はい。


IDとパス忘れて面倒臭いから3ヶ月くらいログインしてなかった僕です。

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。




さて、久々にクワカブネタを。






去年の6月頃に記事にあげた?

飛ばして貰ったH.レイディの幼虫達の3回目のマット交換を少々。

IMG_3025

7匹だけだからゆっくり30分かけて体重も測りつつやったった

IMG_3026

え?

カブト虫ってこんなもん...だったけか?


IMG_3027


一番大きくて34gか〜。。。


3月生まれてラベルにあった気が...

オオクワの80up体重くらいか?汗


マットの水分量が少なかったんかなー?とか思ったりしたけど

まあまだ、伸び代ありそだし


とりあえず小さくても無事に羽化してくれりゃあ良いかなと←(逃げ)




そんじゃアデュー☆彡


関係ないけど帰還前日夜に会社の駐車場のガラクタ置き場にいた箱亀氏!





16日の昼過ぎてから台風より一足先に本州上陸して晩の8時くらいに爺様ハウスへ到着しますた!



そして17日には実家への移動途中で


バケツ通り越して盥をひっくり返したような土砂降りの雨中で人知れず...
空輸してきた例のブツをインテリア標本製作のエキスパートのM工房氏へ恐れ多くも上納させて頂きました(;`ω´)



18〜22日の夕方までは友人達との会食を除いてほぼほぼ農作業の手伝いをして少しだけ若いクヌギについてたスジとコクワを見て懐かしんだりw

夜には南部のクワカブブリード界のフィクサーこと◯氏の館へ!
手土産に持参した高級果物のおかげか?!ほぼアポ無し突入に成功し、3時間程度あれこれ談義や目の保養をさせて貰い、僕にはなかなか手に入れれなかった健全な蔵書を4冊も寄贈して頂きつかまつりましたww




あと残す約1日半も予定がカツカツだったけどそろそろお疲れモードなんで少しゆるゆるすることに変更( ´  ` )

とりあえずまた婆様孝行してきますかね。


アデュー☆彡




今日は久々の投稿だけども

虫ネタではなく

皆んな大好きカエルさん🐸←






5月の初めくらいに

山中を奇蟲探して歩いてたおりに、

木の又になったほんの小さな窪みにいた4匹のオタマジャクシ!


たまたま目線くらいの高さだから見つけたんだけど

え?!

こんな水がコップ一杯も溜まってない場所になんで?

と考えながらその木の上を見て行くと

オタマ発見ポイントより軽く5mは上の又がパッと見でお椀みたく広くなってたから、

昨日の大雨であそこから流れ出ちゃったんだろうなと思いつつ、


これは神様の思し召しと勝手な解釈で保護!w


木の根元にはこいつらの兄弟と思われるカピカピのオタマぽいのが3匹......流され過ぎたんだろうなと思いつつ。


保護して部屋に持ち帰ってよく見てみると

4匹全部に足が生えてて


その内3匹には手もある!


試行錯誤の結果...



全てカエルぽい形になって尻尾もほぼ無くなったけど、

上陸前に2匹落ちてしまい、後の2匹は上陸後すぐにトビムシと極小のアリを食べ始めて、今与えてる白蟻に移行してからは順調に生育してる気がする!

一番最初に上陸したのが2㎝無いくらい(下画像)で、最後に上陸したのが1㎝くらい。


うまい具合にペアにならんかなーとか思いつつ...


このアイフィンガーちゃんはツリーブロックで狙って行っても全然いないからなかなかレア!✨

どっかの動物園か何かが繁殖成功してるみたいだから、

もしペアになれば参考にして繁殖させてみたいなと考えてる!



さて、仕事しますか。。。(-_-)


アデュー☆彡

↑このページのトップヘ