3/14に瀬戸町公民館で「南国の生きもの達」と題して40分前後の講座を行います。それに合わせて過去写真を整理しているとヨナグニサン(Attacus atlas ryukyuensis)が数枚見つかった。彼らの生息北限は、日本で、東南アジアの個体は亜種になるようだ。また鱗翅目では、世界第二位の大きさのようだ。
IMG_3461IMG_3465IMG_3468