一本目で舐めてかかった白桃に手痛い3カウント負けを喫し、憔悴してコーナーに寄りかかるあやね。
20170426-204558
しかし、ゴングが鳴らされると表情を引き締めて、歩み寄ります。
白桃は、ここぞとばかりエルボーパンチを連打します。
20170426-204906
「ああ、もうクタクタじゃない。」よ言って回し蹴りに切り替える白桃
20170426-205058
さらに膝蹴りと恒例の打撃技三点セットであやねをボコボコにされてしまいます。
20170426-205345
倒れこんだところをSTFで絞られるあやねは苦しそうに喘ぎます。
20170426-205415
20170426-205432
あやねのこのアヘ顔も乙です。
20170426-210227
お次は鎌固め
20170426-210331
 あやね、苦しそうです。 
20170426-210425
さらに、ネックシザーズに悶絶するあやね
20170426-211450
西口にディスられても強がりを言っていた彼女も、何も言えなくなるほど絞られてしまいます。
20170426-211530
「こんなお尻出しちゃって、トップレスと一緒じゃない。」と言った西口は、さらにTバック攻撃を続けます。
「結局、アンタがトップレスになるかも知れないわね。先刻まで大口叩いてたのは誰かしら。何も言い返せないの。」
20170426-212136
漸く反転して、エスケープしたあやね。
20170426-213517
「よくもやってくれたわね。」と白桃の両足を掴みます。
先程の仕返しに股間へのストンピングを食らって悶絶する白桃
20170426-214033
「こんなんじゃ、物足りないわよ。」とあやねはさらに電気按摩攻撃をかけます。
20170426-214129
「や、やめなさいよ、アー!」と悲鳴をあげる白桃
「卑怯者!」
「アンタが先にやったんでしょ。」
20170426-214216
超官能的な声と表情で喘ぎまくる白桃。
20170426-214416
かなり長い時間股間責めに遭って、グッタリした白桃
20170426-215348
あやねはさらに、白桃の右足をロープにかけてヒップドロップをかますあやね。
20170426-215424
あやねの足攻めはさらに続きます。
「先刻までの威勢は何処に行っちゃったのかしら。」
「こんくらい、耐えられるわよ。」
「あっそう、行くわよ。」とさらに白桃の右足を搾るあやね。
20170426-215553
白桃のアヘ顔が実にセクシーですね。
20170426-221123
しかし白桃にひっくり返されて、今度はあやねが悲鳴を上げます。
20170426-221351
「どうしちゃったの、ゼーゼーしちゃってさ。」
「息してるだけよ。」
20170426-221402
あやねの強がりの台詞を聞くだけで楽しめます。
またしてもピンチのあやね
20170426-221715
ブラーディーEXで昇天しそうになってしまいました。
20170426-221823
しかし、後がないあやねは必死に耐え抜きます。
20170426-222039
執拗にあやねの腕を使って首を絞める白桃は極楽固め
20170426-222054
「ギブアップしなさいよ。」
「誰が。」 
20170426-222202
「もう限界じゃないの。」
「まさか。」
20170426-222354
白桃は、又してもスープレックスであやねの息の根を止めようとします。
しかし、あやねは踏ん張り、腹パンチで形勢逆転します。
20170426-222440
ここで両選手は互いにロープの反動を使ってパンチをかわしたりかわされたりの機動戦を繰り広げます。
20170426-222628
しかし、結局はあやねが白桃を捕らえます。20170426-222743
腹にキックを食らい、白桃がくの字になったところへ見事なスープレックス
20170426-222844

20170426-223031
さらにヨロヨロしながらも白桃を持ち上げたあやねは、ガチなパワーボム
20170426-223114
 
20170426-223132
叩きつけられた白桃は、意識朦朧となります。
20170426-223142
「休んでる暇なんてないわ。もうちょっと行けるんじゃないかしら。」と逆エビ固めで白桃の腰を折り曲げるあやね。
大声を出して喘ぎ苦しんだ挙句、白桃はタップして「ギブアップ」と叫びます。
20170426-223545
ゴングが鳴らされ、あやねはすぐに白桃を放しますが、白桃はゲホゲホと咳き込んで苦しそうです。
20170426-223719
「先刻はよくもやったわね。」と悪党の背中を踏みつけて憂さ晴らしするあやね。
「先刻勝ったのはまぐれよ。これがホントの私の実力。トップレスになるのは、貴女よ。」と勝ち誇るあーやん。
20170426-223806
 
白桃は涎を垂らして意識朦朧のままです。
20170426-224027
勝負は三本目に持ち越されました。