Yukino Shinohara  T:160cm B:88cm W:64cm H:92cm
 Mai Miori  T:160cm B:81cm W:59cm H:88cm

みおりは2014年度エクストリームトーナメントにて準決勝で敗北したものの、優勝した武藤つぐみと互角に渡り合った実力の持ち主。バトルきってのテクニシャンである。
そして一方の篠原ゆきのは、ケガのためエクストリームトーナメント参戦を逃したものの、反バトル連盟に参加し、因縁の相手、バトルのエース内村りなと対戦し引退に追い込んだ実力の持ち主。
パワーと体格で勝り勢いもある篠原ゆきのであるが、みおり舞はバトル随一のテクニシャン。
しかし篠原もテクニックに優れ、打撃・投げ・サブミッションとバランスの良い選手である。
篠原優位が予想されるが、みおりの逆転も十分に考えられる… 
剛の篠原ゆきの、柔のみおり舞、果たしてどちらの選手が勝利し、決勝戦に勝ち進むのか!?

バトル随一のテクニシャンと反バトル連盟の怒れるエースが繰り広げるハイレベルな激闘!!

冒頭はみおりと武藤つぐみ選手との2014エクストリームの準決勝と篠原の内村りな選手を引退に追い込んだ試合のダイジェストから始まります。
これを見ると、どうしても篠原がyuuri に見えて来ます。
続いて両選手のイメージシーンに続くインタビューがあります。
DVD登場は2年ぶりとなるみおり舞選手は、インタビューで、今回はパワーのある選手が相手だが、絶対に勝つので応援して欲しい。と、簡潔に意気込みを語ります。
一方内村りな選手を破って意気揚々の、元女性兵士の篠原ゆきの選手は、「何で私が、トーナメントにずっと呼ばれなかったか、不思議ですけれども、今回のトーナメントは、実力者限定のトーナメントだから、まあ、私には合っているかなって思います。今回の対戦相手は、身体も細くて、内村りなと同じタイプで、スピードが早いタイプだけど、まあ、内村りなに勝ったんで、余裕で勝てるかな?と思います。ぶっ潰します。」と強面でインタビューを締めくくります。
航空自衛隊と言えど、基礎戦闘訓練や格闘術はみっちり仕込まれ、日々身体を鍛錬してきたはずの篠原は、体つきからして、細身のみおりと対極的にあります。

【試合開始】
篠原、「アンタみたいな小っちゃいヤツには負けないわよ。」と挑発。
「アタシは小っちゃいけど、技は大きいんだよ。」と返すみおり
007
「そんなの口だけよ。」とエルボーパンチやキックでみおりを痛めつける篠原。
009
みおりも打ち返しますが、篠原は、「全然効かないわよ。」と平気な顔をしてさらにみおりを滅多打ちにします。20170128-205335
しかし、「行くわよ。」と放った篠原のハイキックを、みおりはアクロバット的な身のこなしでかわします。20170128-205504
そこからみおりはキックでダメージを与えますが、今度は篠原がみおりのドロップキックをかわし、ストンピングを連打します。
011
さらにネックシザーズ。
久し振りに見たみおりのリアクションは、やはりセクシーですね。
016
大柄な篠原に痛めつけられる感が良く出ています。
余裕の篠原は、笑いながら首4の字に切り替えてみおりを責め続けます。
018
しかし、みおりは反転してから挟み付けられていた頭を抜き、ストンピングで逆襲にかかります。
さらにキャメルクラッチ
苦しそうに喘ぐ篠原
025
アンタ身体が固いから、もうこれでギブアップでしょ。」と篠原を絞るみおり。
「未だ未だよ。」とナガタロック
「技はこうかけるのよ。」と腕を拉ぐみおり。
篠原は甲高い声で悲鳴をあげます。
034
さらに違った角度でさらに篠原の腕をひしぐみおり。
いくら身体が頑丈でも、腕を集中攻撃されたら篠原も堪りません。
037
しかし、篠原は身体の反動を利用して再び体勢を逆転してみおりを組み伏せます。
顔騎アームロック
「どきなさいこのお尻!」と必死に抵抗するみおり。
056
篠原は、次にみおりを立たせてスリーパーホールドをかまします。
「苦しい!」と喘ぐみおり。
「苦しみなさい!」とサディスティックに笑う篠原。
068
しかしみおりは肘打ちで逆転して首投げで篠原を投げ飛ばします。
さらにストンピングから、「技はおうやってかけるのよ。」とみおりはネックシザーズで篠原を絞ります。
081
さらに股裂きも加えたみおりは、「意外と柔らかいじゃない。じゃあ、もっと柔らかくしてあげるわ。」と言ってさらに篠原の足を絞ります。
絶叫して苦しむ篠原。
首4の字をかけたみおりは、敢えて篠原を首に挟んだまま反転します。
098
何をするかと思ったら、みおりロック!
099
ところが篠原は、みおりの背中を突き飛ばし、得意技をかけさせません。
100
早速ストンピングで反撃した篠原。
Rosenkavalier監督がTwitter上に、ストンピングが上手い選手の一人として挙げられた篠原の、ガチなストンピングがみおりの腰目掛けて何度も打ち下ろされます。
さらにキャメルクラッチ
101
さらに頭を踏みつけての片エビ。
109
みおりは、「この足どけろ!」と叫びますが、篠原は高笑いです。
「ほら痛いでしょ、柔らかいアンタでも。」
「苦しめ!痛いでしょ、ほら。」と立て膝式バックブリーカー
117
「玩具にするんじゃない!」とみおり。
120
さらにストンピングから蹴り技でみおりを痛めつけます。
20170128-235824
しかし、みおりは華麗なアクロバット技で篠原のハイキックをかわし、華麗な動きで反撃します。
20170129-213343

20170129-214813
みおりの華麗な技
20170129-000244
威力は兎も角、見た目は派手ですね。 
20170129-215357
ここから暫くみおりの攻勢が続きます。
146

153
キックやパンチの連打
20170129-221124
DDT
20170129-221156
パロスペシャル
160
コブラツイスト
174
コーナーへ追い詰めた篠原へ、華麗なるアクロバット技でエルボーパンチを食らわすみおり。
182
ところが二撃目を食らわそうとして篠原にガッチリ捕まってしまいました。
184
篠原は、この体勢でスリーパーホールドでみおりを絞り、さらに投げ技に持ち込みます。
20170129-222747
まったくガチにマットへ叩きつけられたみおり。
190
さらにパワーボム
20170129-222929
これは効いたか?
20170129-222938
弓矢固め。 
20170129-223003
 こうして序盤は一進一退のシーソーゲームが繰り広げられますが、柔のみおりと剛の篠原、運動能力の高い両選手の動きは実に素晴らしく、流石にマスターズの試合です。
構図的には、虐め役の篠原と耐えるみおりと言った試合になります。
試合は未だ序盤に過ぎませんが、ここまで充分に見応えのある試合になっています。
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム IT turbo バトル アスリート ナチュラルマッスルガール VISUAL JAPAN ギガ 特撮連合 CPE Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 2. TM
    • 2017/03/25 20:59
    • ジャックさん
      あの写真の角度から見ると、篠原選手の方が高身長に見えますが、正確に測れば同じかと思われます。
      私も身体に厚みがあるので実際の身長 175cmではなく、180cm以上あると思われたりします。
      逆を言えば、細身の人は、見た目より低身長に見られると言うことです。
      女優さんに年齢詐称はあっても身長詐称はないはずです。(笑)
    • 1. ジャック
    • 2017/03/25 18:46
    • 160cmとなるとみおりはどちらかというと身長高い方じゃないですかね(笑)

      むしろ篠原こそ160cm表記ですが写真みた限り165cmはあるかと思いますね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL