プロスタイルキャットファイト PRO-STYLE CATFIGHT

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

2017年09月

Reina Fujikawa  T:157cm B:85cm W:55cm H:85cm敗北後、自ら成長する為に厳しいシゴキを受ける藤川。一方的に攻められ悲鳴をあげ、苦悶の表情をみせる!高城アミナ選手に一方的に敗れた藤川れいなは、男子レスラーに耐久テストのような特訓を受けます。兎に角耐えろ!藤川れ ...

Runa Nishiuchi T:148cm B:80cm W58cm H:81cmAnna MAtsuda T:173cm B:86cm W58cm H:88cmご存知西内るな選手のデビュー戦となった、この作品は、昨年末にリリースされましたが、長い正月休みも取れなかった当時は、BWP旗揚げ興行に続く、【B-1トーナメントFIFTH 準決勝第二 ...

【三本目】いきなりキックを放つ松岡香純選手。彼女は、川崎亜里沙選手の顎を掴みます。スターナー!顎を押さえて七転八倒する川崎。更にトウホールドを決められ、苦しそうに喘ぎます。足を持ち上げられ、更に苦しむ川崎。折角優位に試合を進めていた松岡でしたが、こんな隙 ...

【二本目】次は負けないわよ。」と松岡香純選手。「私が勝つに決まってるじゃない。」と川崎亜里沙選手松岡は台詞回しをもっと鍛えておいた方が良さそうですが、中々良い声で鳴きます。今度の手四つは川崎が有利で、苦しそうな声を上げ放しの松岡がロープ際まで押されてしま ...

Arisa Kawasaki T158cm B86 W60 H88 vs Kasumi Matsuoka T166cm B90 W60 H90松岡香純選手は、23歳 エステティシャン 166cm-B90-W60-H90他作品では、【高身長かつ巨乳ちゃんな松岡香純ちゃんです。】と紹介されています。どことなく、スイレン小峯(小峯みこ)選手を髣髴さ ...

今年になって、バトル系では50本近い女子プロレスジャンルの作品がリリースになっています。 これに他社作品を加えると、週に2本から3本も女子プロレス作品が出ている計算となります。 勢い、私はトーナメントやタイトルマッチを中心にレビューを書いていますが、レビューし ...

【三本目】両選手共に、息を切らしています。今度は麻宮が先制のキックを放ちます。フルネルソンサーフボードセクシーに喘ぐあゆなトウホールド!しかしあゆなは、麻宮のバランスを崩して倒します。裏アキレス腱固め!「未だ未だ、これからよ。」とあゆな。麻宮は、自力で脱 ...

【二本目】ややしんどそうなあゆな虹恋選手。手四つでも麻宮この葉選手に押されています。ロープ際まで追い込まれて膝蹴り連打を食らうあゆな鳩尾を抑えてダウンです。しかし、麻宮はあゆなを立たせてスリーパーホ-ルドかなり苦しい表情をしています。コブラツイスト「あ痛 ...

Niko Ayuna  T:160cm B:83cm W:58cm H:87cmvsKonoha Asamiya T:156cm B:84cm W:61cm H:90cm作品は、この試合のダイジェストシ-ンから始まりますが、大技が続々と炸裂し、レベルの高い作品であることが期待されます。1995年3月1日生まれの麻宮この葉選手。 北海道出身で ...

ローブローで形勢逆転し、攻勢に転じた中谷は古条に掴みかかります。何とここで、股間キックを放ちます。又しても股間を打たれた古条。身体をくの字にして堪えようとしますが、腰砕けとなってしまいます。足4の字!「先刻のお返ししてあげる。」悲痛な叫び声を上げて悶絶す ...

序盤に散々いたぶられた古条彩華選手は、中谷梨紗選手が次の技をかけようとしたときに、「糞!」と雄叫びを上げて、タックルします。コーナーに追い込んで、エルボーパンチ三連打!首を抱えて、ロープ中断から、スイングDDT!見事に投げられる中谷。彼女は細身で軽量なので、 ...

Ayaka Kojo T:160cm B:82cm W:58cm H:86cmRisa Nakatani T:168cm 3 size unkown「ついにシリーズ完結編!!因縁の仲である古条彩華と中谷梨紗ラストシングルマッチ!! 過去2度のシングルマッチでは古条が辛勝し中谷は悔し涙を飲んできた。今回こそ絶対古条を倒すと意気込 ...

【三本目】「完全に屈服させてやるわ。」と鈴木。「待ってなよ。私がアンタを屈服させるんだから。見てなさいよ。」と苦しそうに答える吉田。「そんなに息切らして。」とせせら笑う鈴木。ゴングが鳴ります。「先刻は油断したのよ。」と強がる吉田。「早くきなさいよ。ほら! ...

↑このページのトップヘ