I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

2015年01月

やっと、申込書が届きました

というか申込書が無くても申し込めるのですが、何となくね

ワクワク、ハラハラ、ドキドキしますね。

申し込んだとしても当選するかどうか分かりませんし、申し込みが殺到しそうな公演は運の悪い私は当たる気がしません。

でも、どれか一公演は当たると思うので楽しみに待っていたいと思います。


「メン愛」

メンバーは最近コンサートやアルバムについての情報をちょっとずつ発信してくれていますね。

慶ちゃんはソロ曲について書いていましたね。

「ロメオ」だそうですね。私は残念ながら知らないのですが、錦戸くんと2人でやっていた曲。

慶ちゃんにとっても思い出の曲なのでしょう。その曲をあえて「2015」と付けて挑戦すると語っています。思い入れも強い曲だからという決意が感じられます。

楽しみにしています。

最近のメン愛はほとんど「NEWS一緒の仕事をしている」と書いている慶ちゃん

たった2行の文章で、現場の楽しさが伝わってきます。

「ワイワイ現場がうるさくて楽しい」って・・・

もうそれだけで4人が集まってニコニコ笑っている姿が目に浮かびます

つくづく「いいグループだなあ」って思います。私は、もう見ているだけで幸せです




いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

増田さんのRING、いつもファンの事を気にかけて言葉をかけてくれていますね

ライブで会えますよ。きっと。

何と 今回も増田さんは衣装を担当していると

楽しみにしていますよ 前回のツアーの衣装はとても素晴らしく、斬新で、カッコよく、ドラマティックでしたね。メンバーのいいところを引きだしていました。


そうそう、悔しくて泣きましたね。きっと。それは嬉しい涙を見れば分かります。

嬉しくて泣いた姿しか見た事がないですが、その前にきっといっぱい泣いていたのでしょうね。

そして逆境があったからこそ、今普通に活動が出来ている事が嬉しくて仕方ないのでしょう。

「普通に活動できる」って慶ちゃんもよく言っていますね。

それほど彼らにとって休む事が多かった何年かは苦しい日々だったんでしょう。

とにかく今のNEWSは私たちにとってもNEWS自身にとっても、とてもいい環境にある事は間違いありません。

それは自然とそうなったという事ではなく、持って生まれた素直さはもちろん努力家で真面目で、前向きなところがだんだん周りの人たちも分かってくれて、みんなからあれほど愛されるグループになっていったということでしょう。

それに、個人の活動でもスキルを磨き、グループとしてのグレードも上がっていったように思います。

話は戻りますが、増田さんが衣装担当というのは定着しつつありますが、嵐さんのようにメンバー自身が演出するというようになったり、楽曲もいくつかメンバーが作曲するという風に今後なっていってくれるといいですね。

とりとめもない私の願望論になってしまいましたが・・・

とにかく可愛らしくて、純粋で、カッコ良くて、ステージ上ではセクシーで、面白くて・・・彼らの魅力を数え上げればきりがない、そんな素敵なNEWSを愛してやみません。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

レタスクラブ連載の「オトナのNEWS」

今回の手越王子のビジュアルが素敵すぎるという噂を聞きましたが、想像以上でした

窓辺にたたずんでいる王子。

私の好きなロングカーディガンを着こなして、カップを手に外を見つめる王子。

何を思うのでしょうか?

ジーンズにTシャツそれにグレーのロングカーディガンという衣装は似合いすぎていました。

もう一枚はいつものアイドルスマイルではなく少し微笑む程度。このショットもなかなかです。

さて、写真の話はこれ位にして・・・

記事の内容というか、タイトルを見ただけでちょっと胸に来るものがありました。

「グループとして活動してNEWSを成長させたい」

記事の中でも、昨年の個人の活躍に触れて、個人としてスキルを磨くのもいいけどグループはグループとして動いてこそ成長していくと語っています。

全くその通りですね 昨今の世間の波風を払しょくする内容です。

王子はやはり個人としての我よりも、何よりもNEWSを優先してくれるはずです。

一見我が強く、己の思う道を行くように思われがちですが、実は協調性があり、周りを何気なく気づかっている人です。でなければサッカーなど出来るはずがないです。

2015年はNEWSとして思いっきり活動してくれると、力強い言葉をもらって元気になった単純な私です


レタスクラブのHPで「ここだけの話」ということで撮影の裏話が書かれています。

「オトナのNEWS」は普段は夜の撮影が多いそうですが、今回は初めての午前中の撮影になり、自然光の中のあの写真になったという事です。

11月に撮影された写真だそうですが、その日は早朝からテレビの収録を終えてからのスタジオ入りにも関わらずいつもながらの爽やかキラキラスマイルで、スタッフ一同癒されたとか・・・

でしょうね。誰でも午前中からあのキラキラ笑顔を見せられたら、一日中爽やかな気分でいる事が出来るでしょう

しかも、11月といえば結構肌寒い気候だったと思いますが、その寒空に白のTシャツにスウェットと言うスタイルだったとか・・・

担当の方は代謝の高さに驚いたそうです 

さすがですね。王子は冬でも薄着で飛び回っているのが似あっている感じです



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

アルバム発売まで1カ月を切りましたね

タイトルも発表されましたが、ほとんどが横文字 ちょっと読みづらいですが、ある意味一貫していますね。

その中で最後に入っている「愛言葉」が際立っています。

今思い出しても胸が熱くなってきますね。初めて行った東京ドーム、そこで聞いた愛あふれるこの曲。

ファンへの愛があふれたこの曲はNEWSとファン、ファンとファンを繋ぐ架け橋のような名曲です。

とうとうCD化されるというのは感慨深いです。

そして、ソロ曲。

なかでも手越王子の「あなた」はどんな曲なのでしょうか?前回のソロ曲はロックティストあふれた曲でしたが、今回はタイトルからしてバラードでしょうか?

手越王子の音域の広さを生かした透明感のある曲だといいですね。期待が膨らみます。

ソロ曲はメンバー自身で作曲したものもあり、本人にピッタリな曲ばかりです。王子は4人になってからのソロは、「Addict」の驚くほどの大人の顔から「Lovin’U」の別れを描いた悲しい歌詞を軽やかな曲にのせて歌ったアップテンポの曲と結構変化に富んでいます。今回もまた違う感じに変えてきているかもしれませんね。

4人の歌声は実はNEWSファンになるまでは聞き分けられなかったのですが、それぞれに個性のある歌声だなと思います。

加藤さんは自分では「しゃがれてる」とか言っていますが、先日のKAT-TUNとのコラボで思ったのですが、その声を生かした「シャウト」する感じのロックっぽい曲もあっているかもしれませんね。

増田さんはダンスがとても素晴らしいので、ダンスミュージックが多いですが、静かな曲を切々と歌ってくれたら・・・もう立ち上がる事も出来ないかもしれません

慶ちゃんは一見つらそうに歌っている感じがとても甘く切なく感じられ、悲しいラブソングがとても合っていますね。加藤さんは「喉を絞って歌う独特な歌唱」と言っていましたね。

王子は誰もが認める音域の広さと声量がジャニーズの中でも突出しています。

そんな個性あふれる4人の歌声が一緒になってNEWSが完成するという気がしています。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

いつも思うのですが、慶ちゃんは本当に温かい人ですね

作っているのでもなく、気負っているのでもなく、もしかしたらメンバー1自然体な人なのかもしれません。

温かい家庭で大切に育てられた人という感じがします。お母様もお姉さまもとても優しい人柄なのが彼を見ていれば分かりますね

今はコンサートの準備で忙しそうです。

うちわとかポスターとかの撮影をしているとか・・・

こうして情報をちょっとずつ発信してくれると楽しみが増していきますね

慶ちゃん、1月21日は入所記念日だったんですね。おめでとう

しかも14周年 生きてきた半分がアイドルとはすごい事です。

そして・・・

「居場所をありがとう」といつも言ってくれますね。

私もいつも思います。こちらこそありがとう。

NEWSに励まされて、日々過ごしている私こそお礼を言いたいです


RINGや少クラの王子の発言について思う事。

人の揚げ足を取る事は簡単です。大事なのはその人なりを知っているのならとことん信じる事です。

ちょっとした言葉じりをやり玉に挙げて非難する事は簡単です。

話の一部だけを取り上げないで、全体を見ればどれだけ王子がファン思いか分かると思うのですが。

少クラでもちゃんと(自分の立場を)「宿命だ」「ファンの為に」という発言をしています。

RINGでも「応援してくれる人をもっと幸せにするために高いハードルを自分に課している」とちゃんと言っていると思います。

どれだけ大好きな人たちを信じる事が出来るか。

私は今回の発言は彼の胸を締め付けられるほどの決意が感じられると思うのです。

何かを犠牲にしてもファンに尽くそうとしてくれている。大好きなロックから遠ざかってもNEWSに居続ける事は自分の宿命だと思っている。(もちろん嫌々という意味ではありません)

そんな痛々しい決意を感じるのです。

自分のしたい事だけをすれば楽しいでしょう。でも、彼は誰かを泣かせてまで利己的に生きる人ではありません。

回りくどい言い方が出来ずにストレートに聞かれた事に答えてしまう。その後もあまりくどくど言い訳をしない彼は誤解を受ける事も多いですが、そんな人でない事は私たちがよく分かっています。

これからも何があっても寄りそう気持ちでいたいと思います。


いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

このページのトップヘ