韓国ドラマあらすじ園2

韓流ドラマのネタバレレビューと感想を書いてます。 「韓ドラの奇跡」「韓国ドラマあらすじ園」のルッカです^^

王の顔

王の顔 全23話あらすじと感想INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタバレレビュー!困難を乗り越え、光海君が王に成長するストーリー

読みたい回の数字ををクリックしてください。

1-3話  4話 5話 6話 7話 

8話 9話 10話  11話  12話 13話 



評価は☆4個(5満点)です。
感想は各話ラストにあります。

王の顔 DVD-BOX 2
王の顔 DVD-BOX 2


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

ソ・イングク「王の顔」最終回あらすじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタバレです!観相をテーマに光海君が王座に就くまでのサクセスストーリー。

最終話(23話)「民の顔」

宣祖に食事を出すカヒ(チョ・ユニ)。
大君を世子にするのかと質問すると、
「光海は明から冊封も受けられずにいる。嫡男に譲るべきだ」と、答える宣祖(イ・ソンジェ)。

廃位されれば命はない。それも光海の運命なら、やむを得ない・・と。
宣祖の言葉を聞いて、愕然とするカヒはお茶を入れる。

光海君が燃やしたはずの”龍顔秘書”を持っている、と驚く宣祖。
「私は王宮を去ります・・一言だけ・・心を傾けるべきは・・王の顔ではなく民です。守るべきは民の顔です」と、言う光海君。
怒る宣祖だが・・突然、苦しみだし倒れる。

宣祖はカヒが入れたお茶の毒で死んでしまう。

食事でなくて、お茶に毒を入れたのでした。

光海君を思い、同じ毒を飲んで意識を失うカヒ。

倒れているカヒを発見、手当させるジョンファ。

宣祖の死に驚くドチ(シン・ソンロク)は、臨海君の兵で、「予定通り挙兵します」と、言いだす。
王様は天寿を全うする相だが、急死したのは殺害だろう。
「キム尚宮(カヒ)が世子の為、暗殺したのでしょう・・そして自害した」と、臨海君に教えるドチ。
2人は慕い合う仲だとも。

宣祖の急死を知り、王印を入手する王妃。

王妃が王印を手にしている。
「世子に王位を譲る」という遺言がないので、王妃の命令がなければ、光海君は王位を継承出来ない。
光海君を心配するイ・サネ。

王妃を、「世子の実母のお墓を暴き、呪った事を世子が知れば・・」と、脅すキム貴人(キム・ギュリ)。
王位継承の命令を・・と、要求する。

怒る王妃はドチへの書状を尚宮に命じる。

ドチに渡すはず・・と、推測して書状を奪う定遠君。
「王妃は大罪人と内通してる証拠はつかめました」と、光海君に報告する。

王妃が大罪人のドチと内通・・の証拠を握り、王妃をゆさぶる光海君。
「母上に大妃の座に就いて頂き、弟は私が面倒をみます」と、言う。

大罪人のドチと内通してる証拠を握られ、何も言えない王妃ね。

光海君が王位を継ぐことに。

光海君に文句を言いに来る臨海君。
「お前は父上の女人に手を出し、その女人に父上を暗殺させた!それほど王座が欲しいのか」と、激怒する。

カヒが宣祖を毒殺?と、驚く光海君。

ジョンファを追及する光海君。
「あの者はもうすぐ死にます」と、答えるジョンファ。
カヒが宣祖を毒殺したのなら許せない、と怒る光海君。
「たとえ事実としても・・世子様のためにしたことでしょう」と、言うジョンファ。

王妃に、「大罪人ドチを捕まえるため、書状を書いてください」と、言う光海君。

王妃からの書状は罠・・と、気が付くドチは臨海君に言う。
「明日、即位の儀の前に・・光海君を殺すつもりです」
臨海君の私兵で切り抜ける、と。

光海君を殺し、臨海君を王に・・と、騙すドチよ。本当は自分が王になるつもりなのに。

王宮でドチと戦う光海君。

光海君に追い込まれ、自害するドチ。

15代王になった光海君は大妃の罪を問わない。

宣祖の夢を見る光海君。
「王とは・・崖の上に咲く花だ。誰も助けてくれない。ゆえに・・己を信じるしかない」
言葉の重みを実感する。

寺に行き、カヒと再会する光海君。
恩人だと知りつつ、会いに来なかった事を謝罪。
亡き宣祖の為、毎日祈っているカヒが声を失った、と知っていた。

「王の顔には民の顔が表れているのだ。それ故・・私はすべてを振り払うつもりだ。罪悪感も恨みも・・恋しさも・・」

「カヒ・・私は2度と・・会いに来ない・・」
カヒに別れを告げる光海君。
静かに頷くカヒ。

「民を苦しめる租税の徴収は今後、米で行う大同法を実施する」と、宣言する光海君。

------完--------

終わりました。

恋愛は軽めでしたね。
でも、時代劇で身分の差が大きい設定なのでコレでOKだと思います。

カットが多かったのでかなり、ええ?と、驚きもありましたけど、楽しめました。

王として葛藤とプレッシャーのある宣祖が、頼りなくもあり、哀れであったり。
その分、聡明な光海君が逞しく感じました。

臨海君もドチに振り回され、情けないと思ったり。
それだけ、ドラマに感情移入出来たのだと思ってます。

面白かったですね^^
悪役としてドチは少し、弱い気もしたけれど。

もっと、キム貴人がキム尚宮となったカヒを苛めるのもアリかと。
まあ、全23話なのでこのくらいで良いですね。

全50話くらいの長いストーリーなら、恋愛や悪役の陰謀も多かったと予想です。
時代劇は言葉も難しいので、このくらいが私は好きです。

カヒは王を暗殺したので、声を失ったんですね。ノーカットなら、説明シーンもあったのかも。

観相をテーマにして、それでコンプレックスを感じる王・・という設定も興味深かったです。

物足りなさとしては、ドチとの対決のシーン。
カットされてると思いますけど、もっと戦って欲しかったです。

「ペクドンス」のチ・チャンウク、ユ・スンホ君たちがラストで戦うシーン、これは凄く格好良かったんです。
内容は「王の顔」の方が好きだけれど。

イングク君のアクションシーンをもう少し、楽しみたかったです(*^^*)

最後まで読んで下さった方、ありがとうこざいました。

2016/1


「王の顔」「奇皇后」「ママ 最後の贈りもの」

「トロットの恋人」「抱きしめたい ロマンスが必要」

「マイシークレットホテル」「私の人生の春の日」「ビッグマン」


「キルミー・ヒールミー」「モダンファーマー」

「スリーデイズ」「総理と私」「傲慢と偏見」

「トライアングル」「3度結婚する女」「美女の誕生」「運命のように君を愛してる」


「夜警日誌」「私はチャン・ボリ!」「ホテルキング」

「ドクター異邦人」「未来の選択」「ミスコリア」

「ずる賢いバツイチの恋」「弁護士の資格 改過遷善」

「エンジェルアイズ」「百年の花嫁」


「怪しい家政婦」「スキャンダル」「キレイな男」

「グッバイマヌル 僕と妻のラブバトル」

「花たちの戦い 宮廷残酷史」「隣人の妻」「愛してもいいんじゃない」

「ナイン 9回の時間旅行」「主君の太陽」「太陽がいっぱい」


「相続者たち」「君の声が聞こえる」「秘密」「金よ出てこい☆コンコン」

「野王」「王女の男」「会いたい」「女王の教室」「私たち、恋してる」

「星から来たあなた」「グッドドクター」「男が愛する時」


「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」

「私の10年の秘密」「サメ 愛の黙示録」

「最高です!スンシンちゃん」「応答せよ 1997」

「九家の書」「追跡者(チェイサー) 」


「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」

「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」「ザ・ウイルス」

「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」


「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」「マイラブリーブラザース」

「いとしのソヨン」「妻の資格」「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」

「アラン使道伝」「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」


「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」「フルハウスTAKE2」

「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」

「ゴールデンタイム」「ペクドンス」「ケベク」

「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」


「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」

「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」

「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」


「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」

「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」

「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。


このブログでは現在、「君たちは包囲された」のレビュー中です。


レビューはカテゴリか、別館ブログ「韓国ドラマあらすじ園」のレビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。


このブログは新館となります。


本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。

(「私はチャンボリ」「ママ最後の贈りもの」「奇皇后」など)


 視聴した韓流ドラマのあらすじは、ドラマリストにすべてまとめてあります。

王の顔 DVD-BOX2 [ ソ・イングク ]
王の顔 DVD-BOX2 [ ソ・イングク ]


  ↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

王の顔 22話あらすじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
追い詰められたカヒの選択は?

22話「謀反の罪」
「王様を守れるのは世子さまだけです。心の相が顔の相を変えるのです・・」
光海君に告げ、ソン内官は死んでしまう。

捕まったドチは仲間の協力で逃走。

光海君に、ドチを捕まえろ・・と、命じる宣祖。

光海君に、ソン内官から預かった”龍顔秘書”を渡すカヒ。
「これで、世子様に会う口実がなくなりました。前にお進みください」と、言う。

6年後

王妃が産んだ嫡男・大君を、世子にしようとする一派と、光海君を支持する派と対立していた。

ドチが都に現れたので、「後ろ盾がいるはず」と、考える光海君。

ドチからの連絡で、「光海君を廃位できる証拠をみつけたのね・・」と、ほくそ笑む仁穆王后。
息子・大君を世子にしたい。
協力しているドチなのよ。

ホ・ギュンが重臣を集めている・・と、知る宣祖は捕まえよ、と命じる。

謀反を計画しているホ・ギュン、と言いだすの。
ホ・ギュンが「ホンギルドン」を書いたの?

本に逆心を描いた本音がある、と光海君を怒る宣祖。

ホ・ギュンを助けたい光海君は心を痛める。

女真のヌルハチが都に来ると知り、会う計画の光海君。

女真は元々、宣祖に嫡男が産まれたら、光海君を手助けする、と提案していた。

女真と手を組む訳にはいかないが、和睦のためにも、ヌルハチとうまくやるつもりの光海君。

都に来たヌルハチは、仲間の裏切りにより捕まり、王宮に送られてしまう。

民からの書状で、女真の者が謀反を企んでいる・・と知る宣祖。
「女真が王様を暗殺し、世子さまを王に、と謀った証拠は、ヌルハチが下した密旨を世子様がお持ちです」

書状はドチの計画ね。

光海君の部屋から、密旨を探せ!と、命じる宣祖。

ホ・ギュンから、ヌルハチは光海君に密旨を送っていた、と知るカヒ。
見つかれば、謀反とされてしまう内容。
「隣国の王を殺し、光る海を立てよ」

ホ・ギュンが、女真から奪った密旨を、将来の約束の証しとするため、保管していた光海君。

ジョンファと一緒に探し、密旨はカヒが預かる事に。だが、光海君の部屋から、抜け出すのを見られてしまう。

都でヌルハチと会うため、待っていた光海君に、緊急事態を知らせる定遠君。

光海君に「お前は女真と手を組み、謀反を企てた」と、怒る宣祖。
光海君の言葉など受け入れない。

ヨンはカヒが、光海君の部屋から出て行ったのを宣祖に報告する。
惚けるカヒだが・・。

「父親の女人を欲した世子をこれ以上・・放っておけぬ」と、怒る宣祖。
「そんな思いは捨てました」と、必死で止めるカヒ。

思いが事実なら、世子の為に持ち出した密旨を渡せ、と言う宣祖。
「密旨を渡せば、世子を罪には問わぬ」と。

カヒは死んでも密旨を隠すはず・・と、助けようとする光海君。
けれど、「ご自身の心配を・・」と、止めるジョンファ。

懇願するカヒを信じ、
「では、謀反を企てた世子を今すぐ、殺しても・・異存はないな?」と、聞く宣祖。
「謀反を企てた者を、どうして許せましょうか」と、答えるカヒ。

ここは宣祖を怒らせないよう必死のカヒ。

カヒを許す宣祖。

宣祖は廃位を決めている・・と覚悟する光海君。

光海君の廃位を宣言する宣祖。

カヒに、「世子さまを助けて」と、頼むジョンファ。

宣祖に食事を出すカヒ。

「本当に・・私は王になれぬ顔なのですか・・」と、苦悩する光海君。

感想

宣祖の食事に毒が入ってるのでしょうね。
当然、カヒは死ぬ気で。

ドチの悪巧みで、光海君はまたもピンチです!
カヒが命がけで助けてくれる・・と分かっている光海君。妻ジョンファもいるし、カヒも助けたい。
目が離せない展開ですね。

普通、奥さんとなるジョンファは意地悪になりそうだけど。
このドラマでは嫉妬もしないで良い妻ですね。 

残り1話です!

[DVD] 王の顔 DVD-BOX2
[DVD] 王の顔 DVD-BOX2



  ↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

王の顔 21話あらすじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
今後も、カヒは光海君を守るために命がけで悪と闘うのでしょう。

 21話「龍顔秘書」

コ・サンが選んだ大司諫の娘は死んでしまう。

「持病のため死んだ・・」と嘘をつくドチ(シン・ソンロク)。
世間に知られる前に、早く新しい王妃を迎えるべき・・と、宣祖に提案する。

仕方なく、ドチが勧めるキム・ジェナムの娘を王妃にする宣祖(イ・ソンジェ)。

「なぜ、娘が急死したのか」
考える光海君(ソ・イングク)は、ドチが怪しいと考えるが証拠はない。

死んだ大司諫の娘の顔を見て、ドチと敵対する相・・と、気が付くソン内官。
やはり、ドチが死に関与してると光海君に言う。

ホ・ギュンの提案で、キム貴人と手を組む事を勧められる光海君。
キム貴人はドチの悪行のすべてを知っている。証言させればドチを追い込める。

キム貴人に提案する光海君。
ドチの今までの悪行を証言してくれたら、あなたは守ります、と。
信城君を世子にするため、ドチが光海君に謀反の罪を着せたなど、すべてを知っていた事に驚くキム貴人。

定遠君は「世子様は守ってくれるでしょう。」と、言う。
「だが、パク尚宮は多くを知りすぎている。外に出せば私が始末する」と言う定遠君。
覚悟を決め、ドチの悪行を証言するつもりのキム貴人。

パク尚宮を外に出すキム貴人。

パク尚宮は男に襲われる・・と気が付き、ドチの言葉を思い出す。
「キム貴人はお前を殺すはずだ。その時は私に頼れ」

宣祖に、「ドチはチョン・ヨリプの弟子であり、大同契の頭領だったのです」と、教える光海君。
ドチは謀反を企んでいる、と告げる。

ドチはチョン・ヨリプの弟子・・と驚く宣祖。

証人としてキム貴人を呼ぶ光海君。
だが、「私は無実です・・」と、パク尚宮を呼ぶドチ。

パク尚宮を恐れ、証言をしないキム貴人。

パク尚宮から、自分の悪事が宣祖にバレるのを怖がったキム貴人ね。

切り札のキム貴人が証言してくれない、と落ち込む光海君。

光海君に、宣祖は以前、”龍顔秘書”を燃やしてしまったと教えるソン内官。
”龍顔秘書”には、宣祖は王の顔でなない、と書いてある事も。

”龍顔秘書”は燃えた、と信じる光海君よ。 

大同契の男が”龍顔秘書”を盗むため、書庫に侵入した事件を思い出す光海君。
ドチが探しているのは、”龍顔秘書”だと予想する。

ソン内官の話を聞いて、”龍顔秘書”には王の相について書いてある、と思い出すドチ。

必死で、”龍顔秘書”を探すドチを不審に思い、光海君に報告するヨンシン。

ソン内官は隠していた”龍顔秘書”をカヒ(チョ・ユニ)に預ける。
「時が来たら・・世子様に渡してください」と。

カヒに今夜、王様を王宮の外へ連れ出してほしい、と頼むソン内官。

宣祖に、「王宮の外へ出たい」と、お願いするカヒ。

光海君の味方になる重臣を探すホ・ギュン。しかし、重臣たちは目立つ事を嫌う。

ソン内官と会うドチ。
「”龍顔秘書”を私に譲る理由は?」と聞くドチ。
「ここへ来たのは手に入れたいからでしょう?」と、言うソン内官。
燃やしたのは嘘であり、王命でも燃やす事は出来なかった・・と、”龍顔秘書”をドチに見せる。

ソン内官は観相師として、大切な”龍顔秘書”を燃やすことが出来なかったの。

ドチに条件として、書状に書いた事を約束してほしい、これ以上、世子を陥れないでほしい、と言うソン内官。

チョン・ヨリプ先生によると、この”龍顔秘書”に、今の王は王の相ではない、と書いてある。
読んでみたいと言うドチ。

ドチに渡す寸前
「お前にこれを読む資格はない」と、止めるソン内官。
ドチの目が、誰に向いてるのかが気がかりだったが、その目は自分に向いていると判明。

ドチはその場で、ソン内官を殺してしまう。

隣の部屋で会話を聞いていた宣祖、カヒが来て、ドチは捕まる。

ドチの裏切りが信じられない宣祖。
「”龍顔秘書”を盗もうと、指示したのは私だ・・」と、答えるドチ。

ドチの裏切りに愕然とする宣祖。

「戦になったのはお前のせいだ。王になってはならぬ者が王になった・・ゆえに私が王になろうとしたのだ。」
宣祖に告げるドチ。

激怒する宣祖はドチの斬首を命じる。

感想

宣祖の2人目の王妃、仁穆王后は嫌なタイプですね。
さすがのキム貴人も立場も弱く、言い返す事が出来ませんでした。
王妃に文句を言えるわけないけれど、あんな事言うなんてねえ。

仁穆王后は宣祖の前では良き妻を演じて、影では何をするか・・
まあ、ドチが選んだ王妃ですからね(^_^;)

結局、ドチの目的は王になる事でした。

王の顔 DVD-BOX2 [ ソ・イングク ]
王の顔 DVD-BOX2 [ ソ・イングク ]


 
↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

ソ・イングク 王の顔 20話あらすじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
「2度と会わない」と、約束する2人・・切ない恋です。

 20話「新たな王妃」

罠で呼び出され、書庫で会う光海君とカヒ。
「カヒ・・身体を大事にな・・」
「お気遣いなく・・」と、答えるカヒ。

2人を目撃、衝撃を受ける宣祖。

カヒが元気なく書庫に向かっていたから・・と、宣祖に言い訳するドチ。
「宮中にいれば・・昔の友に会いたくなる事もあるだろう・・余も見なかったことにする」
世子とキム尚宮は幼なじみのはず、とドチに口止めする宣祖。

誰が呼び出したのか・・ドチなのだろうか・・と、考える光海君。

ドチを呼びだし、偽の書状で光海君と会わせた・・と怒るカヒ。
「久しぶりの密会は切ないでしょう」と、いうドチ。
「この切ない思いは・・死んでもお前にわからない。それでも、昔の夢は抱いてると思ってた。まさか・・それまで捨てるとは・・」と、呆れるカヒ。

「変わったのは・・お前の方だ。大同の世は・・お前と俺の夢だった。お前が世子を守るために敵の女になった」と、言うドチ。
「あの方を守るため、何でもできる」と、言うカヒ。

ドチが大同契の頭領・・と、知る光海君。
狙ったのは世子であり、大同契の大義を捨てたドチ。
詳しい事はカヒに・・・と。
2人は兄妹同然だった、と驚く光海君。

「官職に就きたければキム提調につけ・・」と噂になっている。
ドチの権力は大きいと知る光海君。
ドチは顔の相で、人々を操っている。

カヒに、何年もそなたを待っている・・と言う宣祖。
「王様を哀れんでいます。君主とは孤独でつらいもの・・相手を哀れみ、同情する気持ち・・それが恋慕の始まりでは?」と、言うカヒ。

宣祖はカヒを側室にしたい。でも、カヒはうまく逃げるのよね。好きな人は光海君だから、これは嘘だと思う。

カヒに、「心を別の誰かに奪われているのなら・・・許さない」と、告げる宣祖。
光海君への思いを知られたら、大変だわ。

光海君に、力を付けている女真と争うことはない。閉鎖されている北平館で接待する、と言う宣祖。

宣祖が女真の者と会うと言いだし、安堵する光海君。
だが、ヌルハチは会いたいという宣祖を信じられない。

宣祖の真意を探った光海君は、ヌルハチに将来の和睦を約束する、と証拠に自分の剣を差し出す。
剣は白馬のお礼でもある。

「父上が和睦を願っても、朝廷は反対するであろう。今は時期でない。女真の地へ戻ってほしい」と、告げる光海君。
光海君を信じ、剣を受け取り、帰るヌルハチね。

宣祖は、「女真の者を捕まえろ」とドチに指示していた。
しかし、北平館には女真の者はいない。

宣祖に、女真の者は鋭い洞察力で父上の考えに気づいて逃げた、と嘘をつく光海君。

これで力だけでなく、優れた女真とは和睦を結ぶべきと考える宣祖でしょうね。

北平館での光海君とドチのやりとりのシーン、堂々としたソングク君、素敵でした♪

キム尚宮(カヒ)に挨拶するキム・ゴンニャンは、「世子を殺害しろ」と、命じたカヒ・・と驚く。
キム・ゴンニャンに顔を見られ、戸惑うカヒ。

キム貴人に、キム尚宮(カヒ)は、自分が世子暗殺を命じた刺客であり、信城君を射った人物、と教えるキム・ゴンニャン。

驚き、怒るキム貴人に、「キム・ドチは私の兄同然でした」と、言うカヒ。
ドチに騙されていた、激怒のキム貴人。

領議政に、「王様に新しい王妃を」と、提案するドチ。カヒは王の相を補っているだけ、と。

宣祖に、新しい王妃を迎える事を提案する領議政。
「王妃を迎えれば、必ず嫡男を得られます」と言うドチ。

キム貴人に、新しい王妃を選んでください・・と頼む光海君。
ドチが選べば、王妃が嫡男を産む事になる。
ならば、王宮の平和のためにも、キム貴人の言いなりになる女人を選べば良いと。

ドチは男の子を産む相の女性を選ぶでしょうね。

王妃が嫡男を産んだら、困るのはキム貴人と定遠君。

カヒと内密に会う光海君。
ドチは大同契の頭領と事実を確認する。
昔、ドチに助けられ、弓と剣を習った、と答えるカヒ。

ドチの狙いは「世子様が王位に就かれるのを阻止することです」
ドチは危険、と警告するカヒ。

「そなたが宮中に入ったのは・・キム・ドチから、私を守るためだったのだな。あの者に操られてる父上から、守るためだったんだな。」と、言う光海君。
「必ず、聖君におなりください。それが私の望みです」と、答えるカヒ。

「私たちは2度と、会ってはならない。いつか、ずっと遠い未来で・・会おう」
「はい・・世子さま」
カヒを抱きしめる光海君。
これが最後の抱擁なのかも。

コ・サンに会い、王妃選びに協力して欲しい・・と頼む光海君。
ドチに対抗するため、自分を選んでくれたとわかり、引き受けるコ・サン。
ドチに家と土地を奪われ、恨んでいた。

ドチはキム・ジェナムの娘を王妃に選ぶ。
恐らく男の子を生む相なのだろう、と考える光海君。

コ・サンは、大司諫の娘を選ぶ。

コ・サンが再び、観相師として王宮に戻って来たのを知り驚くドチ。

カヒから、ドチは兄同然・・と聞いてたキム貴人は怒っている。
ドチに気づかれないように、コ・サンが選んだ娘が王妃にふさわしい・・と賛成するキム貴人。

仲間だと思っていたキム貴人に反対され、驚くドチなの。

宣祖は、コ・サンが選んだ大司諫の娘を王妃にする、と決める。

光海君に「大きな試練が待ち受けています」と、言うコ・サン。

大司諫の娘に会うドチ。

感想

たぶん、コ・サンが選んだ娘を殺害したドチでしょう。娘は倒れていたから。

王妃はドチが選んだ娘になり、嫡男を産むようです。
そして、光海君派と、大君派(宣祖の子)に別れる宮中。

ラストは・・光海君を廃位から守るため、カヒはついに宣祖を毒殺するようです。

恋愛は軽め、悪役のドチと対抗するカヒ。
宣祖が情けないキャラで面白いストーリーですね。

ソ・イングク 「王の顔」 DVD-BOX2 (日本版)

 

  ↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
楽天
アクセスカウンター(PV)

    楽天







    雑誌
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
    雑誌
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
    雑誌
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
    livedoor プロフィール
    記事検索
    ランキングに参加中です。
    よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
    にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

    人気ブログランキングへ
    ポチッありがとうございます。とても励みになっています。
    QRコード
    QRコード
    楽天
    楽天ネットスーパー