2009年09月17日

明日をください。

みなさん、お元気ですか、今日一時帰宅しました。一人暮らしだから、荷物の整理だけですが。

なかなか、病気って良くならないですね。心とからだはつながっているから。

良くならないことに絶望して、突発性難聴になったり、夜中に泣きすぎて過呼吸で次の日気管支炎とか(笑)

良くなるはずなんです。一生つき合うにしても、もっと、ちゃんと外に出れるような。
「良くならないのは気持ちの問題ですよ」
って先生は言うけど、どうやって元気をだせばいいの。どうやって絶望を振り払えばいいんですか、、、

家族は離れて暮らして、連絡しても帰ってこないし、保険に入っていても、もう貯金はなくなりそうです。はやく良くならきゃって思うばかりで。


忙しい時間を裂いて、お見舞いに来てくれる友達に、困った顔させたくないから。
先生にいってもどうしようもないから。

誰にも、誰にもいえないよ。こんな、苦しいの中で、どうやって気持ちをもち直せばいいんですか。

どうやって、希望を持てばいいんだろう。ごめんなさい。
ごめんなさい。

弱音ばっかりはいて。
もっと辛い人だっているのに。
でも、どうか今日だけ許してください。
きっと、これ以上辛くはならないから、病気に負けたくないから。
前みたいに、みなさんのブログいったりさぽているしたり、したいから。
だから神様、明日を生きる勇気をください。

lucelino1999 at 20:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)曇って、時々うつ | ツンデレ

2009年04月23日

また生きちゃいました。

みんな元気かなぁ、なゆとぱーやも、元気かな…。みんなからはみえていますか?

現在、うちのネットが不通ですOTZ引越するかもしれなかったので、、、とゆうか私=死亡予定で色々動いていたようなので(どんより・笑)
でも、うーんと人生がそううまくいかないように、そううまくは神さま死なせてくれませんでした。私の死の準備をしてくれちゃってたご両親、すまぬす(Θ_Θ)

一年半、身体のあちこちがだめになって、お薬もぶっとぶようなレベルが舞い降りて、副作用でおきあがれなかったり、内臓がなくなりかけたり、あー色々あって空が青いです。

音楽は今日も綺麗で、世界はきらきら。私の足はまた、自分の世界を踏みしめました。幸せって、これも含めていいんだよね。

私、やっぱり生きるのへたくそやけど、でも、生きていたいよ。私は私で、いきていたい。強くなくても、優しく生きたい。そのためにこれから生きていくから、神さまありがとう。ここは私の最初の楽園。最初の天国。

あ、今度はネカフェにいけるように、リハビリしよう☆
みんなのところにいくの、楽しみ(^-^)

lucelino1999 at 18:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日記 | 曇って、時々うつ

2007年12月31日

受け止める手

さっき、夏の世界陸上のダイジェストがテレビでやっていて、
戦う人々がつなぐバトンを見ていた。
引退予定の朝原にメダルを、ただその思いの元に。

自分に今そんなバトンはあるだろうか。
今の自分に、誰かに伝えられる強い思いがあるだろうか。

戦え
戦え
戦え

誰も意味なんて与えてくれない。
自分を無条件に必要としてくれる者なんていない。

だからこそ、人よりずっと努力してきた。
だからこそ、歌を紡ぎはじめた。

それまで捨ててしまうのか。
自分は自分たちで、自分がいる場所を、その価値を守ることを約束しただろう。

その殻は、間違っていたかもしれない。
でも、全てを否定するな。
見失うな。
消してしまうな。

それで、また偽物を作って、しのごうなんて許さない。
今度こそ、ちゃんとこっちも見ろ。

見えない未来の不安に丸まって怯えるなら、すり減りながら、血で刻んだこの道を見ろ。
ここまで来たのは、自分たちの力だ。
自分が大切にしてきた人をものを信じろ。

逃げるな
戦え

lucelino1999 at 03:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 | 曇って、時々うつ

2007年12月30日

『生きる』卵

生きてます。
ちっとも元気じゃないけど、那由とぱーやと一緒です。

ずっと、『生き苦しい』だった私の人生は今、
『生き止まって』しまっています。

ここでは、素になろうと決めたのに、逃げてしまいました。
「何も考えず、休んでください」とのお医者殿のお言葉から三月。
診断書:『精神疾患のため、自宅療養3ヶ月』

悪くなってる気がするのは私だけでしょうか…orzだから経過観察のために、ちょっと本当にただの日記になるかもです。

今日は何もできませんでした。ただ、考えて泣いていただけ。
『みんな、今日を闘っていきてるのに、私は何をしてるんだろう』
『死にたい。でもこんなままじゃ死ねない』
『私は、何を待ってるんだろう』って。


砕けてもぶつかれ。
自分を信じれば、散ることはない。
そう、生きてきた。
でも、ずっと孤独だけ、胸にたまっていた。
私が16の時に死んだ、たった一人本当に好きだった人は
「お前、結局誰も信じてないんやな。弱みも悩みもうちあける相手もよう作られへんのな」
だって、そんなこと知らない。
弱みがばれたらいじめられる。
悩みを口にすれば、死ねばいいといった親の下で。
愛することも、信じることも、どこかに置いてきてしまった。

どれほどお互いを親友と呼んでも、私の弱さをさらけだすことなんて、できなかった。
彼氏と呼べる人ができても涙一つみせることもできなかった。
だって失望させてしまうもの。
嫌な気持ちにさせてしまうもの。

がんばって、がんばって、一人で疲れはてて、でも誰も手をさしのべてはくれない。
だって、誰も私を知らないから。

でも、もう無理なんだよね。
どれだけ充電したって、切れたコードはつながらないもの。
私自身が切ってしまったから。

だから、生き直したい。
ばらばらに壊した私の欠片を私がうけとめてだきしめたい。

lucelino1999 at 00:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)うまくいかない | 曇って、時々うつ

2007年11月02日

いま、

アリィシアさん、那由にメッセージありがとうございます。那由にまで久しぶりって言われてしまうました…orz
そして前の記事にコメントくださった方々、とても嬉しかったです。

夏頃から、少しずつおかしくなっていたのですが、デレる暇がなくなった追い詰められたツンデレは壊れました。

現在、休職しています。
逃げたくなかったのに、
逃げたくなかったのに。

でも本当に壊れてしまったのは身体でした。
夏に不整脈で失神発作をおこした時に、自律神経がかなりきていると言われていたのですが、10月の頭から体重が急激に落ちはじめ、標準52キロの身長を支える血肉は気付かないうちに39キロに。

2週間ぶりにあったお客さんのヒイてた顔が未だに笑えますが、ツンデレなので「元々、生霊なんすよ」とごまかしていましたが。

異変が段々顕著になって、まず寒くて、骨が痛い…目の焦点があわなくなる、言葉がうまくしゃべれない…液体以外食べれないまできて、ようやく忙しくていけなくなってた病院に行く許可がでて。

結果、3ヶ月休職の診断書がでて、課長から上まで7段階の面談を経て、実家に帰るという条件付きで、休職ということに。

でも、帰る家なんて、私にはないのに。

会社は勝手に、九州の父や関西の実家に電話をかけて、受入拒否に驚いていたみたいですが、当たり前だ。

私がいなければ平和な家に居場所なんて。

私を刺したお母さんに、もう一度一緒に暮らせなんて、言えない。
家族から逃げたくて、九州までいったお父さんに、一緒に暮らせなんて、言えないよ。

その後、酷い不整脈の発作があって、病院までもたず東京の真ん中で「きうきうしゃ」とぼやきました、あぁ、貴重な体験。

病院で調べた結果、心臓に変形があるそうで、原因は小学生の時からしていた、リストカットにもあるそうで。自分の血流よりも激しく出してた時期もありましたねぇ…。

とにかく毎日、眠っています。とにかく、というかひたすら?(笑)でも、歌うことだけは命綱みたいです。

鬱だと思ってたら、また境界性人格障害っていわれてへこんでますが、、、もー何でもいいやorz

なかなか、まだパソコンの前に長い時間落ち着いて座ってられませんので、ブログ巡りもままなりませんが、また出現します。

そして、へたれでも、ツンデレでも、生きてみようと思います。
ずっと、10年以上鬱を引きずって無理してきた自分を、ちょっと許してあげようとおもいます。
あ、アルトネリコ2発売してる(●д●)やる気力がない…


lucelino1999 at 17:11|PermalinkComments(5)TrackBack(0)うまくいかない | 曇って、時々うつ

2007年08月22日

りんかくの無い

真っ暗な闇の中か
まっしろで果てのない空間か
人の心を狂わせるのはどっちだろう。

そんな気持でここしばらくいました。

何だかすごく間が空いてしまったし、コメレス出来てないし、全然ですが、とりあえず生きているみたいです。

とりあえず仕事では、やる気を感じないとか意見がないとか言われつつ、音楽だけは休みなくやっていたおかげで、新生メンバーのユグラシア、ようやくライヴが決まりました。

9月24日、ちょうど一週間くらい後ですね〜

うーん、うーんしばらくまりものように過ごしていたせいで、頭が回りません。
ツンデレる元気と相手がいないので、、、あ、ほんまにぼやきになっている(笑)


まぁ某ブログで、荒らしなコメントがたくさんきたです、初めて荒らしとゆう言葉を知りました(笑)

改めて、友達のブログに行こうと思います。色々よんで、足跡のこすの楽しみでする。

色々リハビリして、ほんまにI'll be backですゆえ、またお目にかかるですー

lucelino1999 at 09:01|PermalinkComments(9)TrackBack(0)日記 | 曇って、時々うつ

2007年08月08日

落果、時を知らず

今日のは、鬱いぼやきですので、うんざりしたとこで読み止めてくださいねー
ちなみに、那由のイラスト…描いていたのですがあまりに暑苦しいため
没りました(笑)暑中見舞いでもアップするですねー★
アルポータルの投稿スフィアも危機に見舞われているようですから、ミシャも描きたい。。。

しかも鬱々しつつも、那由がいつの間にやら衣装・ヒュムノこんぷしてくれました。
ので、やりたくてもやりきれてないこと一覧

・那由と取り合いゲーム:那由とオボンヌと猫飴を巡って戦うゲームなのですが、猫飴編がスクリプト未了で、更新できておらず。。。多分これが一番最初にできるはず。。。
・占い:選択肢が少ないので、もっと増やしたバージョンを作っているのですが、スクリプト化出来て居らずアップできてません。。。
・心理テスト:そろそろもう三つ増やしたいのですが、時間が!!
・着替えおみくじ:ワンクリックで遊べるゲームを作りたくておみくじ(結果によって衣装がかわります)を作りたいのですがーあぁ〜時間を36時間に。。。


がんばれ自分。といいつつ以降は鬱々しています。

続きを読む

lucelino1999 at 13:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日記 | 曇って、時々うつ

2007年07月31日

樹海ふらふら・・・

木霊
音楽:木霊

いや、リアルにふらふらはしていないのですが、気持が…。

金曜日に体調弱っていたところに、かちょーのやつあたり的発言が襲い。

人生初の、自分で缶ビールを買う(ビールは苦手です…)&やけっぱち晩酌をして、サラリーマン気分に浸ってみるの会を一人開催していたら、何か世界がげるんげるん(?)してきて。
薬の副作用か、ねむーくだるーく、更に鬱ーくなってきて、更に薬投与で軽くアナザーワールドに行ってました。

のせいで土曜は、半覚醒、白日夢で過ごして、日曜日は自分の雨女っぷりに、行きたかったイベント諦めて、帰ってきたのですよ。

でお絵描きしてたのです。
那由を上の写真と合体させたくて、描いてたのですが、ふと、音楽を付けたいなぁと思って作曲開始。

で曲も絵もできたのですが、曲が何故かモノ(L)サウンドでしかもアップしたのにリンクできず(;_;)

絵はなんか気にくわなくて、アップ見送りでする。

うつうつしています〜帰って、音源だけでもアップしよぅ。でもなんで片方からしか聞こえないのだろう…と、アップしました。



lucelino1999 at 08:21|PermalinkComments(5)TrackBack(0)日記 | 曇って、時々うつ

2007年07月26日

よろこび表し難く、想い伝わりにくし

ツンデレ

中身はまた明日★(笑)



と言い逃げたものの、ちゃっかり日付変更線はまたいだ後でした(笑)

いや〜いつにも増して雑だ、、、てゆうか那由がネタでしかないとゆー。
というか、カイレって・・・(;´Д`)正しくはカルレです(汗)

まぁ、あまりての凝んだものを目指すと、更新できないし、、、ちょっとずつリハビリします。ブランク長いので、、、

さてさて何の話かと言いますと、帰郷した時のこと。3年半勤めたイタ飯屋の元バイト仲間と、再会したとき。

接客業て、結構本性でちゃうんですよね。
お客様にはいつも笑顔で一定のテンションで接してるのに、
厨房でいじられたり、休憩室で泣いたり。
店が大回転しちゃうと、ディッシュアップ(配膳場所割振係)と
キーパー(配膳チェック係)と、エスコートさん、LD(レジ、ドリンク係)は戦場です。
殺気でてます。そして嵐が去ると、素がでるのだ。

そんな訳で、いくつかのルミナリエ修羅場を共に越えた、
彼らには、私のツンデレ&泣き虫なところはばればれでー

今回も台風でほとんどの便が欠航で閑散とした空港で
遅れている飛行機を不安で泣きそうになりながら待ってると
メェル「こちら嵐の中の神戸より!嵐ってゆってももるたん(人名)が!
くる頃には押さえとくから〜」
メェル「超絶晴れ娘3人衆が、嵐をぶっとばしちゅう!絶対きぃや☆」

とのメールで、泣いてますた。

そして約束から遅れること3時間・・・
待ち合わせの店には誰もいなくて、がっくり肩を落として駅に向かいました。

と、背中になにか押し付けられたです、
振り返っても誰もいないし、いやむしろ私の方が周りの人から見られてて
背中に手を当てると、紙がはってあります。。。
そこには続きを読む

lucelino1999 at 02:04|PermalinkComments(10)TrackBack(0)日記 | 日記

2007年07月21日

うさぎのはなし

4cut



うっかり調子に乗って、又描いてしまいました。。。

何となく、こう手が…より適当さは増大中ですが…(笑)

さて、今まであんまりちゃんと書いたことはありませんでしたが、ちょっと毒出しを。
右側に何故か女体で立っておるのは、再び絵に登場のぱにまゆでする。ロシア語で「私だけがしっている」という意味深な名前の兎で略してぱーや。
まぁ名前の由来は、オリガ(オリカではない)というロシア歌手の曲名からきています。
オリガは、日本では「ポーリュシカポーリェ」という曲や菅野ようこさん関係で知られているのでは、ないでしょうか。彼女の白い炎という曲はとても佳いですよー!

あ、ずれた。ぱーやは私が昔大学受験に失敗した、合格発表の帰りに、友人から誕生日プレゼントとして小さな箱に入れられてやってきた子です。

その前に、うさぎを一度かって死なせてしまって居たので、大変重くいとおしい命でした。親にも言わず、部屋で買うこと半年、前のうさぎが越えられなかった一度目の夏も無事に越え、冷えきった家庭の中で、彼は確かに私の唯一の家族でした。

大学時代にバイト代で色んなお洋服を着せたり、お散歩したり、毎日遅く帰ってきてケージから出すと、必ず私のお腹の下に潜り込もうとしたり、本当にかわいくて。
うさぎのわりに頭も良くて、名前を呼ぶと、ちゃんと公園でも反応して帰ってきてくれたし、トイレも失敗しなかったし、、、たまにふてくされてハンストしたりもしましたが。続きを読む

lucelino1999 at 16:18|PermalinkComments(10)TrackBack(0)日記 | へたれ記
那由の部屋





*那由が出来ること*
1、占い(まもなく改良)
2、心理テスト
3、那由と取合いゲーム
4、お着替えおみくじ
5、近況報告
那由のお友達の家


























Yggrasia Blog
ユグラシアのVo.ゆえのブログ

うたかたの蔭にて