先週末の日曜日、奈良の吉野山にて山岳グランフォンドin吉野に参加しました。

自転車買った時にはこんな大会に出るなんて考えてもなかったけど、アバギャルの皆にかこまれてる内に参加してみようとなりました。

今回申し込んだのはショートコースの84.5km、平均傾斜4.2%、最大傾斜14%、最大高低差564m、積算高低差1142m。
この上にロングとスーパーロングという鬼のようなコースもあります。

申し込んでから練習せねばと思いながら海南高原へ一度登ったっきり、komorebi風邪にかかってしまい当日まで練習できませんでした。

とりあえず完走だけはするぞと思いながら当日の朝5時半くらいに家を出発。


image

忘れ物して引き返すのを2度繰り返しましたがなんとか吉野山に7時過ぎに到着。


image

結局みんな団体受付できたとのことで出発時間までまったりと待ち、出走エリアに並びます。


image

ここで吉野のゆるキャラが登場!
このゆるキャラを撮影しようとSougawaさんが飛び出した瞬間?!
僕の自転車にひっかかってががーって?!
や、やめてぇー!!
レース前にあやうく自転車のBBあたりを壊されるとこでした•••

そしていよいよ出発!
今回は同時期に始めたSougawaさんと一緒に完走目指して走ろうとしてたところに、ベテランのJJさんがサポートについてくれるとのことで3人組で吉野の自然を楽しみながら下りと平地中心でまったりと走る。

JJさんは途中前の方のグループに合流したり、こっちに合流したりとすごい走り方です(笑)


image

20kmごとに補給所がありそこで体力回復をはかれます。


image

奈良ということで柿の葉寿司やらバナナ、ポカリなど色々と用意してくれてます。

補給もばっちりになったところで出発。

ここから徐々に登りがきつくなってきます。
そして休めるところがなく、ひたすら登りが続いたところで傾斜もきつくスタミナもなくなってきたのでフラフラと蛇行になり、海南高原に続いてまたこけました•••
そこからもう少し行ったところから下り基調になりなんとか次の補給所へ。


image

ここではおにぎりやら梅干しやらをご馳走になり、少し回復。

ここからは結構いい感じに走れました。


image

そして残り25km。最後の補給所。

ここからラストが寝不足と疲れで眠くてフラフラに。
そして最後の登り坂。

ここでSougawaさんに勝とうと企んだのがダメだった。順調に最後の力を振り絞って登っていき、不動坂の途中でダンシングした途端、右足の太ももがつりました。
ふくらはぎはつったことあるけど太ももとかつった記憶すらない•••
足曲がらんし、治るまでとりあえず自転車押してたらSougawaさんに抜かれる•••
しばらくして足が戻ったのでなんとかこいでゴール。

とにかくめっちゃ疲れました。
完走はできて達成感あるけど疲れた方が印象強い。


image

めっちゃ頑張ってもらった完走証。


image
image

疲れたところに千人鍋が作られてました。
暑いとこに鍋やけど疲れた身体に沁み渡ります!
うまい!

とりあえず完走しましたが、来年ロングなんか走れる気がまったくしません。。。
ショートの倍くらいですよ•••

今回アバギャルの女将さんがロング完走されましたが、本当にすごいと思いました。
同じように風邪でダウンされてたのに尊敬しました。

そしてJJさんが手厚くサポートしてくれたおかげでモチベーション維持して登れました。
本当に感謝してます。

登りはやっぱりダイエットせんとつらいと感じたグランフォンドでした。


image