2009年07月28日

モックアップボディにて紹介した相違点を、今度は実車の写真を交えてご説明致します。

6f36c92c







まずはフロントセッション!跳ね馬のエンブレムが装着されます。エアインテークというとご覧のように、カーボン地に統一され、異物の混入を防ぐ為、ブラックのメッシュにて覆いがされています。



9793033e85e499f2







続いて、サイドセッション!モックアップでは片側のみの再現であったドアノブが実車には、左右両方向ともに装着されます!ちなみにサイド・エアインテーク内のブラックはカーボン地です。



cbc96f8a







最後はリア・セッション!モックアップではペイントにて再現されていたメッシュ箇所は写真にように、レッド、ブラックそれぞれカラーの違うメッシュが使用されています。

一見、まるっきり同じクルマが2台に見えてしまいますが、見比べるとモックアップモデル製作の奥深さに気が付かされ、興味深い相違点が発見できます。

ショップページはこちらになります。
予約受付の締め切りは今月末です。予約希望の方はお早めに!


(20:17)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字