プロスタイルキャットファイト

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

2016年12月

前の記事横山夏希選手のパワーボムを喰らい、フォールされた仁美まどか選手は、なんとかこれをカウント2.5で返します。横山は、「未だ元気があるみたいね。でもそんなんじゃ、決勝戦だから皆が楽しめないでしょ。」と言って仁美に再度大技をかけようと彼女を立たせようとしま ...

前の記事手四つの仕切り直しとなった両選手。何とここで横山が延髄斬りをヒットさせます。首を押さえて昏倒する仁美。前半は、サブミッション系の技が中心でしたが、そろそろ大技タイムになって来ました。さらに横山は、「この技はどう?」とスープレックス見事に宙を舞う仁 ...

Natsuki Yokoyama T:163cm B:87cm W:58cm H:86cm vs Madoka Hitomi T:155cm B:88cm W:59cm H:87cm【横山夏希】決勝へ勝ち上がるまでの対戦相手は、彼女よりもフィジカルが優れる選手達だった。しかし、プロレスは肉体のみで勝敗が決定するわけではない!!巧妙な試合運びと高 ...

決着・横山夏希 vs 鈴屋いちご B-1トーナメント5th 準決勝第二試合 zoku必死に匍匐前進してロープブレイクする横山足を押さえて悶絶する横山に「何なのよ。情けないわね。」と鈴屋さらに「早く立ちなさいよ。」と言われ、フラフラと立ち上がった横山は、ここで怒りの炎が燃 ...

仕切り直しで奮起した鈴屋がスリーパーホールドに横山を捕らえます。「先刻はよくもやってくれたわね。」「痛い?手、折れちゃうよ。」「ねえこれ、両方痛い。」鈴屋のガヤり方も試合が進むに連れて進化して、徐々に横山の心を折るような台詞が連発されます。「ねえ苦しい? ...

"Snow White",Natsuki Yokoyama T:163cm B:87cm W:58cm H:86cmvs"Lucha doll" Ichigo Suzuya T:148cm B:86cm W:60cm H:86cm【究極エアマスターと名勝負製造機がみせる異次元のファイト!!】横山夏希選手は自撮り着替えシーンで、対戦相手がメキシコのルチャドーレを囓ったこと ...

かつて金城真央選手から王座を奪取したときのYUEの決め技である、グランド卍固めを耐え切った春川せせら選手でしたが、今度は鎌固めでで絞られます。「先刻の生意気なのは何処行ったの?」とYUEこれも耐え切った春川は、次の技をかけようと迫ってきたYUEを両足で蹴り上げて倒 ...

旗揚げ興行の最後を飾るのはFGタイトルホルダー・絶対王者「YUE」選手。会場人気No.01であり、絶対王者へと成長するまでの紆余曲折が、そのまま近年におけるLIVE興行の歴史と結びつく運命を背負った中心人物。一方の「春川せせら」選手は新生BWPデビュー生のエー ...

かつてFG連勝記録を樹立し、絶対女王として君臨していた「金城真央」選手。ベルトを失い、敗北を味わう事でもう一つ上の選手へと成長し、再びLIVEファイトの場へと帰ってきた!!対する「仁美まどか」選手は、なんと急病で欠場。これを聞いた私は、第4試合は、第1試合 ...

 Sena Minami  T:154cm B:83cm W:62cm H:88cm Ichigo Suzuya T:148cm B:86cm W:60cm H:86cmFGの会場で見せつけた超本格ジャーマンスープレックス。衝撃的なデビューと存在感で一躍トップファイターへと上り詰めた「南瀬奈」選手が第三試合に登場!!対するは天才ルチャ ...

BWP01 THE SECOND MATCH Alice Mizushima vs Aine Kaguraなんと第二試合に出場予定だった「生駒はるな」選手が負傷欠場を発表。代わりにマットに上がるのは、プロスタイルNEOで一躍株をあげた実力派「水嶋アリス」選手!!正統派で実力を持ちながらも、女色な反則攻撃で相 ...

記念すべき大事な初戦を飾るのは、闘う度に強く、美しく進化を続ける実力派スターレスラー「横山夏希」選手と枯渇状態だったSSSに一筋の光を灯した次期エース候補の「鶴田かな」選手が激突!!両者とも、オールラウンダーなだけに質の高い試合は約束されています!!しか ...

南瀬奈選手の必殺技である、ジャーマンスープレックスを連続被弾した仁美まどか選手。しかし彼女は、今度はカウント2.5で返します。やはり腰にダメージが残っているのでは、殺傷力に劣るのでしょうか。 それでも、かなり堪えているようです。そこで、南はコーナーに登ります ...

再び腰を狙われる南。戦前の予想とは裏腹に、南瀬奈選手は大苦戦しています。仁美まどか選手に、ヘルニアを患っている腰を狙われ大苦戦の南瀬奈選手は、息遣いも苦しく立ち上がるのがやっとです。仁美に、「もう駄目なのかしら。」と言われた南は、乱れた髪を直し向き合いま ...

記念すべき大事な初戦を飾るのは、闘う度に強く、美しく進化を続ける実力派スターレスラー「横山夏希」選手と枯渇状態だったSSSに一筋の光を灯した次期エース候補の「鶴田かな」選手が激突!!両者とも、オールラウンダーなだけに質の高い試合は約束されています!!しか ...

Madoka Hitomi T:155cm B:85cm W:58cm H:85cm vs Sena Minami T:154cm B:83cm W:62cm H:88cm【仁美まどか】B-1トーナメント5thでファイナリストまで勝ち上がっている実力派!!華奢な体をハンデとしながらも、持ち前のセンスで評価を上げ続けている。抜群のルックスと華が彼 ...

↑このページのトップヘ