2021年05月16日

Pan Americaその後


週末の3日間 Pan America展示会へ多くの方に足を運んで頂きました。
ご来店頂きました皆様ありがとうございました!


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (18)




ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (19)



3日も見てると中々愛着が出てくる、以前飼っていたブルドックを思い出す。
あんな顔つきしているんですがブルドックって結構愛嬌があって可愛いいんですよ。


そんなPan America(どんなPan Americaやねん)


見れば見るほど、やっぱりこれは紛れもないハーレーダビッドソン。
アメリカ人以外に造れないと思われる。

ここ数週間でこんなバイクを見たり跨ったりしたオオタケ


BMW R1250GS
さすがは欧州系、セレブ感があります。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (36)



KTM 1290スーパーアドベンチャーR
Pan Americaといいとこ勝負の個性的なフロントマスクです。
そしてPan Americaより車高が高くて足がつんつんのオオタケ。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (39)



HONDA アフリカツイン・アドベンチャースポーツ
この顔もなかなか印象深い。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (40)



上の3台とザックリと比べてみる。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (41)


この押しの強いフロントフェイス、これ欧州系やジャパニーズ系バイクメーカーに造れるでしょうか?
好き嫌いはあっても紛れもないアメリカン。



見て下さい、このゴッツいスイングアーム


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (28)


マフラーもゴツイねー

でも言っちゃ何ですが、カッコいい純正オプションマフラーもあるし
時間の問題で社外のカスタムマフラーも発売されるでしょう。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (33)



サイレンサーそのものより、サイレンサーの根元が気になる。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (32)


エキパイ後方サイレンサー根元に位置するブラックBOX
低速トルクを補うチャンバーでしょうか?

その昔ヤマハのSRX400(600)そしてヨシムラでも発売していた物に似ている。


ブレーキに関しては。
ハーレーのツーリングモデルにも標準装備されているブレンボ製キャリパー
倒立サスペンションにラジアルマウント、無骨なデザインだがブレンボ社との共同開発キャリパー。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (35)


ブレンボ製キャリパーとくれば、当然フロントマスターもブレンボ製の
お約束のラジアルポンプ

このラジアルポンプのブレーキマスターは、ブレーキング時のコントロール性に大変優れている。
もちろん制動力も間違いなく素晴らしいと思われる。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (11)



レバー根元の丸いダイヤルでレバーとグリップの間を調整できる。
国産バイク、外国製バイクてはメジャーですがハーレーでは珍しい、
と言うか今までのハーレーにはない機能。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (12)



クラッチレバー側も丸いダイヤルでレバーとグリップ間を調整できる。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (9)




ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (10)



この三日間で一番多かったのが車高を気にする方、当然と言えば当然です。

でも各バイクメーカーのアドベンチャーモデルもシッカリ車高が高いんです。

Pan Americaのリアサス周りはリンク式。
これも将来的にショートリンクなんか発売されるといいなー。
(時間の問題で販売されそうな気がする部品ですが)

簡単に足つき性を改善出来そうなポイントとしては。
プリロードを抜けば、そこそこ柔らかくなるし足つき性もUPするだろうし。

ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (31)



ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (38)


フロントフォークの突き出しで若干下げられると思われる。
フロントフォークを付きだし過ぎるとサイドスタンドの問題で、車体が起きてしまう。

頃合いを見ての調整となるでしょうが。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (34)


ほかにもポイントはありますが次回と言う事で。

いずれにしても早くロード、オフロードと乗ってみたい。

改めましてPan Americaをご覧頂いた皆さま、ちゃんと検討して下さいね!

byオオタケ



  
Posted by ltr_nerima at 19:38Comments(2)

2021年05月14日

Pan America展示中!


木曜日夕方に搬入されたハーレー初のアドベンチャーツーリングモデル


Pan America


はやり入荷と同時にざわついています。

ハーレー練馬 Pan Americaご成約第一号のTさん
グッドタイミングでのご来店です。

オオタケ以下スタッフも初めて見るPan Americaに当然ながら興味津々。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America




ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (2)




ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (4)




ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (3)



そして本日夕方

Pan Americaご注文の若さんも来店しスタンデング位置をチェック。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (5)



そして平日だ言うのにK&Hの上山さん
オフロードパンツはいて、乗る気まんまんでの来店ですが
残念ですがまだ試乗はできません。


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (6)


Pan Americaプロトタイプ発表時から気にしているK&H上山さん。

883改ADVもいいけど最新スペックのアドベンチャーいいよ〜!

そんなこんなで結構ご来店頂いた金曜日。

Pan America展示は5月16日の日曜日まで。

ぜひ!

byオオタケ


ハーレーダビッドソン練馬 Pan America (7)


  
Posted by ltr_nerima at 21:04Comments(0)

2021年05月02日

PAN AMERICA展示のお知らせ



2021年ハーレー最大のトピック PAN AMERICA

いよいよハーレー練馬へとやってきます!

PanAm_ハーレーダビッドソン練馬
 

展示日程は5月14日(金)〜16日(日)の3日間

ADVアドベンチャー初導入は元より『レボリューションマックス1250』NEWエンジン搭載。
シャーシーからサスペンションと、とにかくALL NEWな訳です。

やはり期待しちゃいますよね!

オフロードでの走行も気になるところですが、やはり高速道路を
大排気量を生かして距離を稼いで走る。
で、目的地に到着したらお気に入りのフラットダートを走ったり
不整地林道を走ったりと夢が限りなく広がる。


空冷OHVのツーリングモデルでのツーリングが好きなオオタケですが
ハーレーブランドでADVが発売されるのを機にPAN AMERICで旅に出かけてみたい。


そんな待望のアドベンチャーツーリングマシン
是非ご自身でお確かめ下さい!


byオオタケ


PanAm_ハーレーダビッドソン練馬 (2)



  
Posted by ltr_nerima at 16:16Comments(0)

2021年05月01日

5月の営業


5月1日の本日から厳戒態勢の中、ゴールデンウィーク突入です。 

いままでとは違ったGWですがストレスを溜め込まず乗り切りましょう。

今月の当店定休日は若干変則していますのでご注意ください。

【5月の定休日】

・ 4日(火)〜 5日(水)
・11日(火)〜 12日(水)
・18日(火)
・25日(火)〜 26日(水)


当面の間10時〜18時までの営業時間となります。
整備は要予約で最終受付時間16時


ご来店時はお約束のマスク必須でお願い致します!


ハーレーダビッドソン練馬 ゴーデンウィーク

  
Posted by ltr_nerima at 09:54Comments(0)

2021年04月27日

人生にはバイクがあるといい。


人生100年と言われてしばらく経ちますね。
定年は延びるは、それに伴い年金支給も伸びるはと
人生100年の半分〜も経過すると、いろいろ気になってくる。


とある月刊誌を読んでいたら痴呆症の記事を目にした。
40代〜50代だったかに趣味を持っていて交流のある人とない人では
趣味を持っている人の方が 痴呆の確立が下がる、こんな記事。
(もちろん痴呆症はこれだけはないでしょうが)



やはり年齢を重ねても健康でとの思いは皆一緒です。


前置きが長くなりましたが!


昨日CVOストリートグライド納車のNさん。
波乗り、バイクと趣味が多いNさんです。

日に焼けた笑顔が素敵です!


ハーレーダビッドソン練馬 FLHXSE



やはり趣味に仕事にしっかり取組む方はカッコいい!


趣味があれば人生に張りが出来るし精神的によい。
人生100年時代を健康に乗り切れそうです。
Nさんの日焼けした笑顔を見てると、そんな気になります。 


Nさん、これからも波乗りにハーレーとエンジョイですね。
CVOストリートグライド納車おめでとうございます!



byオオタケ


ハーレーダビッドソン練馬 FLHXSE (2)




  
Posted by ltr_nerima at 06:30Comments(0)

2021年04月26日

ADV視察その2


先週ADV(アドベンチャー)バイク視察と言って都内バイクショップをうろうろ。

BMWモトラットディーラーでR1250アドベンチャーを見たあとは。


ハーレーダビッドソン練馬 (14)

 

都内のADV&OFFバイクに強いPROショップRider's Land YOYOさんへ

ハーレー初ADV発売の前から、先行してADVを販売経験しているので
参考にさせて頂くべくの訪問です。( けっして遊びじゃないのよ )

ADVカテゴリーではBMW R1250アドベンチャーと並び、同じADV市場で
存在感のあるKTM1290スーパーアドベンチャーR


KTM 1290アドベンチャー



一週間前にHusqvana SVARTPILEN250でDoor of Adventure (通称DOA)
バイクラリーイベントに参加してきたショップ代表のYOさん。


そのSVARTPILEN250の前で良くわからないが写真撮影なんかしてみて。


ハーレーダビッドソン練馬&YOYO - コピー



さすがはOFFバイクに強いだけあってOFF系バイクが多い!



IMG_1640



各バイクメーカーはここ何年で、メーカー専門店色を強めている。
YOYOさんのようなKTM、Husqvana、国産バイク取扱と、マルチに
色々なメーカーを取り扱うショップはだいぶ少なくなってきた。



ハーレーダビッドソン練馬 (12)


色々取扱っているのでバリエーションがありますね。

こんな感じで先週末は他銘柄のADVを参考にさせていただいた。


あとは。。。。




ハーレーダビッドソンのPAN AMERICA発売を待つばかり。

byオオタケ


PanAm_1080x10802



  
Posted by ltr_nerima at 06:30Comments(0)

2021年04月23日

ADV視察



ハーレーダビッドソン初のADV(アドベンチャー)を今か今かとお待ちの皆さま。 
私オオタケも同じく楽しみにしているんです。

待てないからと言ってADV最高峰に位置すると思われる
BMWのR1250アドベンチャーを買ったりしませんのでご安心ください。


でも気になるので都内のBMWディーラーへと足を運んでみました。
まずはショールームを視察です。


ひと際ハーレー感ありありの車両が?


ハーレーダビッドソン練馬 (13)


BMW社フラットツイン過去最高の排気量を誇る1,800cc R18クラシック

えらくエンジンがデカい!

ハーレーダビッドソン練馬 (16)



バイクの世界的トレンドでもあるヘリテイジスタイルですね。
ハーレー社もうかうか出来ませんよ。


そしてハーレー社も初のアドベンチャーPAN AMERICAを世に出すにあたり
きっと、リスペクトしているであろう。


R1250アドベンチャー!


ハーレーダビッドソン練馬 (14)


またがって喜んでいるだけではりませんよ。
(もちろん少しは浮かれています)

メインスイッチONでサスペンションモードが切り替えられる。

通常のソフトモードであれば身長169cm 体重67kgのオオタケでも
車高は高いがまったくもって問題ない。

ポジションも悪くないし、メーター視認性も良し。

ハーレーダビッドソン練馬 (15)


流石はディフェンデイングチャンピオン的なR1250アドベンチャー
良く造りこんでいます。

この手の車両を見ていると俄然気になるハーレーのPAN AMERICA!
実車に早く乗ってみたい!


byオオタケ


PanAm_1080x10802
  
Posted by ltr_nerima at 16:27Comments(2)

2021年04月19日

バイクに乗るにはタイミングが


バイクを趣味としているバイク仲間や、お店側スタッフとしてお客様と話をする機会が多い。 
自分の歳に近い方と話をしていると以下の様な話が増えてきた。



50代に入って何時まで元気にバイクに乗れるんだろう?と言った話。
そう思い始めると残された時間(期間)を考える。
いままではバイクにどっぷり浸かってオイル交換やら、簡単なカスタムなら
休みを使って自身で楽しみながらやってきた。


でも先程の限られた時間。
いままでメンテやカスタムに使っていた時間はPROにまかせて、
時間を有効に使って走りたい、こんな話を聞く機会が増えてきた。

それに近い話しで、若い時分(学生)にバイクに乗っていた。
社会人になってバイクを降りて、気が付いたら40代〜50代(または60代)
またバイクを再開したいしたいと思っていたら、ボチボチ良い年齢に来た。
いま乗らないと乗れなくなってしまう。

こんな感じで再デビューする方が(リターンライダーとも言います)多い。
各銘柄のバイク店に多く来店されていると思われる。


さて時間的な余裕、経済的な余裕も増えてきたと思われる同年輩の諸氏。
時間(期間)は限られています。
楽しく元気に走れる今がチャンスかもしれませんよ。



byオオタケ

栃木県野木町のヒマワリと愛馬ローキン

ハーレーダビッドソン練馬 (8)








  
Posted by ltr_nerima at 13:10Comments(0)

2021年04月17日

special bag


今日はちょっと面白い物を紹介いたします。

スマホ、タブレットケースその他を一手に担うメーカーの代表で
ハーレーオーナーでもあるSさん。

その趣味であるハーレーにさりげなく乗りたい。
できればリュックを背負ったり、サドルバックを付けたくない。

バイク用品店に出向ていはみたが、思った物が見つからない。。。


『じゃあ造っちまえ』


と言ったかどうかは知りませんが。

実際こんな感じのが有ったら良いよね、を形にしました。


タンクバック!


タンクバックはタンクに直接乗せると振動などで擦れる。

そんな訳でタンクの上には下の保護シートですれ傷を防止。
バイク乗りならではのアイディアです!



ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (2)





ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (5)
 


スポーツスター


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (6)




ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (7)



ストリートボブ


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (12)




ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (11)



ブレイクアウト


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (10)



タンクから外して街中でも違和感なし!


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (9)


タンクバックと言いながら背負えます!


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック


ちなみに斜にかけますが、乗車時にずれない様3点止め。
このアイディアもライダー目線(素晴らしい)


革そのものも高級品で防水加工を施している。
(でも雨には濡らさないでね)

革には素人のオオタケでも素材の良さが伝わるし、縫製もシッカリしている。

流石はプロのメーカーさんだけあります。

Sさんの個人的な拘りで造った、少量も少量のspecialなタンクバックです。

ハーレー練馬のショールームでご覧頂けます。

byオオタケ



前かけなんかもアリか。


ハーレーダビッドソン練馬 タンクバック (4)



  
Posted by ltr_nerima at 06:30Comments(0)

2021年04月16日

話題のSTREET BOB114入荷!



ハーレーの2021年モデルのトピックは言うまでもなく

ダントツで『PAN AMERACA 』でしょう。


PanAm_1080x10802




スポーツスターモデルに関しては、予約殺到で年間生産台数に達したのも
重大トピック。

他にには?と尋ねられればコレでしょう。

STREET BOB114

元々2020年モデルでも存在していたモデルですが、
アップデートしただけあって、まー兎に角カッコいい!

以前のblogでも書きましたが、初めて見た瞬間オオタケは


『これは売れる』(笑)と思った1台!


ハーレーダビッドソン練馬 ストリートボブ



やはりバイクの原点としてカッコよさは大事です。

見れば見るほど、まはた時間の経過でアレ?
これ良くない?と来るPAN AMERICAとは180°ほど違う。

見た瞬間にメチャメチャカッコ良くない?
俗に言う一目惚れするバイク。


ブラックアウトされた車体周りに、ひと際引き立つグラデーションがかった
オレンジ色のタンク両サイドのデザイン。



ハーレーダビッドソン練馬 ストリートボブ (2)


昨年までのミルウォーキエイト107エンジン1,746ccから
ミルウォーキエイト114エンジン1,868ccエンジンも凄いアップデート。

標準2名乗車仕様へのアップデートも嬉しいポイントでしょう。

この仕様で1,99,500円〜だからオオタケが言う『これは売れる』も
理解できるでしょう。


暫くはショールームでご覧いただけますので、是非。


byオオタケ



  
Posted by ltr_nerima at 06:30Comments(0)