I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

2013年05月

衝撃だった猫中毒、前にも書いたんですが、私の周りでは賛否両論。

というか色々いう人が結構います。

テゴマスの魅力は私だけが分かっていればいいので 、特に反論もしま

せんが・・・

ただその人たちは人生損してますよね~テゴマス、NEWSの魅力を知らない

なんて。NEWSの応援ソングに励まされ、テゴマスのハーモニーと歌唱力

の素晴らしさに癒され、手越王子のルックスにキュンとなり、ヤンチャで、

年齢的にも芸歴的にも先輩の方にいたずらっぽく上から目線で言って

先輩方をイラっとさせて、笑わせてくれたり、おかげで私は人生を倍生きて

いるような気がしています。

猫中毒に関して言うと、ファンの人がすんなり受け入れたのが結構驚いた

のですが、やはりテゴマスがすでに歌一本でやってきて、確立されたもの

になっていて、周りが固まってるから遊び心もすんなり、みんなに受け入れられ

たんですよね。

音楽に本気なところと、楽しむところ両方あってのテゴマスだと何かの雑誌に

あったように思うんですが、本当にそうだな~と思いました。

だから、コンサートも楽しいんですよね。

なんて偉そうに言ってますが、まだファンになって日が浅いのでコンサートは

DVDで見ただけなんですが、それでも素晴らしさは十分伝わっています。

やっとNEWSのコンサートも行けるし(まだ当選もしてないのに行く気満々!)

テゴマスも近いうちに行けそうな楽しい予感もしてます。

人生を楽しませてくれてありがとう。王子まっすーけいちゃんシゲアキさん 

最近、またまた王子のずいぶん前の「イッテQ]を見る機会がありました。

王子がポジティブシンキングなのは前々から知ってましたが、改めて見る

とすごいですね。

たとえば見た方は分かると思いますが、ヘリコプターからのバンジー、ドイツの

お祭りの名前は忘れましたが、確かプール10メートルからなるべく水しぶきを

あげるように飛び込む(という事は衝撃が大きく、いたいという事)祭り。

その時に必ず聞かれて答えるのは、

「僕は高所恐怖症なので、ためらったら飛び込めない」です。

内村さんにも「かっこいいね~」

なーんて言われてましたね。

バンジーとか、プールの飛び込みとか確かに迷ったらもうできないです。

王子の素晴らしいのは、よく迷いがないとか言われますが、自分で自分を

奮い立たせているのです。

それは王子の持って生まれた潔さ、高潔さにもつながっていて、無様な姿

を見せたくない思いが思い切りの良さにでているのだと思います。

私が好きなのはそういうところで、最初に王子に目を奪われたのは、例の

美恋コンで涙をみんなに見せたくなくて、こらえてこらえてあふれ出した後も

後ろを向いて隠したり、腕で隠したりしていたところ。

世間の皆様は「可愛い」だの「カッコつけ」だのいろいろ言いますが、もっとも

そんなに全員に王子の良さを知ってもらいたいと思ってもいませんが・・・

そんな王子は何でも全力投球。

ヘリコプターでのバンジーやダムのようなところでも、潔く視聴者を飽きさせません

し、期待通りの活躍ですね。

そんな王子を私はもはや尊敬さえしてしまいます。

迷いがないというのは、男らしくカッコいい男だという事です。

だからきっとジャニーズ多しといえど、「子猫ちゃん、いちゃいちゃしようぜー」

などと恥ずかしいセリフを言えるのは王子を置いて他にいません。

そういう事を言えるのも王子の潔さなんですよね。

だれだって(特に日本人はシャイだから)恥ずかしいですよ。王子だって、中身は

普通の25歳の青年です。でも、あえて自分のNEWSの中での役割を知っていて

やりきってしまうんですよ。

王子の外見からはだれも想像のつかない、男らしさそれが王子の一番の魅力

なんですよね~

そしてそれがもしかしたら本人も気が付いてない王子の底力なのかもしれません。

楽しかった「ストレンジフルーツ大阪公演」から帰還しました。

まあ、楽しかったというのはちょっと違うかもしれません。

私はあまり「黒まっすー」は感じませんでした。人がみんな持っている陰の

部分とかあると思います。

それに、物語が遡るほどになぜそうなったかも分かってくるし。。。

もう一回くらい見るとさらに良かったかなあと思います。

今回の私の失敗は、座席を一つ間違えて4なのに3に座ってしまい、後から

その座席の人が来られてやっと気が付くというお粗末ぶり。

さらに物語のクライマックスで泣けるところ、し~んとしてるんですが、不覚にも

お腹がなってしまいました。みなさん、くれぐれも何かお腹に入れて観劇に臨んで

下さいね。

お隣に座った方、失礼しました。

グッズのミラーとパンフレットは買ってきました。

今週末に会うジャニーズ仲間の友人に見せようと思います。

でも、舞台はコンサートとは違う良さがありますね。客席と近いし、臨場感もあり、

満足度が高いです。まっすーの恥ずかしがりながらの、投げキッスは王子ファンの

私でさえキュンとなってしまいました。王子、ごめんなさい。


王子の舞台があったら、必ず行きたいし、たぶん複数回見てしまうだろうなと思います。

王子の歌唱力はかなりのレベルに上がってきているし、バラエティでのトークも冴えてます。

今度は演技でもレベルアップして欲しいですね。 

ストレンジフルーツ、とうとう行ってしまいましたー

王子にまだお会いしていないのに、お仲間の増田様にお会いするのもどうか

という思いで、舞台見るのためらってました。

でも、行って良かったと思います。

詳しくはまだ見てない人のために、書きませんが。

王子の最近の感じが、「この方はなんて大人になられたのでしょう」

と思ってましたが、

ここにも居ました。大人になったまっすーが。

そして、演技の幅もひろがり、自信を持って舞台にたっている男が。

恥ずかしがりながら、共演者に促されて投げキッスしてくれてあり

がとう。

私はストーリーもさることながら、あなたの心打つ演技に涙してしまい

ました。 

ポポロの連載、今回は加藤シゲアキさんでしたね。

NEWS自身も華々しいデビューの反面いろんな事のあったグループですが

以前のDVDを見るにつけ私も何となく感じていました。けいちゃんとシゲの

迷走ぶりを。

きっと彷徨っていたんだろうなと思います。

シゲはきっと勉強もできてイケメンで、ジャニーズに入ってからもNEWSでの

デビューと順風満帆の人生だったんだと思います。

挫折を知らなかった。でもNEWSというグループには押しも押されもしないスター

がいたから、どうしても3番手4番手になってしまう。立ち位置もセンターではなく

後ろの方。今まで順調だったからなおの事、挫折感や焦燥感は大きかったと思い

ますよ。

王子も同じような気持ちを持ったと思うけど何しろあの超ポジティブシンキングですから

くよくよするより先に行動を起こしていったんだろうなと思います。

でも、慎重派のシゲはきっと考えて考えて、気持ちが落ちて行ったんだと思います。

でも、ファンはみんなわかってますよ。

あなたがインテリで、ものすごくたくさんの知識をもっていて(私はNEWSの知性と呼んで

います。)とても素晴らしい人だということを。

いじられキャラも本来はそんな感じの人でないということも。

そのうえで、どう受け答えしたらいいか?みんなが楽しんでくれるか?

考えてくれているということも。

けいちゃんに「存在してくれるだけでいい」と信頼され、メンバーからも愛されている。

自分でもよ~く分かっていると思うけど。

そして、前も書いたけど、挫折を味わった人の方が強く魅力的です。

NEWSのメンバーはほんの2.3年前の映像から比べると全員大人っぽく、魅力が

倍増しています。

そして、一人一人のキャラが立ってきて、見ごたえのあるグループになったように

思います。

NEWSの進化が楽しみです。

 

このページのトップヘ