韓ドラ大好きルッカの本音

ブログ「韓ドラの奇跡」と「韓国ドラマあらすじ園」でネタバレレビュー書いてます。(リンク欄にあります)

超オススメ「イニョン王妃の男」あらすじ完了!

泣けた!楽しかった!時代物ファンタジーラブストーリー!
恋愛メイン、ドキドキ切ない涙を流せるロマンチックなドラマでした。Mnet視聴。

キャストは、「セレブの誕生」「オーバー・ザ・レインボー」「メリー&テグ 恋のから騒ぎ」「千回のキス」「マイスウィートソウル」のチ・ヒョヌ氏。

ヒロインを演じるのは「シークレットガーデン」「最高の愛」のユ・インナ。

このドラマの特徴は「ヒロインを虐めるライバルキャラがいない」「出生の秘密がない」「不治の病もない」「ドロドロなし」
時代モノなので、イニョン王妃、謀反など陰謀はありますが前半、さらっと流す程度ですね。

メインはとにかく2人のラブなんです♪
これだけ好きな人に積極的なヒロインも珍しい。
笑ってしまう、呆れるほど情熱的なのでつい、応援したくなるんです。

まあ、役者さんが苦手な方もいるでしょうが、私は好きでも嫌いでもなかったせいか、最後まで楽しめました。
ユ・インナが演じるヒジンという女性がすごく可愛いのです。

ネタバレ
タイムスリップして、現代に来る両班のブンド。
彼は生きる時代が違うのだけど、誠実で優しい。
賢い人なので、ヒジンよりも色々な知識もあるのが面白かった。

タイムスリップをテーマにしたドラマでは、ユチョン「屋根裏部屋の皇太子」が有名ですね。(全話あらすじあり)

このドラマが違うのは「お札」を使い、現代と朝鮮時代を行ったり来たり出来るのです。
何度も、現代のヒジンに会いに来るって言う。
その秘密もあり、最後はハラハラな展開でした。

ファンタジー&タイムスリップものなので、ラストが予測不可能だったんです。突っ込みは愛嬌でスルーね。
一応、ジャンル的にはハッピーエンドだろうな〜と、思ってたんですけどね。

それでも、ラスト2話はドキドキ涙を流してしまいました。
なぜか、ヒジンにリンクして泣いたんです(^_^;)
よくわからないけど、感情移入してたんでしょうね。結構、泣いたドラマです。

もちろん、私の評価は★5個満点です♪
ぜひぜひ、皆さん、見てくださいね。

恋愛もの、甘える女性とラブラブな2人が好きな人、ハマると思います。
このドラマの評判はツイッターでもすごく良いです。

ネタバレあらすじはすべて書き終えてます。
いつものように・・詳しいあらすじは・・
あらすじはこちらをクリックしてください。
(私のレビューブログに飛びます)

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では
「キング」「赤道の男」「太陽を抱く月」「棚ぼたのあなた」「光と影」「愛情万々歳」などを書いています。

「ラブレイン」「王女の男」「屋根裏部屋の皇太子」「根の深い木」「階伯(ケベク)」「きらきら光る」「童顔美女」「サイン」「ボスを守れ」「栄光のジェイン」「私の心が聞こえる?」など、すべてあらすじは書き終わってます。

今後、「アラン使道伝(サトデン)」「ファントム(原題:幽霊)」「シンドローム」「アイドゥ・アイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「ファッション王」を予定してます。


本宅・韓ドラの奇跡では
「僕らのイケメン青果店」「恋せよシングルママ」をレビュー中です。
遊びに来てくださいね。


「紳士の品格」「マイダス」「お願いキャプテン」「ハイキック3」「ペクドンス」「オレのことスキでしょ」「ペクドンス」も視聴終了してます。
レビューブログのカテゴリを見てくださいね。

チ・チャンウク、ユ・スンホ「剣士ペク・ドンス」あらすじ終了。

面白くなってきました!韓国ドラマ「太王四神記」では子役が可愛かったスンホ君、大人に成長しましたね。初めての悪役です。
3ce5

テレビ東京、地上波放送が開始です。
「イサン」の護衛武官として実在した最強武人のストーリー。

スンホ君は暗殺集団、殺し屋の役です。
「笑ってトンへ」は見ていないのだけど、ドンス役はチ・チャンウク君です。

簡単なネタバレあらすじ
朝鮮王朝第21代王、英祖、息子の思悼世子。孫の正祖(イサン)の時代。
謀反を企てる者と対立する王族たち。

王を守る側にはキム・グァンテク(チョン・グァンリョル)がメインで登場します。
グァンテクの仲間・ペク・サグェン(オム・ヒョソブ)が、謀反の策略にかかった世子の身代わりで処刑されます。

ペク・サグェンの息子・ドンス(チ・チャンウク)を、自分の腕と交換で助けるグァンテク。

のちに朝鮮一の武人・剣仙キム・グァンテクに武術を習うドンス。

暗殺集団・フクサチョロンのボスは天・チョン(チェ・ミンス)。
不吉な星の元に生まれたヨ・ウン(ユスンホ)を、資質あると仲間に誘います。

その後、一緒に訓練を受けるドンスとウン。
大人になり、ウンは殺し屋だと事実を知り苦悩するドンス。
自分は世子を守る側なのに、友人のウンは殺し屋という。

悪と戦うドンスなので、最後は悲惨なラストになりそう。覚悟してくださいね。
衛生劇場で録画したのを視聴してます。

超多忙につき、(レビュー13本)これはチャチャっと書いてます。
ドンスのキャラが割と、明るくて軽い!(笑)
なので、明るい雰囲気がありつつ、心に闇を持つウンですね。

スンホ君がカッコイイのです(*^^*)
テーマはよくある謀反、悪と闘い王様を守るドンスです。
女の子キャラもテンポ良いので、サクサクと見てるうちにハマる人が多いかも。

いつものように・・詳しいあらすじは・・
あらすじはこちらをクリックしてください。
(私のレビューブログに飛びます)

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では
「紳士の品格」「太陽を抱く月」「マイダス」「お願いキャプテン」「光と影」「ハイキック3」「愛情万々歳」などを書いています。

「ラブレイン」「王女の男」「屋根裏部屋の皇太子」「根の深い木」「階伯(ケベク)」「きらきら光る」「童顔美女」「サイン」「ボスを守れ」「栄光のジェイン」「私の心が聞こえる?」など、すべてあらすじは書き終わってます。

今後、「イニョン王妃の男」「キング」「
赤道の男」を書きます。

本宅・韓ドラの奇跡では
「オレのことスキでしょ」「恋せよシングルママ」「最後はキミを好きになる!」をレビュー中です。
遊びに来てくださいね。

FC2ブログの方がちょっと、サーバートラブルで重いかもしれません。
表示されにくい状態かも。
時間をずらしてまた、見てくださいね^^;

追記 2012/8/17
ペクドンス、視聴終わりました。
前半の子供時代がちょっと、軽い感じ。その後、大人のドンス時代も明るい雰囲気で。
ウンだけが妙に暗いのが気になりました。
が!段々と、面白くなって結果!見て良かったです。

最終回のウンが・・ドンスのラストが。。って。
あまりネタバレは書かない方がいいですね。
詳細を知りたい方、レビューブログへどうぞ^^♪

チャン・グンソク、ユナ「ラブレイン」あらすじ完了。

フジ韓流αで7月25日から地上波放送開始です。
韓国ドラマ「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督の作品です。冬ソナの世界が好きな方にはオススメです。

love_001

純愛ラブストーリー、真面目な内容なので笑いはありません。
大人世代と、子供世代の2つの愛が描かれてます。私はスカパーKNTV視聴です。

簡単なネタバレあらすじ。

1970 年代のソ・ジュン(チャングンソク)の父・イナ。
キム・ユニ(ユナ)との出会い、恋愛を最初は描いてます。1970年代なので、アンティークっぽい雰囲気ですね。
イメージでいうと、セピアの世界・・。

真面目で片思いしてるユニに想いを告げることが出来ず・・遠くから見守るイナ。
偶然、ユニの日記を拾ってしまい渡せないまま・・楽しい時間を過ごす。

ユニを好きな友人のため、告白をためらうイナ。
このイナのキャラは、冬ソナの世界の男性ですね。
そしてユニも、思いを告げることが出来ないまま・・日記を読んでいたイナを誤解してしまいます。

友人のため、思いを告げることなく誤解でユニを怒らせてしまうイナ。
最終的にはうまくいきそうな初恋でありつつ、誤解のまま病気でアメリカへ行ってしまうユニです。
そこで、イナの初恋も終わる形になり、ストーリーも2012年に流れます。

2012年、北海道で活躍するフォトグラファーのソ・ジュン(チャングンソク・イナの息子)。
キム・ユニの娘、キム・ハナ(ユナ)と出会います。

グンちゃんとユナちゃんは、2役なので最初は戸惑うかもしれません。
ヘアスタイルも服も、時代の変化と共に違うのですぐに慣れるでしょう。

ジュンとハナは今風な感じの男女。
2人はケンカしながら親しくなっていきます。ジュンはイナと違い、クールな印象。
ハナも母のユニと違い、活発な女の子。

2人は出会ってから、お互いを意識するようになり交際を始めます。
そして知るのが、ジュンの父親イナと、ハナの母親ユニが昔、初恋同士で思いを寄せていたことを。

偶然、再会するイナはユニにグングンと接近します。昔の辛い思いはしたくないと、積極的に告白。
初恋は想い出・・と、ためらうユニですが交際をすることに。

親同士が交際すれば・・驚く子供たち。
先にジュンが知り苦悩します。愛するハナに冷たく別れを告げ、離れていきます。
理由もわからず、悲しみのハナ。

いずれ、ハナも事情を知り、別れることが正しいと考えて身を引きます。
ハナは自分の幸せよりも、母親の幸せを選ぶのです。

何も知らず、ユニとの結婚式の準備中、イナは息子ジュンとユニの娘ハナの交際を知ります。

苦悩するイナ・・「あの時のように後悔したくない」と、ユニとの恋を諦められません。
そんな父親イナに、苦しい思いをはき出すジュン。

「ハナに会いたい。ハナとずっと、一緒にいたい」と、思いが強くなり、父親に思いを告げます。
2人の事を知り結局、身を引くイナなのです。

そして、息子を傷つけたくないというイナの思いを理解して、結婚をやめるユニです。
「結婚」という形にしなくても、2人の思いは強いのです。

ユニも目の病気があり、不安を感じてる時、イナがそばにいることで勇気をもらえるのです。
子供たちの思いを知り、結婚をやめて友達に戻るイナとユニなんです。

最後はジュンとハナのハッピーエンドで終わるようです。

台詞はわりと少ないので、見るのは早く終わる印象ですね。
相手を思って考えるシーンが多いドラマです。その雰囲気が冬ソナっぽいと感じます。

当然、恋を邪魔するヒロインのライバルが登場します。
イナを好きなヘジョンです。
当時、ユニとも仲間だったのですが、そこはヒロインの恋敵なので色々とあります。

驚いたのが、イナが結婚したのがこのヘジョンって事です。
ユニは他の人と結婚、ハナが生まれたんです。

2012年になるまで、少し退屈を感じてしまうかもしれません。
ゆっくりと流れるストーリーですね。
焦らず、ユン監督のドラマを楽しんでくださいね。

あらすじはこちらをクリックしてください。
(私のレビューブログに飛びます)

追記 
スカパーKNTVにて、7月29日にレビュー終わりました。

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では
「紳士の品格」「太陽を抱く月」「ラブレイン」「お願いキャプテン」「光と影」「千回のキス」「私も、花!」「ハイキック3」「愛情万々歳」などを書いています。

「王女の男」「屋根裏部屋の皇太子」「根の深い木」「階伯(ケベク)」「きらきら光る」「童顔美女」「サイン」「ボスを守れ」「栄光のジェイン」「私の心が聞こえる?」など、すべてあらすじは書き終わってます。

今後、「マイダス」「
赤道の男」を書きます。

本宅・韓ドラの奇跡では
「オレのことスキでしょ」「恋せよシングルママ」「最後はキミを好きになる!」をレビュー中です。
遊びに来てくださいね。

韓国ドラマ「王女の男」あらすじレビュー完了

面白かった!パク・シフ氏演じる両班が最高にステキな作品でした。原題は「姫の男」
時代劇ですけれど、苦手な人も楽しめるわかりやすいストーリーですね。
2012_p_001

「朝鮮版ロミオとジュリエット」これで内容も想像出来ると思います。
王権争いで巻き込まれる主人公たちです。

玉座を狙うスヤン大君の娘・セリョンと、朝鮮王朝第5代王、文宗を守る右議政・キム・ジョンソの息子スンユが恋をするのです。

いつの時代も権力を巡り、男たちは争うのです。
このスヤン大君というのが本当に悪党で、権力を使い上を目指し、王座を奪うのです。
こんな悪いやつの娘が良い子でして。

出会いはちょっと、ワクワクなのです。
文宗の娘・キョンヘ王女はきままな身分。セリョンとは従姉妹の関係。

セリョンの縁談相手が、キム・ジョンソの息子スンユと知ります。スンユはキョンヘ王女の講師と聞いて遊び心を。

キョンヘ王女のふりをして講義を受けるのです。
何も知らず、「キョンヘ王女」としてセリョンと接するスンユ。
ケンカをしながらも親しくなります。

そして権力が欲しいスヤン大君の企みで、セリョンの運命も大きく変わってしまうのです。

権力って男性にはそんなに欲しいものなのか。魅力あるのか理解出来ないのですけど。
それを得るために、人を殺すっていうのがあり得ないですね。

この時代、使用人や侍女、流刑などがあり、困難な人生になるヒロインたちです。

「時代劇は苦手!見ない」と言う人もいるようですけど・・
大丈夫です。
これはとてもわかりやすいストーリー。登場人物もそれほど多くないです。

「根の深い木」「屋根裏部屋の皇太子」「階伯(ケベク)」「善徳女王」「ソドンヨ」「ファン・ジニ」「太王四神記」「ホジュン」などを視聴してますが。
本当に視聴しやすいです。

全24話ネタバレあらすじはこちらをクリックしてください。
(私のレビュー専門ブログに飛びます)

ぜひ、NHK BS放送が始まるので見てくださいね。
楽しめます。台詞も少ない方だと思います。

今は、「紳士の品格」「美男<イケメン>ラーメン店」「ラブレイン」「お願いキャプテン」「恋せよシングルママ」「光と影」「千回のキス」「私も、花!」「ハイキック3」「愛情万々歳」などを書いています。

「屋根裏部屋の皇太子」「ペクドンス」「根の深い木」「階伯(ケベク)」「きらきら光る」「童顔美女」「サイン」「ボスを守れ」「栄光のジェイン」「私の心が聞こえる?」など、すべてあらすじは書き終わってます。

あらすじは新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園にあります。
「イニョン王妃の男」「キング」「赤道の男」も視聴します。

本宅・韓ドラの奇跡よりも、新館の方が更新は多いです。
遊びに来てくださいね。

ユチョン「屋根裏部屋の皇太子」あらすじレビュー完了

『トキメキ☆成均館スキャンダル』と『ミス・リプリー』で俳優も頑張ってるユチョンの新しい韓国ドラマです♪
超楽しいラブコメディ!強くオススメします^^♪

2012_002

正直、
『トキメキ☆成均館スキャンダル』では可愛いな〜と、思ったけど、「俳優ユチョン」としてツボに来るものは感じませんでした。

でも、これが違うんです。
なんだか「ミス・リプリー」とも雰囲気が違う。
可愛くてドヤ顔のユチョンが愛しい(*^^*)

ストーリーは朝鮮時代のイ・ガクが突然、現代のソウルにタイムスリップしてしまう。
愛する妻が亡くなり・・その真相を突き止めようとしていた時、タイムスリップしてしまうのです。

ファンタジードラマなので突っ込みは多い。
でも、楽しいから気にならない♪
臣下3人を引き連れ、4人でソウルにやってきた時代劇の男たち。

当然、現代に着物姿で現れ、習慣も言葉も違い戸惑う事ばかり。
ヒロインのパク・ハ(
ハン・ジミン)と出会い、色々と助けてもらいます。

このドラマ「転生」というのも大きな鍵ですね。
朝鮮時代の妻と、現代にタイムスリップした時、パク・ハの姉として出会います。
それは本当に妻・ファヨン(世子嬪)の転生なのか?

謎もあり、ラブコメの中にサスペンスのような展開もあります。
死の真相、そして現代で生きる自分の転生・ユン・テヨンの謎も解くはめになる主人公イ・ガク(ユチョン)です。
二役です。

基本がラブコメであり、笑いとファンサービスとも言えるユチョンの可愛い顔から、変顔もいっぱい。
ユチョン鑑賞としても素晴らしい作品。

ラブコメで楽しいのはもちろん、臣下の3人が可笑しい。
ドジだけど、忠誠心溢れる3人なのです。
この4人が現代に来て学ぶこと、得るもの。そして失うもの・・・

本当に朝鮮に戻れるのか?
ならば、現代に生きるパク・ハとの恋は?

もう、想像だけでも楽しめる作品です♪
新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園にあります。

本宅・韓ドラの奇跡よりも、新館の方が更新は多いです。
ぜひ、遊びに来てくださいね。

ネタバレあらすじはこちらをクリックしてください。

(私のレビュー専門ブログに飛びます)

追記
2012/5
あらすじは書き終えました。
ユチョン、最高です(*´ω`*)

スカパーKNTVのドラマを視聴、あらすじ書いてます。
今は、「根深い木」「光と影」「輝ける彼女」「千回のキス」「私も、花!」「ハイキック3」「愛情万々歳」

衛生劇場の一挙放送で、「王女の男」も。
台湾ドラマは、「最後はキミを好きになる!」です。

5月26日から、グンちゃんの「ラブレイン」も視聴、レビューを開始します。
楽天
livedoor プロフィール
記事検索
楽天