プロスタイルキャットファイト PRO-STYLE CATFIGHT

I am a Japanese blogger and I love pro-style catfight. Comment welcome. ワンピース水着の美女がリング上で戦う、古き良き女子プロレスの再現であるプ ロスタイルキャットファイトのレビューを主に書いております。 時にはMIXファイトやレズファイト、まれにリアル女子プロレスのレポートも書くこともあります。 皆様の作品購入のご参考になれば幸いです。

カテゴリ:キャットファイト

Kana Tsuruta T:152cm B:90 W:58cm H:89cm vs Aine Kagura T:153cm B:83m W:57cm H:83cm記念すべきBWP旗揚げ開催記念マッチの第一陣を飾るのが、この【2016年12月17日 BWP旗揚げ興行開催記念スペシャルマッチ 鶴田かな vs 神楽アイネ】です。【鶴田かな】長くスター不在のSSS ...

暫し劣勢だった原は、このトウホールドから前方回転してエスケープします。原の反撃が始まりますが、今度は前田も奇天烈なことは言わず、呻き声をあげて苦しむだけです。DDT!防戦一方となった前田シャイニングウィザード!原の投げ技は、なかなかのものです。見事に高く宙を ...

序盤から怯える前田のの選手を一方的に、しかし気絶しない程度にいたぶっていた原美織選手でしたが、調子に乗りすぎてバックドロップで前田を失神させてしまいました。キョンシーのような格好で、むっくりと起き上がる前田。 「何よ、貴女、気持ち悪いのよ。」と言って原は ...

 【 トーナメント敗退者の再起戦】Nono Maeda T149cm B88cm W57cm H88cm vs Miori Hara T150cm B84cm W57cm H85cm昨日から家族旅行で伊豆・箱根方面におりますが、レビューし損ねたこの作品のリクエストもあったので、最近購入したラップトップPCを持参して、出発しました。 ...

閉め技地獄で江上を失神寸前まで追い込んだ日高は、パワーボムに続き、強烈なスープレックスで江上をマットに叩きつけます。大の字になり、身体をヒクヒクと痙攣する江上を見下ろした日高は、「もうこれで決まったも同然ね。」と言って、再度江上を立たせます。「しっかりし ...

セントーンが決まり、気をつけの姿勢のまま、日高は全身をヒクヒクと痙攣させます。!江上は、「起きなさいよ!」と言って強引に日高を立たせ、これでトドメよ!」と後ろを取ります。悲痛な悲鳴を上げる日高でしたが、ここは持てる力を振り絞って肘打ちをかまします。そして ...

今年も、早年末になってしまいました。昨年後半は暇を持て余していたので存分にレビューを書くことが出来ましたが、今年は、本当に時間に追われた1年でした。新しい職場で新しい仕事に慣れるのが必死だった上に、通勤時間も長くなり、シフト勤務なので土日と続けて休むことが ...

顔騎アンクルロックをかけていた伊東の顔が、快感に溢れた表情で歪みます。 カメラの写せない所で何やら美咲がやらかしているようです。(笑) 間もなく伊東は後ろへ蹴り倒され、身体をヒクヒクと痙攣させます。 「ウフフフっ!何、ピクピクしてんの、可愛い。」と言った美咲 ...

美咲を打撃技でボコボコにしてから、拷問技で絞り、さらにパワーボムを食らわした伊東が美咲に降伏勧告します。「ギブアップは?」伊東に引き起こされながら美咲は、「しない。」と強情に答えます。伊東は、「もう一回!」と再びパワーボをかけようと構えます。ところが踏ん ...

伊東は、美咲の竹刀を使って、「先刻の仕返し。」と言って美咲の喉を突こうとします。 ところが美咲は、喉に突き立てられる寸前にその切っ先を掴みます。「アンタ失神したフリ? やっぱり脱がされたかったんでしょ。」と呆れる伊東。「そんな訳ないじゃない。」と答える美 ...

Yui Misaki T156 B90 W54 H86 vs Mao Ito T168 B90 W58 H881991年11月30日 生まれの伊東真緒選手は、ギガ作品には出演経験がないようですが、VLACK FLAG COLD VATTLE 0003でバトルデビューを果たしてから、私はこの。才媛で長身スレンダーな空手経験者の彼女に注目しておりま ...

足4の字でかなり瀬川を痛めつけた小西は、トドメとすべく投げ技に持ち込もうとします。ところが瀬川がここを踏ん張り投げさせません。「重いわね。」と言いながら必死に瀬川の股間に手を当てて投げようとしますが、投げられたのは、小西の方です。背中からモロに落ちた小西 ...

Marie Konishi T148cm B85cm W58cm H87cmNatsuki Segawa T158cm B88cm W58cm H87cm前回の、【ビッグネームvs新人ファイター ザ・VIP 範田紗々 VS インドア系眼鏡っ娘新人 北見えり】と同様に、大物ぶった小西まりえ選手のインタビューから始まるこの作品は、格差対決と言う別 ...

Maria Wakatsuki  T162cm B82cm W56cm H84cmShiho Egami  T158cm B92cm W66cm H84cm若月まりあ選手の凶器・反則攻撃でかなり痛めつけられた江上しほ選手でしたが、前回と違って復讐心に燃えている分、タフになっています。若月は、トドメの投技を食らわせようとしましたが ...

江上にスリーパーホールドを食らっていた若月でしたが、ここは肘打ち連打でエスケープ後ろを取った若月は、江上を首投げに仕留めます。「私だって、未だ終わってないのよ。」恥ずかし固めをかける若月ですが、かなり息が上がってします。しかし、再び見せるサディスティック ...

↑このページのトップヘ