【二本目】
手四つを取りながら卯水は、「フラフラじゃないですか。」と笑いながら仁美に言います。
20170824-203426
仁美は、「力貯めてんのよ。」と負け惜しみを言います。
「そうなんですか?」と卯水。
20170824-203441
彼女は仁美の腕を振り払い膝蹴りを連打します。
20170824-203457
腹を抑えて倒れこむ仁美。
20170824-203623
実に苦しそうです。
「ほら、立ちなさいよ。」
20170824-203647
卯水の見事なスープレックス
20170824-203708
悶絶する仁美
20170824-203726
20170824-203748
卯水は、「未だ行けますよね。」と見下ろします。
再び水着を引っ張る卯水。
「はみ出ちゃうでしょ。」
「おっぱい見せたいんでしょ。」
やっとのことで立ち上がった仁美に再びスープレックスを食らわす卯水。
20170824-203934
下にマットが敷いてようがいまいが、見事に投げています。
仁美は腰を抑えて悶絶します。
20170824-204039
立ち上がれなくなった仁美に、「どうなってんですか、先輩。」と言って足を掴む卯水。
20170824-204054
ストレッチマフラー!
「もう、限界が近づいて来てるんじゃないですかー!」と絞り上げる卯水。
20170824-204216
「ウワーギイ。」と仁美が口にしますが、幸い誰にも聞こえていなかったようです。
更に仁美の膝をロックする卯水
20170824-204513
「足ばっか、かけてんじゃないわよ。」
「先刻のお返しですよ。人の足ばっかり、、。ホントに羨ましかったんです、か!」と力を込める卯水
20170824-204711
減らず口を叩く仁美に、「今度その口、喋れなくしてあげますよ・」とはストマッククロー!
20170824-204826
アヘ顔になって苦しむ仁美
「色々、喋れなくなりますよね。」
20170824-204844
「もっと、立ってくださいよ。」
再び仁美の水着を引っ張って立たせようとする卯水。
20170824-205039
「最後に技かけてあげますよ。もっと、派手なものを。」
20170824-205405
と卯水が言い終えた瞬間、仁美のローブローが決まります。
20170824-205243
「アー!」と悲鳴を上げて崩れ落ちる卯水。
20170824-205509
「痛い?そんなに。やってくれたわね、散々!」
散々のところでドスを聞かせた口調になった仁美は、サーフボードストレッチに卯水を捕らえます。
20170824-210418
「百倍にして仕返ししてやるわよ。」
「やってくれた分、覚えているわよね。
卯水のこのアヘ顔が堪らなくセクシーです。
「沢山苦しみなさい。」
20170824-210556
「未だよ。 アンタこそ、フラフラになっちゃった?」
仁美は、倒れこんだ卯水に、「大好きな床にベロンしてんじゃないわよ。」と言って、変形の恥ずかし固めを食らわせます。
20170824-210831
「抜け出そうとしてるの?アンタには無理よ。」
20170824-211031
「一々ゴロゴロしてんじゃないわよ。」
これもまた、別の形の恥ずかし固め
20170824-211102
「どお、締まって抵抗も出来なくなったんじゃないの。」
20170824-211306
「痛くなっちゃた?」「ほら、立ちなさいよ。」
仁美はフラフラになって卯水を立たせます。
20170824-211339
「行くわよ!」
DDT!
20170824-211511
卯水は実に苦しそうです。
20170824-211539
もう一回味合わせてあげる「アンタがフラフラして、私も迷惑してんのよ。」
20170824-211631
20170824-211711
「これだったらどうかしら。」と仁美は卍固め!
20170824-211950
大きく口を開けて絶叫する卯水。
遂に耐え切れず、「ギブ、ギブアップ!」と口ごもりますが、仁美は、「何言ってんのよ。聞こえないわよ、全然。」と言ってさらに絞り続けます。
20170824-212234
「ほら、もっと楽しませなさいよ。」
苦しくて声を出すことも儘ならぬ卯水でしたが、何とか声を振り絞って、「ギブアップ!」と叫びます。
20170824-212343
漸く放され、ゲホゲホしながら喉を押さえる卯水。
20170824-212352
「簡単にギブアップしちゃうのね。私には勝てないって言ったでしょ。」と勝ち誇る仁美。
20170824-212528
三本勝負の場合、二本目は一本目を取られた選手がリベンジするのが定番ですが、その過程でどんな技が出て、どんなリアクションが出るかを楽しみにして見るのが良いですね。
20170824-212457