プロスタイルキャットファイト

主にプロスタイルキャットファイト作品のレビューを書いています。

キャットファイト

BATTLEの日記念特別試合 Independence Day Match II

http://www.akibacom.jp/english/products/detail.php?product_id=80129
http://www.akibacom.jp/user_data/B_1408bipd02sp.php 

BIPD-02 - 00hr 11min 48secHitomi Aragaki, Eri Makino

BIPD-02 - 00hr 11min 51secBIPD-02 - 00hr 11min 54sec前回のIndependence Dat Match I で、仕組まれた試合とも知らず、タッグパートナーのコブラに裏切られて3にんがかりでボコボコにされた新垣ひとみ選手の哀れな姿がダイジェストで流されます。
BIPD-02 - 00hr 12min 02secこの試合は、牧野絵里選手との絡みも結構あったので、時間があればレビューをしたいところですが、明日はファィテイングガールズがあるので、断念しました。(また、写真のトリミング作業で時間が潰されそうです。)
新垣 ひとみはが、ボコボコにされるこの作品は、MIXが嫌いな方にも一見の価値があります。

牧野絵里選手のインタビュー
「何か、前回の試合は無効だとか文句言ってんじゃない?あんな無様な姿さらしといて、、、。今回は、私の下僕のいない、タイマンですか?私がボコボコにしてやるんで。書くの違いを見せてやる。楽しみにしててね。」
と不適な面で語ります。
一方の新垣ひとみ選手はインタビューを拒否しました。
BIPD-02 - 00hr 13min 34secBIPD-02 - 00hr 13min 42sec一本目は、手四つから新垣の膝蹴りで始まります。
BIPD-02 - 00hr 14min 03sec新垣は、倒した牧野の神を掴んで立たせて首投げです。
BIPD-02 - 00hr 14min 21secBIPD-02 - 00hr 14min 44sec「もう一発!」と新垣にガチに二度も投げられた牧野は、並の女優さんじゃここまで出来ない受け上手です。
力強い新垣のスンピングもガチに決まっています。
ボディスラムも本格的です。ドカっとマットに叩きつけられた牧野は咳き込んで悶絶します。
それも二度!
BIPD-02 - 00hr 15min 02sec新垣は、牧野のバストがブルブル動くほど強烈なストンピングを連発します。
BIPD-02 - 00hr 15min 14sec身体も超柔らかい牧野は、腰を落とした新垣の逆えび固めに、思わず「ア~痛い!」と呻きます。
これだけ深く曲げられても、ロープまで這って行く牧野は、素晴らしい運動能力の持ち主だと改めて感心しました。
昨年夏のファィテイングガールズで、安藤あいかをあれだけ苦しめたのも納得。あのときの試合時間がもっと長ければ歴史に残る名勝負だったかも知れないのに、返す返すも残念な試合でした。
ロープブレイクした牧野にカモン!の仕草で待ち構える新垣。序盤は完全に新垣のペースです。
BIPD-02 - 00hr 16min 19secBIPD-02 - 00hr 16min 26sec仕切り直しの手四つは、今度は牧野が新垣を制し、ペティグリでマットに叩きつけます。
BIPD-02 - 00hr 16min 37secそして逆えびのお返しです。(しかし腰は落とさず)
BIPD-02 - 00hr 17min 17secBIPD-02 - 00hr 17min 33sec一旦はロープに手が届いた新垣ですが、牧野はリング中央へ引き摺り込み、もう一回とさらに逆エビをかまします。
BIPD-02 - 00hr 18min 46secそして牧野はチェーンを取り出し、早くも反則攻撃を始めます。
BIPD-02 - 00hr 18min 49sec新垣でなければ受けられないガチで強烈な首投げ。
BIPD-02 - 00hr 19min 07secBIPD-02 - 00hr 19min 08secそれも3連発です。!!!
BIPD-02 - 00hr 19min 43sec新垣は、去年も藍花に凶器攻撃をタップリと食らいましたが、今年は牧野にやられてます。
牧野は、今度はこれにしようっかな!と竹刀を使ったキャメルクラッチで新垣をいたぶります。
BIPD-02 - 00hr 19min 47secBIPD-02 - 00hr 19min 54secBIPD-02 - 00hr 20min 34secBIPD-02 - 00hr 20min 58secBIPD-02 - 00hr 21min 00sec (1)BIPD-02 - 00hr 21min 00sec新垣も遂にキレて、牧野の髪を掴んで投げ飛ばします。
BIPD-02 - 00hr 21min 08sec形勢逆転した新垣は、この見事に絵になるドロップキックで反撃です。
BIPD-02 - 00hr 21min 24secそしてロープ中段からのダイビングボディプレス
BIPD-02 - 00hr 21min 27sec牧野返せず、一本目は新垣の快勝です。
BIPD-02 - 00hr 21min 37sec「そこまでして勝ちてえのかよ。お前の方こそ反則じゃねえかよ。」と怒る牧野
BIPD-02 - 00hr 21min 58sec試合は始まったばかりです。
TBH 

ザ・デュエル・オブ・ディーバ~闘姫の決闘~ 後半

その昔、9作まで作られたBest Womans Wresling Mania シリーズでは、一進一退のシーゾゲームでしたが、不自然な仕切り直しでの体勢逆転と大げさなリアクションでした。
本作品の展開も似ていますが、形勢逆転も不自然ではなく、リアクションも大げさにならずにリアル感があります。
VOL_20140811175613 - 00hr 30min 32secVOL_20140811175613 - 00hr 30min 37secここまでの展開では、水希杏のやられっぷりが際立っていましたが、阿部乃みくも反撃を受けてシーソーゲームになっています。

VOL_20140811175613 - 00hr 31min 15sec恥ずかし固めの一種ですか?
ギブアップ!と聞かれノォ~!とアニメヴォイスで絶叫する阿部乃
VOL_20140811175613 - 00hr 34min 16secVOL_20140811175613 - 00hr 35min 31secプロレスラー式のキャメルクラッチ
キャットファイトの監督にとって、夏はおいしい季節。霧吹きやオイルでの演出なしに選手達は自然にセクシーな汗をかいてくれます。
VOL_20140811175613 - 00hr 36min 17sec阿部乃は目も虚ろになり、かなり弱って来ました。
VOL_20140811175613 - 00hr 37min 21sec足を使ったキャメルクラッチは、かなり効きそうです。阿部乃絶体絶命!
トドメのパワーボムをかけようとした水希でしたが、阿部乃はここで踏ん張ります。
VOL_20140811175613 - 00hr 39min 20secそして、水希の足をすくって倒した阿部乃は、水希の股間にヘッドパットを食らわします。
もう一発!さらにもう一発!
VOL_20140811175613 - 00hr 39min 29sec追い討ちの電気按摩攻撃に悶える水希
VOL_20140811175613 - 00hr 41min 17sec阿部乃はさらにロープを使って水希をいたぶり、
VOL_20140811175613 - 00hr 42min 49sec強烈な腹パンチを食らわした後に水希の股をロープにかけ、ロープをキック!
アメリカンプロレスでときたま見かける股間攻撃で、水希は徹底的にいたぶられてしまいます。
さらに強烈に水希のボディをヒットする腹パンチから、
VOL_20140811175613 - 00hr 43min 36sec阿部乃はさらに膝蹴りやエルボーパンチでさらに水希をボコボコにして、
強烈なアッパーカットや顔面グーパンチ連打で水希をダウンさせます。
VOL_20140811175613 - 00hr 44min 23secVOL_20140811175613 - 00hr 44min 27secVOL_20140811175613 - 00hr 44min 37secそして完全にへたって動きの止まった水希を監獄固めでいたぶります。
VOL_20140811175613 - 00hr 44min 56secこの体勢で水希の両腕を挟み込み、ストレッチ技をくらわす阿部乃
VOL_20140811175613 - 00hr 45min 06secVOL_20140811175613 - 00hr 46min 31secVOL_20140811175613 - 00hr 48min 35secさらにこの長々と続く拷問技に、限界までいたぶられて泣き叫ぶ水希、遂に耐え切れずギブアップしてしまいます。
VOL_20140811175613 - 00hr 49min 11secVOL_20140811175613 - 00hr 49min 15sec「あ~コンビ解消して清々した。」と勝ち誇る阿部乃は、水希の顔を踏みつけます。
しかし、遺恨試合の後のお仕置きがこんな程度で終わるわけがありません。
VOL_20140811175613 - 00hr 49min 43secVOL_20140811175613 - 00hr 50min 11sec阿部乃は水希のリンコスを剥ぎ取っていまいます。
VOL_20140811175613 - 00hr 51min 21secそして顔面騎乗
VOL_20140811175613 - 00hr 51min 44secマウントポジションになった阿部乃は、「阿部乃みく様に負けましたって言って。」と要求します。
VOL_20140811175613 - 00hr 51min 50sec「嫌よ。」と拒否した水希の首を絞める阿部乃。何度も窒息寸算まで絞めらる拷問を受けては言わざるを得ません。
阿倍野はなかなか残酷でイジワルなヒールっぷりを発揮しています。
VOL_20140811175613 - 00hr 53min 46secVOL_20140811175613 - 00hr 53min 50sec久々の股くぐり往復お尻ペンペンまで結決着後のいじめは続きます。
VOL_20140811175613 - 00hr 54min 48sec惨めな姿で喘ぐ水希杏。
これほど官能的でセクシーなリアクションを演じられる女優さんは、なかなかいそうにありません。
是非再登場して欲しい女優さんです。

運動能力は、10cmも身長が低い阿部乃が勝っていて、実際水希より強そうですが、水希の壮絶なやられぷっりの方に思わず感情移入してしまいそうです。
この作品は、プロレス的にはそれほど派手な動きはありませんが、じっくりいたぶり合うリアクション重視の傑作です。

ザ・デュエル・オブ・ディーバ~闘姫の決闘~ 前半

http://www.akibacom.jp/english/products/detail.php?product_id=80131

An Mizuki T165.B86.W58.H86 vs Miku Abeno T155.B80.W60.H83 

VLACK FLAG VATTLE 0001に、栗田あやね役で出演した阿部乃みく選手が、本来の芸名で登場します。
すなわち栗田あやねとは別キャラなので、リンコスも髪型も一新しています。
彼女はビジュアル的に非常にお気に入りの女性なんですが、VFVのときのヤラレのリアクションは今一でした。
恐らくキャットファイトには不慣れだったのでないでしょうか。
特集ページの写真を見ても非常にそそられますが、実際本作ではどうでしょうか。

一方、水希杏選手は女同士の対決では初登場ですが、GIGA作品では、やられ演技がうまいとのユーザーレビューが書かれていました。
長身の彼女もビジュアル的に好みでしたので、本作は期待を込めて購入しました。
今回はMIXの3作品を見ていないのですが、昨年の安藤あいかと新垣ひとみの確執と似たようなプロローグが説明されています。
阿部乃の方が先にイジワルをして、水希が仕返ししたストーリーになっていますが、何となく阿部乃がヒール役のような気がします。
この一連のシリーズに、セクシースタイルMIXが含まれているので、本作品は瞳耕介監督の作品のようです。

最初の4分は、ここまでの経緯が描かれ、インタビューはありません。
VOL_20140811175613 - 00hr 04min 26sec遺恨マッチらしく、選手コールの後に無言のにらみ合いが続きます。
この作品は、実際ゴングがなるまで約5分少々です。
VOL_20140811175613 - 00hr 06min 06sec「今日でアンタも終わりよ。」「アンタの方がオワリよ。」と言葉の応酬の後、阿部乃の回し蹴りをかわした水希が後ろを取り、阿部乃にスリーパーホールドをかけます。
阿部乃のやられ声は、かなり向上しています。
肘打ちでエスケープした阿部乃は首投げで水希をマットに叩きつけ、首4の字で締め上げます。
VOL_20140811175613 - 00hr 07min 15sec長身のナイスボディをくねらせ、長い足を大開にして苦しみ喘ぐ水希のリアクションはかなりそそられてしまいます。
彼女は写真写りが悪いのでしょうか、パケ写真より動画の彼女の方がとっても美人に見えます。
VOL_20140811175613 - 00hr 07min 47sec水希は反転しますが、足4の字と違って首4の字は、すっぽり頭を抜かないとエスケープできず、水希は苦しみ喘ぎ続けます。
結局再反転されて水希の地獄は未だ続きます。
VOL_20140811175613 - 00hr 10min 19sec「こんなの抜けられないの。それじゃ次はこれよ。と言った阿部乃はネックシザーズで水希をいたぶります。
VOL_20140811175613 - 00hr 11min 14sec漸く身体を上下に入れ替えた水希は、腕ひしぎで阿部乃に反撃を開始します。
阿部乃の甲高いあえぎ声は、まるで小中学生の女の子のようです。
「アンタの技、ユルいからすぎに返せちゃうわね。」と水希
さらに別の腕ひしぎで阿部乃の左腕を絞ります。
VOL_20140811175613 - 00hr 11min 33secこの体勢のまま、今度は片えび固めで阿部乃を苦しめる水希
VOL_20140811175613 - 00hr 12min 34secお次はキャメルクラッチ
VOL_20140811175613 - 00hr 13min 35secさらに変形ドラゴンスリーパー
水希はヘタった阿部乃にストンピングの連打を食らわしてから足4の字をかけます。
VOL_20140811175613 - 00hr 15min 03sec阿部乃は、一連の拷問技でかなり苦しそうに喘ぎます。本作品での阿部リアクションをVFVと比べると、VFVでは殆どマグロだったと言えます。
序盤は攻勢をかけた阿部乃でしたが、倍返しされて泣き叫びます。
VOL_20140811175613 - 00hr 15min 54secレフリーにギブアップと尋ねられた阿部乃は、ノー!と叫び、奮起して体勢を裏返しすることに成功します。
VOL_20140811175613 - 00hr 16min 07sec足4の字って、裏返しされた方が足を痛めるようですね。水希は膝を押さえて痛みに喘ぎます。
VOL_20140811175613 - 00hr 16min 26sec阿部乃はそこをすかさず水希の膝を狙って足ひしぎです。
痛みに悲鳴を上げる水希のリアクションは、誰が見ても絶品です。
VOL_20140811175613 - 00hr 17min 14sec足をロープにかけてヒップドロップ。古典的で残酷なプロレス技です。水希は絶叫して悶絶します。
「まだまだ終わんないよ。立ちなさいよ。」と阿部乃は水希を立たせます。阿部乃の股間は隙だらけでしたが、水希は何もせずに立ち上がります。彼女はベビーフェースなんですね。
立ち上がった水希に回し蹴りをビシバシと連打する阿部乃は、ペティグリーをお見舞いします。
VOL_20140811175613 - 00hr 17min 49sec頭を押さえて悶絶する水希のヒップにストンピングを連打してサーフボードに捕える阿部乃
VOL_20140811175613 - 00hr 18min 13secこの美しい肢体をセクシーな銀ラメの水着で纏った水希の声と言い、表情と言い、ヤラレっぷりは、もう最高、絶品です。
VOL_20140811175613 - 00hr 19min 12secVOL_20140811175613 - 00hr 21min 02sec「何へばってんの。」と阿部乃は水希を立たせてコブラツイストをかけます。
しかしここで水希は、強烈な肘打ちの一撃でエスケープします。
VOL_20140811175613 - 00hr 21min 26secVOL_20140811175613 - 00hr 21min 54secそして首投げからSTF。水希の逆襲が始まります。
阿部乃のやられ顔もなかなかそそられます。

VOL_20140811175613 - 00hr 22min 07secところが、「立ちなさいよ。」と頭を掴んだ水希の股間目掛けて阿部乃の強烈なローブローが一閃!
VOL_20140811175613 - 00hr 22min 14secVOL_20140811175613 - 00hr 22min 26sec四つんばいになって股間を押さえ、痛みに泣き喚く水希の腕を掴んだ阿部乃は、そのままの体勢でストレッチ技をかけます。
VOL_20140811175613 - 00hr 22min 32sec未だ試合が始まって20分も経っていませんが、二人の壮絶なやられ感をタップリ味わった気がします。
VOL_20140811175613 - 00hr 24min 16secこの後は、もっぱら水希のヤラレシーンを主体に試合が進みます。
チョーク攻撃。一応カウント4で一旦離しては再び水希の首を掴む阿部乃
VOL_20140811175613 - 00hr 26min 03secVOL_20140811175613 - 00hr 26min 45sec水希は声も出なくなるほどいたぶられ続けますます。
VOL_20140811175613 - 00hr 27min 49sec水希をTバックにしてお尻ペンペン。阿部乃はいいように水希をいたぶります。
VOL_20140811175613 - 00hr 29min 40secしかし、スープレックスでトドメを刺そうとした阿部乃でしたが、水希がここで踏ん張り、反対に阿部乃を低空ブレンバスターで投げ飛ばします。
VOL_20140811175613 - 00hr 30min 02secVOL_20140811175613 - 00hr 30min 37sec水希は、阿部乃を首4の字に捕え、さらに足を持って引っ張ります。
VOL_20140811175613 - 00hr 31min 15sec試合の勝敗はどちらに転ぶか全く読めないシーソーゲームが続きます。 
TBH 


BATTLEエクストリームトーナメント 第三試合 試合の後に

試合終了。
VOL_20140728212327 - 01hr 07min 36sec健闘空しく敗れた本庄は、にっこり笑って武藤と握手を交わしますが、左手はピースサイン?
VOL_20140728212327 - 01hr 07min 42sec否、本庄はこれで武藤の目を突きます。
VOL_20140728212327 - 01hr 07min 47secひるんだ武藤へ本庄は、強烈な股間キックを食らわします。
SSS新人トナメントのように、ここでも敗者が勝者をいたぶる展開のようです。
VOL_20140728212327 - 01hr 07min 55sec本庄は、泣き声を上げて四つんばいになり股間の痛みに耐える武藤のヒップ目掛けてストンピングを連打します。
VOL_20140728212327 - 01hr 08min 19secしかし武藤は、「ぶっ潰してあげるよ。」と言いながらハンマーパンチを繰り出した本庄をかいくぐり、ボディにキックを浴びせます。腹をおさえて身体をくの字に折り曲げて悶絶する本庄。
VOL_20140728212327 - 01hr 09min 11sec「何がぶっ潰してあげるよ。よくもやったわね。」と怒った武藤は、本庄をエルボーパンチや回し蹴りと膝蹴りでボコボコにします。
そして、「ハァー!」と気合を込めたハイキックが一閃
VOL_20140728212327 - 01hr 09min 14secVOL_20140728212327 - 01hr 09min 20sec打ち倒された本庄は身体を痙攣させながらのた打ち回ります。
VOL_20140728212327 - 01hr 09min 35sec「自業自得よ。このオバチャン!」と捨て台詞を残して武藤は先にリングを降ります。
VOL_20140728212327 - 01hr 09min 47secVOL_20140728212327 - 01hr 09min 53sec白目を剥いた本庄は完全にグロッキーです。
VOL_20140728212327 - 01hr 10min 12sec「何とか勝てました。でも本庄選手は、セクシーなだけではなく、なかなか手ごわい相手だったと思います。次に誰が来るか分からないけど優勝目指して頑張ります。」
と言った武藤、「あっ後、つぐみはセクシーでしたか?本庄選手みたいに私もセクシーな女になれるように頑張ります。」と語る武藤つぐみ選手。
不思議系美少女でしたが充分セクシーでしたよ。(笑)
彼女のやられの演技と運動能力は、今後の活躍が充分に期待できます。ファイティングガールズにエントリーされても良かったのですが、8月のFG-11には名前がありません。12月のFG-12には是非出場して欲しい選手の一人です。
一方敗退してしまった本庄優花はフェロモンたっぷりで大人の色香を持ち、サディスティックないじめっぷりと、超官能的なやられっぷりを見せてくれました。
演技力もある彼女の一回戦敗退は、もったいない気がしますが、色々と事情があるのでしょうね。
今回のエクストリームトーナメントは、8人も登場する豪華版ですが、SSSのトーナメントとは異なり、1回戦で1枚の作品に仕上がっているので、じっくりたっぷりと白熱のシーソーゲームを堪能することができます。

BATTLEエクストリームトーナメント 第三試合 後半

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
VOL_20140728212327 - 00hr 40min 28sec
VOL_20140728212327 - 00hr 40min 31secさて、窮地に陥った本庄は、武藤に髪を掴まれて無理やり立たされます。
VOL_20140728212327 - 00hr 40min 59secここで股間攻撃でもお見舞いして形勢逆転となるかなと思いきや、意外にも大人しく立ち上がり武藤にサンドバッグのようにエルボーキックを食らいます。
VOL_20140728212327 - 00hr 41min 42sec本庄はフラフラとなりコーナーに追い詰められますが、突進してきた武藤にカウンターキックを食らわして攻守所を変えます。
VOL_20140728212327 - 00hr 42min 49sec本庄は、武藤にストンピングを見舞ってから先ほどと正反対に武藤を無理やり立たせ、ロープ貼り付けの腹パンチ連打で痛めつけます。
効果音があるので全くガチに見えますが、本庄は寸止めが絶妙に上手いのかも知れません。
サディステイックな薄ら笑いを復活させた本庄は、さらに膝蹴りで武藤をボコボコにしますが、この辺りの描写は全く秀逸です。
VOL_20140728212327 - 00hr 43min 41sec次は頭踏み付けの逆片エビ固め。武藤の壮絶なやられ姿は見る者を魅了します。
VOL_20140728212327 - 00hr 44min 29sec本庄のキャメルクラッチは、安藤あいかや新垣ひとみのように、本格的なプロレスラー並みに相手の両腕を膝に乗せている拷問式です。
VOL_20140728212327 - 00hr 45min 25secこれも新技ですか、プロレス通でないと分からない名前の技でしょうか。
VOL_20140728212327 - 00hr 46min 58sec変形のサーフボード。やられている武藤もエロいが、攻めている本庄の方がさらにエロい!(笑)
VOL_20140728212327 - 00hr 47min 54sec武藤、必死に耐えます。
VOL_20140728212327 - 00hr 48min 03secそして見事に前方回転してエスケープ。本庄を引き倒して形勢逆転に成功します。
VOL_20140728212327 - 00hr 48min 19sec武藤はまず本庄をフェイスロックに捉えます。
ガチなストンピング連打に本庄がセクシーに喘ぎます。
VOL_20140728212327 - 00hr 49min 49secロープを使った倒立式ボディプレスは、武藤の運動能力が非凡であることを示しています。
VOL_20140728212327 - 00hr 49min 54sec本庄は悲鳴をあげて苦しみ悶えますが、なんとか肩を上げ、カウント3を防ぎます。
武藤に立たされた本庄はしかし、武藤の腕を払いのけエルボーパンチ連打の逆襲に転じます。
両者のエルボーパンチは、本職プロレスラー並みに様になっていて、相手に確実にダメージを与えます。
VOL_20140728212327 - 00hr 51min 01sec本庄は、ここで古典的なヘッドロックと椰子の実割りで武藤の頭部にダメージを与えます。
本庄は、頭を押さえて七転八倒する武藤に、「立ちなさいよ。いつまで寝てんじゃないわよ。」と言ってコブラツイストをかませます。
VOL_20140728212327 - 00hr 52min 10sec肘でボディをグリグリさせる形も本格的です。
VOL_20140728212327 - 00hr 53min 13secそして、「腰折れちゃうね。」と言いながら最近は流行の?逆向きのボストンクラブ。武藤はレフリーのギブアップの問いかけに、何度も悲痛声でノーと叫び拒否します。
VOL_20140728212327 - 00hr 54min 17sec本庄は、「まだまだよ。腰、へし折ってあげるから。」と言ってえぐい角度のキャメルクラッチで武藤を絞ります。
VOL_20140728212327 - 00hr 55min 15secコの字固めに限界まで絞られ、何度も悲鳴を下てノーと絶叫する武藤。
いくら女性でも、並みの選手なら一連の腰破壊には耐えられないはずです。彼女は、かなり柔軟な身体の持ち主です。
武藤は本庄の足首を持って彼女を倒しエスケープします。
VOL_20140728212327 - 00hr 57min 05sec半ば呆れ顔の本庄は、「いくわよ。」と言って武藤にラリアットをお見舞いしおうと突進しますが、武藤は見事にこれをかわしてDDTを食らわします。
VOL_20140728212327 - 00hr 58min 02sec今度はレフリーのギブアップ!の問いかけにノー!と絶叫するのは本庄の番です。
VOL_20140728212327 - 00hr 59min 25secこの試合は、様々な拷問技の応酬があります。
VOL_20140728212327 - 01hr 00min 25sec打撃技の得意な武藤は、ここで本庄を立たせて殴る蹴るの暴行を加えます。
武藤はここで見事な後ろ回し蹴りを披露した後に、トドメの葉隠れ?で本庄を打ち倒します。
VOL_20140728212327 - 01hr 01min 56secこれもまた流行なのか、変形の逆えび固めで本庄を絞る武藤
VOL_20140728212327 - 01hr 02min 55sec片えびに移行。はみ乳をさらけ出し、限界まで耐えた本庄は腰に大きなダメージを負ってしまいます。
VOL_20140728212327 - 01hr 03min 37sec攻め続けた武藤も汗びっしょりです。
この拷問技も本庄に大きなダメージを与えます。
VOL_20140728212327 - 01hr 05min 33sec「ギブアップしたら?」「しない。」「つぐみロックをかけてあげるわ。」
VOL_20140728212327 - 01hr 05min 54sec先ほどから腰を攻められ続けた本庄、このつぐみロックで絶叫の挙句、遂に耐え切れなくなりギブアップです。
VOL_20140728212327 - 01hr 06min 26secしかし興奮した武藤は、レフリーが介入するまで技を解きません。
不思議系少女武藤つぐみ選手、最後は若さと運動能力でこの熱戦に勝ち名乗りを上げました。VOL_20140728212327 - 01hr 06min 34sec
痛みに喘ぐ本庄は、暫く立ち上がれません。
「立って!」と武藤は本庄を起こします。何か制裁を加えるのでしょうか?
しかし武藤は、勝者の慈悲を見せ、「ありがとうございました。」と本庄に握手の手を差し出します。
VOL_20140728212327 - 01hr 07min 36sec両者握手して、さわやかな決着です。
しかし、例によってエクストリームトーナメントがそんなエンディングの訳がありません。(笑)
TBH 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ