プロスタイルキャットファイト

主にプロスタイルキャットファイト作品のレビューを書いています。

キャットファイト

ファイティングガールズ11 メインイベントの決着

Fighting Girls 11 Main Event: Hitomi Aragaki vs Runa Amamiyacont.)

519新垣ひとみ選手、ここまでは 雨宮留菜選手に胸を貸すような試合運びでしたが、ここでエンジンがかかります。
526インディアンデスロックと鎌固め
530531532パワーボム
533股裂きレッグドロップ
536537ブレンバスター
539ところが雨宮も反撃してシャイニングウィザードを披露します。
542フォール!
544しかし返されてしまい、体勢が入れ替わります。
545新垣、雨宮の太股の裏にストンピング。リアルプロレスラーらしい技です。
547次は
548ボディスラム
551552もう一発!
553555効いています
556ネックシザーズ
557ボディシザーズ
562ローリングクレイドルから場外へ
SMS席が真っ先に売り切れになるはずです。(笑)
566オオオ、これは!
567568補助なしのアルゼンチンバックブリーカー
570揺さぶられた雨宮の官能的な悲鳴が会場に響き渡ります。
575かなりピンボケですが、高打点のドロップキック
576雨宮、再び場外へ転び落ちます。新垣これを追って場外乱闘?
578それでも未だ敢闘精神を失っていない雨宮は、新垣に立ち向かいます。
581しかし、汗まみれとなり、消耗した雨宮は、新垣にいいようにされます。
足をひねられ
583腕をひねられ
585587逆エビ固め
588片えび固め
592そして再び立ち技
593フィッシャーマンズスープレックス
595見事なブリッジ
596597今度はジャーマンスープレックス
598これも見事なブリッジ
599雨宮、なんとか返します。
フラフラになりながら、こんな新垣の連続技を受けた雨宮に大拍手です。
601しかし、トドメとなる逆エビ
602ガッチリ腰を落として雨宮を絞ります。
608流石に2週間も前なので、この辺りの記憶は曖昧ですが、限界となった雨宮が遂にギブアップします。
しかし、新垣には聞こえていなかったようです。
610新垣はさらにギロチンドロップ
611レフリーが新垣を制止します。
613新垣ひとみ貫禄の勝利
予想通り、後半は新垣にフルボッコドミネーションされてしまった雨宮でしたが、今の新垣ひとみとこれだけ渡り合える選手はそうざらにいません。
雨宮留菜のプロレススキルの高さが光ります
617メインイベントに相応しい試合だったのではないでしょうか。
しかし、この後異変が起こります。

To be continued.

ファイティングガールズ11 メインベント 新垣ひとみ vs 雨宮留菜

Fighting Girls 11 Main Event: Hitomi Aragaki vs Runa Amamiya
BATTLE Birth Anniversary Super Fight

人気実力共に上昇中で、今やFGの看板娘となった雨宮留菜選手でしたが、今回の相手は返上したとは言え、三冠王者を取った新垣ひとみ選手です。
新垣は、トップクラスの安藤あいか、遥めぐみ、牧野絵里選手を倒し、国見奈々選手とは時間切れ引き分けとなったものの試合内容では圧倒しています。
恐らく今の彼女の実力ならば、過去に苦杯を舐めた選手と当たっても負けることはあり得ないのではないでしょうか。
今や彼女のターゲットは、大阪で不覚を取った金城真央選手へのリベンジのみ。その他はもはや敵なしと言っても良いでしょう。
では、金城の前に、一体誰を新垣にぶつけるべきか?
そこで、新垣ひとみを屈辱的敗戦に追い込んだ藍花(それも2度!)とこずえまきを、それぞれライブで破っている雨宮留菜に白羽の矢が立ったのは理にかなったマッチメイキングだったと思います。

ちなみに雨宮の戦績は、6勝3敗1ノーコンテストなので今や強豪選手の一人であることは間違いありません。

●:ファイティングガールズ6 キャットファイト&イメージ VS 成沢みなみ
△:ファイティングガールズ6ライブ VS 有村こはる
○:ファイティングガールズ7 キャットファイト&イメージVS 大場ミチル
○:ファイティングガールズ7ライブ  VS 藍花
○:ファイティングガールズ8ライブ VS こずえまき
○:プロスタイルバトルNEO14 VS 前田つかさ
●:ファイティングガールズ大阪 VS 国見奈々
○:ファイティングガールズ9ライブ  VS 大桃りさ
○:ファイティングガールズ10 キャットファイト&イメージ VS パンサー理沙子
●:ファイティングガールズ10ライブ VS パンサー理沙子

とは言え、雨宮に取っては昨年のFG大阪での国見奈々戦以来の厳しいチャレンジマッチとなることは予想がついていました。
私も正直言って、「雨宮じゃ新垣には勝てない。」と思っていました。
なにしろ新垣ひとみ選手は、
「十代の頃は実際リングに立っていたので、今でも身体が覚えている。」
「今でもプロレスラーになりたい。アイスリボンとか。」
と言ってましたので、普通の女優やアイドルが叶う相手ではありません。

449本日最後の試合もさわやかに握手で試合が開始されます。
450最初は手四つ
452互いに腕を取って捩じ上げます。
454跳ね起きして逆転した新垣でしたが、
457ここは雨宮が制します。
464逆えび固めに早くも新垣苦悶の喘ぎ。
467キャメルクラッチ
468腕ひしぎ逆十字
470首4の字
473ブレンバスター
474序盤は雨宮の攻勢
477ガチなエルボー
480しかし新垣も反撃
483雨宮を倒しストンピング
485拷問式キャメルクラッチ
486駱駝固めはこうやるのよと言わんばかり
491新垣は雨宮の腕を捩じ上げます。
496さらに足を取りましたが逆えびはかけません
497しかし、首投げ
498これは強烈
503ボディシザーズ
507足4の字 雨宮苦しそうな表情です
彼女の悲鳴はグッと来てしまいます
509しかし反転に成功。新垣は足を痛めます。
511そこを卍固め
514波のり固め
517さらに弓矢固め これだけ連続的に技を出せる雨宮は、やはり一流ファイターです。
雨宮、なかなか健闘しています。
後半に続く
TBH

ファイティングガールズ11 セミファイナル 後半

340金城真央選手がかけた足4の字をパンサー理沙子選手が反転し、再び金城が元に戻しますが、最終的にはパンサーが反転エスケープします。
パンサーは、足を痛めた金城にスリーパーホールドで反撃します。
350351 
352パンサーは金城を立たせ、アックスボンバー! 会場がどよめきます。
353354このパワフルなオアンサーの打撃技にダメージを受けた金城、首4の字に喘ぎ苦しみます。
358撃のキックが通用せず倒されてしまった金城。 
360得意技を封じられてしまうのは、技を食らったときよりも精神的なダメージが大きいのかも知れません。
361ガチなストンピングが金城のボディを捕えます。
366キャメルクラッチ 
367コブラツイスト 
368中盤に来てパンサーが試合の主導権を握りました。
369この技は形勢逆転されやすいので、今度は金城がパンサーを絞ります。
371しかし再逆転。
372そこでパンサーが見せたのは、
374パンサーの採集兵器、強烈なキャプチュード
375もしかしたら今日は、予想外の大番狂わせで金城の連勝記録がストップしてしまうのではないかと思わせるような強烈な技が決まります。
376さらにフィッシャーマンスープレックス!
377最近は、強烈な投げ技を得意とする選手が増えてきました。
379パンサーもパワフルで華麗な投げ技の持ち主です。
381ひぇ~!もう一発?
382383これ位ダメージを与えないと金城には勝てません。
384フォール! 本人曰く、「途中、何度も心が折れそうになった。」のはこの辺りでしょうか。しかし金城何とかこれを返します。
すると、パンサーは再び金城を投げようとします。
385やばい!これが決まったら流石に金城も万事休す。
もし番狂わせが生じたとしても、この投げ技なら納得です。
しかし、金城踏ん張ります。
387ペティグリーで形勢逆転。
392キックが決まります。
394そして中腰になって”受け”の体勢を取ったパンサー
395シャイニングウィザードが決まります。
397それにしても金城真央がこれをやると絵になりますね。
402ダメージを受けたパンサーに必殺の逆エビ固め
406409パンサーこれには耐えられず無念のギブアップです。
411勝ち名乗りを上げる金城。
419しかし、かなり消耗してフラフラです。
421一方、シャイニングウィザードに続く逆えびで腰を痛めたパンサーは未だ倒れたままです。 
427ギリギリまで金城を追い込んで善戦健闘したパンサーでしたが、哀れにも泣き声を出して痛みにうめきながらこの日唯一の担架で退場です。
432マイクパフォーマンスで苦戦したがなんとか勝てたと述べる金城真央。
セミファイナルに相応しいトップレベルの熱い闘いを堪能することができました。
金城真央、パンサー理沙子両選手に大拍手です。
 

ファイティングガールズ11 セミファイナル 金城真央 vs パンサー理沙子

Mao Kaneshiro vs Panther Risako

 Road to unbeaten record 【無敗記録への道】
金城真央 vs パンサー理沙子

【強烈な打撃と鋭い関節技の金城か?華麗な投げ技と天才的なひらめきを持つパンサーか?】
正に【熱戦必至の好カード、絶対に見逃せない!】セミファイナルに相応しい強豪同士の戦いです。

とは言え、パンサー理沙子は、未だ新進気鋭の選手。体格的にも勝り、必殺のキャプチュードを持つ彼女であっても、金城には叶わないと予想していました。
また、空気を読めば金城真央選手の連勝街道をここで途絶えさせることはないはずとも踏んでいました。
実際どうなったのでしょうか。

296Qeen of Akihabaraのチャンピオンベルトを肩にかかげ、颯爽と登場した金城真央選手
301堂々としたナイスバディのパンサー理沙子選手
307手四つから、金城は蹴りで先制します。
309 
311312313腕ひしぎ逆十字
315316317キャメルクラッチ
319パンサーは、マジに苦しそうな表情で喘ぎます
320322323324スリーパーホールド
序盤は金城ペースで試合が進みます 
325307ここで仕切り直し
326327今度はパンサーが金城を押し倒します。
しかし、金城もお返し
328330331332金城はスープレックスでパンサーを投げ飛ばし
333コブラツイストをかけます。
次に起こることは、形勢逆転の定番技なので想像がつきます。
334335ところが、金城は易々とは技を崩さず
337卍固めに以降
338さらに足4の字
339340度こそ裏返しされて形勢逆転か?
341否、金城再反転
前半は金城優位で試合が運びます。
やはりパンサーでは役不足だったのでしょうか?
後半へ続く
TBH 

ファイティングガールズ11 第3試合 夏目雅子 vs 成宮梓(続き)

231232233234235夏目を立たせて次の技に行こうとした成宮は、逆にブレンバスターを食らってしまいます。
238239240241優位に立った夏目は、「すみません。椅子貸してください。」と成宮を場外へ連れ出します。
243245246247そしてアルゼンチンバックブリーカー
本人曰く、「こー見えて、わたし怪力なんです(ovo)」
249250251252253腰攻めのお返し
256257成宮も新人に負けるわけには行きません
精一杯抵抗しますが、
258260261262263逆にパワーボムを食らってしまいます。
264夏目もようやく動きが良くなって来ました。
265ぐったりした成宮へグランド卍固め
これも本人曰く、「元は卍固めなんですが、少々変えて卍固めの進化系。夏目クラッチ といいます。」
266この技をガットリと決められた食らった成宮は、脱出できません。
267268必死に耐えますが、やがて力尽き、哀れにも白目を剥いて失神してしまいました。
269270272273274再三成宮の状態を確認したロッキー山下レフリーがブレイクします。
 
275今日はヒールレスラーがいないので、恒例のレフリー失神シーンはありません。(笑)
277序盤はぎこちなかった夏目でしたが、大方の予想に反して強豪の成宮からKO勝ちを奪います。
成宮梓は、クラッシクバトルNEO2でひどい目にあってしまいましたが、B-1トーナメントとF10で一世あみを連覇、さらに新鋭稲森みくを撃破して、新人ながら今や最も勢いのある選手です。
一方夏目雅子は、金城真央との前哨戦の道場マッチでデビューしたばかりの新人です。
従って、体格差はあると言え、この試合は問題なく成宮の勝利かと思っています。
しかしネタバレしてしまうと、FG11の三本勝負では、金城から一本ギブアップを取っていますので、もしこの作品を先に見ていれば、この日の勝敗予測も違っていたはずでした。 
278279280嬉しそうに満面笑顔で勝ち名乗りを上げる夏目雅子選手。
282283ドラゴン恭子依頼、久々にFGの新星登場と言ったところでしょうか。
284285本人談「試合中も何度か心が折れそうになったけど、頑張って頑張って頑張って気づいたら勝っておりました(゚Д゚)」

287覚醒して自力でリングを去る成宮梓選手。サディスティックに責めるだけでなく、今日は見事にやられ役としても存在感を示してくれました。
290291夏目はこの恵まれた体格と美貌で、もっと素早く果敢な攻めができるようになれば、FG/バトルの次世代エースになれるはずです。
 
292初参加したチェキ会で、彼女を間近に見て、あらためてそのスタイルの良さと雰囲気にホレボレしてしまいました。
私的には、彼女のこの黒いリンコスが、彼女の美しいボディラインをより一層引き立てていて、とっても好きです。 
彼女は、類まれな可愛い女性です。
課題は残りましたが、今後の彼女の成長を願ってやみません。
ブレイクしても、時々FGやバトルで闘い続けて欲しい選手です。

彼女にお願いがひとつ、最近茶髪は流行らないので、大和撫子は黒髪でいて欲しいと思います。(笑)
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ