87cm W59cm H85cmHaruna Ikoma T:159cm B:84cm W:59cm H:84cm元。空 ...

BATTLE XTREME TITLE MATCH Volume.2Maria Wakatsuki T162cm B82cm W56cm H84cmvsShiho Egami T158cm B92cm W66cm H95cm形勢逆転して、華奢な若月まりあ選手をアルゼンチンバックブリーカーに捕えた江上しほ選手が、再び試合の主導権を握るかと思ったその瞬間。江上より実戦 ...

BATTLE エクストリームタイトルマッチ Volume.2 江上しほ選手のアクロバット技で、かなり痛い目に遭わされた若月まりあ選手でしたが、フラフラになりながらも粘りを見せています。江上は、「しぶとい女。」と言いながら若月を立たせようとします。気合いの籠ったかけ声と共 ...

持前の、優れた身体能力を活かした江上しほ選手の猛攻の前に劣勢に追い込まれた若月まりあ選手。江上は、とどめを刺そうと若月の頭を持って「行くわよ。」と再び大技を仕掛けようとします。しかし、若月は江上の腕を振り払い、強烈な股間キックを放ちます。へたり込んで股間 ...

Maria Wakatsuki T162cm B82cm W56cm H84cmvsShiho Egami T158cm B92cm W66cm H95cm"第二代エクストリーム王者、武藤つぐみがベルトを返上し、バトルマットから去っていった。空位になった王者を巡るタイトルマッチが行われる事に"武藤つぐみ選手は、2月に通野未帆選手と一緒 ...

BATTLE Extreme Tournament 2016 First round second game美咲結衣選手の足に噛みついた前田のの選手は、悶絶する美咲の腕を取りアームロックで絞ります。「散々やったわね。敵じゃないって?そんなはずないじゃん。凄いお姉さん弱いもんね。」お次は変形顔騎片えび固め?前 ...

「情けない、ほら、カウント取ってよ!」美咲結衣選手の連続絞め技攻撃の前に、気を失ってしまった前田のの選手。全く事前情報もなしにこの試合を見ていたら、カウントが進んでも微動だにしない前田の姿を見ると、このまま失神KOで決着かと思ってしまいそうです。ところが、 ...

篠原ゆきの選手のパワーと復讐の執念に追い込まれてしまった内村りな選手は、初めて先に反則攻撃を行い形勢逆転に成功しました。彼女は、こうまでしないと篠原には勝てないと思ったのでしょうか。優勢になった内村は、必殺技のスープレックスで篠原をマットに叩きつけます。 ...

一進一退のシーソーゲームを繰り広げる両選手「アンタには、負けらんないのよ。」と篠原「悔しいだろうけど、、、アナタは、負ける人生なのよ。」苦しそうな声で答える内村内村は、篠原を首投げに捕え形勢逆転します。「アンタがね、休んでいる間に、私は厳しい戦いを勝ち抜 ...

Sanny Kana vs MAO(cont.)サニーの4の字固めは、やや甘かったようです。 MAOは反転悲鳴をあげるサニーレビューを書いている内に興奮してきました。(苦笑) 主導権を取り戻したMAOは、再び足を痛めて起き上がれないサニーに襲い掛かります。ドラゴンスリーパー白眼を剥き ...

Sanny Kana vs  MAOこのシリーズも6作目となりましたが、例に洩れず両選手の芸名はDVDでは明かされませんが、じきに哀沢監督のブログで紹介されるはずです。 サニー果夏こと伊藤果夏さんと MAOこと佐藤真央さんでした。 。赤い水着のMAO選手のインタビュー「今日は、ど ...

【三本目後半】大苦戦の金城真央選手でしたが、やっとフォールを逃れて後ずさりします。そこを追ってきた白いん子選手でしたが、隙をつかれ蹴り倒されていまいます。再び仕切り直しの手四つ。白は、「ほら、かかって来いよ。そんなもんなの。」と未だ精神的には優位です。金 ...

【三本目】金城真央選手は、苦しそうに悲痛な喘ぎ声で手四つを挑みます。しかし、あっさりと白に潰されてしまいます。白は強烈なエルボーパンチを金城の胸元にビシバシと叩きつけ、金城はロープまで押しやられてしまいます。ここで早くも大技宙を舞う金城このスープレックス ...

【二本目】手四つから始まった二本目は、金城真央選手の勢いが勝り、白いん子選手は、コーナーまで押されてしまいます。白のボディにビシバシと決まる膝蹴り苦しそうにボディを押さえる白の首を掴んだ金城は、白を投げ飛ばします。静止画が上手く撮れない程の勢いで首投げが ...

Mao Kaneshiro T156cm B85cm W58cm H84cmInko Haku T163cm B91cm W63cm H89cm1年4か月振りのDVD出演の金城真央選手と1年1か月振りの白いん子選手無敗記録を誇り、キャリア的には断然上の金城選手に、体格的に勝る白選手がどこまで食い下がることが出来るか、これが試合の ...

<Mei Adachi T147 B83 W58 H83 vs Ayane Nakagawa T150 B80 W58 H82【三本目】ゴングが鳴り、中川は辛そうな表情でリング中央にヨタヨタと向かいます。それを見ていた安達は、「アンタ、未だ生きてたの?」「これ位でくたばんないわよ。」と返す中川。それを聞いた安達は、 ...

<【二本目】 Round2ゴングが鳴り、痛む腰を押さえてリング中央に歩み寄った安達は、「今度は私が勝たせてもらうわ。」と啖呵を切ります。 「ホントに? そんなこと出来ると思ってんの?」と返す中川は、安達が「やってやろうじゃないの。」とさらに強がりを言うと、エルボ ...

< Mei Adachi T147 B83 W58 H83 vs Ayane Nakagawa T150 B80 W58 H82Rosenkavalier監督が、Twitterで「約半年ぶりのセクシースタイルバトルの新作の撮影でしたが、きっと良い作品になると思います!」と呟いた期待の作品です。安達メイ選手は、昨年夏にデビューした女優さん ...

Anna Uno B87cm W61cm H92cm vs Sayaka Hashimoto B86cm W60cm H88cm今年に入ってから、通勤時間が長くなり、その分レビューを書く暇がなくなってしまい、楽しみにしていた方には申し訳なく思ってます。これからは、簡易系でもなるべく旬なレビューをマメに書くように努力し ...

中盤までに優位に立って神波多一花選手を痛めつけた吉川いと選手でしたが、このダイビングエルボードロップをかわされてしまいます。しかし、神波多もダメージが残っているようで、すぐには反撃できず、ここで仕切り直しの打撃戦となります。エルボーにはエルボー神波多をロ ...

新垣ひとみ選手の猛攻を耐えに耐えたYUE選手に対して、ショートレンジラリアットをお見舞いしようとした新垣しかしYUEは、野球のランナーのように身体をうまく沈めてスライディング。新垣の空振りを誘います。(正に人間フォークボールです。)新垣の後ろを取るYUE見事なジャ ...

第五試合THE FINALYUE(元第三代FG王者) vs 新垣ひとみ(無冠の女帝)昨年売されたYUEと新垣のタイトルマッチは、記録的なセールスを達成し名実共に二人が今の頂点に位置している事を示した。FGの闘いとは何か?その疑問を投げかけた者と、背負う者の闘 ...

第四試合 Gold Experience金城真央(連勝記録を持つ元FG王者) vs 白いん子(ドS系お姉さまグラドル)悪夢のFG13から、あの伝説の選手が帰ってきた!!最多連勝記録を持つ超大物、「金城真央」!!対するはオールラウンドに技をこなす実力派現役グラドル「白いん ...

↑このページのトップヘ