プロスタイルキャットファイト

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

※ ネタバレ注意!このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

YUNI T:161cm B:84cm W:58cm H:85cmMinami Asaoka T:163cm B:85cm W:60cm H:96cm第二試合は朝丘みなみ選手との闘いです。黙々と生着替えする朝丘みなみ選手は、清楚な感じなのに、本当はドMだそうです。インタビューで、「本当は、プロレスは緊張しちゃうんですけど、ちょ ...

YUNI T:161cm B:84cm W:58cm H:85cmAmina Takeshiro T:156cm B:83cm W:57cm H:84cmインターハイ王者 世界2位 本物柔道家 現・総合格闘家 YUNI選手は、昨年もクラQやトラウマアートで活躍していましたが、いよいよバトルデビューです。生着替えシーンでYUNIは、「まあ、見 ...

ロープとチェーンを使って阿部乃を絞首刑中の若月は、「ホント、イイ表情するわね。表情が豊かになったじゃない。」と笑います。若月の言う通り、阿部乃のリアクションは、最初にバトルにお登場して来たときより、リアリティが感じられます。「糞野郎。」と呻く阿部乃「糞野 ...

サディスティックな攻撃で阿部乃みく選手を散々いたぶった若月まりあ選手は、フロントヘッドロックで更に阿部乃の首を締めます。しかし、ここで阿部乃が腹パンチを連打して危機を脱します。怯んだ若月へキック連打エルボー連打膝蹴り連打腹パンチ連打トドメの一発グーパンチ ...

力の入ったキックやパンチで若月をボコボコにした阿倍乃は、トドメを刺すべく、「行くわよ!」とハイキックを放ちます。しかし、若月の頭はフォークボールのように落下、見事に空振りとなります。若月は、すかさずフルネルソンで阿部乃をキャッチします。高笑いした若月は、 ...

小嶺心春選手のエロ攻撃の逆襲で、石原ルリカ選手はヘロヘロになったように思えましたが、小嶺の隙を突いて反転逆襲に転じます。「何すんの調子に乗るんじゃないわよ。」石原は、早速小嶺のブラをめくり乳首の愛撫を始めます。「アーン!」と嬌声を上げる小嶺に、「貴女だっ ...

新人の石原ルリカ選手にかなり苦戦していた小嶺心春選手でしたが、漸く本領を発揮して来ました。「立って。」あ?またこの体勢?今度はローブローではなく、クロッチクロー攻撃です。「嫌あー!何でそこ掴むのよ。掴みばっかりじゃないの。イヤーン!」と喚いて力が抜けた小 ...

Koharu Komine:T:156cm B:87cm W:60cm H:90cmRurika Ishihara:160cm B:82cm W:56cm H:83cmあのモンスターことYUNI選手と同じ事務所の清純派女優の石原ルリカ選手は年齢20歳で女子高生役の似合う美少女です。同僚の女優のTwitterにも顔出しNGとのことなので、余りプライベート ...

大の字になり、白目を剥いて痙攣する仁美まどか選手を尻目に、チャンピオンベルトを肩にかけた明海こう選手がカメラに向かって語ります。「皆さん、勝つことが出来ました。応援してくれた皆さんのお陰です。」そこで覚醒した仁美。気づかずに語り続ける明海が、「これでBWPよ ...

延髄切りの連発でダウンさせられた明海こう選手の首を絞めてフォールする仁美まどか選手1、2となったところで、「もうお終いね。」と言う仁美の首に明海の足が巻きつけられます。「ちょっと、何!」起死回生の三角締めの罠に捕らえられた仁美「油断してると、やり返されち ...

序盤攻め立てたものの、自爆して形勢逆転された明海こう選手は、尋常ではない強さを見せる仁美まどか選手に、かなり痛めつけられ、涙目を見せてしまいます。再びスープレックスでとどめを刺そうとする仁美。しかし、ここで明海が踏ん張ります。「やられてることに気づきなさ ...

The champion of the 4th B-1 Kou Asumi T:159cm B:88cm W:59cm H:93cm (EX. Mari Koizumi)vsThe champion of the 5th B-1 Madoka HitomiBATTLEのマットに二人が登場し月日が流れた。その間多くの闘いを切り抜けて大きく進化。また、美しく成長したことはファンの皆さんなら ...

最近、インタビューを記事が多くなりましたが、今回は間もなくバトルにて発売されるデンジャラス・カーブズのインタビューの翻訳をお届けします。私もプロの翻訳家ではないので、拙い部分もあるかと思われますが、どうかご勘弁を。【デンジャラス・カーブズのバックグランド ...

神楽アイネ選手は、成美夏季を動けないようにして、レズ攻撃をかけます。「夏季ちゃん、貴女、反則行為じゃないって言ってたわよね。じゃあ、私もこういうことして良い?」気持ち良さそうに喘ぐ成美「その、嫌らしい舌。」と言いながら、神楽は成美の射程距離内までバストを ...

Aine Kagura T:152cm B:82cm W:58cm H:86cmvsNatsuki NArumi T:159cm B:90cm W:60cm H:93cm妖艶な魅力を持つ二人の美女が大激突!!B-1トーナメントが今年もやってきた!!一回戦第一試合はすでにBWP本興行でも活躍する神楽アイネ選手がエントリーし優勝を目指す。対する成海夏季 ...

◆春原 未来(スノハラ ミキ) プロフィール◆東京都出身。1991年11月23日生まれ。身長:163cm B88/W63/H87趣味:宝塚・映画鑑賞今回は、普段のレビューと違い、作品の公開前なので、見終わった後の感想を述べさせていただきます。1991年11月23日の春原 未来さんは、身長163cm ...

【TM】春原未来さんが、プロレス作品に初登場することで、前からの春原さんのファンも、バトルファンも話題騒然となってます。特にバトルファンの間では、以前から春原さんの出演を渇望していました。一番強く望んでいたのは、ギガ作品を通じて春原さんのファンとなった私か ...

春原未来さん主演の【ファイトオアノット】独占インタビューの続きです。(TM)TeamWizardのKohプロデューサーも、普段はTVコマーシャルの映像などを制作していると聞きました。ラスタドンさんは、普段は、どんなジャンルの映像を撮っているのでしょうか。(ラスタドン)普段 ...

小谷野を仰向けにさせて、高くジャンプした卯水このカメラアングルは、Good job! ですね。ギロチンドロップが決まります。「何、もう限界?」後ろ向きのギロチンドロップギロチンドロップにもバリエーションがあるんですね。バトルでは初めて見ました。「限界よね。もう限界 ...

卯水のレズ攻撃の後にストレッチ技を食らった小谷野が、気持ち良さそうなアヘ顔になっているのを見た卯水は、「あら、もしかして逝っちゃったの、ねえ?」と言って技を解きます。しかし、完全には逝ってないのを見て、「仕方ないわね。逝かせてあげるわ。立ちなさい。立てっ ...

Saryu Usui T:167cm B:84cm W:59cm H:87 cmvsMayu Koyano T:143cm B;82cm W:57cm H:85cm1985年12月25日生まれの元クラリオンガール(森山綾乃)。卯水咲流選手ですが、私は、3年前に発売された、【セクシャルダイナマイトヒロイン01 スパンデクサー】でその存在を知りました ...

Dangerous Curves氏に、どんな試合を見たいかと言われ、日本人女子レスラーが、大柄の西洋人女子レスラーに痛めつけられるような試合を望んでいる日本のファンが多いはずと答えたところ、推奨されたのがこの試合です。作品詳解にを日本語に訳すと以下のようになります。《今 ...

Miki Sunohara T:163cm B:88cm W:63cm H:87cm私は時折、ギガのヒロピン作品を鑑賞しますが、その中で、演技力やアクションが優れていて、是非プロレス作品に出演してくれないかなと思う女優さんがかなりいます。そして、その女優さんがプロレス作品に出演すると、俄然注目し ...

コーナーに逆さ吊りされて股間を踏みつけられた星川は、もうフラフラです。西内は先ずペティグリで星川を叩きつけます。グランドコブラ絶叫して苦しむ星川は、先程から汗まみれです。「ここが気持ちイイの?」西内は何とここで、星川の乳房を露出して揉み始めます。「やめて ...

【序番戦はこちら】「早くギブアップしなさいよ。」西内の足を攻めている星川は、「これでとどめよ。」と足4の字固めをかけようとします。しかし、その星川のヒップを西内がキック!押し倒された星川にストンピングを連打する西内。バシッ!としっかりキックが入っています ...

Runa Nishiuchi T148 B80 W58 H81Uika Hoshikawa T157 B83 W58 H87ルックス抜群の二人の美女。西内るなは、アイドル並みの絶世の美女で148cmの小柄な体格ながら、171cmの松田あんなや男子レスラーを倒すほどの実力者。ただのアイドルレスラーでは無く、花も実も兼ね備えた選 ...

【中盤戦はこちら】鈴屋を子供のように扱う神納は、再び鈴屋が立ち上がるのを待って仕切り直しします。「今までのようにやられないわ。」と神納に突っかかる鈴屋「ほら、見せてみなさいよ。」と言う神納にエルボーパンチを連打します。少し怯んだ神納に飛び掛った鈴屋は、コ ...

【序盤戦はこちら】技を解いて鈴屋が立ち上がるまで見守る神納は、「ほら、大丈夫?足元フラフラじゃない?」と言って仕切り直しをします。鈴屋は、これしかないと言う飛び蹴りで神納を倒します。胸元にキックを食らい、倒れこんだ神納でしたが、むしろ、「やるじゃない。」 ...

Suzuya T148cm B86cm W60cm H86cmvsHana Kanou T:162cm B:84cm W:62cm H:92cm格闘女王とルチャ・ドーラ今最も実力のある選手が闘う、最高の戦場。卓越したルチャ・ドーラとして登場して以来、活躍を続ける鈴屋いちご。そんな彼女はBWP01旗揚げ興行にも参戦し、実際生で観た観 ...

【三本目】ファイナルラウンドのゴングが鳴らされますが、夏海はフラフラです。手四つになってすぐに膝を着き四つん這いになってしまった夏海ところがこれは、罠でした。ローブローが白石の股間にヒットします。セクシーな悲鳴を上げてうずくまる白石。夏海は、呻き続ける白 ...

【二本目】かなり憔悴している白石に向かって、「早く来なさい。」と急かせる夏海ロックアップ!コーナーまで押される白石ロープ貼り付け手コキ白石は何度も、「やめて!」と哀願します。このままでは、秒殺です。「あー、逝っちゃう!」しかし、このまま逝かせて2本目を終わ ...

夏海花凛選手は、どちらかと言うとプロスタイルバトル作品には殆ど登場せず、専らレズ作品が専門の選手のような印象です。しかし、ファイティングガールズ12のライブイベントに登場しただけに、決して”プロレスできない子”ではありません。しかし、プロレス作品やFGでは、 ...

Dangerous Curves のレポート第2弾は、DC 188 - STAR VS KASUMIの一戦です。KASUMIという名から日系人かと思いましたが、顔立ちは、かなりエスニックです。Dangerous Curveしからの情報によると、彼女は、フランス系カナダ人で、そのリングネームは、彼女の好きな対戦型格闘 ...

【試合中盤はこちら】見事なジャーマンスープレックスを決める舞坂仁美選手。ブリッジも決まってますが、ここはフォールされる前に星空の方が返します。「未だ投げられ足りていないの。起きなさいよ。」と舞坂が星空の頭を掴みます。チャンス到来!これがないとRosenkavalier ...

【試合前半はこちら】コブラツイストをかけながら、「ほら、ちゃんと顔見せて、苦しいんでしょ。」と星空の髪を掻き分け、得意げな顔の舞坂。「やめて。」と言いながら泣き叫ぶ星空。しかし、彼女は肘打ちを連打してから体勢を入れ替えます。「お返し。」コブラ返しに超セク ...

勝利まであと一歩のあやね遥菜は、強情な白桃心奈に手を焼いています。(三本目前半はこちら)ジャーマンスープレックスに行こうと白桃の後ろを取ったあやねでしたが、ここで白桃が踏ん張り肘打ちを連打します。さらにスターナーが決められます。顎を打ったあやねは、「よく ...

【三本目】(二本目はこちらをクリック)先程とは立場が変わり、余裕の笑みを浮かべるあやねと汗にまみれ憔悴した白桃が相対します。あやねは、先ず打撃技で白桃を痛めつけます。ロープを背にした白桃は、あやねのエルボー連打を胸元に受け汗まみれです。さらにあやねの腹パ ...

一本目で舐めてかかった白桃に手痛い3カウント負けを喫し、憔悴してコーナーに寄りかかるあやね。しかし、ゴングが鳴らされると表情を引き締めて、歩み寄ります。白桃は、ここぞとばかりエルボーパンチを連打します。「ああ、もうクタクタじゃない。」よ言って回し蹴りに切 ...

Haruna Ayane T158.B88.W58.H88 vs Kokona Hakutou T149.B90.W60.H84"エクストリームトーナメントを賑わすスター2人が己のコスチュームを賭けて死闘を繰り広げる!!敗者強制トップレスルール!"女子プロレス巨乳トップレスファイト外伝2 -望月れな 屈辱の一人だけトップレス ...

Only 3 count match.小西まりえ選手から立て続けにギブアップを奪った日高結愛は、「あんたつまんないんだけど。」と不甲斐ない小西を見下ろします。「アタシ闘い足りないから、もう1試合よ。もう1試合。そうね、でもアンタ直ぐギブアップするから、ギブアップなしで、3カウ ...

余裕綽々の日高ヘロヘロの小西「ヘロヘロじゃないよ。」と言っていきなりエルボーパンチを連打する日高。さらにキック日高は倒れた小西に向かって、「そんなもんだったの。」と何発もストンピングを食らわします。「何よヘロヘロじゃない。行くわよ。」悲しそうな声で泣き叫 ...

Marie Konishi T148cm B85cm W58cm H87cmYua Hidaka    T167cm B80cm W60cm H86cm昨年暮れにリリースされた高身長VS低身長プロレスのVol.1は、とうとうレビュー出来ず終いでしたが、今回は有名選手が登場とあっては、万難を排して書かねばなりません。すっかり範田紗々選手 ...

水城えま選手に胴締めスリーパーを決められ、意識朦朧となってしまった秋山ゆう選手水城に技を解かれた秋山は、腕をポトリと落として半ば失神状態です。「アンタの力って、そんなもんなの。」と声をかける水城。水城は腕を組みながら、「立ちなさいよ。私達の力って、そんな ...

Yuu Akiyama T162.B83.W59.H84 vs Ema Mizushiro T159.B85.W58.H85NEVER GIVE UP! に込められた意味は!?セパーレーツ水着姿の秋山ゆう選手彼女はアロマテラピスト♡リンパケアセラピスト♡元歯科衛生士だそうです。アロマセラピストと言うのは、所謂リクラゼーションのショッ ...

BWP02興行に行かれた方は、観客の中に西洋人の方がおられたことに気づかれたかと思われます。実は、BWP事務局のTwitterにおいて、この方のことを以下のように記載されています。”本日アメリカの団体@dangerousvideoさんが来社。なんとFG時代からチェックしていてくれたそう ...

YUE  T:167cm B:84cm W:57cm H:85cm Hitomi Aragaki  T:160cm B:86cm W:58cm H:88cm新垣は、足を痛めたYUEに再びアクロバット技でボディプレスをかまします。ちょっと辺りが浅かったようです。そこで。もう一撃。 いつ見ても、ガッキーの軽やかな身のこなしは見事です ...

↑このページのトップヘ